2019年12月06日

言やあいいのに

また愚痴っぽくなりますが・・・

今朝、朝塾の後「スッキリ」を見ていたら

飲食店の無断キャンセルの話題をして

いました。

いや、これはダメでしょ。本当に。

MCの加藤さんも言ってましたが、相手の

気持ちを考えられない人が多いのかなと。

そしてインタビューされてたある方は

会社の飲み会の幹事で、別の店も取っていた

のを忘れていて、上司にばれると怒られるので

自腹でその店にお金を払ったと。


まあ、怒られたくないという気持ちは

わかるのですが、もっと相手のことを考え、

他の人と情報を共有していれば一人で抱え

こまなくていいこともあるはずなのです。

そんな話題からいろいろ考えてた時、

うちの生徒と被る部分があるなあと思いま

した。

追試に来ると言って無断で休む。

数日たって自分の授業で来た時についでの

ように「こないだは済みませんでした」

「いや、寝坊は寝坊として、すぐに連絡できる

でしょ?」

「その日はバタバタしてて、そのあと忘れて

ました」

いつものパターンです。

約束を軽く考えすぎてると思いますし、

ましてや友達同士ではなく、大人を相手に

してるということをわかってません。

とにかく締め切りや約束にルーズな生徒が

何人かいます。

それからちょっと言えばいいだけのことを

言えない生徒・・・。

たとえばこれからの時期、大きめのコート

などを着てくることがありますが、教室の

はじっこにあるハンガー・・・生徒も使

っていいのですが、数名しか使って

いない・・・。

これも「え?使っていいんですか」という

反応もあります。

ちょっと聞けばいいだけのことを聞かずに

自分で判断する。

コピー機の使い方、クリクラのお湯の出し方、

やり直しノードのまとめ方、集会の持ち物等

・・・もちろん同じことを何度も聞くのは

私から怒られる案件ですが、ちょっと聞けば

いいだけのことを「恥ずかしい」「聞いてい

いのかわからなかった」「使っていいと

思わなかった」・・・。なんで自分が

損するような行動をとるのか・・・いや

動いてないから、プラスになる行動を

とらないのか・・・が正しいですね。

「出る杭は打たれる」「目立ちたくない」

「言って怒られるのは嫌だ」・・・

彼らの心理もわからなくもないですが、

経験のない中学生はわからないことが

あって当然。ましてや仕事の場でもない

フランクな場なのですから、どんどん

失敗したり、学んだりすればいいのです。

何度も言ってますが、

〇〇したほうがいいですか?

と感じることはやったほうが良いに決

まってますし、思ったことは言葉にしな

いと相手に伝わらないし、自分から動かな

ければ誰も助けてはくれないということ。

こういうことを言うから「昭和の人」と

言われるのですが、社会に出て大きな取引

やお金が絡むこと、お客さんに迷惑を

かけることが出てくる可能性もあります。

疑問に思ったら聞く

気づいたら動く

思っていることは伝える

今の生徒たちにこういうことが足りて

いないのだと思います。

昨日のクリスマスリースの件・・・

kiaraさんのインスタに載ってますよ

という情報をくださいました。

さすがに写真もきれい!!

こんなのが入口に飾ってます。

https://www.instagram.com/p/B5rijD7FLvf/


感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 12:48| 日記

歴史どこまで知ってる

歴史の授業をしていると、自分の記憶に

あるできごとが教科書に載っていると

一気に年をとった気分になりますね。

生徒達には「俺は1964年の東京オリン

ピックの開会式5日前に生まれたから

前の東京オリンピックも見てるから」

と冗談で話しますが、

実際にリアルタイムで記憶にあるできごと

となると、たぶん一番古いのが

1972年の日中共同声明の調印・・・

でもそれって田中角栄首相なんですね。

私かすかに佐藤栄作首相も記憶にある

のでもう少し前から記憶があるのかもしれ

ないのですが、この日中共同声明で

中国と国交回復したことによりパンダが

上野動物園に来た・・・これをテレビで

見たのははっきり覚えていますね。

上野動物園に見に行きたいと親に行った

のですが、テレビで見た方が見える・・・

とあっさり却下されました。

カンカンとランラン・・・。

かわいかったですね〜。

それから1974年の石油危機・・・

トイレットペーパーがなくなった

のははっきり覚えてます。

ベルリンの壁崩壊もニュースで見てましたし

(もう働いていたか・・・)

昭和天皇の崩御、阪神・淡路大震災、

同時多発テロ・・・

もう働いてましたからね。

バブルは入社前後でだいぶ恩恵に預かりま

した・・・。

生徒達に時々「アッシー君」「メッシー君」

てわかるか??などと聞いてます。(笑)

東日本大震災も歴史の教科書に載る時代・・・。

既に生徒たちの中にも震災の記憶が薄れて

いる子も多いでしょうね。



生徒達に時々昭和で私が経験した話をします。

これこそリアルな話ですよね。

ついでに昭和にはやった言葉も言います・・・。

「お前の話はピーマンなんだよ」とか。

あとは金八先生ネタね。

「地球はお前のためにまわってんじゃねえよ」

とか。

結構今でも使える言葉は多いような気がします。


感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292



posted by じゅくちょー at 05:00| 日記

2019年12月05日

1位おめでとう

今日、みどり台中の順位が出て、見事1位!!

みど中は5教科の定期テストは6月以来

だったので、待ちに待ったという感じです。

しかも2位以下を大きく上回るぶっちぎり

の1位。

もうすばらしすぎて、握手を求めました。

これで私も何かあやかれるかもしれません。(笑)

全学年通じてみどり台中の1位は歴代初です。

ただ、今回480点いってない中での1位でした

から、問題が相当難しいのか・・・。

でも生徒達はよく「今回のテストは平均点低いから」

とか「みんなできていないから」と言い訳の

ように言いますが、そうはいっても点数取れて

いる子は取れているのです。

周りがどうこうではなく、自分が頑張ることが

大切です。

でも思います。1位になる子には1位になるだけの

理由があると・・・。そういう子って「あの子は

もとがいい」「頭がいい」とまるで努力もせずに

点数が取れているかのように言われることがあり

ますが、それは違います。

1位になる子はほかの子の何倍も努力しているの

です。でも、それを「努力」とか「苦しい」

とか感じずに「当たり前のこと」としてやっている。

すなわち、私がよく言う「当たり前の基準が高い」

ということなんだと思います。

今回中3は10位以内が2名、中2も10位以内が2名

でしたが、10位以内をとることも大変なこと

だと思います。

それ以外の子も含め、うちの塾生はみんな努力

する子たちだと思います。


さて、今日夕方、kiaraさんに頼んでいた

クリスマスリースが届きました♪

IMG_7019.JPG

こんな本格的でかわいいリースは初めて。

こういうことに気を遣うのも大事なこと

かなと気づきました。

夕方塾1番乗りした中3のMちゃんが

「塾長に3つお話があります」と来ました。

その1、昨日、英検のコード、パスワードを教えて

いただきありがとうございました。

(合格証明をなくしたようで、再発行に必要)

その2、リースきれいです!!

(さすが!!中3で一番気遣いのできる子!)

さて、その3は何だろうと・・・。

その3、PRODUCE101への投票お願いします。

「今日の11時から投票が始まります。私の

押しメンの名前書きますので、よろしく

お願いします」


アハハ・・・。

PRODUCE101については高校生の子からも

話を聞いていたので、何となくわかって

ましたが・・・。

まあ、以前にもジャニーズの電話予約を

手伝わされたり、この手の頼みは全然

苦ではありません。むしろ新しい世界を

知れて楽しいです。


あ、話がそれてしまいましたが、ちゃんと

リースの存在に気付く!!!

そしてそれを言葉で伝えられる。

本当にいい子です。

そのあと男子が来たので

「お前ら、何か言うことないの?」

と聞くと

「塾長、髪切りました?」

「切ってねえし」

「塾長、これから面談ですか?」

「そうだよ、でもそこじゃねえし」

まったく鈍感なのか、気が利かないのか。

でも結局、リースのこと言ってきてく

れたのはMちゃんだけ・・・。

気づいている子もいたのでしょうが

そこで表現しないからいつも「ま、いいか」

で終わり、コミュニケーション力が下が

っていくのだと思います。

気づいたらどんな些細なことでも言う。

やったほうが良いと思ったことはすべてやる。

言われたことだけやってればいいわけでは

ありません。




こんなこというと、おっさんうるせえなあ。

だから「昭和」って言われるんだよ・・・

そんな声が聞こえてきそうですね。

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292


posted by じゅくちょー at 23:05| 日記

昭和の塾でいこう!!

ここ数日、富沢中以外からうちの塾に

通っていただいている(いた)保護者の

皆様にうちの塾を知ったきっかけや

その経緯についてお尋ねしていました。

皆さんから温かい返信がありましたが

読んでておもしろいなあと思ったのは

うちに決めた「決めて」

実に多くの保護者の方が「昭和」という

言葉をキーワードに使っています。

「私も昭和な古い考えが好きなもので」

「少しでも自分をよく見せようという

見栄などとは無縁で、正直で一生懸命

で、関係者に対する愛で溢れている

ある意味昭和的です」

「ブログを拝見し、正直、いまの時代に

こんなにthe昭和な指導者がいるんだと驚き」

などなど・・・。

嬉しいです。

自分でも考え方が古いと思っていますし、

義理人情で生きているような感じですから

超アナログですし、自分でも昭和の生き残り

と自覚しています。

でも、実はそういう古い考えを大事に

思い、価値を見出していらっしゃる方もいる

のだと感じています。

もちろん数からしたら少数派でしょうから

塾としては本来多数派に目を向けるべきなのだ

と思いますが、私はこれからもthe昭和を

貫いていきたいと思います。

そういうのを支持していただく方が

いらっしゃる限り・・・。

そしてこういう考えが通じなくなった時

は私の役目が終わるときなのだと思ってます。

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292


posted by じゅくちょー at 11:00| 日記

愛知大

東北の方にはあまり馴染みがないと

思いますが、愛知県に愛知大という私立大が

あります。

先日高3の卒塾生から「愛知大を受けようと

思っている」と聞きました。

え?と思いました。

東北の人間が私大を受けるとしたら首都圏か

関西圏と決まっていたので・・・。

実は愛知大、4期生でも進学した子がいます。

ただ、彼女の場合、実家が愛知でしたから

そんなに不思議でもありませんでしたが。

それはそうと、実は私も受けているのです。(笑)

現役時代は国立大しか受けませんでしたが、

さすがに浪人して行くところがなくなっては

困るので、私立も受けることになりました。

国立は東北大

私立は第一志望が早稲田大

第二志望が立教大

第三志望が法政大

そして第四志望が愛知大

ちなみに私立選択の基準は国文か社会学のあるところ。

そして入試科目が国語・英語・数学で受けられる

ところでした。

文系のくせに数学が得意で、学校の先生からも

私大の入試で社会で満点取るのは難しいけれど

数学は満点とれる可能性があるといわれ、

確かに!!と思ったのです。

首都圏の大学を中心に見ていたとき、ふっと

目に入ったのが愛知大だったのですよね。

前にも書きましたが、当時明日香さんという

アーティストが好きで、愛知の大学に

進学すれば頻繁に明日香さんのライブにも

行けるだろう・・・という下心たっぷり。

というより愛知に親近感があったのかも

しれませんね。

愛知大は東京の予備校でも受験できるので

立教大を受ける次の日に東京で受けました。


入試結果はというと

愛知大  合格

立教大  補欠合格(結局合格通知来ず)

法政大  合格

早稲田大 不合格

という結果でした。

私の予定では日程の早い愛知大と立教大

に受かって、早稲田は落ちてもやむなし・・・

そんな感じでしたが。

立教も合格できなかったため、愛知大に

いったんお金を払うことに・・・。

法政、早稲田の結果が出る前に締切だっ

たので・・・。

親としては法政か早稲田に受かる可能性が

あるなら払いたくなかったようですが、

私としては愛知大でもいいと思ってましたか

らね。

結局法政も受かったので愛知大に行くことは

なくなりましたが・・・。

なんか思い入れがある大学です。

東京で受験したので、一度くらいキャンパスを

みたいなと思い、合格発表は愛知まで見に

いきました。

愛知大って校舎が豊橋なんですよね・・・。

赤い電車が印象的でした〜。

まさかその名前をまた聞くとは・・・。

頑張って欲しいですね。

DSC_0508.jpg

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292








posted by じゅくちょー at 05:00| 日記

2019年12月04日

中2が出そろうかと思いきや・・・

今日、中2の郡中の子の授業があったので

今日で全学年のテストが出そろうかなと

思ってましたが「国語だけまだなんですよ」

と。で結局、全部そろうのは週末になりそう

ですが、平均400点は既に越していますので

安心していますが早く結果を知りたいなと

思います。

とにかく長かった11月(テスト月間)でした。

明日で三桜もテストが終わりなので、高校生も

一段落ですね。


昨日の朝塾取材・・・

一応朝塾の先駆者として塾名と私の名前を

聞かれましたが、放送にのることはありま

せんでした・・・。(当たり前か)

放送はこんな感じだったようです。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20191204/6020005490.html

クリスマス装飾に関して、例年はツリー

と100均で買ったリースを飾るくらいでしたが

今年はkiaraさんにリースを頼んじゃいました。

急にセンスが良くなってうちらしくなくなる

かもしれませんが…。(笑)

塾生、卒塾生、保護者の皆様以外にもうちの塾の

力になって下さる方がいるのっていいですよね。

明日は2件、お問い合わせの方の面談、そして

体験授業も1件あります。

来週にももう1件入ってます。

ここにきて少しずつ動きが出てきたようで

ありがたいです。

そういえば、今日、水泳部の子から

また次のテスト前に大会があると報告が

ありました・・・。

何でいつもテスト前なのかなああ。

生徒もかわいそうですね。

でも水泳部の子たちは真面目なので、

ちゃんと結果も出してきます。

時間がない・・・そんなことを口に

出すようではまだまだですよね。

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 23:51| 日記

体験談

昨日メールを整理していたら、

温かい保護者様からの体験談があったので

ご紹介させていただきます。

宮一に合格した子のお母さまです・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
卒塾生のお母さんから名学館のことを

聞いて、まず私が大変興味を持ったこ

とが入塾のきっかけになりました。

娘にとっては初めての塾通い、3年生の

部活引退後の6月でしたので迷っている

時間はありませんでしたが、慎重に塾を

選びたいと思っていました。

面談、体験授業を終えて、一番魅力的だっ

たのは、個別でも集団でもない少人数グルー

プということでした。

個々をよく見てもらえながら、他の子たち

からも刺激を常に受けることができるとい

うのは、とても大切なことだと思いました。

入塾当初は、課題の多さについていくのが辛

そうでしたが、授業が終わるごとに確認テス

トをしたり、ノートにまとめたりという形式が、

娘に合っていたようで、だんだん楽しそうに

なってきました。

親から見てもこんなによくがんばったなあと

思えるくらい、夏休みはほとんど毎日塾にこ

もって、とにかく勉強づくしでした。

でもこのがんばりは、受験当日まで「あんなに

夏休みも毎日がんばったのは、名学館生しかいな

いから、きっと大丈夫!」という娘の自信になり

ました。

名学館では勉強の辛さだけではなく、塾長の素晴ら

しいアイディアのもと楽天観戦やソフトボール大会

など生徒たちがリフレッシュできる数々のイベント

が行われました。

そのイベントを通して、塾生たちの距離がますます

近くなり、みんなで受験を乗り越えるという団結力

が生まれたと思います。

そして、受験当日は早朝から講師の先生や塾生が集ま

って壮行会が行われました。

一緒に辛いことも楽しいことも共有して、家族よりも

長い時間を過ごした仲間、塾長にいただいたメッセー

ジノートを娘は大事に持って受験会場に行きました。

名学館に入ってからの9か月間で、志望校合格だけで

はなく、たくさんの時間を過ごした仲間と貴重な話や

応援メッセージを下さった卒塾生、そしていつも近く

にいてくれて、時には厳しくでも

温かくて、どんなときも励まして下さった最高に信

頼できる塾長との出会いというかけがえのないものを

娘は得ることができました。

本当にありがとうございました。

--------------------------------------

今は既に大学生になっているAちゃんのお母さま。

この時は中3の夏まで定員にならず、部活引退し

てからの入塾でした・・・。

勉強以外のイベントに否定的な方もいらっしゃい

ますが、もちろん勉強そっちのけで遊んでばかり

では困りますが、うちの場合にはやるときは

徹底してやる、そしてその合間にイベントもやる

という感じなので、いい息抜き、メリハリにな

ているのだと思います。

以前このお母様からいただいたメールで

「娘に『名学館』を見つけてくれてありがとうと

言われたことがありました」と書いてありました。

すごく嬉しかったですね。

私も塾生活すべてが大事だと思っています。


今、17期生の入試までのスケジュールを考え

ながら個々の対応そして間に入れるイベントや

応援など・・・彼らが入試当日最高の

パフォーマンスを発揮できるには・・・と

いろいろ考えてます。

周りの人からも「塾長、よくいろいろ

考えられますね」と言われますが、生徒たちが

好きですから、常にいろいろ考えてます。

今期も昨年までにはない企画を考えて既に

動き始めています。

まずはその前に12月模試、そして24時間

耐久勉強会に力を注ぎます。

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 11:00| 日記

相手の気持ちになれと言うけれど

私は生徒たちに「感謝」と「気遣い」

をうるさいほど言ってます。

そして相手の気持ちを考えて行動し

なさいとも伝えています。

そんなことを偉そうに言っている私

ですが、どうしても気持ちがわから

ないことがあります・・・。

まずは体調のこと・・・。

頭が痛い

お腹が痛い

・・・こればっかりは本人でなきゃ

わかりませんし、私はどうすることも

できません。

かといって「気合いだ!」というのも

冷たいし、「大丈夫?大丈夫?」って

しつこく聞くのも鬱陶しいでしょうし。

基本何事もないように見守るしか

できません・・・。

花粉症の生徒も増えてますが、見てて

本当に苦しそうですが、自分がなったこと

ないのでどの程度のものなのかわからない

ですよね。

ほんとわかってあげられないことを申し訳

なく思ってしまいます。



それから朝起きられない人ね。

今年の中3にもいますが「私、朝起きられない

タイプなんです」とまるで性質?性格?

だから仕方ないとでも言うように・・・。

まあ、実際本当に体質的に起きられないという

人もいますが、多くの場合起きようとして

ないだけでしょ。という感じ。

「塾長は何で、早く起きられるんですか」

と聞かれますが「え?起きなきゃいけない

から」としか答えられません。

要は起きなくてもいいか、起きなきゃいけ

ないかの意識の違いだと思ってます。

保護者の皆様も朝早い方が多いですが

きっと同じ気持ちだと思います。

中には修学旅行の日でさえ、寝坊した

というつわものもいますしね。


私は12年間の朝塾で2度遅刻してます。

昨日、7期生の子が会社帰りで寄って

くれましたが、相変わらず「そういや

塾長、朝塾遅刻してないですか」と

いやみったらしく言ってくる・・・。

はいはい、君らの時、遅刻しましたよ。

でもね、もう10年も前のことなのに

いまだに言う・・・というか7期生と飲む

といつも言われるってどういうこと??

まあ、そんなこともあってか私にとって

寝坊することは一生言われ続けるということ

を意味するので、「絶対起きる」という

気持ちになるのだと思います。

話がそれましたが、どうしても気持ちが

わからないこともありますが、それは別と

して、自分の行動で相手はどういう

気持ちになるかをもっと考えてほしいと

思ってます。


感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292


posted by じゅくちょー at 05:00| 日記

2019年12月03日

中1 二学期中間結果

今日、郡山中の中間の結果が出そろい、

ようやく中1全員の結果が出ました。

結果、中1 12名の平均は427.7点。

1学期期末の415.9点より何とかアップ

してくれました。

ただ、450点以上は3人ですから

まだまだ中堅、上位陣にも頑張って

もらわなければいけません。

400点に届かなかったのが2人。

でも真面目にやる子ですから次回は

必ず400点越えてきてくれると思います。

みど中と郡中の順位が出次第、順位に

ついてもご報告します。

ちなみに今回は数学と社会がどちらも

平均9割を越えました。

逆に英語が76.1点ですから危険です。

中2になる前に文法もしっかり身につけさ

せたいと思います。


今日、NHK山形放送局から「朝塾」につい

ての電話取材がありました。

なんでも山形でも朝に塾をやるところがある

らしく、先例はどうなのか・・・という

内容でした。

今年は中3が富中生が少ないので、全体的に

少ない感じですが、それでも中1、中2生で

定期的にくる子もいますからそこそこは人数

集まってますね。(半分は追試の生徒ですが)

朝塾をやったから〇〇点点数が上がったという

数値的な成果は見えませんが、時間の使い方

など意識の面で変化は出てると思います。

高校生になって朝を活用していると聞くと

中学時代の朝塾の経験が生きてるなと

思います。


中3の南コースの授業では入試問題の解説

をやっていますが、だいぶ粘れる生徒が

増えてきました。

難しいとすぐにあきらめずに、問題の流れ

やこういうときほかの問題ではどう解いてた

かというパターンを思い出しながら考え

させてます。

今日も言いましたが最終的には問題作成者の

気持ちになること・・・。これが私が

しつこく言っている相手の気持ちになると

いうことにつながってくるのです。

小5でお問い合わせ、1件入りました。

ありがとうございます。


ご感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 22:30| 日記

信頼

この仕事をやっていて、生徒や保護者から

信頼されるってことが大事だなと思います。

そう考えると、まだまだ足りていないところ

がありますが少しは信頼を得てきているのか

なと思ってます。


確かに保護者とも10歳くらい年齢差が

ありますし、生徒とは40歳も離れている

のですから、生徒や保護者の気持ちを本当に

わかっているかと言われれば、それは無理か

なとも思ってます。

でも男子なんていつの時代も単純ですし、

女子は正反対の性格(長女は超内向的

次女は超社交的)のふたりの娘を育てて

きたので、ある程度はわかるつもりです。

保護者のみなさまもなぜかうちの塾に

集まる方は、割と古い考え(失礼!)を

お持ちの方が多いので、だいたい考え方

に差がありません。

前にも書きましたが長女は高校入試に失敗し、

私立に進学し、次女は進学校に行ったのに

大学行かずに専門学校、しかも東京で一人暮らし。

様々な立場の保護者の皆様の気持ちがわか

ると思います。

私自身も浪人経験や東京での一人暮らし経験

などなど・・・。

そうなったときの大変さやどういうプラスな面

があるか・・・。

古い話ではありますがいろいろ伝えられる

ことがあると思います。

そう考えている中で、私も娘も経験のない

留学について・・・こればかりは私も全然

語れないので、そこは卒塾生に頼りっきりです。

なぜかうちの卒塾生は留学する子が多いので

助かります。




よく「学生時代から成績の良かった人は

成績悪い人の気持ちがわからない」などと

言う人がいますが・・・



はい、わかりません!!

そしてわかるつもりもありません。

それが信頼される要素であるならば

その人には信頼されなくてもよいと思います。


仮にそういう子の気持ちがわかったから何?

成績の悪い生徒に寄り添って

「勉強したくないよな」とか

「そんなに何時間も集中できないよな」

「俺も学生の頃そうだった・・・」

そんな言葉を言うことで生徒が

「あの先生は俺の気持ちわかってくれる」

って思うのですか?

そうすると何か変わるのですか?

ありえません。

「やらない人間が高校でどれだけ苦労してるか」

「自分から行動できない人間が社会に出て

どれだけ大変な思いをするか」

そういうことは伝えられます。

ですから頑張らない子には厳しく言います。

だってやればいいだけの話ですから。


そんな昭和の人間ですが、少しでも多くの

生徒、保護者様に信頼されるようまだまだ

精進していきます。

感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292










posted by じゅくちょー at 11:00| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0