2010年09月29日

中3・9月新みやぎ模試結果&期末結果

9月19日に実施した中3の9月模試の結果が返ってきました。
全体結果としては
県平均273.0点に対し塾内平均が316.6点。
(平均偏差値55)

前回は塾内平均が大幅に落ち込みましたが、夏の頑張りで
なんとか持ち直した感じです。
一番伸びた生徒で前回比82点アップ、さらに50点以上
アップとなるとその1名を含め、6名もいます。
偏差値60越えが6名に増え、50越えがその6名含め
て16名。ただ、偏差値50〜55の中に9名もおり、
この中堅層の引き上げが一つの課題になりそうです。
問題は偏差値40台の3名。一人は上昇兆しが見えますが
残りの二人は相当厳しくいかないといけないなと思ってます。
まあ、やらせることはいろいろ考えてますけどね。
10月・11月模試ではとにかく全員を偏差値50にいかせ、
偏差値55ラインを越える生徒を増やしたいと思ってます。
恒例により総合と教科別のランキングは張り出しています。

さて、一部生徒の報告が遅れた関係でようやく9月の期末テスト
の集計結果が出ました。
中1は既に書いたとおり平均420.5点となかなか頑張りました。
中2は平均380.3点。15名中5名が400越えでしたが、
350〜400の間に7名おり、まだまだ400越えを本気で
目指させたいと思っています。
中3は平均343.6点。なかなか厳しい結果です。富中の
問題が難しかったという声もありますが、あと一歩という感じです。
19名中、400点越えが5名・・・とうのも寂しい限りです。
中3は次の二学期中間が実質最後のテストです。
模試も大事ですし、定期テストも大事です。
テストが続きますが、結果がすべてです。
頑張った子には必ず結果がついてくるはずです。

posted by じゅくちょー at 23:38| Comment(0) | 未分類

朝塾強化

今朝の朝塾は中1が3名、中2が3名、中3が2名
頑張っていました。
今月中は火曜・木曜・・・と言っていたので、毎平日
やっていることがまだ浸透していないのかもしれない
ですね。特に中3・・・。
この朝塾、開始してから丸3年になります。
近隣ではうちの塾しかやっていないと思いますが、
全国レベルで見れば、ずっと前からやってらっしゃる
方もおり、きちんとシステム化されている方もいら
っしゃいます。
そんな中で先日、ネットを見ていて、とある書籍に
目が留まり、思わず購入してしまいました。
それがコレ↓


「試験前たった1週間の早朝学習で5教科
100点アップする勉強法」
岩田英証さん著(ごう書房)

兵庫県で「学習教室サクセス」という塾を開いている
先生の著書ですが、一気に読みきってしまい、
朝塾を強化せねば・・・という思いに駆られました。

勉強するなら朝型がいいというのは昔からいわれて
きたことで、私自身も生徒にずっと言ってきましたが
実際、やるとなるとなかなか大変なもの・・・。
でも、数年前にある生徒の保護者から「夜残す
くらいなら朝やらせたほうがいい」というお言葉を聞き、
朝塾のスタートになりました。
(決めたらすぐできるのが個人塾のよさですよね)
最初は富中の定期テスト前1週間・・・だけでしたが
2年前からは受験生のために11月以降毎平日も
開けるようになり、今年度からは4月〜週2回と
定期テスト1週間前に朝塾を実施しています。
そして今週からは毎平日の朝塾を昨年から前倒し
でスタートさせています。

今までは単に「自習スペース」として開放するだけ。
もちろん質問あれば受け付けるよ・・・
通常授業で追試になった場合も残ってやるのではなく
朝塾で追試を受けなさい・・・といった感じで
やってきました。
この本を読んで改めて朝の勉強の効果に
気付かされました。
朝塾の強化策はいろいろと考えており、
中3を対象に講義形式をとろうかとも思ってたのですが、
実は朝のよさは「静かな雰囲気」の中で勉強に
集中することであり、暗記項目のチェックや前日
学習した内容の確認といった復習・チェックに有効
だということ。
しかも朝の7時くらいにアドレナリンとコルチコイド
の分泌がピーク(=学習のピーク)になると聞いては、
生徒の苦手教科、苦手単元を自らの意志で
やらせなければ・・・と思いました。
確かに夜はいくら頑張っても限界があり、
睡魔、テレビの誘惑、メールの誘惑などなど集中を
阻害するものばかりです。
朝の30分が夜の2時間分に相当するというのは
本当にうなずけることです。
現在、朝塾は朝6時半〜8時(登校時間)までやっています。
90分フルに活用したらかなり効果があるはずです。
著者の先生も言っておられましたが、朝に「単純作業」の
勉強をするのはもったない話・・・。単語や理社の一問一答
のチェック、数学で解けなかった問題のやり直しなど
朝に効果的な内容を生徒と確認し、集中して取り組ませる
方向で考えたいと思います。

前回のテストで悲惨な結果だった生徒に対し、10月いっぱいまで
朝塾に強制参加させ、補習を組んでいますが、
その内容についても見直そうと思います。
生徒にとっては「頑張れ」という応援よりも「頑張ろう」という
声がけのほうが効果的とも書いていました。
朝塾は夜型の私にとっては結構つらいですが、生徒のつらさを
一緒に体験できるので、私自身頑張らねばという気持ちになります。
それは保護者の方も同じだと思います。
保護者の方が家で勉強を教える必要はありません。
でも、生徒の頑張りに対し、「一緒に頑張ろう」という態度で
朝塾参加へのご協力(朝食の準備、塾までの送りなど)をして
いただければ、きっと生徒のやる気にもつながってくると思います。
朝塾に参加できない富中以外の生徒にも家での朝勉を推奨し
たいと思っています。
全員が部活引退した今、もう一度中3には朝塾(朝勉)の活用を
話していきたいと思います。
塾というのは通ってなんぼ・・・ではなく利用してなんぼ・・・の
世界です。
朝塾はもちろん塾生無料なので、経営的にはメリットがあり
ませんが、狭いスペースを有効活用でき、朝から生徒が集まり、
塾から「行ってきます」と登校する姿を見送る・・・
それで勉強の効果も上がるのであれば、これ以上のことは
ありません。
うちの塾は課題も多いし、スケジュール管理には
厳しいし、塾長はすぐに切れるし、頑張り続けるのも大変ですが
通ってよかったと思われる塾にしていきたいと思います。



posted by じゅくちょー at 14:52| Comment(0) | 未分類

2010年09月28日

分詞厳しいなあ・・・

先週、今週と中3の文系授業では英語の分詞をやっています。
今週は確認テストをおこなっていますが、まだ定着していない
感じですね。
頭の中でわかっていても現在分詞と過去分詞を間違えたり
しまいには過去形と過去分詞を間違えたり・・・。
修飾・・・という概念がまだはっきりわかってないのかも
しれないですね。
このへんになってくると、多少パズル的な要素もあり、
今までの英語の感覚と違う違和感を感じると思いますが、
来週までには間接疑問文とともに仕上げたいと思います。

今日やった漢字リーグは5名。最高が60点満点で59点。
なかなか頑張っています。

今日の朝塾は雨の影響もあってか、人数的に中1が2名、
中2が1名、中3が4名と少なかったですが、少ないなりに
朝からよく頑張っています。

明日も朝塾宣言、直塾宣言している生徒がいます。
中1、中2はペナルティとしての朝塾・・・という感じですが
一部、自ら朝塾に来ている子もおり、中3含め
活気のある朝塾にしていきたいと思います。
9月ももう終わりですね。
中3の目つきも徐々に変わってきた気がします。
posted by じゅくちょー at 23:47| Comment(0) | 未分類

新ルール

中3は今週から時間割を変更しました。
文化部の生徒も夕方の時間にできるので
夕方の枠を増やしました。

そんな中3、今週から
文系のほうで漢字リーグをスタート。
昨年もやりましたが、毎週授業の最初に
漢字60題のテストです。
全13回で入試に必要な漢字を網羅するつもり
です。もちろん毎週結果はランキング形式で
公表します。今日のトップは58点。
昨年は楽天の勢いに乗ってしまい、クライマックス
シリーズなどやってしまいましたが、今回は
単純に総得点で順位を決定します。
それと社会の一問一答テスト。全部で4ステップとし、
グループ5人全員が満点取ったら、次のステップに
進める連帯責任形式にしました。
なんだかんだいって、中学生は競い合いが好きです。
いや、好きになってくれないと入試は戦えません。
逆にそれが塾に通っているメリットだと思いますし・・・。
理系のほうでも最終テストを復活させ、終わらなければ
帰れない・・・というルールにしています。
いろいろな形で頑張りを支援していきます。

南コースは今週から「県別」をスタートさせる予定です。
10月度より南コースも中3・19名中15名が参加します。
週3回通っている生徒にはそれなりのメリットが
あるように、さらに改善を加えていきます。

明日も朝塾頑張りましょう。
posted by じゅくちょー at 01:11| Comment(0) | 未分類

2010年09月26日

中3土日補習&中1定期テスト特訓コースなどなど

今日も朝9時半〜中3の土日補習。
今日は地理の基本事項の確認をおこないました。
日本及び世界の白地図に書き込ませる形を
とりました。これは昨年もやったやり方です。
作業を通して視覚的にも整理し、さらに暗記の時間も
設け、最後にテストで確認します。
せっかくの補習ですから一方通行の授業ではもったい
ないですし、ワークの問題を解かせるだけでも
あまり意味がありません。
そんなわけで、いろいろと工夫しつつ通常とは
違った授業の形態にし、最終的に知識の定着に
つなげていければと思っています。
最後に時差の確認をしました。こちらもよくできていますが、
まだ一部の生徒に不安を感じます。
結局は本人の自覚ですけどね。


16時半まで補習をやったあと20分の時間制限で今月の
作文を書かせ、終了となりました。

午後からは高校生が自習に来ていましたし、先日テストの
終わった郡中の生徒に対しては期末のやり直しに
来させました。
テストのやり直しの残っている生徒は明日、続々と来るようです。
中3の補習あと、郡中の子の期末のやり直しをチェックし、
中3の生徒からの昨日のプリントの解説をおこなったりしました。

そんなこんなで18時半〜21時半までは中1の定期テスト
特訓コース。参加者は結局5名でした。
それでもやる気のある生徒たちの集まりですから
ガンガンやらせていきたいと思ってます。

今日はunit6の単語確認、unit6の文法(3人称単数)
の説明・・・これはかなり丁寧に説明したつもりです。
実際、演習でのできもよかったです。
そのあと、国語の「竹取物語」の読み取り、
最後に数学の方程式の利用の問題をやらせました。
学校のほうがなかなか進んでいませんが、だいぶ利用の
問題にもなれてきたようです。
来週で方程式の利用は仕上げたいと思います。

今日の23時が模試の英文訳のノー提出締切です。
まだ2名提出がありませんが、時間厳守です。
あと15分をきりました・・・。
posted by じゅくちょー at 22:47| Comment(0) | 未分類

中3土日補習&中2定期テスト特訓コース

今日は朝9時半〜夕方4時半まで中3の土日補習、
6時半〜9時半まで中2の定期テスト特訓コースを
おこないました。
慣れていることとはいえ、久しぶりの9時間授業
だったので、ちょっと疲れが出てしまいました・・・。

それでも頑張る塾生のことはしっかり支援していき
ますので、ご安心ください・・・。
今日の中3土日補習は理科の地学分野・・・
何度もやっていますが、先日の模試(自己採点)
でも水蒸気の計算がだめだめでしたので、
今日は地震の計算と水蒸気の計算に絞って
徹底的に演習をおこないました。
今までは割りと単純な計算が多かったのですが、
今回はかなり読み取りが必要な問題をやらせ
ました。
最初に私のほうから解き方のポイント解説を
1時間ほどやって、そのあと基本計算、
午後の3時間で過去模試や入試問題からピック
アップした問題をガンガンやらせました。
結局、2名が最後まで終わらなかったですが、
今日はほぼノーヒントで自力で考えさせることを
徹底したので、よく頑張っていたと思いますし、
だいぶ解くコツのようなものも見えてきたと思います。

23日の歴史、今回の地学とも、最初に私の
手書きまとめプリントを渡しました。
PCで作ってもいいのですが、中3のまとめのプリント
は何となく、手書きしてしまいます。
きっと、中3が手書きで(当たり前ですが)ノートを
まとめているのを見て、自分も手書きの大変さ
を一緒に味わいたいという思いなんだと思います。
自己満足かもしれませんけどね・・・。
でも、自分の手書きしたプリントを確認してくれたり
ノートに貼ってくれたり、学校でも見たり・・・って
いう行為は結構嬉しいですね。
3回目になる明日の土日補習は地理のまとめを
します。白地図を使って、できるだけ作業を中心に
したいと思ってます。

夜の中2定期テスト特訓コースは結局8名の参加でした。
前回よりは参加率が上がりました。
次の中間テストまであと1ヶ月ちょっと・・・。
結構私自身焦りもありますが、確実に知識を身につけさせたい
ですね。
今日は英語助動詞の確認テスト。
塾や夏期講習でやってるメンバーはよくできていましたが
最近入塾の生徒はまだまだ・・・仕方ないですね。
今日も「これからは文法重視」ということを強調しました。
そのあと数学の一次関数の動点問題を集中練習。
学校でも入るか入らないかくらいのようですが・・・。
最初に恒例の4つの四角形を書かせ、順番に説明
していきました。
最初は「え?何?」という顔をしていた子も最後は
よく解けていました。
コツを覚えれば、そんなに難しくはないと思います。
次回は速さ、ダイヤグラムの問題をやらせるつもり
です。
最後に古文・・・「徒然草」の読み取りと、かまないように
音読の練習をさせました。
次回はこの徒然草の現代語訳テストもおこないます。
初めて参加の2名にとっては「かなりやることが多い」
と思ってるかもしれませんが、これだけ頑張らなければ
いけないということをわかってほしいですね。
改めて、与えられた課題や問題をたんたんとこなす生徒
(1学期の中間から連続して参加している生徒)は
さすがだなああと思います。
中3が中心の時期になりますが、中間に向けて中1、中2も
手を抜かずにやらせていきたいと思います。

明日の夜は中1の定期テスト特訓コースです・・・。
posted by じゅくちょー at 01:15| Comment(0) | 未分類

2010年09月25日

検定締め切り、危機感・・・

昨日で英検・漢検の申し込みを締め切りました。
結局英検が15名、漢検が13名という状況でした。
中3で3級もってない生徒は全員受けてほしかった
んですけど、「自信ない」などの理由でそうは
ならなかったですね・・・。
その一方で、今まで検定から逃げていた生徒が
意欲をもって申し込んできたりしました。
英検。漢検というと「持っていると入試に有利」
などと考えがちですが、それは二次的なもので
(逆に3級程度ならもっていて当たり前)
それに向けて頑張ることが結果的に受験勉強
につながると思っています。
受検する生徒はぜひ合格目指してしっかり頑張って
ほしいと思ってます。

今日は富中の代休日でしたが、自習に来た中3は
たった4名・・・。
まあ、いろいろ予定はあるのでしょうが、こういうとき
こそ、積極的に動いてほしいんですけどね。
中1、中2でもまだテストの直しが終わらない生徒が
います。確かに模試と期末テストという二本立て
なので、厳しいところはありますが・・・。
まだ残っている生徒は来週の朝塾で仕上げてもらう
ことにしました。
いろいろ考えた結果、当初より1週間早めて
来週の月曜から毎平日に朝塾を開催することになり
ました。
今度から中1、中2の追試などもすべて朝塾で
やらせることにします。

明日の中3土日補習は理科の地学分野・・・地震と
水蒸気の計算を徹底的にやります。
明日はウルスラのオープンスクールに行く生徒も
いますが、短い時間でも集中して頑張ってほしいと
思います。
夜は中2の定期テスト特訓コースです。
明日は中間に向けて私から少し話をしようと思って
ます。常に危機感を持ち、常に上向きの気持ちを
もって、頑張らせたいと思ってます。

なんだか今週は早かったなあ・・・。
来週からは朝塾も含めて、受験モード全開で
いきます。
posted by じゅくちょー at 01:03| Comment(0) | 未分類

2010年09月23日

中2入塾&中3土日(祝日)補習スタート

今日、中2生、2名の入塾手続きをしました。
これで中2も無事(?)17名になり、定員まで残り
3名というところまできました。
現高2、現中3に続いて、中2段階で何とか定員に
達してほしいなと思います。
いずれにせよ、お急ぎの方はお早めにお問い合わせ
ください。もちろん、中1までの生徒も募集中です。
(最近、中1が問い合わせないのが寂しい・・・)

今週末から中2、中1とも二学期中間テストに向けて
定期テスト特訓コースをスタートさせます。
今回は時間の関係で3時間×5日の計15時間ですが、
その分中身の濃いものにしたいと思ってます。

さて、中3は今日から土日(祝日)補習をスタートさせ
ました。今後土日は検定や模試のある日を除き、
ほとんど補習があります。
(もちろん、塾生のみで無料です!)
昨年度までと違い、土日補習を中3は強制にしています。
一致団結して必死に頑張ってほしいと思います。
今日は歴史のまとめをやりました。今日のテーマは
「一揆、戦争など争いごとの原因とその影響」について
でした。最初2時間かけて各争い、戦争の背景や影響を
できるだけゆっくり解説し、そのあと、2時間かけて
そのプリントをもとに生徒たち各自、
50問以上の問題を作らせました。こうすることで
どこが大事なのかをじっくり読み込むことになり、問題を
作りながら頭に整理し、叩き込むことが出来ます。
さらに残りの2時間でほかの生徒が作った問題を解いて
いってもらい、最後に私から確認テストをやらせました。
もちろん、まだまだの生徒も多いですが、普段とは違う形
での勉強の仕方や覚える練習をこの土日補習でさせて
いきたいと思っています。
ちなみに今週の土曜日も9時半〜16時半で理科の地学分野、
日曜も9時半〜16時半で地理分野をおこないます。

明日は富中が文化祭の代休で休みです。
朝から中1のテストやり直し会、中3とテスト期間の高校生が
自習で来る・・・という感じでしょうか。
一応朝10時〜教室をあけます。
土日補習が始まり、休みなしの連投になりますが、中3への
補習は私にとって生きがいのようなものですから、ガンガン
いきます。

今日、夜の授業で英語の後置修飾をやりました。だいぶ時間は
かかっていますが、英語が苦手な生徒にも少し明るい兆しが
見えました。木曜チームは割りと手ごたえがありました。
来週には何とか仕上げたいと思っています。
posted by じゅくちょー at 23:24| Comment(0) | 未分類

2010年09月21日

やるしかねえな

今日の朝塾参加者
(もちろん期末テストが終わったばっかりの時期)
中1・・・5名
中2・・・7名
中3・・・4名
高2・・・1名
計17名
入れ替わりはあったものの10名以上いると
ほとんど夜の授業と変わらない人口密度です。
中1、中2は期末テストと模試のやり直しでしたが、
締切厳守は何度も言っているとおりですので、
みんな必死ですよね。
もちろんもともと80点以上取ればいいだけの話
ですが、本当はここまで強制しなくても自主的に
やってくれればいいのですけどね。

中3で期末、模試と結果が出ていない生徒に今日から
強制朝塾補習を始めました。
本当はほかにも該当者がいるのですが、富中以外
は朝は難しいですから、何かほかの施策を考えます。
今日は小学校の復習・・・というといまさら何を・・・
になると思いますが、分数の計算、割合、速さ・・・
それらが使いこなせなければ方程式も関数も図形も
ないですからね。
予定ノルマは終わりませんでした。やはりスピードアップ
させないことにはかなりきついと感じました。
明日は地理の基礎をやります。

山田中の期末結果が返ってきています。
うーん、ちょっとまずいなああと感じます。
また一人349点以下の面談がありますので、
かなり厳しい話をしたいと思います。

おとといの模試の自己採点の結果を見て、かなり奮起した
生徒がいます。本人は前回比で80点近く上げているの
ですが、それでもまだまだ目標には達していないためか、
相当気合が入っています。
26日までと言っている模試の英文訳ノート、3日までと
言っている模試ノートとも1番で提出してきました。
私に「どうすんの?」と言われているようでは話になりません。
彼のように自分から積極的に動けるようにならなければ
成績など上がるはずもありません。

先日、中3には今後やる気のないやつは相手にしないから
と宣言しました。これは脅しではなく、本当に本気でそう
思ってます。結局やるしかないわけですからね。
まあ、もう少し様子見てみます。

中2で2名入塾が決まりました。
一人は体験授業を受けていないので、面談の際、厳しい話
もして、本当に大丈夫かの意思確認をしたいと思います。
この2名が入塾すると中2も17名になり、定員まであと3と
なります。いよいよ締切間近となりますので、お早めに
お問い合わせくださいますようお願いいたします。
posted by じゅくちょー at 23:38| Comment(0) | 未分類

テストやり直し・・・

今日は朝から中2の期末テスト&模試のやり直し会を
やっていました。
みんなまじめに取り組んでいました。
なんだかんだいってもうちの生徒はまじめな生徒が多い
ですね。
やれと言われたことは必ずやります。
テストの直しにしてもごまかそうと思えばいくらでも
ごまかせるはずなのに、自分で間違いに気づいたら
「もう1回やります」と自ら言ってきます。
やり直しさせて、その1教科1教科確認するのは結構
骨が折れる作業です。それでもこのやり直しを
チェックすると、個々の問題点も浮き彫りになり、
直している中で「あ、正しく理解しているな」という手ごたえ
も感じます。
また生徒との会話の中で、「ここ悔しいんですよ」とか
生徒の感想や、その問題に対しての思いなども聞く
ことができます。
最近、入塾して、今回、初めてやり直しをした生徒は
「ここまでやるんだ」って思ったかもしれませんが、
テストは受け終わってからが大事ということを
感じ取ってほしいですね。
このテストのやり直しを自主勉?で学校に提出して
先生から評価を受けた生徒もいるようです。
テストの復習・・・やってる生徒は意外に少ないもの。
やっている生徒は間違いなく力がついていきます・・・。

さて、中3も全員部活を引退し、明日からの朝塾、直塾
状況が楽しみです。
明日は中1、中2でテスト直しが終わってない生徒も
来る予定なので、朝塾はなかなかの賑わいになると思います。
高校生もテスト期間突入してますので、高校生の来塾も
あります。
柳生中も代休日なので、午後から自習に来ると言ってました。
これから高校入試までまた活気のある塾になりそうです。
・・・と言いつつ、生徒募集も頑張らねば・・・。
posted by じゅくちょー at 01:39| Comment(0) | 未分類