2011年01月14日

朝塾の日常化

今週より朝塾の開始時間を30分繰り上げの6時〜
にしています。
実際、生徒が集まりだすのは6時半頃からなのです
けどね。
朝塾なるものを始めた3年前には、実際朝に
生徒が早起きして塾に来るものだろうか・・・という
半信半疑でした。
もちろん、つい最近までも、集まり状況が芳しくなく、
「朝塾来い」と何度も繰り返し、それでもガラガラ
だったので、塾外生にも有料で開放する・・・という
ところまでやってきました。
しかし、ここ1、2ヶ月くらいから入試が目の前に
迫った中3で朝塾参加者が増え、中1や中2も
ペナルティとしての朝塾参加者が多かった中、
自主的に朝塾を利用する生徒も増えてきました。
ちなみに今日は中3が7名、中2が6名、中1が5名
の計18名の参加でした。
もともと大きい教室ではないので、18人いるという
だけで、活気を感じます。
それでもおしゃべりするでもなく、もくもくと自分の
課題に取り組んでいる姿が印象的です。
継続は力なり・・・「朝は無理」という前に、頑張って
みることが大切だと思っています。

入試直前と中1・中2の期末テストが迫る2月に
なったら、席を予約制にしないと生徒があふれて
しまうかも・・・という状態です。
ライバルに勝つためには、人がやっていない時に
がんばる・・・そういう意味で朝塾の活用は
よいと思います。

朝6時〜教室の電気がついて、生徒たちが
続々と入ってくる・・・しかもほとんど自主的に。
他塾にない状況が日常化していることに
自己満足しています。
その様子を見て、問い合わせをしてくださった
方がいますが、駅前にある場所柄、通勤・通学の
人たちに「朝塾の名学館」が印象づいて
くれたらいいなと思っています。

というわけで、いったん帰って休憩してきます。
posted by じゅくちょー at 08:19| Comment(0) | 未分類
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0