2021年02月27日

中3公立過去問

今日の中3は令和2年度の公立高校入試問題を

本番のタイムスケジュール通りに実施し、

宮城新教育さんからいただいているデータを

もとに合格者の平均点をクリアすることを目標に

やらせました。一部既にやった問題もあった

ようですが、それでできているのであれば

しっかり定着してること。

けして意味のないことではありません。

PXL_20210227_004701750.jpg

結果12人中、9人が合格。

もちろん残り3人もあと一歩のところですので

十分仕上がってきてると思います。

今日は1件新中2の入塾手続き、1件同じく

新中2の問い合わせ面談をおこないました。

新中2は既にもう1件お問い合わせをいただいて

いるので、あと1名ですね・・・。

新中3も金曜日に体験受けた子の入塾が決まり

ました・・・。ありがたいです。

今日あたりからチラシが入り始めているようです。

卒塾生の子からさっそく「うちに入ってましたよ」

というメールが届いてました。(富沢南)

今回は大野田、富沢、富沢南、南大野田、泉崎

あたりにポスティングしているので、富沢西の

ほうや西多賀、太子堂までは配布されていません。

今回の結果いかんで第二弾どうするか決めたいと

思います。

無事に問い合わせがくればいいのですが・・・。

明日は中3は朝からフリー勉強会です。

しっかり最後の仕上げをしてもらいます。

そして高校生に協力してもらって入試当日に

向けた準備も進めます。

やはり卒塾生は頼りになります。

あ、明日は英検の2次試験もありますね。

塾生、卒塾生ガンバレ、ガンバレ!!

公立受験メンバーに渡す応援DVDもなんとか

完成。

間に合わないかなあと思いましたが、実は

やればできる子でした。

保護者の皆様にも急なお願いをさせていただ

いています。

入試は名学館ファミリー一体になって戦い

ます。よろしくお願いします。

新小5〜新中3の新規生募集中
(定員になり次第締め切ります)
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292

posted by じゅくちょー at 23:57| 日記

2021年02月26日

無念

今日、仙台高専の合格発表がありました。

うちの塾からは1名、挑戦しましたが、

残念ながら合格を勝ち取ることができません

でした。

私も悔しいですが、本人が一番悔しいと思います。

まだ気持ちの整理ができていないと思いますが

きちんと自分の口で私に報告し、

「お世話になった先輩にも報告したい」と言って

きたので、電話してあげました。

そういう姿勢は本当に立派です。

ただ、やはり合格に導いてあげられなかった点に

ついては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

もちろん気持ちを切り替えて公立高校受験に

臨まなければいけません。

ゆっくりしている暇はありません。

そしてこの先、道は一つではありません。

きっと公立高校入試でリベンジを果たしてくれる

と信じています。

ガンバレ!!!!


中3以外は今年度の朝塾は今日で終了でした。

例年より参加率が高い1年だったような気がします。

中3は3月1日〜3日もありますのでご安心下さい。

新年度はGW明けから再開します。

当面の間は、追試も夕方や夜におこないます。

現在、中1、中2はテストのやり直しを進めてもらって

いますが、早くもノートが完了している子が3名。

なんでもそうですが、早くから動ける子は伸びます。

後回しにする子は何でも後手後手に回ってしまいます。

今は時間があるはずです。面談、ノート、口頭試問

の予定をしっかり立てていきましょう。

のんびりしている時間はありませんからね。

現在、中2では英語の不規則動詞テストを行ってます。

もっとボロボロになるかと思ってましたが、

意外に出来がいいです・・・。

定着めざして、中3になってからも時々やっていきます。


明日の中3は公立高校の過去問を公立の入試と同じ時間割で

やらせます。最後の実戦問題ですね。

日曜日はフリー勉強会にします。

ここまで来たら・・・と思う反面、まだやらせられることが

あるんじゃないかという気になっています。

この週末、しっかり働きかけたいと思います。

新小5〜新中3の新規生徒募集中です。
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292



posted by じゅくちょー at 23:05| 日記

2021年02月25日

チラシ

ほぼ10年ぶりにチラシを作りました。

チラシを入れても問い合わせが来ない

日々を思い出し、さらにはご紹介や

ネットなどでお問い合わせをいただく

ことが多かったのでなんとなく二の足を

踏んでいましたが、この春は新小5〜

新中3までどの学年も定員に達していな

いので、「やってみよう」という気持ち

になりました。

とはいっても近隣限定で新聞折り込みで

はなく、ポスティングでの投函です。

私がポスティングやるときは塾生や卒塾

生の家を除いたりしてましたが、今回は

業者にお願いしているので、塾生、卒塾生

のご自宅にも投函されると思いますので

よろしくお願いします。

(お住まいによっては投函されない場合もあります)

予定では3月3日が投函完了日になっています

ので、3月3日を過ぎても家に入っておらず、

チラシが欲しいという方(いるのか?)は

私までご連絡ください。

で、そのチラシ、ポスティングということも

あって、すぐに捨てられる可能性が高いと

いうことで、手に取ってもらうインパクトが

大事ではないかと・・・。

よくある塾のチラシではない何か工夫を・・・

ちなみに11年前にいれたチラシはこちら。

20150614224003_00001.jpg

若いなあ。(笑)

中3生の自宅でとってる新聞を事前に確認し、

中3生の自宅すべてに配布されるように設定

し、公立の入試当日の朝の朝刊に折りこみ

ました。

名学館中3生へのメッセージ・・・。

塾生はうれしい、塾外生はうらやましがる・・・

がコンセプトでした。

それでも入れた日に新中2の問い合わせがあると

いう・・・。まあ、やってよかったなあと

思ってます。

おっと、話がそれてしまいましたが、それで

まずは手に取ってもらえるチラシにしよう

ということで、私のお気に入りの中3の写真を

使おうと・・・。

この写真を見れば、名学館ファミリーの皆さん

にとっては「塾長らしい」・・・

そうでない方にとっても、一瞬「え?」と

なるような・・・

それで作ったのがこちらです・・・

IMG_9283.JPG

あ、もちろん裏には料金や実績や

塾の様子がわかる内容を記載してますよ。

もちろん、私の写真も…(笑)

やはり、個人塾は塾長の思いが

どれだけ伝わるかですからね。

反応があるかどうかわかりませんが、

手に取った方の記憶に残ってくれたら

嬉しいですね。


このチラシと関係なく、今日も1件お問い合わせ

をいただきました。

卒塾生の保護者様から話を聞いていたと・・・。

結局はチラシを見て・・・よりもそういう

ほうが嬉しいのですけどね。

今日は午後にこの春高専を卒業するH君が

来てくれたり、冬馬がふらっと来たり・・・。

あ、冬馬といえば、3月1日発売の雑誌

「スタンダード」に見開きで載るそうです。

お暇な方は是非ご覧ください。

では最後に塾長口コミを

今日は前職ベネッセの出版部時代の後輩。

後輩とはいえ、苦楽を共にした同士。

彼女は今、東京で臨床心理士として

ご活躍中。

10年以上会ってませんが、以前会ったときは

いろんな話をしました・・・。

とにかく、いいやつです。

-------------------------------
題名:めんどうみがイイ!

名前:とみぃ

投稿日:2011年06月09日 (木) 03時03分

こんにちはー。

塾長の前職での後輩です。

新人の時からお世話になってました。

アガツマさんには右も左もわからず、あせったり

落ち込んだりしていた時に、よく相談にのって

いただきました。

落ち込んでるとき、困っているときって、

自分がすごい嫌になる、もう出口なんか

ない!って思ったりしますよネ。

そういうときこそ、アガツマさん、です。

悩みの暗闇から、現実に戻る道筋と元気を

もらえます。

真剣な悩みも、今考えると先輩からしたら

くだらない悩みも、たくさん話しました。

振り返ると、よくつきあってくれたなぁ…

と思ったり。

でも、オレのおかげだろ、なんてチラとも

言われたこともありません。

今でもたいへんだったときのことを、一緒に

覚えていてくれて、「がんばってたよ」という

言葉をくださいます。

また、私の記憶に強く残っているアガツマさんの

お仕事は、中学のいじめを扱った本です。

ずいぶん厚い本だったのですが、文字の向こうに

見えるひとりひとりのことを思いながら、編集

なさっているのがひしひしと伝わってきました。

文章に現れる中学生の思いをいっしょうけんめい

感じ取ろうとしていたアガツマさん。

そういった姿を見たり、また、話を聞いたり聞いて

もらったりしたことが、私が今の仕事(心理相談員)

に転職する最初のきっかけだったかもしれません!?

-----------------------------------------

またまた大げさにほめてくれていますが、

同じ部署の唯一の新人だったんで、我々若手(笑)

で、不条理な上司から守ってやらなきゃ・・・

って思ってましたね。

もしかしたら私にとっても当時の人間関係や

やりとりが今に生きてるかもしれません。


新小5〜新中3生絶賛募集中です。
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292

posted by じゅくちょー at 22:33| 日記

2021年02月24日

取材効果もあるのか・・・

昨年、なぜかわかりませんが、NHKさんとTBCさんに

好かれてしまい、計11回のテレビ取材を受けました。

https://youtu.be/5dByaISHiQw

まあ、だから何・・・って感じですが、当然

塾関係者からは「見ました」と多少の反響はあります。

が、しかし、「テレビを見て」の問い合わせは今まで

1件もありません。

まあ、詳しく塾紹介をしているわけでも「生徒募集」

と騒いでいるわけでもありませんからね。

取材の依頼があれば100%受けます。

(協力してくれる生徒たちには本当に感謝です)

でも、それは集客のためというよりは名学館

ファミリーの皆様に「元気で頑張ってるよ」と伝える

メッセージのようなものととらえています。

実は今から5年前、14期生が中3の時もテレビ取材が

ありましたが、この年は河北新報さんの取材も

ありました。

朝塾の様子を取材したいと・・・。

いい感じで夕刊の1面に載りましたが

特にそのあとも反響もなく、内輪受け

だと思ってました。

IMG_0578 (1).jpg

ところが今月になって、お問い合わせ

いただいた方のうち2名の方が「以前

新聞に載ったのを見て」と言ってくださ

いました。

当時はまだお子様が小さく、対象外だった

のですが、5年の歳月を経て、入塾できる

年齢になって・・・という感じ。

いやあ、すごいなああ。奇跡ですよ、まさに!

でもあるんですね〜。

というわけで、新聞にしてもテレビにしても

チラシにしてもブログにしても、いつだれに

ひっかかっているかわからないということ、

そしてやっていることは無駄ではないという

こと・・・そんな風に思いました。


今日、散髪&髪染めに行ってきました。

入試前ですから小ぎれいにしておかないと。(笑)

「塾長、髪切りましたね」と言ってくれたのは

・・・一人だけ。(寂しい)

私がいつも髪をきってもらうのは昔、このビル

に入っていて、今、旧286沿いに移転した

ankさん。

そこは旧286が窓から丸見えなのですが、

前回もそして今回も「名学館バス」が

通るという奇跡。

今日で卒塾の高2のKちゃん。

卒塾お祝いのお花と私の好きな本に

お手紙を添えて渡しました。

塾には毎週通わなくなりますが、卒塾生

としてこれからも長い付き合いですからね。

かわいいハンカチもいただきました。

Kちゃん、ありがとう。


高校生といえば、当塾始まって以来の大きな

出来事が・・・。

この4月から、高校生が0になります。

2期生の時に中3⇒高1の継続がいませんでしたが

それ以外の年は2〜3名。多い時で8名くらい

継続してくれていました。しかし今年は中3⇒高1

の継続がいません。(結構ショック)

まあ、うちの塾は小中学生がメインですし、

高校生の外部募集はおこなっていませんし、

どちらかというと、高校生になって自分の

勉強を確立するまでのフォローという意味

あいが強いので、別に驚くほどのことで

もないのですが、今いる高2の子が3月で

卒塾すると高校生の塾生0になるわけです。

そんなわけで、卒塾生の皆様、一時的にでも

ヘルプが必要な方はご連絡ください。

(卒塾生はいったんやめた後でも入塾できます)

いよいよ国公立大の2次試験が始まりますね。

15期生のみんな!!ガンバレ〜。


意味もなく長くなってしまいました。

引き続き新小5〜新中3のお問い合わせ

をお待ちしています。
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292



posted by じゅくちょー at 23:48| 日記

2021年02月23日

受験勉強終盤戦

公立高校入試まで残り一桁になり、

いよいよ最後の締めのところまで来た

感じです。

今日は入試予想問題の最終回。

前回に比べるとダウンした生徒が多かった

ですが、基本問題を落とさなくなり、

全体的にだいぶ安定してきた感じです。

ここまで、みや模試、ぜんけん模試、

実戦トライアル、そして入試予想問と

実戦的な問題をどんどんやっていく中で

テストへの意識も変わってきたのかなと

思います。

土曜日に昨年の入試問題をやって、最終

仕上げとしたいと思います。

まだここで書いてませんでしたが、先日

中3の最後のみや模試の結果が却ってきました。

これは1月に比べ受験者そのものが多くはない

ですが、一応記録として記載いたします。

塾内平均は376.5点。県平均+121.5点。

平均偏差値63でした。

70越えたのは1名だけでしたが、13人中10人が

偏差値60越え。残り3名ももちろん50を越えて

います。

ここまでの生徒たちの答案を見ていると、

英語、理科が安定。社会もまあまあ。

国語と数学が人により問題による感じです。

残り9日でやることは見えています。

見えているはずです・・・。

私の方からあれやれ、これやれというつもりも

ありません。質問等に対応しながら、

精神面も含めフォローしていきます。

最近、保護者の方からのメールでも中3全体

への温かいメッセージをいただきます。

名学館ファミリー一致団結の時ですね。


久々に塾長口コミの紹介です。

今回は高校時代からの親友、ナベちゃん。

高校時代一度もクラス一緒になった

ことないし、部活も違うのに、なぜか

気が合って、いまだに連絡を取り合う仲。

あーー、確かお互いに長渕剛が好きだった

んですよね。

3,4年前、東京に行ったとき、渋谷の路上で

偶然会うという奇跡もありました。(笑)

一生の友ですな・・・。

----------------------------
題名:個性豊かな男

名前:古くからの友人N

投稿日:2011年05月22日 (日) 15時53分

高校以来の友人です。

あまりに皆さんがホメちぎると、他の方から

見ると信憑性が無くなりそうなので、

エピソードを交えつつ。

1)賢さ

 この点は全く異論無いところだと思います。

同じ高校に入学しましたが、入学式で代表で挨拶

(=首席、決してあいうえお順では無いハズ(笑))

したことを今でも鮮明に覚えてます。

 また、彼は文系だったのですが、大学受験時の

数学も結構高いレベルを求められていたと思いま

すが、彼はしっかりこなしてました。理解力や

応用力に非常に高い能力を持っている人です。

2)声

 絶対的ボリュームが大きくなるのは、興奮し

たとき(笑)ですが、それ以外の通常時でも声の

音質が通りやすいのでしょうね。結構遠くでも

彼がしゃべるとその存在が判ってたように思います。

笑い声なんかは特に。(笑)

3)拘りと独特の信念(笑)

 彼の価値観には独特のものがあります。

簡単に言うと「マイナー好き」でしょうか。

世の中の大多数の人が認めるものも許容しつつ、

マイナーでも「いい」と思ったもの・ことに対して

はかなり食い付いてました。高校時分のときであれば、

アイドルの好みとか。

またシンガーソングライター(あえて古い表現ですが)

でも、マイナーな方に傾倒してました。(自分も知って

る人たちでしたが)例え他人から何と言われても、

自分の価値観を曲げることはしない人です。

 高校進学時に受験校を選んだときも、自分の信念を

通したようです。また、自分といっしょの時期に大学浪人

も経験しましたが、彼は自宅でひとり頑張ると決め

翌年目標を達成してます。

 また、自分と同じく就職時に実家を離れたものの、

退職して今の仕事を選択する話を聞いたときには驚きました。

正直彼ならば、そのまま勤めていたなら、その会社の中の

キーマンになるべき人材だからです。(多分彼は謙遜して、

そんなことは無いと言うでしょうけど。)自分の人生、

ご家族のことも考えての決断だったと思います。地位と

か名誉ではなく、周りの人のことを考え、自分の信念を

大事にする人です。

4)行動力

 例えば、失礼なので名前は出しませんが、傾倒してる

ミュージシャンが中部地区でラジオの公開番組を開催す

ると知ると、彼は迷わずその番組に参加するべく、

名古屋に駆けつけてしまい、その朴訥とした語り(笑)

で人気者になってしまいます。

 そうそう、のど自慢の件も言わずもがなですし。

 また、転職までのこともあっという間?に決着して

しまいましたし。

 言ったこと・決めたことは必ずやり抜きますね、彼は。

5)マメ

 彼から年賀状や手紙をもらったことのある人ならば、

そのマメさは直ぐに理解できることと思います。

 特に中学・高校の時分には、ラジオ番組への投函量は

ものすごいものがありました。とっくに無くなってること

と思いますが、日曜深夜のTBCのラジオ番組でも有名で、

パーソナリティが変わっても、彼の名前を知っていたなんて

事もありました。

 また、ネット・ブログなんて媒体は、彼にとってはうって

つけでしょうね。一旦立ち上げたら、その更新もマメにや

るでしょうし。

6)運動

 彼は学生時代は何らかのスポーツの部活・サークルを続け

てました。テニスやバトミントンといった、ペアもしくは

シングルでプレイするタイプの種目が好きだったようです。

そのような中で、彼自身は、秀でたプレイヤーという訳で

はなかったようですが、部活やサークルをまとめる立場に

彼は必ずなってました。個々のプレイヤの集団を束ねて

コントロールすることという点では、塾の運営で個々の

生徒さんを観ることに長けているのかもしれません。

総評すると、「独特の世界観・価値観に拘り、とっ拍子も

無い行動力を発揮する。マメに周りの人のことを思いやり

つつ、その大きな笑い声と独自の世界を持つ歌唱力で、

周りの人に安心感を与える個性豊かな中年のオジサン」

でしょうか。うーん、ほめすぎ??(笑)

-------------------------------------

かなりほめ過ぎですが(笑)。ありがたいです。

ここに記載の傾倒してるミュージシャンという

のが、2年前のブログにも書いた明日香さん

なんですけどね。

最近、年のせいか、行動力が弱くなっている

ようですが、若いころは思い立ったらすぐに

動いてましたね〜。

とはいえ、ナベちゃんが書いてくれてることは

まあ、当たってるのかなと思っています。

そんなやつです。


今、中2は英語の不規則動詞のテストをやっています。

思っている以上にみんな頑張ってますね。

不規則動詞、過去分詞は中3になって現在完了でも

使いますので、しっかり覚えさせたいと思います。


新小5〜新中3の生徒募集中です
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292




posted by じゅくちょー at 23:23| 日記

2021年02月22日

怖いかああ・・・怖いよな

生徒から見た私の印象・・・

「怖い」。きっとこの一言に集約する

でしょうね。

そもそも私自身、中3以外の生徒とはある程度

の距離感と怖さを演出しているところもあり

ます。

古い考えなのかもしれませんが、トップが

ゆるければその塾自体がゆるい雰囲気になります。

あまり情報がない中で他塾の話を取り上げるのは

失礼ですが、先日面談をした生徒が通っている

塾では宿題がないと。まあそれもありな話だと

思ってますが、その理由が「出してもどうせやって

こないから・・・」と言っていたそうです。

いや、さすがにそれはねえなああと。

生徒に気に入られるために生徒に媚びる・・・

これは私の中で一番やりたくないことです。


宿題は多い、やらないと怒られる、テストで合格

しないと追試になる、強制的に朝来させられる・・・

こういうのが嫌で、退塾する生徒は結構います。

中学生なんて、遊びたい盛りですし、ただでさえ

親にいろいろ言われているのに、塾に来てまで

怒られたらたまったもんじゃありませんよね。

でもこのやり方は変えません。

一時宿題の量を減らし、なるべく怒らないように

優しく接してた時期もありましたが、逆に生徒

はやらなくなりました。

昭和の頑固おやじのような指導が今の時代に

通じるはずもないないことはわかっているのですが、

それでもこのスタイルを支持していただく方が

一定数いて、やめずに頑張り続けた生徒は受験を

迎えるころには大きく変わってるということはよく

あります。

生徒には嫌がられるが、保護者には支持される塾

になりつつありますが、頑張りぬいた先には

達成感や満足感が見えてくると思っています。

ちなみに現在、高1の17期生に受験後に書いてもら

ったアンケートをご紹介します。

「名学館の友達と仲良くなることは成績アップに

大きく繋がると思いました。

分からないことを分からないままにすると後から

絶対自分に返ってくると感じました。

疑問が浮かんだらすぐに質問したりして解決する

のは大事だと思います。

一年間、楽しかったです。」

「もっと名学館で勉強したかったです。」

「名学館では苦しいことと楽しかったことが、半々くらい

であったけどどれも大切な思い出になった。ただ受験生活を

終えてみて合格することはできたけど、後悔しているところ

も沢山あるので後輩のみんなには常に何事にも全力で取り組

んで欲しいと思う。結局は名学館17期生で良かったなという話。

塾長、講師の先生方、17期生のほかのメンバーには感謝の気持

ちでいっぱいです。」

「長いようであっという間に終わってしまいました。

勉強が大変だと嘆いていたのですが、今振り返ってみると

受験生活は楽しかったです。

名学館は僕にとって最高の場所だと思っているので、

いつでも力になります。

時々顔を見せに行くので、その時はお願いします。」

「受験勉強をしていた頃は、正直辛いなと思ったこ

ともあったけど、終わってみるとすごく寂しいです。

まだみんなと勉強してるような感覚です。高校生活

は不安の気持ちのほうが大きいですが、たまに名学館

にも行ってみんなと会ったり、話を聞いたり聞いても

らったりしたいなと思います。」

「色々あったけど楽しかった」

「この塾じゃなかったら高校合格出来なかったと思って

なかったのでめっちゃくちゃ感謝してます」

「とても楽しかった」

「これからはもっと色々な事に挑戦したい」

「名学館で受験生活ができてよかったと思います。

特に同じ学校の子がいないという環境だったので

より集中することができました。受験期は14人の

メンバーだったからこそ乗り越えられたと思います。

みんなと仲良くなってから勉強もはかどり、楽しく取

り組めました。受験期は辛かったけど、とても濃いも

のになりました。高校生でも受験期の努力をむだにし

ないで、さらに前に進んでいこうと思います。」

「続けてよかった」

まあ、受験直後だったので、だいぶお世辞もあるでしょ

うが、つらさを乗り越えたからこそ言える言葉の数々

だろうなと思っています。

この春も何人かの生徒が退塾します。

残念ですが、これも「縁」だと思っています。

いつも受験の日を迎えた時に、「残るべき人が残って

共に受験の日を迎えたんだなあ」と思います。

入塾も退塾もすべて縁。どの選択が正しいかは

わかりません。

ただ、私と縁ができた子のことはずっと応援したいな

と思います。

塾長口コミは明日から復活します。(笑)

あ、そうそう来週くらいに久々に作ったチラシが

近隣にポスティングされます。見つけた時は

捨てずに、感想などくださいね。

きっと「塾長らしいな」と思っていただける

と思いますので(笑)

新小5〜新中3生徒募集中

(新小5は3〜4人集まり次第、体験授業を

開始します。)

https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/


ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292






posted by じゅくちょー at 23:48| 日記

2021年02月21日

中1 期末テスト結果

今日ようやく中1の期末テストの結果が

出そろいました。

塾内平均が413.8点。

中2同様、平均400点は越えていますが、

今一歩物足りなさを感じます。

400点未満の子とは個別面談をしますが、

ちょっときつい話もしていきます。


今日の夜は中1の集会。

これから中2に向かうにあたって、どんな

意識で取り組んでいくかについて

話しました。

中2は中だるみの時期と言われます。

実際、今年の中2も完全に中だるみになった

生徒もいますし、結果退塾になった子も

います。

いかに強い意識をもつかです・・・。

今日話した内容を受けて新中2生の意識や

行動が変わってくれたらなあと思います。


この時期、お問い合わせが日々入ります。

私としては途中退塾になってほしくない

ので面談の段階でいろいろと話をします。

それによって体験を受けずに断られることも

あります。入塾する以上は覚悟をもって

入ってほしいと思いますので、それはそれですね。


午前中は中3の入試予想問題の5回目。

PXL_20210221_012120344.jpg

今回は今まで一番出来がよかったですね。

問題が簡単だった・・・というのもあるでしょうが

基本を落とさなくなったなあという印象です。

やはり結果が出ると生徒たちも嬉しそうです。

この勢いであと約10日。駆け抜けてほしいです。


そして今日は仙台高専の入試日。

朝7時半に中3全員と高専の先輩が駆けつけてくれて

プチ壮行会をおこないました。

みんなで頑張ろうという気持ちです。

電話で報告がありましたが、やるだけやったと

いう感じで、安心しました。


新小5〜新中3の生徒募集中↓
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292







posted by じゅくちょー at 22:13| 日記

2021年02月20日

中2期末結果

中2の期末テストの結果が出そろいました。

2月在籍11名の平均点は419.1点。

なんとか400点は越えましたが、満足いく

ものともは言えません。

前回より点数を下げている子もいますの

で、できなかったところをしっかり見直し

てほしいと思います。

もちろんこの後やり直しノート作成、

口頭試問もあります。

そんな流れで、今日の夜は定期テスト後

恒例の中2の集会をおこないました。

今日は一方的に私が話すのみでしたが

期末が終わってから新年度を迎える

までの1〜2か月の重要性を強調しました。

期末が終わって「3年生になったら頑張ろう」

と思う生徒は多いけど、3年生になる前から

頑張ろうと思う生徒は少ない・・・。

みんな今はちょっと気を抜いている時期。

そう考えれば追いつくのも差をつけるのも

この時期だ・・・そんな話です。

さらに中3になってからのこともいろいろ

話しました。

うちの塾は中3がメインの塾です。

スケジュールも基本、中3にほかの学年が

合わせる感じになります。

それだけに中3の意識、行動が塾の雰囲気を

決めます。

高校入試が終わったら夜も自習OKと伝えました。

果たしてどれくらいの生徒が動くか・・・。

楽しみです。


朝から中3の入試予想問題をやりました。

400点を超える子が増えていますが、目標値に

届かない子もいます。

テストの点数に一喜一憂することなく

できなかったところがなぜできなかったか

この後何をすればいいかを考えて行動して

ほしいと思います。

落ち込むのは一瞬で終わり。

あとはやるだけです。

今日の塾長口コミは

8期生のAちゃん。

仙台一高から武蔵野音大に進学。今も

音楽活動を続けている子です。

--------------------------
題名:熱くて怖くて厳しくて厳しくて

厳しくて優しい塾長です

名前:あーめ 投稿日:2012年03月29日 (木) 06時37分

私は中2で名学館に入って、名学館で勉強して

高校受験を迎えました。

そしてめでたく!合格して、今は仙台一高に

通っています。

名学館に通っていなかったら今の学校に志望

すらしていなかったでしょうし、

塾長のビシバシした指導がなければ

合格はしていなかったと思います。

我妻塾長は超がつくほど厳しい塾長です。

でもそれは我妻塾長という人が誰よりも熱い

人だからで、

塾生の親と同じくらい生徒のことを思ってく

れているからだと思います!

中2のときは

塾長のこと「超怖えぇ!」と、思ってました。

今でも怒られたらそう思うんでしょうけど笑

でもその「超怖えぇ!」塾長がいて、

高めの目標に挑戦することとか、

あきらめないこととか、人に負けると結構

悔しいということとか、

やりとおすこと、それをやりとおすために

親を説得することなど、

本当にたくさんのことを学びました。

こういう深い関わりは大きな塾では

必ずとは言いませんが絶対ないものだと思います。


名学館があったから、塾長がいたから今の私が

いると言っても過言ではないと思います。

だから私はとても感謝してます!

ほんとかよ と思う方は
一度入ってみるといいと思います。

ほんとに

-------------------------------

8期生の時って、今から10年前。たぶん18年塾を

やっていて、一番怒ってた時期かもしれません。

誰かを怒らない日がないくらい・・・。

男子も女子も関係なく怒ってましたね。

でもみんな耐える力があって、泣きながらでも

塾をやめた子はほとんどいませんでした。

なつかしいなあ。


明日はいよいよ仙台高専の入試日です。

中3メンバーは明日朝全員集合です。

あまり派手なイベントにはできませんが、

全員で送り出したいと思います。


今日新小5のお問い合わせが来ました。

うれしい!!!!

新小5〜新中3のお問い合わせまだまだ

お待ちしております。

https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 22:08| 日記

2021年02月19日

差し入れありがとうございます。

入試が近づいてきて、またここのところ

保護者様や卒塾生から差し入れをいただ

いています。お気遣いありがとうございます。

私同様、保護者の皆様も自分のお子様は

もちろん、同じ塾で共に戦ったメンバー

全員の合格を願ってくれているのだと

思います。

受験に向けてチーム力を上げている塾は結構

あると思いますが、保護者や卒塾生も

巻き込んでの応援体制はなかなか珍しい

かもしれません。

毎年、入試前に応援DVDを作っています。

あさって高専の入試がある子にも明日

DVDを渡しますが、昨日までで応援動画

をくれた卒塾生の数、実に79名。

1期生から直近の17期生まで本当にありがたい

です。公立の入試までにさらに増やしたいな

ともくろんでいます。

差し入れと言えば、先日のバレンタインの時にも

こんなおじさんにお気遣いいただいた皆様

本当にありがとうございました。

今、バレンタインのやりとりはだいぶ

少なくなっていているようですよね。

私が学生の頃はその日1日落ち着かなく、

朝から帰る時まで机の中や下駄箱まで

確認したものです・・・。(笑)

最近はそういうのもないんだろうなああ。


差し入れと言えば先日保護者の方から

(バレンタインの意味合いだったのかどうかは

不明ですが)これをいただきました。

初めてみましたが、飲んでみたらめちゃウマ!!

昔「桃の天然水」というのがあって、それが

私の定番アイテムだったのですが、見かけなく

なってからは「いろはす桃」でお茶を濁すこと

が多かったのですが、今回のはあきらかに

「いろはす桃」を越えました。

いやもしかして、これって「桃天」の二代目って

こと?

当分はまりそうです・・・。

IMG_9269.JPG

明日は朝から中3の入試予想問題。

夜は中2の集会です。

ちょっとばかし、喝をいれます。


さて、今日も塾長口コミ投稿のご紹介。

今回も昨日に続き、ベネッセ時代の同期。

彼女は入社当時、「チーム浦安・行徳」の

一員でした。(笑)

うちの娘の美容室にも通ってくれている

本当に同士って感じの子

---------------------------
題名:一度縁のあった人をとことん大切にする人です。

名前:とんこ 投稿日:2011年05月31日 (火) 00時20分

我妻くんの元職場の同僚です。

彼から「会社を辞めて、生徒と直接向きあう塾をやりたい」

と聞かされたとき、「あー彼らしいな」と感じたことを

今でもはっきりと覚えています。

我妻くんは当時、中学生向けの国語の教材編集に携わって

いましたが、その教材誌面に登場するイラストでも、

我妻先生という実名で、本人そのままの熱いキャラで活躍

していました。

通信教育という間接的な誌面の中でも彼の熱い魂のこもった

指導は子供たちには届いていたようで、当時、たくさんの

受講生から、手紙やファンレター?が届いていました。

その1つひとつに丁寧にお返事を書いていた彼は、今でも

当時の受講生(今はすっかり大人になった)と連絡を取り

合っているとのこと。

一度出会った人との縁や関係性を大切にする彼らしいエピ

ソードだなと思います。

そんな彼が指導する塾は、単なる学習指導にはとどまら

ない塾です。

以前彼から塾の話を聞いたとき、「東京で開いて!

そしたら、うちの子ぜったいお願いするから」と話したほど。

自信をもってお奨めします。
---------------------------------

進研ゼミの教材編集をしてた頃の話は前にも何度か

書いてますが、写真が出ているわけでもないのに

ファンレターとか来るんですよね。

びっくりです。

そのころから手紙を書くのは好きだったので

確かにすべてに返事を書いていました。

なつかしいなああ。


新小5〜新中3の生徒募集中です
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292



posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2021年02月18日

倍率出ましたね

本日、公立高校の出願倍率が出ました。

https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/834291.pdf

うちの生徒関連だけ確認すると

一番高かったのが

宮城第一(普)の1.48倍

続いて

仙台第一の1.43倍

以下

宮城第一(理)の1.40倍

仙台第二の1.26倍

仙台二華は1.11倍になってますが、これは

二華中生も含んだ数字なので、外部生は

135人定員に162人なので1.20倍。

仙台三桜が1.19倍

仙台向山(普)が1.13倍

仙台第三(理)が1.05倍

という結果でした。

ほぼ想定内。仙台第三が思ってたより低

かった印象です。

親御さんのほうがハラハラドキドキかも

しれませんが、全体的に高い高校でも

1.5倍を切ってますから、受かる人のほうが

多いという気持ちで残りの日々を頑張って

ほしいと思います。

実はうちの塾生で一番倍率が高いのは

日曜に受験のある仙台高専V類・・・

こちらが2.4倍ですからね。

でも高専受験者の中にはダメだったら

公立・・・というくらいの気持ちで受ける

子もいますし、頭のいい子は推薦で

受かってる・・・くらいの気持ちでいて

ほしいと思ってます。

中3は今週の文系授業で漢字の最終チェック

をおこないました。

相当穴が見つかっています。

入試ではいかに点数の取れるところで

失点しないかです。

難しい問題に取り組ませるのではなく

最後はこういう基本部分の確認を

おこなっていきます。


今日の夕方、13期生のS君が差し入れを

もってきてくれました。

生徒へのお菓子と私への栄養ドリンク。

嬉しいですね。

PXL_20210218_063219286.jpg

テスト結果・・・ようやく450点越えが出

てくれました。

もうちょいいけたかなという気もしますが

よく頑張りました。

週末に中1、中2の集会があります。

いろいろ話さなきゃと思ってます。


昨日に続き、塾長口コミの投稿ご紹介。

前職の同期。

新人の頃から苦労を共にした仲間なので

会社辞めてからも仙台や東京で会ったり

もしました。

今はバリバリのフリーライターとして

活躍中です。

---------------------------
題名:この塾に入れたかったなぁ

名前:受験生の母@東京

投稿日:2011年06月17日 (金) 11時23分

我妻君が開いた塾のHPがあると聞いて、

塾長日記を開いたのは2年前。

長男の受験のときでした。

塾の特長や、塾生への我妻君の熱い語り

を読んでいるうちに、

気がついたら涙が……。

おっと、なんなんだ、これは!と、自分でも

びっくりしました。

彼は変わらないなぁ。熱いなぁ。

そして、何が一番大事なのかを知っている

んだなぁと。

高校受験をする子の多くは、

この受験が初めての受験です。

何をどうすればいいのかわからず、

自分がどうしたいのかさえ見えなくなって

「がんばらなくちゃ」と「がんばれない」

の狭間で揺れ動きます。

親は本人以上に不安になっていたりするし、

学校の先生にどこまで受験について相談に

乗ってもらえるのかもわからない、

そんな子どもたちが

我妻君の塾に行けばきっと

いろんな相談ができるんだろうな。

「こっちに向かえばいいんだぞ」と教え

てもらえるんだろうな。

そう思いました。

今年、2人目の子が高校受験です。

中2のときに個別指導塾に、中3の今は

集団塾に。

どちらも本人が選んだ大手チェーン塾です。

中2のときの個別塾の塾長は最初の個人面談で

「数学がニガテです」と言ったら

「この中学の生徒は、ここでどんなに教えても

数学の成績が上がらないんです。学校の先生が

悪いんですね」とサラリと言いました。

自分の言っている言葉の意味、わかってるのか?

と驚きました。

今通っている塾は、上の子がおととし1年間

通った塾で息子にとってはとても合っていて

よかったのですが、たった1年おいただけで、

知っている先生はほとんどいなくなり、塾長も

変わっていました。

「息子は高2になりました。先生のおかげで

とても楽しく充実した高校生活を送れています」

というお礼も言えないチェーン塾の悲しさを感じました。

仙台にいたら、うちの子は我妻君に預けたかったなぁ。

ビシバシと熱く語ってほしかった。応援してほしかった。

受験が終わったあとに近所のコンビニにお礼に行くよ

うな塾はいまどきどこにもありません。

仙台在住の皆さん、迷っていたら「我妻塾」へ!

おっとちがった、「名学館富沢校」よ!

-------------------------------------

だいぶ高い評価してくれてますね。

ここで出てくるコンビニにあいさつというのは

今から11年前、7期生が中3の時、まだ近隣に

イオンもローソンもなく、仙体前のセブンだけ

しか店がなく、名学館生は常連のように毎日

行ってました。

卒業式、入試の後みんなで挨拶に行こうと

色紙をもってあいさつに行ったんですよね。

そしたらそのあと塾にも差し入れもってきて

きてくれて・・・。

最近はイオンもできちゃったんであまり行く

機会がなくなりましたが、そういう人情味

あふれる生徒たちだったという話です。

DSCN9035.jpg



今日、新中3のお問い合わせをいただき

ました。

新中3は久々の問い合わせです。

引き続き新小5〜新中3の生徒募集しています。

https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292





posted by じゅくちょー at 22:50| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0