2009年02月26日

土台を固める

今日、中1(新中2の)で先日体験授業を受けていただいた方の入
塾が決まり、これで正式に定員の20名に達しました。
この20名を2年間にわたり成長させるよう、あらゆる策を講じて
いきたいと思っています。

今日は小4の方からの問合せもありました。
ホームページを見て・・・とのことです。
最近、ホームページを見ての問合せが例年になく多く、
ますますチラシはいいかなと思ってしまいます。
そのためにももっとホームページやこのブログで情報をこまめに
発信していかなければなりませんね。

昨日・今日は確定申告に向けての作業を進めていましたが、
その合間をぬって、来月おこなう保護者向けの高校入試説明会
の資料として、現中3生の模試での偏差値動向などをまとめていました。
今の3年生は過去6回の中3生の中でも最強だと思っています。
その大きな理由は中2のうちに学習習慣の確立していったことと
カンペキを目指す・・・量をこなす・・・ことの大切さを徹底的に刷り込み、
半ば強制的にやらせてきたことが大きかったのだと思います。
そのせいか、中3スタート時でかなり土台がしっかりした生徒が多かった
ため、中3になってからの模試でも極端に上がることがないものの
波がなく非常に安定しているのです。
中3になってぐーーんと伸びるというのが理想のようにも感じますが、
実は偏差値が高いところで安定して、波がないというのも非常に
大事なことだと思います。

では今の中2はどうか・・・といえば、そこまで行きつけてません。
今見てても、昨年に比べて、意識も低いです。
このあと、新たにメンバーも増えていくわけですが、いかに早い段階
で基礎力を固めていくかが勝負になってきます。
回数増の提案はもちろん、意識の変革のためのしかけを考えて
いきます。
そのためにも早く人数を固めたいところです。

入試まであと1週間に迫りました。
まだ実感がわかないですし、やらせたいこともいっぱいですが
無理せず、最終確認をしていきましょう。

毎日の朝塾や夕方、夜の自習にも熱が入っています。
もちろん私も気合十分で臨みます。
今日、元講師から、激励の手紙が届きました。うれしいです。
みんなで盛り立てていきたいです・・・。

そんな中、高校生は期末テスト頑張ってますし、
昨日は国公立の2次試験おつかれさまでした。
みんなステキな春が来ることを望みます!
posted by じゅくちょー at 23:48| Comment(0) | 未分類

2009年02月24日

公立高校倍率

今日、公立高校の最終倍率が発表になりました。
生徒はいつものように倍率にうろたえないようには
話してましたが、今日来た生徒も倍率の話はさらっとした
程度で、あとは淡々としていましたね。

予備倍率同様、南地区の高校は高い倍率のところが
少なく、もう少し上がるかと思っていた二女が6人増えた程度、
向山(普)、南、東(普)とも30人以上の減少と、ほぼ想定内の
結果でしたが、向山がここまで下がるとは思ってませんでした。
さあ、あとは一週間頑張るのみ。
朝塾もあと一週間ってことですね。
11月下旬から始めた朝塾。保護者の方の話がヒントになって
始めた企画でしたが、正直、ここまで生徒たちが頑張るとは
思っていませんでしたし、私もよくがんばったなあと思ってますが。(笑)
この仕事は完全に「夜型」の仕事です。それを6時前に起きて・・・
ですからね。
来年度は定期テスト1週間前はもちろん、中3の頑張り度合いを見て、
いつから始めるかを考えていきたいと思います。

4月からの通塾(継続)状況の確認が終わりました。
こういう時代ですからなかなか通塾回数を増やすというのは難しいと
思います。ただ、増やしてほしいなと思うところで増えないとなかなか
つらいものがあります。補習や季節講習会もありますが、まずは通常
授業、日々の学習習慣をしっかり身につけてもらいたいと思います。

今日、高2の卒塾生が顔を見せに来ました。授業中だったのでゆっくり
話せませんでしたが、元気そうでうれしかったです。
posted by じゅくちょー at 23:25| Comment(0) | 未分類

インフルエンザ注意

富中の中1でインフルエンザが蔓延しているようです。
そのほかの学校でもかなり流行ってきているようですね。
中3は今のところ大丈夫そうですが、やはり油断は禁物です。
残り1週間、体調管理にはしっかり気をつけてもらいたいと
思います。

日曜日の午前中は集団形式での最後の授業となる
英語の長文&英作文の練習をおこないました。
既に推薦で決まった子や参加しない子もいるので、今回はピーク時に
比べれば少ないですが、中3に対して休みの日に集団形式で
おこなう授業は割りと好きです。
ここで中3との絆が深まり、いろいろとエピソードも生まれています。
土日のほとんどを塾に費やし、真剣に何かをつかみとろうという
姿勢は私が見ていても感心します。

入試前最後の土日は自習形態での勉強会になります。
最終的な確認の場・・・になりますので、無理に詰め込もうとせず、
一つ一つ自分のまとめたものの確認やできなかった問題の
やり直し・・・など各自有効に使ってほしいと思います。

今週は中1・中2には期末テストも終わりましたので、先月の模試の
うち英語と数学のやり直し(満点合格)をさせています。
昨日が第一弾でしたが、英語・数学ともに満点合格したのは
一人だけでした・・・。
努力の跡が見られますが、やはり「カンペキ」を目指す勉強を
していってほしいと思います。
3月、公立高校の入試が終わったら、中1、中2にも補習の時間を
設けたいと思っています。

春期講習の予定をようやく組んで、ホームページ上にいったん
アップしました。
このあと塾生保護者様宛、資料と申し込み用紙を送付します。
春期講習というと、4月からの入塾者を増やすためのサービス・・・
的になってきていますが、名学館富沢校では6月の中間テスト
に向けた対策をメインにします。
結果につなげる講習会にするため、今回も塾生中心になりそうです。
もちろん塾外生歓迎です!!
posted by じゅくちょー at 08:28| Comment(0) | 未分類

2009年02月21日

土日補習

中3の土日補習も今日と明日で終了。
来週の土日は完全フリーの自由勉強会にします。
今日は午前中3時間で地理の総復習。まだ都道府県名や
国の場所など危うい生徒がいました。最終チェックが必要です。
午後は英数講座、そして夜は理科の記述問題の最終確認を
おこないました。
理科はわりと繰り返し練習していたので、だいぶ力はついている
ようですね。

今日は並行して、明日英検3級の面接のある子の面接練習、
高校生のテスト対策などをおこなっていました。
まだまだやらなければいけないこと、やらせたいことは山積みです。

今日、今月実施した中3の最後の模試の結果が返ってきました。
みんなよく頑張っていたと思います。
塾内平均が369.7、南コース平均395.5ともに過去最高の
数値です。400点越え6人というのも史上初の快挙。
1月までの模試に比べ、受験者が少ないからあてにならない・・・
といわれればそれまでですが、最後の確認という意味では意味の
あることだと思っています。
まだ結果を出せない子や不安の残る子もいます。
全体的な評価ができても個々の評価ではまだ不十分です。
もう模試はありませんが、最後の最後までラスト12日。
どこまで必死にやれるのか・・・。最後まで頑張りを支援します。

春期講習詳細・・・うーーん明日までには固めたいなあ。
posted by じゅくちょー at 23:32| Comment(0) | 未分類

2009年02月20日

意識の問題だなあ

中1、中2のテストが返って来てます。教科によってはだいぶがんばりの
成果が見られる生徒が多いです。
でもテストは受けて終わりではなく、ここからが大事。返ってきた答案を
どう受け止め、どうしていくか・・・。
今日話していても、笑いながら「だめでした」とか「頑張ったんですけど」
「平均点低いんですよ」などと言ってるうちはだめだなあと思いました。
本当に頑張ってきた子は自分のできなかったことを包み隠さず報告し、
「もっとやらなければいけませんよね」と言ってきたります。
成績が伸びるかどうかは本当に意識の問題だなと思います。
中3を見ていても、いまだに受験を「なんとかなる」ものと甘い考えで
取り組んでいる子がいるのが残念でなりません。
我々の仕事は生徒の意識を変えていくことだと思いますので、
まだまだ力不足を感じます。

公立入試まであと2週間。受験生に対してはこれからは教えるより、支える立場です。
でも意識の高まっている子にはあたたかく見守っていきますが、
まだ意識の足りない子、頑張りの足りない子には厳しく言っていきます。
もちろん、中1、中2にはどんどん言っていきます。
中1も中2も4月からは今までにないくらい相当厳しくいくつもりです。
優しい塾、生徒の立場に立った親身の指導・・・そんな甘いことは
言っていられません。やらないやつはバッサリ斬り捨てます。
今の中3の頑張りを身近に見てて、何も感じない、他人事のように
感じているようではだめでしょうね。

5日の入試までは全面的に中3にかかりっきりになりますが、
入試が終わったら、中1、中2・・・覚悟しろよ!

この週末も土日補習がありますが、その合い間をぬって、春期講習の
資料を確定させたいと思ってます。
だいぶ問い合わせも増えてきました。
今回も折り込みチラシはなしで、ポスティング頑張ることにしました。
ホームページからの問い合わせも増えてきました。
やはりネットというツールも大事にしていく必要がありますね。

posted by じゅくちょー at 01:41| Comment(0) | 未分類

2009年02月18日

駅前にある意味

最近、お問合せをいただく方の多くが「駅を利用するとき
いつも気になっていた」といったようなことをおっしゃります。
塾の場合、電車で来る生徒などほとんどいませんから
駅の近くにあってもあまりメリットはないのですが、目に付きやすい
というメリットはあるのでしょうね。
その分、家賃は高いのですが、チラシを入れなくても
存在をアピールできる・・・ということで、我慢はしてますけどね。

更に言えば、ここは富中の学区でもど真ん中。大野田小と
西多賀小の学区の境目でもあるので、地理的にもよいのですけどね。
目の前の道路工事が終わると、どんな感じの人の流れになるのか、
新しいお店もできるのか・・・いろんなことに想像をめぐらしていますが、
いつでもあそこにある・・・と思われるような塾でありたいなと思っています。

先日募集を締め切った中1(新中2)ですが、今日、早速「やっぱり無理ですよね?」
というお問合せをいただきました。
しかも私の出身中学の生徒でしたので、非常に心苦しかったのですが、
人数を増やすことのデメリットも認識していますので、お断りしました。しかし
まだ中1ということもあり、お急ぎでなければ、今後、欠員が出たときには
ご連絡します・・・とお伝えしました。
初めての経験ですが、今後は新中2に関してはお急ぎでなければ欠員が出たときに
お問合せいただいた順にご連絡を差し上げる形をとりたいと思っています。
別に人気塾でもないのに、なんだかえらそうな感じがしていやなのですが。

明日、中2、2名の体験授業をおこないます。中2(新中3)は現在のところ7名と
まだまだ少ないのですが、春には最低10名でのスタートにはしたいと思っています。
新中1も力入れて募集していかないといけないのですが・・・
なかなか新年度のことや春期講習のことに頭がまわりません。

今日の中3南コースは推薦で合格が決まった4名のメンバーでのグループだったので
高校の数Tの内容に入りました。最初の部分は普通にできなければいけないところですので
2時間で一気に因数分解まで終わらせました。
公式を覚え、あとは繰り返しやるのみ・・・。来週は絶対値や不等式まで入りたいと
思っています。

夜は文系科目の中3だったので、英語の単元別確認テストをやらせてみました。
結果は・・・想像以上にやばい状態でした。
富中メンバーに比べ、来塾頻度が少ない名取メンバーですが、相当必死に
やらないと大変なことになりそうです。それでも毎日自習に来るようになった子
もおり、焦りや危機感はもっているのだと感じます。
あと2週間で勝負は決します。
ここのところ中3メンバー・・・特に自習をしている生徒の集中度が異常に
高いです。無駄話は一切ないです。先日新たに採用した講師が
「ここの中3の集中度はすごいですね。大学受験の高3と同じくらいじゃない
ですか」と驚いてました。
集中とはどんな環境下でもできることだと思っています。
うちの塾は自習室が完備してるわけでもなく、ましてや個室や個別のブースが
あるわけでもない、完全オープンスペースの中でほかの授業の声を聞きながら
やっているわけですが、逆に言えば、それが当たり前になっているのかも
しれませんね。
よく「静かじゃないと集中できない」とか「〇〇だとだめだ」とかいう子がいますが
それは言い訳・・・。席さえあれば、集中はできるものなのです。
家の自分の机でやったほうがスペース的にも余裕があるはずなのに、塾で
やる意味とは・・・やはり必死に頑張る空気なんだと思っています。

仕切りのないオープンスペースであること、隣の授業の声がもろに聞こえる
こと、狭い空間であること・・・などいろいろ批判やクレームになったことも
ありましたが、小学生が中学生の・・・中1や中2が中3の頑張りを、あるいは
中学生が高校生の頑張りを身近に肌で感じる・・・私はこれもメリットになってる
と思っています。
狭い空間だからこそ、今教室に誰がいるかがすべてわかり、すぐに声を
かけられる・・・こういう精神的にも物理的にも近い距離感を大切に
していきたいと思っています。

毎日の朝塾・・・朝、通勤や通学で塾の前を通る方々はどんな思いで
ここを見てるんでしょうね。
結構気になったりします・・・。
posted by じゅくちょー at 23:37| Comment(0) | 未分類

中1・中2テスト結果

今週、郡中、名取二中を除き、期末テストが返ってき
始めています。
中1では理科がだいぶ難しかったようですが、できない問題
ではなく、応用力や柔軟性がまだ足りないということなんで
しょうね。理科的な発想・・・「なんで?」という疑問をもたないまま
暗記だけで終わってしまうとこういう結果になるのだろうと思います。
最低限の暗記があって初めて問題を解いていく意味も
出てくると思っています。
まだまだ時間が足りないです。
中3の入試が終わったあと、中1、中2の基礎からの補習を
考えています。
3月のすごし方も非常に重要です。

公立入試まであと2週間・・・。中1でインフルエンザが流行り始めて
いますので、健康管理にはくれぐれも注意してもらいたいです。
posted by じゅくちょー at 07:20| Comment(0) | 未分類

2009年02月16日

入試直前

3月5日の公立高校入試に向けて、頑張るのみ。
今日は富中が午前授業だったこともあり、2時過ぎから
中3の生徒が自習で集まり始めました。
その集中力たるや、一瞬誰もいないんじゃないか・・・って
思うくらいしーーーーーんとした状態が続きました。
自習組の中には推薦合格が決まった子もいます。
みんなと同じように頑張っています。

今日から中3はクラス替えをおこない、本気モードで取り組みます。
1分、1秒たりとも無駄にしないように・・・。
先日、一部生徒に喝をいれたせいか、今日は名取の子も夕方過ぎに
自習に来ると言っていました。
今何が足りないのか・・・思い悩む前に塾に来る・・・いいことだと思います。

今日から先週テストのあった富中や柳生中は期末テストがかえって
きますね。
結果楽しみです。
posted by じゅくちょー at 16:15| Comment(0) | 未分類

2009年02月15日

理科計算

今日の中3補習は朝から夕方まで理科の計算を集中的に
やらせてました。音、圧力、地震、電流、水蒸気、速さ、化合、
天体、溶解度、密度、蒸散などなどやることはいっぱいです。
それでも以前に理科の計算特訓やった頃に比べ、みんな
スムーズに解いていたし、わからないところもすぐに理解して
くれた感じでした。今日はすべて自力でできるまで解かせていましたが、
予想以上に早く終えることができました。
理科・社会はあとは記述を仕上げれば、わりと定着している感じがします。

問題はやはり数学と英語でしょうか・・・問題のある生徒には個々に
課題を与えていますが、1問でも多く・・・を心がけさせたいと思います。

おかげさまで今日も体験授業へ向けて、小6のお子さんの面談、
直接の資料請求で小3のお子様をお持ちの保護者の方などがありました。
そろそろ春期講習の準備を始めなければいけません。
何せ他塾は春期講習訴求のチラシを入れてきていますからね。
他塾の動きで、うちの塾も見られますからね。でも今は受験生に
手一杯で、なかなか春期講習どうしよう計画に着手できません。

春期講習前に今の塾生を3月に呼び出して、補習しないと
いかんなああ・・・という計画もあるし・・・。

いずれにせよ、新年度版のチラシを考えねば・・・
新聞折込は考えてないけど、問合せが来たときにきちんと提示できないと
いけないですしね。
ほんと広告・宣伝がへたな塾だと思います・・・。
朝塾を定例化するかどうか・・・まだ悩んでいます。
posted by じゅくちょー at 22:47| Comment(0) | 未分類

2009年02月14日

みんなで合格したい

今日は朝から夕方まで中3の歴史総復習。
まだ個人差がありますが、だいぶ仕上がってきた感じがします。
これから夜の部は理科の復習です。
いよいよ追い込みの時期に来ました。
来週から時間割も変えておこないます。

今日、推薦で合格した生徒と話をしました。
たとえ合格が決まっても、今は遊びたいとも思えない・・・
みんなと合格したい・・・そんな思いを感じました。
3月5日まで戦いは続きます。
推薦で合格が決まった子も最後まで一緒に戦ってくれるはずです。

今日、今後の中3の予定を渡しました。
あさってから朝塾は6時スタート。
28日と3月1日は朝9時半から夜9時半までの勉強会。
2月28日にはみんなでsuzuYaさんでランチタイム!
3月5日の入試当日は朝5時半から待機!
みんなをしっかり送り出します。
3月7日の卒業式も富中だけですが、しっかりかけつけます。
そして3月11日・・・。毎年のことですが、緊張感で気が狂いそうに
なりますが、全員の合格を信じて朗報を待ちます。
3月16日は高校進学壮行会、3月24日は楽天観戦ツアーを
予定しています。

個別指導の塾でありながら、仲間意識をもち、結束力を高めて
いく・・・これこそが名学館富沢校の真髄・・・。
全員で夢を掴み取りたいです。
posted by じゅくちょー at 18:59| Comment(0) | 未分類