2011年01月15日

中3へのお守り

今日は午前中が中3の直前補習・・・今日は社会の
記述、といっても実際に記述問題を解かせるのは
既に何回かやっているので、今日は記述を書く上での
ポイントやキーワードなどを中心に3時間説明しました。
少しでも印象に残って、記述の際に役に立ってくれたら
いいなと思っています。
今日は1名来れませんでしたが、中3生に毎年恒例の
お守りを渡しました。
一つは開校初年度から受験生に渡している
徳島県の「学駅」の入場券・・・「入学」という縁起物です。
そしてもう一つが四葉のクローバーのしおりです。
これもここ最近、受験生に渡しているものです。
「お守りが増えるなあ」と言っている生徒がいましたが、
それだけ周りの人もいっぱい応援してくれている証拠。
ぜひ安心材料にしてほしいなと思います。



午後からは希望者対象の英数直前講座・・・今日は
数学を4時間やりました。
今日の問題の中には比を活用する問題が多数出てきました
が、面積との関係において、まだ使いこなせていない
感じです。
ぜひ復習してほしいですね。

今日は面談が2件。
1件は先日来、やる気のなさを感じる中2生との三者面談。
私自身は退塾勧告を出していましたが、
本人の意向を確認したところ、本人も「やめたい」と・・・。
なら、仕方ない・・・(やる気がない生徒を引き止めることは
しないので)となったのですが、やはり時期的なことを
考えてもお母様は不安だったらしく、火曜日まで最終結論
を待つことにしました。
これまでも本人が「厳しい」「無理」「やめたい」そういってきた
場合は無理やり引き止めてうまく言ったことはありません。
ほかの塾では必死に引き止め工作をするみたいですが、
うちにはそのようなものはありません。
うちの塾と相性があわなかったということでしょうから。
そこで、その生徒だけ例外的に扱ったり、厳しさを
緩めたりしたら、だめになってしまうのは目に見えていますからね。
夜も中2生の保護者の方・・・といっても実は私の
高校時代の同級生との面談でした。
現在他塾に通っているということで、すぐにではないですが、
本人が塾への不満を持っているらしく、気持ちを切り替え
環境を変えたいみたいです。
毎年この時期は春や夏から塾に通い始めた生徒、保護者が
その塾に不満を持つ・・・ということでの転塾組が多いです。
改めて塾選びの難しさを感じますね。
塾選びのソムリエみたいな人でもいればいいのですけど。
彼も言ってましたが、「周りがいい塾だと言っても、自分の
子にあうかどうかはわからない」と。ほんとその通りだと思って
います。だからこそ塾選びは慎重になってほしいです。

明日は午前中が中3の直前補習で理科の記述3時間。
午後は英数直前講座4時間、夜はテーマ別講座で
社会の時事問題2時間半・・・という構成です。
すべてがんばる生徒もいます。私も生徒の負けないように
気合いれていきます。
センター試験受験のみんな(塾生&卒塾生)
明日も頑張れよ。
posted by じゅくちょー at 23:36| Comment(0) | 未分類

2011年01月14日

朝塾の日常化

今週より朝塾の開始時間を30分繰り上げの6時〜
にしています。
実際、生徒が集まりだすのは6時半頃からなのです
けどね。
朝塾なるものを始めた3年前には、実際朝に
生徒が早起きして塾に来るものだろうか・・・という
半信半疑でした。
もちろん、つい最近までも、集まり状況が芳しくなく、
「朝塾来い」と何度も繰り返し、それでもガラガラ
だったので、塾外生にも有料で開放する・・・という
ところまでやってきました。
しかし、ここ1、2ヶ月くらいから入試が目の前に
迫った中3で朝塾参加者が増え、中1や中2も
ペナルティとしての朝塾参加者が多かった中、
自主的に朝塾を利用する生徒も増えてきました。
ちなみに今日は中3が7名、中2が6名、中1が5名
の計18名の参加でした。
もともと大きい教室ではないので、18人いるという
だけで、活気を感じます。
それでもおしゃべりするでもなく、もくもくと自分の
課題に取り組んでいる姿が印象的です。
継続は力なり・・・「朝は無理」という前に、頑張って
みることが大切だと思っています。

入試直前と中1・中2の期末テストが迫る2月に
なったら、席を予約制にしないと生徒があふれて
しまうかも・・・という状態です。
ライバルに勝つためには、人がやっていない時に
がんばる・・・そういう意味で朝塾の活用は
よいと思います。

朝6時〜教室の電気がついて、生徒たちが
続々と入ってくる・・・しかもほとんど自主的に。
他塾にない状況が日常化していることに
自己満足しています。
その様子を見て、問い合わせをしてくださった
方がいますが、駅前にある場所柄、通勤・通学の
人たちに「朝塾の名学館」が印象づいて
くれたらいいなと思っています。

というわけで、いったん帰って休憩してきます。
posted by じゅくちょー at 08:19| Comment(0) | 未分類

2011年01月13日

塾内サービス

塾内サービスの強化・・・
常日頃、私が意識して考えていることです。
普通は、新規入塾者を集めるための施策
として新規入塾特典や、体験授業を受けた
生徒へのサービスなどが最優先されると思います。
確かにそれはかなり必要なのですが
(最近、問い合わせがめっきり減ったので)
やはり目の前にいる塾生と保護者の方への
サービス向上が最優先になってしまいます。
お金をいただいているのは紛れもなく、今通って
くださっている生徒、保護者ですからね。

実はうちの塾には専用の駐車場がありません。
まあ、自分が徒歩で通勤していることもあって
必要性をあまり感じなかったのですが、
面談や高校入試説明会など保護者の方が
来塾される場合・・・特に富沢中学区以外の方
の場合、駐車場がないことは不便だよなあとは
感じていました。
しかし、月極めで借りるほど利用度は多くない
ですし、まして1台分借りたところで、説明会
のように複数の方がいらっしゃるときは意味を
なさないですからね。
そんな中、最近塾の向かいに時間貸しの駐車場
ができました。
これを利用しない手はない・・・とさっそく問合せ
たところ、サービス券を購入できると・・・。
結局、サービスしても売上や利益があがるわけでは
ないのですが、塾生や保護者の方の利便性
は考えなければいけないと思っています。
そんなわけで、面談や入試説明会で30分以上
来塾が必要な方には駐車サービス券を発行する
ことにしました。
たぶん2月中旬くらいから運用できると思います。
新年度に向けて、塾内サービス向上企画・・・
まだまだ検討中です。
posted by じゅくちょー at 23:48| Comment(0) | 未分類

わかっていたのに・・・

中3は今、通常授業で私立高校の入試問題、
南コースで公立の過去問および予想問題
をやらせていますが、解かせて解答確認している
中でよく耳にするのが「うわああ、これわかってたのに」と
いう言葉です。
わかっているのに出ないということは、わかっていないのと
同じこと・・・もちろん、これまでの学習で知識は十分
ついてきている子が多いので、あとはそれを適切な
時に適切な場所でアウトプットできるかでしょうね。
今は演習あるのみ。
もちろん、いまだに知識が浅い子も結構います。
この段階で、まだこれができない?・・・という生徒には
相当きつく言っています。
それは成績上位の子についてもです。

昨日、卒塾生と話した中で、いかに「自信」をつけさせるか
が大事・・・というのを感じました。
入試まで2ヶ月をきりましたので、そろそろ「褒め」の要素も
指導の中にいれていってもよいかなと思っています。
まあ、そうは思っていても、できない子を見ると
「は、ふざけんなよ」という言葉が出てきそうですが・・・。

冬休み中の課題ができていない中1、中2が何人かいました。
ある程度予想はできましたが、考えが甘いですね。
もちろん、容赦はしません。

posted by じゅくちょー at 14:33| Comment(0) | 未分類

2011年01月11日

現実の厳しさ

冬休みがあけて、今日から学校もスタートです。
昨日は中3の直前補習で「古文」の読み取りを
行いました。古文はとにかく読みなれることが
大切です。古文独特の言い回しや古語に
慣れてくること、そしてその時代背景などを
しることで、だいぶ理解が深まっていくと思われます。
現代で考えれば「そんなのありえないよ」という
話もある一方で、「わかるわかる」というのも
あるはずです。
古文はなかなか時間をとって進めることができ
なかっただけに、少しは古文そのものへの
抵抗感もなくなっていったのではないかと思っています。

というわけで、昨日から通常授業も再開しました。
中3は新グループでのスタート。
気持ちも新たにガンガン問題を解いていってほしい
と思っています。

今年出した年賀状の中に1枚あて先不明で
戻ってきたのがありました。
8年前に私と同じタイミングで開校した校舎が
ひっそりと閉校していたようです。
私と同じ時に加盟して、研修を受けた塾長
さんは私を含め4名だったのですが、これで
私以外の3名の塾長さんの校舎が閉じて
しまったことになります。
大手塾と戦いの中で、生き残っていくことは
並大抵のことではありません。
もちろん、私自身も厳しい状況は続いています。
ただ、無理してでも踏ん張らなければいないと
思っています。
昨日成人式で3期生の卒塾生が4人顔を
出してくれました。
いろいろあるようですが、立派に成長して
います。
1期生がまもなく大学卒業を
迎えます。
4期生は大学受験です。
今高校生の卒塾生の中には
「大学に入ったら、うちの塾で講師をする」と
約束してくれた生徒もいます。
もちろん、今いる塾生みんな大好きです。

この春から小学校の教科書が変わり、
来年には中学校の教科書も変わります。
各塾とも「ここがチャンス」とばかり攻勢
をしかけてくると思われます。

それでも周りに流されることなく、朝塾を
定番化し、厳しいスタイルを貫きながら
個別でも集団でもない、独自のスタイル
を進化させていきたいと思ってます。
受験体制と並行して
教材選定、朝塾の活用法、新年度の
体制・・・そして宣伝活動・・・
もちろん、確定申告(これが一番難敵)
と休めない日々は続きます・・・。

あ、ちなみに今日から朝塾は6時スタート。
公立高校入試まで土日もすべて開けています。

posted by じゅくちょー at 07:12| Comment(0) | 未分類

中3合格祈願会&中3新みやぎ模試自己採点結果

昨日はバタバタして更新ができませんでしたが、
9日の日に中3塾生19名(全員)と榴ヶ岡天満宮に
合格祈願に行ってきました。

この合格祈願会も初年度からおこなっていた企画
ですので、かれこれ8回目ということになります。
今回は史上最多(笑)の参加になりました。
やはり全員参加というのは企画した者にとっては
嬉しい限りです。

全員の名前を1枚の絵馬に書き、祈りをこめました。
神主さんの祈祷を受けた生徒は慣れない正座に
だいぶ足がしびれたようですね。
終わってからは仙台駅の「我や」というお店で
昼食会。2年前にも使ったお店ですが、値段が
リーズナブルなのが嬉しい限りです。



それから8日におこなった中3の1月新みやぎ
模試の結果・・・まだ自己採点の段階ですが
塾内平均で見てもまだまだ厳しい状況である
ことは否めません。

国語 73.9点
数学 63.4点
社会 64.8点
英語 63.3点
理科 63.5点
合計329.0点

教科間の格差はなくなっているのですが、
志望校で見た時には、まだ力及ばずの
生徒も複数見られます。
先月よりは若干平均は下がると思いますが、
更に気合を入れなおしてやるのみです。
posted by じゅくちょー at 06:38| Comment(0) | 未分類

2011年01月08日

中3・1月新みやぎ模試

今日、中3の1月の新みやぎ模試をおこないました。
冬期講習のラストを飾り、実質最後の模試になり
ますので、生徒自身もだいぶ気合が入っていました。

公開会場でのテストが明日ですので、結果については
明日にでも更新したいと思いますが、なかなか
思うようにいかないというのが現況です。
ただ、生徒たちもそれは分かっているようで、それぞれに
残り60日の思いを強くもったと思います。

明日は恒例の合格祈願会です。
今回は3年ぶりに中3全員参加になります。
しかも3年前は生徒数も少なかったので今回のように
19名一緒にというのは画期的なことです。
しかも多くの生徒が神主さんの祈祷を受けることに
なります。
最後は神頼み・・・というわけでもありませんが、
人事を尽くして天命を待つためにも神様の
ご協力を得るのもよいことかなと思ってます。
榴ヶ岡天満宮でおまいりしたあとはランチタイム。
毎年おごっているので、今年も・・・ですが、
大分、出費が・・・。(苦笑)
まあ、24時間耐久勉強会や冬期講習など
頑張った生徒へのご褒美でもありますからね。

明日は、中1と中2の新みやぎ模試もおこないます。
初めて模試を受ける生徒もいます。今回
はだいぶ未習の範囲も入っていますが、
頑張ってくれることでしょう。
もちろん、中1、中2とも結果は公表します。
それが名学館流です。
posted by じゅくちょー at 23:06| Comment(2) | 未分類

冬期講習終了

本日で、冬期講習が終了となりました。
厳密に言うと、明日も高校生の講習が残って
いますが、メインの中学生は今日で終了と
なりました。
中3の5教科パック(60時間)コースを
とった子が11名、その生徒たちをはじめ
受講した生徒はよく頑張っていました。
講師の皆様もおつかれさまでした。

明日は中3の集大成、新みやぎ模試を
実施します。
みんなよい結果を出してくれることを願うのみ
です。

中1、中2も特訓コースに参加している生徒
たちは必死に課題に取り組んでいます。
中2はなかなかよい感じで仕上がっていますが、
中1はまだまだ甘さがあります。
特に作図は何となくやっている感がありますし、
英語も代名詞の格変化が出てきて、だいぶ
混乱が生じています。
中1に危機感はありませんので、反復させるための
課題やテストをどんどんさせていこうと思っています。

朝塾は11日の火曜日から再開。
今月より朝6時スタートにします。

携帯サイトのほうに高校の合格実績と定期テストの
塾内平均点を載せました。携帯サイトももう少し
手を加えていかないといけませんね。

参考までに・・・
名学館富沢校 携帯サイト
http://katy.jp/meigakukantomizawa/

明日の模試・・・私もどきどきで
posted by じゅくちょー at 01:27| Comment(0) | 未分類

2011年01月04日

冬期講習再開

昨日まで年末年始休暇をいただき、今日から塾再開です。
4日間もお休みいただきましたが、このあと、公立高校
入試まで当然休みなしでいきますので、ご了承ください。
そうはいっても今日は静かなスタート。
中3の授業も午前3時間1コマ、午後3時間1コマ、
夜3時間×2コマの計4コマのみ。その他中2が3コマ
あっただけでした。
明日からどんどんブースも埋まっていきますので、
自習は制約が出てきそうです。
なんとか自習に制約が出ないようにもしたいのですが、
繁忙期と閑散期にだいぶ差があるので、なかなか
難しいですね。やっぱり朝をどれだけ活用してもらうかが
勝負になりそうです。
明日も7時から朝開けています。

年末に中3にはだいぶ厳しく言ったせいか、今日は
休み時間ものんびり休憩することなく、とっととメシを
済ませた後はすぐに勉強にとりかかっていましたね。
非常にいい光景です。

今日、体調を崩して欠席した生徒がいました。
無理してほしいところですが、体調管理だけは
自己責任で管理してほしいものです。

1月になり、いよいよ入試まで2ヶ月。
本当にラストスパートです。
やることやって、覚えること覚えていくしか
ないでしょうね。
ここからはあまりぐだぐだ言っても仕方ないの
かもしれません。

中1、中2の定期テスト特訓コースメンバーも
今日から課題テストを受けに来てもらっています。
今回の特訓コースは課題のみの対応ですが、よく
頑張っていますし、冬期講習に参加しているメンバー
を中心にだいぶ理解も深まっているように見受けられます。
まだ時間はありますが、早めに仕上げさせたいと思って
います。

今月からスタートする中3の英数特別講座・・・
もう少し受講するかなと思っていたのですが、意外に
受講率が低かったです。
もちろん有料にしているというのも理由でしょうが、
もう少し、実践演習に挑戦する・・・という気持ちが
あってもよかったのでは・・・と思います。
毎年同じ問題を使っていますが、わたしの知る
問題の中でもかなり実践的で良問だと思っています
ので、今からでも申込または追加の受講がございま
したらお申し出下さい。受けて復習すれば
絶対損はしないと思っています。

さあ、明日も頑張りましょう。

posted by じゅくちょー at 23:56| Comment(0) | 未分類

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

2011年もスタート。
こうして厳しい環境ながらも今年もなんとか
新年を迎えることができました。
これもひとえに当塾のことを理解してくださる
塾生、塾生のご家族の方々、卒塾生、卒塾生の
ご家族の方々、講師のみんな、取引先の皆さん
のご支援があってのことと改めて深く感謝申し上げます。

さて、名学館富沢校も短い年末年始休暇に入っており、
つかの間の休息をとっています。
昨日は遅ればせながらの年賀状書き、今日は
モールで「最後の忠臣蔵」という映画の鑑賞、
明日は初詣に行く予定です。
たぶん、3日は教室に行くことになると思いますが・・・。

今日、プライベートの年賀状のほうで、4人も結婚報告
がありました。みんな私の会社員時代の後輩ですが
一人を除いて、ぜんぜんそんなそぶりがなかったので
1枚見るごとに「え?マジ?」と声を上げていました。
年齢的には別に驚くことでもないのですけどね・・・。

今日見た映画・・・なかなかよかったです。
義理人情に厚い日本人を改めて認識した感じです。
歴史的な出来事・・・それは教科書に載るようなものも
身近なものもすべてですが、目の前の史実だけでなく
裏にいっぱいドラマがあるのでしょうね。
今、塾をやっていても、一人ひとりの生徒と向き合っている
とその生徒がどんなふうに家庭で育ち、親からいろいろ言われ、
学校でどうあって・・・といろいろドラマがあるんだろうなと
考えてしまいます。

以前、卒業生の親に、子どもの中学校生活に「塾」が多きなウェート
を占めててびっくりしたといわれたことがあります。
人生の中ではこの時期はわずかな期間ですが、後に振り返ったとき
塾でのことが何かひとつでも思い出されたらいいなあと
思ってます。
この春もいろいろなドラマがあると思ってます。
このこじんまりとした空間の中でのドラマ・・・
それを8年間も体験できているのってやっぱり幸せな
ことだと思ってます。
posted by じゅくちょー at 16:22| Comment(0) | 未分類
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0