2009年01月31日

私立過去問演習会

本日と明日の2日間、私立高校の過去問演習会を
おこなっています。
自分の受験する高校の過去2年分の問題を
クリアしてもらいます。
今日はだいぶ集中力をもって頑張っていましたね。
やはりこの時期に来て、だいぶ気合が入ってきたようです。

明日も朝9:30からおこないます。

そろそろ来年度のことも考えつつ、策略を練らねば・・・と
考えていた矢先、今日は2件続けて、問いあわせのご連絡を
いただきました。
入試、定期テスト前ということで、なかなかしっかりした対応が
できていませんが、チラシも入れていない状況で問合せ
いただくのはうれしい限りですので、なんとか気に入ってもらえれば
と思っています。

今夜、いよいよテレビで全国デビューです。
関係者、生徒の保護者の皆様にも軽く連絡しました。
私が・・・というより塾のアットホームな雰囲気が伝わってくれたら
いいなと思っています。
posted by じゅくちょー at 22:34| Comment(0) | 未分類

2009年01月30日

Take it easy.

今日は公立高校推薦入試。
さすがに名取の子は来れませんでしたが、富中で
推薦を受ける子は、みんな塾に寄ってくれました。
一部生徒とは最後の面接の練習もしました。

推薦入試で今更「ガンバレ」もないので、
生徒に贈った言葉は「Take it easy!」
これは私が向山高校時代の向陵祭(何年生のときかは
忘れましたが)のテーマで、結構気に入ってる言葉です。
音の響き、そして意味・・・。
今日は面接でも作文でも自分らしさを出せればOK。
緊張せずに気楽にいってほしいですね。

さ、家に戻って、朝飯食って、また教室で帰ってくる生徒を
待ちます!!
posted by じゅくちょー at 08:20| Comment(0) | 未分類

2009年01月29日

公立高校推薦入試

明日、30日は公立高校推薦入試の日です。
基本的に、一般入試に目を向けているので、
バタバタする気もありませんが、一応受験する
生徒がいる以上、その配慮はしていきます。

明日は集合が早い生徒もいますので、6時には
教室を開けます。
面接のある生徒には朝、軽く面接の練習をしてあげます。

午前中に終わる生徒が多いと思いますので、11時
くらいには教室にいるようにします。
推薦の面接で疲れたから明日は勉強休み・・・などと
たわけたこと言う生徒はいないと思いますので、
いつもどおり、勉強頑張ってもらいます。

今回は8名の生徒・・・
二女1、宮城野1、向山2、南2、三女1、東1と
人数も多く、学校もばらついています。
人数が少ないときは高校の校門前に応援に行った
こともあったのですが、ここ最近は教室に来てもらう
形にしています。
しっかりエールを送りますね。

今日、到着するように、これから入試を控える17名の
中3生にメッセージつきのキットカットを送りました。
ある生徒が「キットカットって、きっとカットされる・・・とも
とれますよね」などと不吉なことを言っていたので
「あほか。きっとまわりの連中をカットするんだ」と教えて
やりました。
縁起物は何でも前向きに考えることが大事です。

中3のこの頑張りを見て、中1・中2ももっと意識を高めて
ほしいのですが、なかなかうまくいきません。
いまだにテストの追試が残ってる生徒もおり、何も言ってこない
生徒もいます。
やるかやらないかは本人の自由ですが、こちらから指示した
テストも受けず(合格せず)、直前のテスト対策だけ来るなどという
のは認めないことにしました。
直前だけ、形だけ「頑張ってます」的な行動をしても意味がありません。
冬期講習やふだんのテストを頑張ってる子は、こちらの予想通り、
つまずきそうなところも割りとすらすらいってくれています。
やはりやってる生徒とやらない生徒には差がつきます。
塾生の中で差をつけるつもりはありませんが、形だけのがんばりは
がんばりとは言わない・・・私がずっと言ってきてることですが、
今回はテスト対策ゼミに参加したければ、最低限やることはやれ!
と言ってます。
厳しいことから逃げていても何も始まりませんし、生徒の都合に
あわせるほど優しくはないです。
そこに意地がないのであれば、結果もおのずと決まってくるでしょう。
それからお問合せで、テスト対策のみの参加ができないかという
お話がありましたが、テスト対策に塾外生は参加できません。
これはここ最近の方針転換ですが、テスト対策はあくまで、塾生の
成績を上げることであり、塾外生に同じように力をかけられないし、
塾外生の成績を上げることには興味がありません。
一緒に苦しみ、一緒に頑張りあえる覚悟をもって入塾いただいた生徒
であれば、徹底的に付き合います。

チラシも打たないし、なんだか頑固オヤジみたいな塾ですが、
塾生への思いはどこにも負けないつもりです。
posted by じゅくちょー at 23:19| Comment(0) | 未分類

2009年01月28日

リラックス

塾という空間は勉強する空間です。
だから我々も一歩塾に入ったら必然的に勉強せざるを
えない雰囲気を作るようにしています。
ただ、もう一つの考えとして、居心地のいい空間に
したいというのもあります。
厳しいのに、なぜか来たくなる・・・。特に中3生には
そう感じてもらいたいと思っています。
先月の徹夜勉強会のとき、インスタントのココアや
カフェオレや紅茶などを用意しましたが、それが好評だった
こともあり、最近でもココア、紅茶類は欠かしません。
勉強の合間にほっと一息・・・そんな感じで利用してもらいたい
と思っています。

中3も追い込みに入り、塾利用率が高くなっています。
来たら来ただけ意味はあります。
朝塾に毎日来てる生徒がいます。
必ず学校から直行で来る生徒がいます。
そういう生徒はかなりモチベーションを高く持ち続けています。
あと残り約30日。
後悔のないように全力でいきましょう。
posted by じゅくちょー at 23:49| Comment(0) | 未分類

2009年01月26日

志望校変更

今週末の公立高校推薦入試、来週の私立高校入試が終われば、
いよいよ公立高校一般入試の本出願になります。

今現在、何人かの生徒と話している中で、一部志望校変更を考えてる
生徒がいます。
普通であれば、偏差値の低い高校へランクを落とす形ですが、
今回はランクを上げる志望校変更です。
最終的にどうするかは、もうちょっと考えてみる必要がありそうですが、
最後は本人の意思を尊重したいと思います。

中学校でインフルエンザが流行り始めたようです。
要注意ですね。3年生!しっかり健康管理してくださいね。
posted by じゅくちょー at 23:08| Comment(0) | 未分類

模試過去問

昨日は中3・2月の昨年の模試を時間通りに
やってもらいました。
今年度、南高校進学コースの生徒に対しては
7月以降毎月の模試にプラスして昨年の模試も
7〜2月分までやらせてきました。
そのほかにも実践的な問題をやらせてきているので
問題形式や問われ方にもだいぶ慣れてきた感
があります。
ただ今回の結果を見ると、やはり個々人で課題があります。
特に英語と数学は強化しているにもかかわらず、
まだ点数が伸びきっていない生徒が多いです。
その一方でなかなか伸び悩んでいた生徒に明るい
兆しも出てきました。

今週は金曜日に公立の推薦入試があります。
だめもとで気楽に受けてきてほしいと思います。
(むだに力を入れても仕方ないですからね)
週末の土日は私立の過去問を2年分解いて
もらいます。公立が第一志望なわけですから
あえて私立対策はしていません。
ただ、問題形式、傾向にはなれてほしいので、
この2日間を使って、自分の受験する高校
の問題には慣れていってほしいと思います。

週末は漢検と英検もありました。
今回はどちらも受検する生徒が多かったので
結果が楽しみです。

さあ、1月の締めです。
しっかり気合いれていきましょう。
今日の朝塾は3人・・・とちょっとさびしかったですね。

posted by じゅくちょー at 08:10| Comment(0) | 未分類

2009年01月23日

公立高校予備倍率&推薦入試倍率

本日、21年度の公立高校予備倍率と推薦入試の数が発表になりました。
今年は少子化の影響なのか、予想以上に低い倍率になりました。
特にこの南学区は推薦入試で二女が2倍ジャストになってる以外は
ほぼ2倍を下回っていましたね。
予備倍率のほうも南高校が1.51である以外は軒並み1.5を下回り、
二女の1.03などかなり低いところも目立ちます。
北学区のほうでも今年開校の青陵や宮城第一の理数科が定員割れ
してるなど、驚くような結果になりました。
いつも倍率の高い西高も1.34とかなり低くなっており、そう考えると、
本倍率もそんなに高くならない可能性が高いと思われます。

一喜一憂もしていられませんので、低くても油断せず、しっかり合格へ
導いてあげたいと思います。

今日は夕方から夜に今年度最後の漢検を実施しました。
勉強不足の答案もありましたが、みんな頑張っていましたね。
合格してほしいです。

気持ちを落ち着ける意味で(?)私の愛する姫路城のポスターを
購入し、さっそく貼りました。
うーーん美しい☆ちなみに隣に小さく映ってるカレンダーも姫路城です。

posted by じゅくちょー at 23:26| Comment(0) | 未分類

2009年01月22日

推薦はダメもと

今年の中3は例年になく校内推薦を通ってしまった生徒が多いです。
1年目が0、2年目が4人、3年目が4人、4年目が4人、5年目が3人・・・
だったのですが、今回は8人も校内推薦とおっています。
でも生徒には「推薦なんて、合格するのは奇跡だから、一般入試の
ことだけ考えるように」という話をしています。
私の話をしっかり理解してくれて、推薦のことなどなかったかのように
みんな真剣に一般入試に向けた勉強をしています。
でもどうも学校では推薦合格する気満々の生徒が結構いるみたいですね。
家でも必死に面接の練習をしてるとか、どうすれば高く評価されるか
とか勉強そっちのけで真剣になってるとか・・・。
まあ、それで合格できればよいですが、推薦に力入れてて、不合格に
なった生徒がその後も引きずっちゃった例を見たことがあるだけに、
そうなってほしくないんですよね。
私から見てても「この子は推薦で受かるかな」と思う子もいますが、
実際そうならなかったことも多いので、そんな風に考えるのも
やめるようにしています。
塾にいればみんながそんな雰囲気(推薦の話は全く出ない)だから
よいのですが、学校ではいろいろあるみたいですね。
今の時期、休み時間も無駄にするなよ・・・と話しているのですが
休み時間などに学校で勉強してると、いまだにちょっかい出してくる子も
多いらしく、「何やってんの?あ、私にもやらせて」とか言って問題や
プリントを取り上げる子もいるみたいです。
まったくなあああ・・・。

ほんと、うちの生徒は、自分の現状におごることなく、貪欲に危機感を
もって取り組んでる子が多いです。
あと40日・・・毎年のことだけど公立高校の入試が終わったら、寂しく
感じるんでしょうね。朝も夕方も夜も生徒の熱気に囲まれてるこの雰囲気
が大好きです。
来年度のこともそろそろ考えなきゃいけないのですが、目の前のことで
いっぱいです。
先日も本部から春のチラシの発注の催促が来ましたが、そんな余裕も
ないので、いいですわ・・・と言ってしまいました。
高校入試と確定申告が終わったら、メッセージ性の強いチラシを作って
みようかな・・・。今春は2年ぶりに中3の募集があるので、いろいろ
伝えたいことはありますからね。
それにしても中3の頑張り・・・すごいなあと思います。
posted by じゅくちょー at 01:50| Comment(0) | 未分類

2009年01月20日

1月新みやぎ模試結果

本日、中3の新みやぎ模試1月分の結果が返ってきました。
前回はかなり結果がよかったですが、今回も前回に続き、なかなかいい結果
で、塾内平均が県平均を54点上回り、南コース生の平均が県平均を100点
上回り平均偏差値は62でした。
だいぶ安定してきた感はあります。ぐいぐい伸びている子もいます。

決め手はやはり数学ですね。数学でどれだけ失点をなくせるか・・・今も
授業や補習で実践的な問題をやらせていますが、まだひらめきが鈍いです。
解く量をまだ増やしていかなければいけないですが、できなかった問題に
どこまでこだわりをもち、復習していくかが勝負だと思っています。

最近、朝塾や夜の自習など、教室に活気が出てきています。
中3の熱気が他学年にも伝播していくといいなああと思っています。
生徒の頑張りは私にとって大きな活力源です。
生徒と一緒に戦う・・・毎年のことですが、一体感は高まりますね。
まだまだ厳しくいきます!
posted by じゅくちょー at 23:48| Comment(0) | 未分類

2009年01月18日

中1・定員間近

中1の入塾が2名続き、定員の20名まであと2名となりました。
いよいよカウントダウンです。
この時期、期末テストに向けた勉強に取り組ませていくわけ
ですが、現在の塾生の状況が両極に分かれようとしています。
もともと400点以上とって、順調に伸びている子は問題ないですが、
300前後の生徒の中でも、かなりの頑張りを見せて、週末の
課題をことごとくクリアしている子がいる一方、どんなに危機感を
あおっても、努力が足りない生徒もいます。
テストで点数取るための勉強ができてこなかった生徒にとっては
毎回の課題は厳しいでしょうし、なんとか逃げたいのだと思いますが、
楽して点を取ることは不可能ですし、この先の受験からも逃れるわけには
いきません。
理解できていないのに、暗記だけ進めても・・・とは思いますが、
暗記すらできない・・・最低限のことが覚えられない・・・では、理解も
何もない・・・です。
覚えるかどうかは本人の努力次第でどうにでもなります。
苦しんでる姿を見るのは親御さんにとってもつらいでしょうが、
テストで点数が取れず、受験の時にもっと苦しい思いをする生徒のほう
が見るのがつらいです。
うちはかなり強制力が強いです。でも、見せ掛けの頑張りは評価しません。
2月の定期テスト対策ゼミも、1月の確認テストが合格しない生徒と
学校ワークが最低1回終わってない生徒は参加の資格なし・・・にしました。
それが最低限の準備だと思っていますので・・・。
塾に長く通ってる子が、新しく入ってくる子に抜かされていくのはしのびない
です。めげずに頑張ってる子は必ず伸びますし、私も高く評価しています。

もうすぐ定員になる中1に対しては、今後、メンバー変わらずに受験まで
戦っていきたいですから、相当の気合を注入する予定です。

今日、先日、宮城学院中に合格した生徒さんとお母様がいらっしゃいました。
中3メンバーから彼女へ応援メッセージを送りましたが、そのお返事の
手紙もいただきました。
かわいい字で感謝の言葉と中3へのエールが書いてました。
名学館つながりはこれからも大切にしていきたいと思っています。

さ、明日も朝塾頑張ろう。
posted by じゅくちょー at 23:40| Comment(0) | 未分類