2008年09月29日

一息

昨日は朝から夕方まで名取の生徒向けの秋期講習でした。
今回の内容は2次関数。来月の中間でも一部範囲になるので
変域、変化の割合の部分を中心に解説と演習をおこないました。
コツさえ覚えればそんなに難しくないのですが、問題文を
読み取る際に、aが何をさしているかなど、勘違いが見られましたね。

それと並行して、中2の模試のやり直しもしていました。
こちらは中3のようになかなかスムーズにはいかないですね。
中3は自主的に自習に来ている生徒もいました。非常にいいことです。
夜、珍しく、生徒が少なかったので、残っていた生徒と進路について
話すことができました。押し付けではなく、自分の考えも伝えました。
最後に決めるのは生徒自身。でもそこに何らかのアドバイスなり
違った視点を伝えてあげることも大事だと思ってます。
その生徒も9時半には帰り、珍しく、ほっと一息つける時間ができました。
生徒には「塾長も早く帰って休んでくださいね」とあたたかい言葉を
いただきましたが、10時過ぎに教室を閉めて、下のsuzu-Yaさんで
軽く飲んでました。
日曜日なんで、さすがにお客さんもほとんどおらず、ゆっくりすることが
できました。

今日が聖和学園の説明会、明日が白百合学園の説明会。
直接先生方とお会いできる機会は大切にしたいと思っています。
どんなときでも人のつながりは大切ですね。

今週から10月です。
今度の土日は名取の中学生のテスト対策ゼミ、
秋休みには富中3年生を対象にした秋期講習もおこないます。
あ、中3はまた模試の季節です。
来週から、私も1コマ増やし、中学受験の生徒の授業を見る
予定です。体力勝負の秋。
でも頑張っていきましょう!
posted by じゅくちょー at 15:34| Comment(0) | 未分類

2008年09月27日

逆転勝利〜

今日はお楽しみの楽天観戦ツアーでした。
最終的に参加できたのは中3が8名と中1が2名でした。
2年前の夏に始めた生徒といく野球観戦。
2年前の夏が延長11回山崎のサヨナラタイムリーで勝利、
去年4月の高校受験慰労の観戦は山崎、フェルナンデスの1イニング
2本の満塁ホームランで10−1の大勝。
去年の夏はドミンゴが頑張って5−2の勝利。
今年4月の高校受験慰労の観戦は山崎の300号ホームランが飛び出し、
9−1の大勝。
そして今日、一時は2点差までつけられましたが、山崎のホームランで
1点差、そして9回にフェルナンデスのタイムリーで追いつき、
延長11回、フェルナンデスのサヨナラホームランで勝利!
ほんと生徒と行く観戦ツアーはこれで5戦5勝、負けなしです。
いやあ、最後は盛り上がりましたね〜。
ちょっと寒かったけど、そんなのも最後は忘れました。
気持ちよく高校受験や定期テスト勉強につなげてほしいですね。
来春は中3全員で盛り上がっていきましょう。

今日、テストのやり直しで中1も中2も頑張っていました。
明日は名取の秋期講習最終日。
数学の2次関数をきわめます。

いやあ、やっぱ勝利のあとは気持ちいいですね。
国語力強化講座のほうが遅れてしまってすみませんでした。
posted by じゅくちょー at 22:45| Comment(0) | 未分類

2008年09月26日

明日は・・・

明日は8月に延期になった夏期講習慰労楽天観戦ツアーです。
最終的には12名になりそうです。
高校入試合格後のツアーでは中3全員で行きたいですね。

当初、9月下旬のこの時期なので、既に順位も確定し、消化試合に
なるんじゃないかと懸念していましたが、雨天中止での振替試合が
多いせいか、まだ勝率5割もクライマックスシリーズ出場も可能性を
残しています。
今日も大勝しましたが、残り11試合勝ち続けてほしいものです。
明日は午前中、私立高校のオープンスクールもあったりして、
現地集合の生徒も多いですが、楽しく盛り上がりたいですね。
posted by じゅくちょー at 23:05| Comment(0) | 未分類

言い訳は何の進歩にもならない

いまだに勉強に対して言い訳ばかり並べてる
生徒が何人かいます。
できない言い訳を探す前に、まずはどんどん手を
動かし、どんどん進めればいいのです。
考えてみれば、成績が上位の子ほど、いいわけを
せずにどんどんやるべきことを進め、課題をこなし、
補習などにも貪欲に参加します。
その差はだんだんはっきりしてきました。
たぶん本人たちは気づいてないでしょうが、ずっと見てる
私や講師の目には明らかです。
また「やれ」と言った課題をなかったかのように、ほっといて
私に対して何もいってこない生徒もいます。
たかが塾の課題・・・と思ってるのでしょうね。
また、自分の位置、状況認識の甘い生徒もいます。
今やるべきことがわかっていない、そのうちなんとかなるという
甘い見通し・・・。
もう10月になります。受験生は入試まで5ヶ月。
名取の生徒は10月中間、11月期末と連続してテスト、
仙台の生徒も秋休みをはさんで2学期のスタートです。
ほんとに今の状態でいいんですか?

中1の数学模試のやり直し。満点合格は4人だけでした。
あとの9名は10月1ヶ月間30時間の強制自習です。
1点へのこだわり、1問へのこだわり、やり直しの大切さ・・・
まだ全然認識が薄いですね。
ただ、生徒の中に「30時間自習できることで力がつくはずだ」と
前向きにとらえてる生徒がいたのは救いです。
posted by じゅくちょー at 13:03| Comment(0) | 未分類

2008年09月24日

期末平均414.5点(南コース)

期末テストの結果がだいぶ判明してきました。
全体的にあまり芳しい結果でなかったと以前書きましたが、
今日、確定した南高校進学コース受講生の平均は
414.5点と前回の中間とそんなに差がない結果になりました。
南コース開設時の目標が定期テスト平均400点、模試平均偏差値
60でしたから、まずは順調に結果を出している感じです。
中3全体の平均も380前後になりそうです。

英検の申込が予想以上に集まりました。
特に中1の意欲がうれしいです。
中1はまだなかなか結果を出しきれていない生徒が多いですが
意欲の高い生徒が多いので、しっかりフォローしていきたいと
思います。

10月からの新時間割をほぼ固め、講師とも確認を取りました。
「集中」を生み出すためのメンバー編成にしましたので、
もし、仲のよい友達と離された場合は、集中力がなかったんだと
思って欲しいと思います。
「〇〇ちゃんと一緒がいい」などと甘ったれた要望は却下です。
これからは点数を上げること、高校に合格することだけを目標に
していきます。こっちのペースで進めていきます。
posted by じゅくちょー at 23:51| Comment(0) | 未分類

2008年09月23日

集中

今日はまさに「集中」という言葉が似合う日でした。
朝9時半〜4時半まで、名取の中3生対象の秋期講習
数学編。その一方で、朝から自習に来てる生徒も
複数いました。非常にいい傾向です。

名取の秋期講習は、普段あまり時間をかけられない
文字式の復習(意外にこれが数学の肝になります),
確率、規則性の問題に挑戦してもらいました。
規則性の問題はコツさえ覚えれば、楽しく解けるものです。
かなりしつこくやったせいか、最後は結構すらすら解けて
いましたね。難問といわれる問題にも果敢に挑戦する
姿は非常に頼もしかったです。おしゃべりも少なく、真剣に
向き合っていました。

今日は富中生も模試のやり直しがだいぶ進んでいたようです。
集中して頑張っていましたね。

今日も他塾のチラシが入ってきました。そろそろポスティングの
準備を始めます。
posted by じゅくちょー at 22:34| Comment(0) | 未分類

2008年09月22日

英検申込

今週の水曜日が英検の締切日です。
続々申し込みが集まっていますが、3級の2次試験を
だいぶ恐れてる生徒がいます。
まあ、私も中学時代、緊張しまくりであっさり不合格になった
経験がありますが、実際にやってみるとたいしたことなかった
と受検した生徒は言ってます。
大学時代にリベンジで2級を受け、2次試験も楽しむつもりで
受けたら見事に合格。「だめかもしれない」と思って臨んだものは
やはりいい結果が出ません。
あまり緊張せず、挑戦してもらいたいものです。

さて、明日は名取の中3生の秋期講習3日めです。
明日と28日は数学です。
まずは規則性と確率の問題に取り組ませます。
posted by じゅくちょー at 23:33| Comment(0) | 未分類

2008年09月21日

作文講座

毎年恒例ですが、今月より、中3生は毎月1回塾に来て
決められた時間内に作文を仕上げてもらいます。
今までも毎月提出課題として作文をやらせていましたが、
入試に向けて時間を決めてやることも大切です。
私のほうも内容や書き方について突っ込んでいきます。

今日は朝から夕方まで名取中3の秋期講座。
今日は英語の後置修飾と関係代名詞。
後置修飾と関係代名詞の主格まではなんとか
理解させられましたが、関係代名詞の目的格
はだいぶ苦戦です・・・。
それでも少しは英語の感覚のようなものに慣れたような
気がします。

今日はその一方で、昨日に続き、中1、中2生に
期末テストのやり直しをさせていました。
だいぶ苦労している子もいましたが、ただ「もう一度やっておけよ」
と言ってもやるわけないのはわかってますから、強制やり直しは
大切です。
うちの塾の特徴として、模試にしても定期テストにしても塾に来させ、
やり直しをさせています。
とにかく逃げられない状況を作り、テストと向き合う時間をしっかり
もってもらいます。
9月模試のやり直しも順調に進んでいるようです。
あっという間に10月模試も来てしまいます。
しっかり対策を打ってほしいです。
「明日から毎日塾に来る」宣言をした子がいます。
これで二人目です。
頑張る子は最後まで支援したい。
塾を最大限利用することをもっと考えてほしいですね。
そのために土日も朝から夜まで教室をあけているのですからね。
もちろん23日も朝からあけていますよ!
posted by じゅくちょー at 23:26| Comment(0) | 未分類

2008年09月20日

新たな対策

今回の期末テスト・・・正直点数が伸びていないです。
生徒たちは「問題難しいし・・・」とか「平均点低い」とか
言ってますが、そんなことは関係ありません。
平均がどうだろうが、取るべき点数を取らなければいけないし、
取らせなければいけないと思っています。
今まで、通常授業にプラスして週末3時間の補習や、
テスト前の土日を利用したテスト対策などをやってきましたが、
正直普段の勉強量があまりにも不足しています。
来週実施する模試のやり直しでの結果、満点合格できなかった
生徒を対象に10月30時間強制自習をやらせますが、今回の
期末で結果を出せなかった生徒に対しても同じように強制
自習をやらせようかとも思っています。
「苦手だから」といって、自分の不得意な教科を後回しにしたり、
「部活が忙しい」という免罪符を濫発して、勉強量の少なさを
親に納得させるやり方はやめさせなければなりません。

今日から名取の中3生を対象に秋期講習をスタートさせました。
本来、仙台市の秋休みを利用してやっていた秋期講習ですが、
3年ぶりに中3に名取の生徒がいるので、差別するわけには
いきませんので、9月下旬の土日を使って、名取版秋期講習を
実施しています。
今日は英文長文読解・・・あまり集中してやる機会がないですが、
今日は9:30〜4:30まで6時間、よく頑張っていましたね。
かなり訳しかたや問題の解き方、文法事項の整理ができてきた
と思います。
明日は後置修飾と関係代名詞。なかなか重いテーマですが、
また6時間頑張らせます。
posted by じゅくちょー at 23:50| Comment(0) | 未分類

2008年09月18日

まずいかも

今日から富中生は期末テストの結果が返ってきています。
正直、まずい印象です。
特に今日聞いた中1生の数学の状況は、明らかに予想を
下回る結果でした。
繰り返し問題を解き、何度もやり直しをさせてきましたが、
それでもまだ足りなかったみたいです。
中間で点数がよかった子には我々も安心感があったのかも
しれません。
例年、中間に比べ期末は下がる・・・それはわかっていたこと
ですが、いかに食い止めるかが我々の責務のはず。
まだすべての教科、すべての点数が出たわけではないので
総括はできませんが、
強制力と自主性のバランスなどいろいろ考えなければいけません。
特にまだ勉強スタイルが確立されていない中1にはいろいろ試して
みる必要がありそうです。
来週、8月模試の数学の再試験をやり、満点取れなかった子には
10月1ヶ月間で30時間、塾で強制自習をさせます。
自習は強制でやるものではないのですが、しばらくの間は塾に
来させ、やらせる環境作りをしていきます。

中3もレベルが高い分、私の要求も高くなっています。
生徒もそれをわかっているようで、80点前後でも落ち込んで
いたりします。何点だろうが、取れるはずのところで取れなかった
悔しさは大きいはず。いい傾向なんでしょうけどね。

一番意識の低い中2にも厳しい働きかけを考えています。
posted by じゅくちょー at 23:19| Comment(0) | 未分類