2017年10月23日

初代ベラハ最終回・・・

昨年、初代ベラ女のために建設した
ベランダハウス(ビニールハウス
という名称から変更)・・・通称ベラハ
が昨日の台風により崩壊しました。

IMG_2665.JPG

しっかり固定して帰ったつもりでしたが、
逆に固定を強めたことで、崩壊にいた
ったようです。
在りし日の初代ベラハ↓
IMG_0542.JPG

2代目ベラ女達は悲しみにくれ、泣く泣く
自習の場所を求めジプシー生活を余儀なく
されてます。
2代目ベラ女達に勉強の場を!!
というわけで、急遽、2代目ベラハ建設の
ための義援金を募ることにいたしました。
対象は卒塾生、講師の先生など名学館
に携わった皆様・・・。
できるだけ多くの方の力で2代目ベラハ
を建てたいと思いますので、
義援金は以下のように設定します
高校生・・・100円
大学生、専門学校生・・・500円
社会人・・・1000円
です。ぜひ多くの方に広めてください。

IMG_2667.JPG

IMG_2668.JPG

こういうことに真面目にのってくるのが
名学館ファミリーですよね。

今朝はそんなわけで朝塾中止。
10時から開室しましたが、朝から自習に
来てた子が多く、よく頑張ってましたね。
この時期、運動会の学校が多く、中止や
延期の話を聞きます。
学校行事は生徒たちの楽しみでもあるので
いい環境でやらせてあげたいですね。
富中も水曜に運動会予定ですが、コンディション
がよいといいのですが・・・。






posted by じゅくちょー at 23:00| 日記

2017年10月22日

10月23日(月)は朝10時開室です

台風接近に伴い、明日10月23日(月)の朝塾は
中止させていただきます。
なお、教室は10時から開けています。
ほとんどの中学校、高校がお休みになっている
ようですので、天候の様子を見て、安全が
確保できるようであれば自習や追試はOKです。

さて、今日は朝からみどり台中のテスト対策。
みど中は中1,3人だけですが、うちの塾は
どんなに人数が少なくともテスト対策を
おこないますので、ご安心ください。
一応5教科の主な内容をテスト形式で確認
していきました。
学校ワークの進捗を含め、まだまだの生徒も
います・・・。
テストまで数日ありますので、しっかり
仕上げてほしいですね。
中3も自習で7名来塾。
中1や中2でも自習や追試を受けに何名か
来ていました。
みんながやらないときに頑張る・・・
大切なことですね。

今日で楽天の今シーズンの戦いは終了。
もし日本シリーズに出れば1日くらい
行こうと計画していたのですが・・・残念。
今季は年間シートの購入で塾生、卒塾生、
保護者の方へのプレゼントで喜んで
もらえたようです。
来季は年間シートの購入はないと思い
ますが、何らかのプレゼントは考えたいと
思っています。
posted by じゅくちょー at 22:33| 日記

2017年10月21日

東北大模擬裁判

本日、中3、10名とともに東北大法学部
主催の模擬裁判を見てきました。

IMG_2663.JPG

IMG_2664.JPG


昨年は内容的にも中学生向きではなかった
ので見送りましたので、2年ぶり・・・。
今までは仙台駅からバスで行ってましたが
東西線ができて便利になりましたね。
今回のテーマは「いじめ問題」の民事訴訟。
加害者の立場、被害者の立場、先生の
立場、家族の立場・・・いろんなことを
感じてくれたらよいなと思っています。
「いじめ」問題は完全になくなることは
ないでしょうが、この先も大人たちも
他人事ではなく、考えてほしいことです。
今日行った生徒たちにも何がベストな
正解なのかを結論づけるのは難しいで
しょうが、少しでもひっかかるものや
共感することなどがあったのなら連れて
行った甲斐があると思ってます。

最近の人はすぐに行動に意味を求め、
意味のないことは切り捨てようとしますが
意味があるかどうかはすぐに結論づくこと
ではなく、何年かしてからわかることも
あります。
ですから勉強もそうですが、たとえ
意味がないと感じることでもどんどん
経験し、やってみればよいのです。
楽天観戦や落語や裁判傍聴や今回の
模擬裁判やいろんなことを経験させてます。
うちの塾に通わなければ一生経験できなか
ったこともあるでしょう。
つまらないと感じたものもあるかもしれませ
んが、それも経験したからこそわかること。
「大事なのは勉強だけではない」という言葉は
勉強から逃げたい時に使われることが多い
ですが、勉強も大事、そしてそのうえで
いろんな経験をすることも大事・・・。
だからこそ、勉強も全力で死ぬほど頑張らせ
ますし、そのほかの経験もいっぱいさせたい
です。
冬に向けて先輩の話や何か新しい企画も
考えてみたいと思います。

夜は中2の特訓コース。
数学の一次関数のテストをやって、
英語の接続詞の注意点を説明し、
最後は国語の警護をやりました。
中2の今のメンバーは追試が多いものの
みんな前向きでよいですね。
今日も追試者が出てましたが・・・。

明日はみどり台中のテスト対策。
1年せ3人・・・しっかり頑張って
もらいますぜ。
posted by じゅくちょー at 23:43| 日記

2017年10月20日

中3、10月みや模試

本日、遅ればせながら中3の10月みや模試の
結果が返ってきました。
自己採点でわかってはいましたが、前回
9月模試に比べ、大きくダウンしています。
塾内平均が355.2点。県平均と比べて
+90.2点で平均偏差値は60ですから
けして悪い数字ではないのですが、
前回よかっただけに今日来てた生徒たちも
ほとんどの子がショックでした。もちろん
9月から奮起して偏差値を上げてきた子も
いますけどね。

教科別では
(   )内は県平均との差
理科79.9点(+18.9)
国語73.8点(+13.8)
英語72.1点(+20.1)
社会66.9点(+16.9)
数学62.5点(+20.5)

前回が県平均+118.5点で平均偏差値が
63だっただけにやや物足りなさは感じ
ます。
生徒たちには常に高い目標をもって
頑張ってもらいたいですし、中途半端に
妥協しないでほしいと思っています。
今回偏差値50を切っている子がいない
一方70を越えてる子もおらず、全体的に
拮抗してきた感じです。
それはそれで悪いことでもないのですが、
やはり上位陣にももっと頑張ってもらい
たいところです。
来週にはぜんけん模試、11月3日には
11月のみや模試も控えてますからね。

今日は日中、利府のグランディに
春高バレーを見にいってきました。

IMG_2659.JPG


IMG_2658.JPG


高2の卒塾生Aちゃんの応援です。
先発メンバーではありませんでしたが
途中ピンチサーバーで出場し、いい
活躍をしていました。
1勝したものの、勝ち進むことができず
残念でした。
でも一生懸命プレーする姿がかっこ
よかったです。
生徒たちのがんばる姿はいつも元気と
勇気をもらえます。

夜の授業では中2でまた追試者が続出。
本当に何とかしないとまずいです。
明日、中2の補習がありますので、
また同じような話をしないといけない
と思うと本当に憂鬱な気持ちになります。
頑張ってないわけでもないのですが、
もっと完璧を目指す努力をしてほしいです。

posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2017年10月19日

名学館色、塾長色に染まれるか

うちの塾を続けていくうえで、忍耐力や
勉強体力などのほかに大事な要素があり
ます。
それは名学館色(正確には他の校舎とも
違うので名学館富沢校色)に染まれるか
どうか・・・、そして更にいえば塾長
色に染まれるかどうかです。
塾は成績を上げ志望校に合格するために
通うところ・・・もとちろんそれに間違
いはありません。
ただ、私の場合、挨拶、礼儀、言葉づかい、
社会ルールなど様々な場面で将来社会に
出てからのことを意識し、生徒たちに
注意を促しています。
更にはできるだけ普段できない経験も
させようと様々な企画を考えていますし、
相手や周囲への感謝を伝えることの
大事さなども話しています。
これらすべて含めて私の考えに
納得しないままですと、どこかで
不満が出たり、勉強さえしてれば
いいという考えになってしまいます。
私は塾で縁ができ、高校入試まで一緒
に戦った卒塾生とは一生の付き合いを
する覚悟で接しています。
名学館色、塾長色にどっぷりと
使っている生徒は、私が何を考えている
かや、私が発した言葉にどんな意味が
こめられているかを瞬時に判断すること
ができます。
きっと退塾していった生徒の中には
勉強云々より、こういうことがわずらわしい
と思っていた子もいると思います。

でも無駄な抵抗をせず、こういう人もいる
のか、こういう世界もあるのかという
開き直った気持ちで色に染まってみると
結構いいことがあると思います。

明日は13期生の春高バレーの予選を
見に利府まで行ってきます。
出番があるといいな。
あさっては中3の希望者と東北大の
模擬裁判に行ってきます。
生徒たちも何か感じてくれたらいいな。
posted by じゅくちょー at 23:45| 日記

過保護な塾ではない

おとといに続き、昨夜も10期生の子が
来訪!!約1年ぶりのMちゃん。
中3になってから入塾したので、在塾期間は
短かったのですが、真面目で思いやりのある
いい子でしたので、しばらく会ってなくても
長く縁が続いています。
「遅れましたが誕生日プレゼントです」と
プレゼントを持ってきてくれました。

IMG_2657.JPG
もちろんプレゼントも嬉しかったですが
「塾長に話したいことがいろいろあるんです」
といって、1時間半くらい大学のことや
バイトのこと、自分自身のことなど話して
くれたことがすごく嬉しかったです。
何かあったら相談してねとか報告してね
とよく言ってますが、日々の生活に忙殺されると
なかなかそうもいかなくなります。
でも頭の片隅に、私の存在を覚えていてくれて
こうしていろんな話をしてくれるって
本当にありがたいことです。
彼女たちも来年成人式。彼女も既に
20歳になっていますし、近々飲みに
行きたいねとも話しています。

さて、表題の件ですが、時々他塾の
チラシ等を目にしたとき、うちの塾って
全然優しさがないのだなと思いました。
でも逆を言えば、明らかに他塾とは差別化
されているということも認識できました。
成績アップの実績もテストで点数が取れな
勝った時もすべて本人の力。
ですから点数が上がったことや模試でよい
結果が出ていることも本人たちのがんばりと
して認めていますし、逆に点数が悪かった場合
も本人たちの努力不足と言っています。
もちろんよい結果が出た時に「塾のおかげ」
と言われるのは嬉しいことですが、私自身
特別なことは何もやっていませんし、普通に
やるべきことをやらせているだけのこと。
これを塾のおかげと思ってしまうと、なんでも
他者に頼ろうとする気持ちが生まれてしまいます。
同様に成績が取れなかったときも周囲のせいに
してしまっていては、その子の成長にはなり
ません。
じゃあ、何のための塾なんだと言われると、
自分の成績に関しては、自分で責任を持つ
意識を植え付けさせることだと思っています。

最近は怒らない塾が多いと聞きますし、
生徒のわがままをすべて受け入れるとこ
ろもあると聞いています。
確かにその方が生徒受けはよいでしょうし、
生徒のやる気につながるのかもしれません。
退塾者が出ることも少ないでしょう。
でも社会はそんなに甘くはありません。
自分の人生は自分で決めるものであり、
社会に出たら、周りが自分に合わせてくれる
こともありません。
でも一方で、良いも悪いも自分の力と
いう認識があると、今やるべきことも
見えてくるはずですし、時間を無駄に
しようとは思いません。
自己責任にすると、ごまかしや逃げも簡単に
できます。ただ、そうする生徒はうちの塾に
は向かないですし、簡単に私に見抜かれます。
優しい塾、なんでも塾に任せなさい・・・
そんな塾が多いおかげで、うちの塾が他塾と
違うことが明らかになっています。
名学館は厳しい、課題が多い、宿題やって
ないと怒られる・・・そういう声が上がれば
上がるほど、塾生たちの意識も高まり、
卒塾生たちにとってはそういう塾で高校
受験を戦ったと誇りに思えるはずです。
退塾した生徒、あるいはもともと見向きも
していない生徒にとっては嫌な塾でしょうが、
好きな人もいれば嫌いな人もいる・・・私は
それでよいのだと思っています。
今通っている生徒、保護者の方の中にも
うちの塾への要望はいっぱいあると思って
ます。でも逆に他塾では経験できないことも
経験できているはずです。
生徒の要望を受け入れるのだけが塾では
ありません。
現在、中1、中2とも1名ずつ空きがあります。
興味を持たれた方はお問い合わせください。
posted by じゅくちょー at 14:16| 日記

2017年10月17日

ありがたや

名学館富沢校の日(私の誕生日)から
既に2週間近く経っているのに、あり
がたいことにまだお祝いが続いております。
今日夜の授業後、中1の子たちが
色紙を持ってきてくれました。
「全員集まってないんですけど」(おい!)
まあ、それでもみんなの気持ちが伝わり、
嬉しかったです。

DSC_0190.JPG

また夜に10期生のH君が来訪。
「遅くなってすみません」とプレ
ゼントを届けてくれました。
卒塾生のいいところは、中3生への
差し入れも忘れないところ。
自分たちが中3の時も先輩たちに
優しくしてもらえた恩を忘れていない
のですよね・・・。
これこそが名学館ファミリーの
よさだと思っています。

DSC_0191.JPG

気づけば彼も20歳。今度飲みに
行こうなと話しました。
入塾当初、いかつくて無口だったので
なかなか話しにくかったのですが、
今では驚くほど会話も弾みます。
人って変わるものですね。
そしてコミュニケーション力って
大事だなあと思います。

明日は中1の体験授業、
あさっては小5の体験授業。
何も宣伝していないのにお問合せ
いただいているのほ本当にありがたい
ことです。
posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2017年10月16日

途中式を書かないやつ

どの学年にも存在するのが計算問題で
途中式を書かない(あるいは脇の方に
小さく書く、書いた後に消すなども)
生徒がいます。
暗算でやることがカッコイイと思っ
ている子、そもそも式を書けない子
(正しい計算でなく、数字を当てはめ
ていると思われる子)など理由は様々
でしょうが、こういう子には厳しく
対応しています。
きっと生徒の中には「答えがあって
いるのに何で怒られるんだ?」と思って
いる生徒もいるでしょうが、そんなこ
とで得意にならないでほしいのです。
ちゃんと正しい過程で解くことを
身につけないと学年が上がってから
大変なことになります。
最近は小学生のテストでも途中式
だけでなく、なんでそういう計算過程に
なるかを説明させています。
ただ数字を当てはめただけに見える生徒
には厳しく話しています。
先週から小6は追試になった場合、
翌朝の朝塾に来て報告、追試という
形にしました。それにより追試を減らす
ことが可能かと思ったのですが・・・。
今日も3名が追試だったようで。
まだまだ意識が甘いなあと感じます。

楽天がファーストステージ勝利・・・。
この勢いで日本シリーズ進出を果たして
ほしいですね。
日本シリーズに進出したら1日応援に
行かせていただくかもしれません。
posted by じゅくちょー at 23:39| 日記

2017年10月15日

漢字検定、中1特訓コース

今日は漢字検定を実施しました。
今回は漢字検定の受検者が少な
かったですが、みんな真剣に取り組んでいました。
来週には文章検定もあります。
最近、英検以外受検者が減ってますが
国語が苦手な生徒ほど漢検や文章検を
受検してほしいですね。

今日は塾生保護者の面談が1件、そのあと
先日お問合せいただいた中1生の面談が
ありました。
ネットでご覧になって、厳しい塾・・・という
ことで選択いただいたようです。
今週体験授業を受けてもらいますが
今日の面談でも厳しい話はしました。
塾に入ったから成績が上がるわけではない
課題は量が多くとも必ずやってこなければ
ならない
生徒に合わせる塾ではないので、自分から
動いていかなければならない・・・
しっかり伝わっていればよいですが。

夜は中1の定期テスト特訓コース。
数学の方程式の文章題と比例のところを
やりました。
今回も生徒による差が出てました。
いくら「頑張る」という気持ちがあっても
自らやろうとしなければ何も始まりません。
みどり台中のテストが近いので、まずは
みど中の子たちにはガンガン言っていきます。
posted by じゅくちょー at 23:08| 日記

2017年10月14日

中3土日補習

今日は朝9時半〜土日補習。
数学の「三平方の定理」をやりました。
6時間という短い時間でしたので
完璧に理解したかといえば難しいかも
しれませんが、前回の「相似」同様、
例年以上に全体的な理解度は高いような
気がします。
中3の数学は最後に「標本調査」が残って
いますが、これは30分程度で終わります
ので、ひとまず数学はゴールまで来た
感じです。
社会が若干遅れ気味ですので、まずは
経済分野を11月中には終わらせたいと
思います。

中3の「塾モンGO!」も女子を中心に
順調に進んでいます。
先輩や後輩とコミュニケーションを
取ることで、名学館生としての連帯感が
生まれるような気がしています。
男子はまだまだ奥手ですが、もう少し
長い目で見ていきたいと思います。

夜は中2の定期テスト特訓コース。
今日は数学の関数の応用と英語の
接続詞。
関数はやはり動点が苦手な子が多いです。
今日の説明で少しでもわかってくれたら
嬉しいです・・・。
一方で入試問題なんなくこなす子がいます。
やはり中2は差がつく時期です。
やはり、やらなければいけません。

明日は漢検です。
posted by じゅくちょー at 23:38| 日記