2006年07月12日

私立高校説明会

いよい私立高校の塾向けの説明会がスタートしてきました。
その第一弾として、今日は尚絅に行ってきました。
実は尚絅は去年塾向けの説明会がなく、さらにはおととしは
ほかの予定と重なった関係で講師に行ってもらったので
私が尚絅の地に足を踏み入れたのは、実は高校時代に
文化祭で来た時以来です!(笑)

来年、特進コースの開設、さらに再来年には男女共学化
と伝統の尚絅も変わりつつある話を大学との連携の中で
お伺いすることができました。
賛否はいろいろあると思いますが、だいぶ検討されての
結論でしょうから、まずはやってみる・・・でしょうね。
決まったことに対して、いろいろ言うのは簡単ですが
変える勇気、やってみる勇気は大切なことだと思って
います。
きっとOGや関係者からも反対意見もあったと思いますが
ぜひともいい方向に変わっていってほしいと思います。
うちの塾からも尚絅にはお世話になっているので、なおさら
そう感じます。

今日の中3の南コースの補習は、いまいち生徒のテンション
をあげることができず、ちょっと消化不良で終わってしまい、
やや自己嫌悪に陥ってました。
「わからない」という生徒を「もう、いい!」から
「もう1回やらせて」に変えること・・・これこそが
教える側が常に考えなければいけないことですよね。
南コースを始めて、だいぶ頑張らせてきましたが
ちょっと疲れも見え始めています。
夏休みも気合入れていくつもりなので、多少、緩急
つけながらの指導をしていかなければいけませんね。

明日、あさってと時間を見て、ポスティングに精を
出そうと思ってます。
・・・考えてみたら、ポスティングの最中にライバル塾?
に会った事ないですね。ピザ屋さんのポスティングには
よく会いますが・・・。
posted by じゅくちょー at 23:03| Comment(0) | 未分類
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0