2007年11月03日

話すといろいろ学べます

昨日は朝から話しっぱなし・・・。
中3保護者との面談のあと、講師面接、
そしてウルスラ学院英智高校の先生とのお話
と違った立場の方々とぶっ続けで話し込んでしまいました。
特にウルスラの先生とは以前からのお付き合いということも
あって、かなり突っ込んだ話までさせていただきました。
やはり直接お話しするといろいろ学ぶことは多いですし、
若い熱心な先生は自分自身、奮起させられます。

さて、今日は9:30〜16:30まで中3の中間対策ゼミ
第一弾をおこないました。中3にとっては最後の定期試験に
なりますので、通常の対策ゼミとは別に講義形式で
5教科のポイントを整理しました。
少しでも印象に残ってくれるとよいですね。

夜は中2の定期テスト対策ゼミ。
今回は英語のリベンジテストをやったあと、英語の本文訳、
理科の電磁誘導の説明、数学の1次関数の応用問題、
国語の徒然草と3時間ハードにこなしました。
追試のせいもありますが、関数にだいぶ慣れてきた
感じがします。非常によい傾向です。

先日保護者の方にもご連絡しましたが、今回のテストで
中2はランク分けをします。
ランク分けというと、どうしても成績優秀者を優遇するような
対応がイメージされますが、どちらかといえば、成績優秀者
よりも伸び悩んでいる生徒を持ち上げるのが狙いですから、
進学塾のそれとは違うイメージですけどね。

今回、目安として5教科420点以上Aランク
380〜419点がBランク、
379点以下Cランク と設定しました。
何せ初めての試みなので、どうなるかわかりませんが、
新規メンバーが入ってこない学年だからこそ、いろんな
ことに挑戦させ、いろんな方法を試みたいと思ってます。
もちろん、信頼関係もつながないと・・・ですね。
posted by じゅくちょー at 23:15| Comment(0) | 未分類
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0