2016年12月04日

よしっ 12月みや模試

今日は中3の12月模試。
伸び悩んでいた生徒も最近よい傾向
が見られていたので、今回は期待大
でした。
自己採点の結果は塾内平均390点を
越えるというちょっと恐ろしい結果に!
400点越えも18人中、半分の9人は
行くのではと見ています。
ただし、作文や証明、その他部分点も
ありますから、まだまだ何とも
わかりませんけどね。
ただ、全体的に自分の点数に納得せず、
「まだまだ」と上向きに頑張る生徒
がいます。
これは本当にすごいことです。

一方で今回の模試でも結果が出ていない
生徒がいます。
改めて、今までとこれからの話も
していきたいと思います。

今日の夜は中1の定期テスト特訓コース。
理科の光、音、圧力のあたりを演習を
交えて取り組ませました。
まずまず集中して頑張ってましたし、
コツがわかってきたようです。
中1の方が現在募集を締め切っており、
入りたくても入れない生徒がいる、
だからこそ君たちには頑張ってほしい。
そんな話もしました。
一人一人意識に変化が見られることを
願ってます。

中3の生徒のリクエストにお応えして。
中3勉強の合間の落書きシリーズ
IMG_20161204_221610.jpg




posted by じゅくちょー at 23:20| Comment(0) | 日記

2016年12月03日

塾長に似るのか・・・

今日は中3の土日補習で、
古典を集中的にやりました。
午前中に古文の基本ルール。一部文法の話
もしましたが、ちょっと難しかったかな。
それにしてもこの14期生の授業、昨年までと
違い、集中力がハンパないです。
ほとんど私語がない。
私の話がほとんど受けない。(笑)
もうちょっと突っ込みが入るかなと思ったり
もするのですが・・・。
いや、これは贅沢な悩みですね。
いずれにせよ6時間、よく頑張っていました。

夕方に1件、中1でお問い合わせいただいた方の
面談をおこないました。
結果、月曜日に体験授業の生徒だけで一気に4人。
たぶん史上初じゃないでしょうか。体験だけで
1グループ・・・。
我ながらびっくりです。
面談の際にだいぶ厳しい話もしてるので、最終的
に入塾にいたるかどうかわかりませんが、
無事、みんな入塾してくれるとありがたいですね。

夜は中2の定期テスト特訓コース。
今日は理科の風、気団の話と電流の基本計算を
おこないました。思ってた以上に呑み込みは
良かったと思います。
(一部生徒は苦戦していましたが)
風と気団の話は私なりの覚え方を教えていきま
した。反応が薄かったので、またまた不安に
なってしまいましたが。(笑)

さて、表題の話。
うちの塾はご存じのとおり、一高、二高を目指す
塾ではありません。もちろん全否定しているわけ
ではありませんから、希望者がいれば全力で支援
します。
今まで13期生までで一高を受験した生徒は合計で
5名・・・。二高にいたっては受験者0です。
今年は久々に一高受験者が出る予定です。
要は大手塾のように一高、二高に振り回されること
なく、中堅〜進学校を目指して成績を上げていく
塾だと自覚しています。
もちろん、それをわかって入塾していただけている
と思っています。
で、以前にも書きましたが、1期生〜13期生の
合格実績を見ますと
一番多いのが仙台向山高校が21名で圧倒的
2位が仙台西高の15名
3位が仙台南高の14名
4位が仙台三桜高(三女高含む)の13名
5位が仙台二華高(二女高含む)の12名
となっています。
で、人間の心理として、自分の母校が好きで
あれば、やはり推すよな・・・と。
私もきっと無意識のうちに向山を勧めてる
あるいは誘導していることが多いような気が
しています。
面談の際にも「うちの主人も向山なんですよ」
なんて話はよく聞きます。
でも、いい学校だと思うんですよね。(笑)
実際、みんながみんな一高、二高を目指して
いるわけじゃないですし、一高、二高ばかり
が優遇されることにどうしても違和感があり
ます。
以前に生徒の保護者から「塾長はなんで
一高や二高が嫌いなんですか」と直球の質問
をされたことがあります。
別に嫌いというわけではないですし、文武両道
いい学校だと心から思ってます。
でも、うちの塾がそっちの方向に行ってしまっ
たら、どこにでもある塾になってしまいます
からね。
でも自分が今中学生で、一高や二高に入れるく
らいの実力があったら、受験するかと聞かれた
ら、たぶん「NO」でしょうね。
何となく私のような人間には合わない学校だ
なと思ってしまうからかもしれません。
一高や二高に行って東北大学に入りました
よりも向山から東北大に入りましたのほうが
レア感があって、私の心を満足させます。
でも、私の入学の頃は「新設校」と言われて
いたのが気づけばもう40年以上も経つ
校舎の古い高校になってるんですもんね。
今年も向山受験者がいます。ぜひ
合格して、また一人私の後輩になってほしい
です。

明日は中3、12月模試。
さあさあ・・・。結果出してくれよ〜。


posted by じゅくちょー at 23:17| Comment(0) | 日記

2016年12月02日

中2定期テスト結果

柳生中のテスト結果が判明し、ようやく
中2の数字が出そろいました。
忙しい中でしたが、よく頑張りましたね。
塾内平均5教科合計で424.7点。
国語 82.1点
数学 85.7点
英語 81.0点
理科 83.9点
社会 92.0点
社会は簡単だったわけでもないのです
けど、この学年は社会が得意な子が多い
かもしれません。
中3になるまであと4か月。
今、中2には英語・数学の中1の復習を
テスト形式でさせていますが、それを
見ると、定着していなことが多いなと
感じます。
定期テストの結果だけで安心しないよう、
そろそろ中3に向けた準備を進めさせます。

中1、中2とも塾内での格差が出てきています。
それはとりもなおさず、やる気と量の差。
量と言ってもいつも言ってるとおり、「作業」
の量が多くても意味がありません。
どれだけ前向きに定着させる、考える勉強を
しているかです。
適当に済ませよう、逃げよう、ごまかそう
としている子はそういう結果しか出ません。
年内中は追試厳禁を厳命しましたが、
平気で追試になる子が数名。
あまりにも続くようであれば、退塾勧告
または保護者面談をさせていただきます。
たぶん、保護者の方も本人も私が思ってる
ほど危機感をもっていないと思います。

何度も言ってますが、うちの塾は手取り足取り
教える塾ではありませんから、自らの力で
着いてこようとしなければいけません。
巷にはいろいろな塾があります。
もっと丁寧に一から教えてほしいのであれば
そういう塾に
課題が多くない方がいいならそういう塾に
移った方が賢明です。
うちの塾は万能な塾ではありません。
言われたことをちゃんとやる生徒で
なければ通う意味はありません。
多少無理してでも、いろんなことを
我慢してでもやらなければいけません。
今までの先輩たちがそうであったように、
中3になったらもっともっと厳しくなります。
「なんとなく成績が上がりそうだ」という
甘い考えで通うような塾ではないということ
そのことを改めてお伝えします。
やる気のある生徒をお断りして、やる気のない
生徒が居座っているような状況は改善したい
と思ってます。
もちろん、今いる生徒が優先です。今いる生徒に
がんばってほしいです。

中1の方ですが、卒塾生の妹さん2名の予約確認
ができました。
現在問合せ、体験予定の4名の動向次第ですが
(1名は卒塾生の弟君)、塾生・卒塾生の弟さん
妹さんが非常に多い学年です。
こういう縁、つながりはありがたいですね。

posted by じゅくちょー at 23:31| Comment(0) | 日記

2016年12月01日

12月

今日から12月。
はああ・・・ほんと1年あっという間ですね。
そして入試まであとわずか。
私自身はバタバタの日々ですが、いつもの
年と同じようにちょっとさびしさも募って
います・・・。
12月なので恒例によりクリスマスツリーを
出しました。

IMG_0608.JPG

日中に一人で飾りつけを行う52歳。
いや、結構楽しかったです。

中3の教科書内容は終了したので
今日から中3の通常授業もどんどん問題
演習をさせていきます。
理系の曜日では数学の実戦問題を
解かせていきます。
今日やった11人・・・。8割超えたのは
2名とちょっとさびしい結果でした。
まだ、知識が浅いのがわかりますし、
考えずに解いているケースが多いです。
実戦演習を積むということは単に問題に
慣れるだけでなく、「考える」→「ひらめく」
という力をつけていくことにもなります。
今月から私立高校の入試問題にもチャレンジ
させていきます。
てごたえのある問題も増えてきますが、
普段のやっている内容を見ますと、だいぶ
成長の跡を感じます。
週末のみや模試で何とか結果を出させて
あげたいですね。

明日は朝塾の後、胃がん検診に行ってきます。
バリウム・・・・・・・・・。つらっ。
でも健康でないとこの仕事はやっていけません
からね。
今日ようやく中3以外のご家庭に冬期講習の
ご案内を発送しました・・・。
今年は既に中1、中2も募集を締め切っている
ので、講習の募集も塾生限定にします。
というわけで、ホームページには告知しません
のであらかじめご了承ください。

posted by じゅくちょー at 22:47| Comment(0) | 日記

2016年11月30日

受験に向けて予定着々

受験に向けての様々な予定、イベント、仕掛け、
プレゼントなどなどを現在進めています。
昨年やったから今年もやる、昨年やってない
から今年もやらないではないので、毎年、
生徒の雰囲気や状況を見て、やるべきことを
決めていってます。
もちろん、お金のかかることもありますし、
時間や手間のかかることもあります。
ですから早め早めで進めなければならない
のですが、なかなか・・・。
そもそも中3以外の冬期講習の案内書さえ
送付していないのですから。(明日には送付
します!!)
ちなみに今年も冬期講習は塾生のみです。
結局、講習だけ単発で受けてもあまり効果が
なく、通常授業と連動させたい・・・そうすると
現在外部募集をストップしている以上、
講習の外部募集もできません。その点ご了承
ください。

今日は代講で久々に中1の授業を持ちました。
やはり授業を担当してみると、中1と中3の
勉強に対する意識の違いの大きさが本当によく
わかります。
もちろん、それは仕方のないことですけどね。
中1、中2とも今日も追試が出ました。
1人「ページを間違えてました」というやつが
いましたが、そんなの論外!!
いつも以上に厳しく課題を出していますが、
なかなか意識は変えられないですね。
富中生は翌朝追試。
どんな理由もききません。
早く全員が追試のない状況にもっていきたいです。

仕事用の携帯が壊れていましたが、今日ようやく
買い換えました。

IMG_0607.JPG

あれ?まだガラケーと言われてしまいますが、
個人用の携帯はスマホに変えていますが、仕事用
はガラケーのままです。
LINEをやるわけではないので、そんなに不自由を
感じていません。
そういう意味では若くはないですね。





posted by じゅくちょー at 22:59| Comment(0) | 日記

甘いなああ

週末に中1、中2メンバーに年内の追試
厳禁を宣言しましたが、月曜日に中1で
1名、火曜日は中2、5人が追試。
まったくもってお話になりません。
頑張ったアピールはしますが、結果が全て。
合格している人がいる以上、どんな
言い訳もできません。
いつも以上のペナルティを課しましたが
本人の意識の問題。
どこかで「これくらいで大丈夫だろう」の
気持ちがあるのだと思います。
ここまで言っても、意識が変わらないのであれば
何らかの作戦を考えなければいけませんね。

火曜日は講師のT先生の誕生日。
塾生や卒塾生たちがお祝いしてくれていました。
いいですね〜。

本当は火曜中にこの記事をアップする予定でした
が、12時近くに卒塾生が来塾。
「電気がついていたので・・・」と。
ほんと今年の2月以来かな。
近況報告をしてくれ、話し込んでしまいました。
あまりにも衝撃的なことが多く、何回も
「え、まじ?」を連発してしまいましたが、
結果的に今、ハッピーそうなので、よかったのかなと。
あらためてゆっくり飲みたいなああと思いました。

外勉用に暖房器具を一台追加購入。
と思ったら今日ブレイカーが落ちてしまいました。
気をつけないとですね。
明日には冬期講習の案内送れるように頑張ります。
posted by じゅくちょー at 01:24| Comment(0) | 日記

2016年11月28日

中1テスト結果

中1の中間テストの結果がすべて出そろいました。
昨年度は全学年全回、塾内平均点が400点を
超えていましたが、今回は残念ながら400点に
届きませんでした。
国語が84.9点
数学が75.9点
英語が79.2点
理科が80.2点
社会が75.6点
合計395.8点
あと一歩でした。
やはり最近入塾した生徒たちは定期テストに対する
意識が低いです。
そして名学館の当たり前の基準をまだわかってい
ません。
昨日の中1の集会で今週からの4週間は追試絶対
禁止と強く言ったはずですが、早速、今日1名
追試になりました。
意識が甘すぎます。
どんなに練習したと言っても結果がすべてです。
普段からできないことが定期テストでできるはずが
ありません。
今日追試になった生徒にはペナルティを含め、明日
追試を受けさせ、明日もダメだったらさらに量を
増やす形にしていきます。
まさに自己責任。決められたことは決められた通
りに・・・どんなに忙しくてもどんな予定が
あっても・・・それくらい自分を追い詰めさせます。
自分を変える、意識を変えるというのはそういうこと
です。
ただ決められた時間に来て授業受けて・・・
そんな塾ではありません。
常に戦い・・・。そういう塾です。

そういう塾にも関わらず、今日も小6のお問い合わせを
いただきました。
しかも富沢中学区以外から・・・。
本当に不思議です。
「うちのやり方はまさに昭和。こういう古い考え方
は通じなくなる」・・・そんな話をしたことも
あります。実際、名学館の塾長の考え方は古い
と言っているのを耳にしたこともあります。
にもかかわらず・・・そういうことをわかって
いただいているにも関わらず、お問いあわせが
あるということは・・・私と同じ古い考えを
もった親御さんも少なからずいるということ
なのでしょうね。
小6は現在6名、既に予約が2名。更に
塾生、卒塾生の弟さん、妹さんもいるはずなので
この学年もへたしたら中1のうちに定員締切
にせざるを得ないかもしれません。
嬉しいことですが、中1、中2でも受け入れられる
余裕がほしいのですけど・・・。

高校生のテストはまだまだ続きます。
中学生のように直接指導することはほとんど
ありませんが、しっかり応援しています。
posted by じゅくちょー at 23:55| Comment(0) | 日記

2016年11月27日

中3実戦テスト&中1集会

今日は中3の実戦テスト。

IMG_0602.JPG

来週に控えた12月模試の前哨戦とも
言えます。
ここ最近、中3メンバーも以前に増して
真剣度が増し、朝塾、直塾・・・
そして授業や夜の自習と本当にがんば
っています。
もちろん塾での勉強だけでなく、家でも
しっかり頑張っているのがわかります。
今日のテストの結果は自己採点で平均
383点・・・。かなり頑張っています。
一方で間違い方はまだまだ初歩的なとこ
ろも多く、もっと伸ばせるはずと思って
います。

今日、中3には12月模試に向けた目標を
書いてもらい、壁に貼りました。
これらはあえてオープンにすることで
他学年の生徒も見て、中3生の頑張りを
応援する気持ちをもたせる意図もありますし、
中3たちも自分の目標を書き示すことで
自分へのプレッシャーにも(いい意味で)
させる意図もあります。
今日も高校生たちが懐かしそうにながめて
いました。

今日来た高校生や夜残ってた中3生と
勉強の合間にいろんな話をしています。
私にとってはこういう時間が大好きです。
勉強のことだけでなく、友達のこと、
家族のこと、将来のこと・・・。
私の思いもいろいろ話しますし、生徒たちの
本音も聞きだすようにしています。
親以上歳の離れたおじさんに話をするのは
抵抗があるという生徒もいるでしょうが、
きっと友達や家族とは違う話ができ、
何か発見することや気づくこともあるような
気がしています。
今の時代、メールなど文字での伝達が
主流になっていますが、やはり面と向かって
話をするということは大事だなと感じて
います。

夜は中1の集会。昨日の中2に引き続き、
私の思いをいろいろと伝えました。
どの程度伝わったかはわかりませんが、みんな
真剣に聞いてくれていました。
このあとまた中1には新しいメンバーが
加わる予定です。
以前からいるメンバーは新しいメンバーに
負けないでほしいです。
現在、中1は新規募集を締め切っています。
ということは入りたくても入れない子が
いるわけで、今の在塾生はうらやましがられて
いるのかもしれません。
であれば、なおさら真剣に勉強に向き合って
ほしいですよね・・・。
今日、集会が予定より早く終わったところ、
「面談してください」
「口頭試問お願いします」と積極的な
動きがありました。一方で何事もないかの
ようにとっとと帰る子もいます。
チャンスをどう生かすか・・・。
結局は本人の意識の問題かなと思っています。

昨年に引き続き、中3にも海苔ブームが
来ました。
塾での勉強のお供に・・・。

IMG_0604.JPG

よし、今週も気合入れて頑張ろう。

posted by じゅくちょー at 23:58| Comment(0) | 日記

2016年11月26日

中3自習day&中1問合せ面談day&中2集会

・・・というわけで、表題の通り、
今日の中3は9時半〜16時半で強制自習
の日。
1名体調不良で欠席でしたが、みんな
長時間集中してよく頑張っていましたね。

IMG_0600.JPG

午前と午後には私の都合でお休みにした
授業の振替をおこない

IMG_0601.JPG

その間隙をぬって、問い合わせのあった
中1の方との面談。
私の思いは伝えましたが、どう受け止めて
くれたか・・・。
こういう新規の面談の時にはあえて、
塾生に聞かせるように場を設定することが
あります。
今日もそうでしたが・・・。
そうすると中3生などは、私がどうその子に
話すかだいたいわかると言います。
うちの塾に長くいると、私の考えがわか
るようになる・・・むしろ塾長色に染まる
ということでしょうか。笑

最近は、あえて厳しい環境に・・・という
理由でうちの塾に問合せしていただく方が
増えてきました。
まあ、私も好き好んで厳しくしているわけ
でもなく、怒りたくて怒っているわけでも
ないのですが、結果的に当たり前のことが
できていなかったり(だから成績が伸びない
とも言えますが)、指示通りにしていなかっ
たりするので、つい怒ってしまうだけです。
本当はあまり怒りたくないんですよ。

今日も日中自習に来てた高校生や夜まで
残ってた中3生といろんな話をしてました
が、こういう穏やかに話してる時間は
楽しいです。

夜は中2集会。こちらも1名欠席でしたが
私の思ってることを少し話しました。
また来月、「模擬授業」をやるよと話し
ました。これは昨年も中2にやらせたものです。
生徒たちが教える側に回る・・・。
昨年やってみて、かなり効果があったように
感じたので、今年もやることにしました。
担当を割り振り、12月10日、11日が本番。
さあ、それぞれどう取り組んでくれるか
楽しみです。

明日は中1の集会があります。
何を話そうか、今思案中です。







posted by じゅくちょー at 23:41| Comment(0) | 日記

2016年11月25日

申し訳なさすぎ・・・

昨日のブログで中1も募集を締め切ったという
話をさせていただきましたが、そんな中で
今日、早速中1の保護者の方からお問い合わせ。
泣く泣くお断りいたしました。
今年はいったい何が起こったのか・・・。
昨年の今頃の中1は男子4人だけ。(笑)という
状況でしたから、中2ならまだしも中1がこんな
時期に募集を締め切るなんて想像もしてません
でした。
本当に申し訳ないです。
でも、そう考えれば、今通塾されている方、
お問い合わせいただいた方には、うちの塾に
通う意味をしっかり考えていただき、真剣に
取り組んでもらいたいと思ってます。
もちろん私の方も本気で支援していくつもりです。
そういうわけで現在は
小6(火曜限定)があと4名
小5(火曜限定)があと2名
小4(月曜限定)があと2名程度
のみの募集になります。人数はあくまで現時点での
キャパを考えてのことで、学年が上がるタイミングで
再度募集をかける予定です。

今日は午前中、ヨドバシカメラに行って
外の勉強机のスタンド(現在のが故障して
しまったので)を買いに行ってきました。

IMG_0598.JPG

その間、高1の生徒から「今から行きます」
という連絡が入り、慌てて帰還。
教室で一緒にお昼を食べながらいろいろと
話をしました。
その時言われたのが「塾長って本当に
幸せそうですよね」と。確かに年齢的には
もう52歳になりましたが、きっと毎日充実
してると思ってます。
仕事は楽しいですし、仕事の合間の空き時間も
映画見たり、本読んだり、DVD見たり・・・
と好きなことやってますしね。
今年度は生徒も順調に集まってくれているので、
余計な心配がない分、更に穏やかな気持ちに
なっているのかもしれません。
ただ、中3は今年18人と人数が多いですし、
最近新企画が枯渇してきていることで、
苦しんではいます。
ただ、1月には名学館1期生のYちゃん夫妻の
受験生応援・凱旋ライブも決定。
めちゃ楽しみです。

15207949_1119087331540393_716432428_n.jpg

結局は自分が楽しむことが生徒の楽しみに
つながっていくのだろうなと感じています。
今日、卒塾生のお母様から次々と差し入れを
いただきました。本当にありがたいです。
私にとって大切なのは塾生、卒塾生、そして
保護者の方です。こんな小さな塾、こんな
ふざけたおじさんをいつも応援して下さる
ことに感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、薬科大への推薦合格が決まった生徒の
お母様からお電話があり、弟君の入塾を
考えてると・・・。本当にありがたいです。
もちろん、以前に「そのうち」と伺って
いたので、枠は確保しておいてました。
結局、この仕事って「縁」「つながり」
なんだなあああと。

明日の中3は自習DAY&振替授業です。
夜には中2の集会もあります。
中2に対してもモチベーションを上げてもら
えるような話をしていきたいと思ってます。
高校生も自習に来ると言っていたので、
また人口密度の高い、熱気むんむんの
1日になりそうです。
posted by じゅくちょー at 23:41| Comment(0) | 日記