2012年01月31日

中学受験も合格

塾生で唯一、中学受験をした生徒も
無事合格だったようです。
今日、本人の口から報告もらいました。
先日の県外受験で埼玉の高校に合格した
子に次いで2人目になります。

今、大学入試も真っ盛りですが、今週あたり
から報告が入ってきそうです。

公立高校の推薦を受けた生徒はおつかれさまでした。
あとは運を天に任せ、しっかり勉強を進めましょう。
まあ、言うまでもなく、今日もよく頑張っていましたけどね。

明日は前の記事にも書きましたとおり、朝5時半に開けます。
・・・ということは4時50分頃には起きないと・・・
気合が入っている生徒が多いですし、多少余裕を持って
出発してほしいですからね。
ここのところ寒さが相当厳しいですね。
でも生徒たちが頑張って早起きしているわけですし、
親御さんももっと早くから起きてお弁当作りなどに
精を出しているわけですよね。
本当に頭が下がります・・・。
「寒い」「眠い」などと言っていられません。

明日は中1で体験授業を受ける生徒がいます。
体験だからといって特別なことはしません。
いつもどおりの名学館ですから、私や講師の
怒声が聞こえてくるかもしれません。
でも、中3たちの真剣な姿を目の当たりにできる
時期ですので、何か感じるものはあるかも
しれないと思っています。

がんばりましょう。
posted by じゅくちょー at 23:39| Comment(0) | 未分類

公立推薦入試

今日1月31日は公立高校の推薦入試日。
例年のことですが、いよいよ高校入試
シーズンの幕開けだな・・・という感じです。
今年も推薦入試を受ける6名全員が
朝から教室に集まってくれました。
朝塾をやっている名学館だからこそ、朝
も塾に集まるのが当然!・・・そんな思いを
生徒にももたせてしまっているのかも
しれません。
推薦を受ける6名以外にも朝早くから4名
の生徒が来てくれました。
つまり、富中以外の生徒と怪我をしている
生徒以外はみんな応援にきてくれたわけです。
チームワーク最高の9期生です。

朝塾のあと、いつもなら11時頃まで二度寝して
昼過ぎに教室をあけるパターンですが、
今日は早めに終わる生徒がいるので、11時前
に教室を開けました。
ただ、家を出て教室に向かっている途中に向山
を受けた生徒に会ってしまい「今教室寄ったん
ですよ。後で来ま〜す」と安堵感でいっぱいの表情で
言われてしまいました。
そうそう、面接だけの学校は意外に早いんですよね。
例年、向山高校や西高校の生徒は戻ってくるのが
早いです。
11時過ぎに二華高を受けた生徒が戻ってきてくれて、
先ほど三高を受けた生徒が戻ってきました。
推薦入試があったからといって、のんびりしている
暇はない・・・ということを何度も話していますから
みんな自習に来ると思います。

今日嬉しかったのは、推薦受ける郡中の生徒も
朝に立ち寄ってくれたことと、推薦を受けないながらも
朝早くから応援に駆けつけてくれた生徒達の存在です。
内心は複雑な思いもあるでしょうが、「ガンバレ」と
声をかけ、あたたかく送り出してくれました。
終わったことは気にしても仕方ありませんから、明日
そして3日の私立入試をまずはクリアしましょう。
明日と3日は少し塾でも勉強できるように朝5時半〜
開けています。まだまだ真っ暗ですよね。
講師や塾長が試験会場に応援に駆けつけるのではなく、
みんなが集まってくる・・・この状況が私が望んでいる
姿です。
一見、手を抜いているようにも見えますが、受験する
学校が違う生徒たち同士も当日の朝に激励しあえる
のって、なんかいい雰囲気です。
いつもながら名学館中3はチームワークがいいなあと
感じます。
集団塾であれば、人数が多すぎて、「全員」での行動って
なかなか難しいものです。一方個別指導(個人指導)の
塾であれば、ほかの生徒と交流することはあまりない
はずです。
この十数名という適度な人数で、普段は5人までの少人数
指導をしていながら、土日補習等はすべて全員一緒に
やっているので、お互いに交流も深まります。
朝塾、直塾をはじめ、季節講習中の塾ごもり、
数々のイベントなどを通し、自然とチームワークも出てきます。
受験勉強はつらく大変だけど、このメンバーと
一緒だから頑張れる・・・そんな気持ちでいてほしいですね。

もちろん、そのために我々も全力で支援します。

明日は尚絅学院、東北学院、育英学園に分かれて
受験があります。
自信をもっていきましょう。
名学館の仲間がついています。
posted by じゅくちょー at 11:50| Comment(0) | 未分類

2012年01月30日

甘いなあ

今日の中1の授業で相変わらずテストに合格
できず、追試になっている生徒がいました。
もう何回も言っているのですが、明らかに
練習不足ですね。
満点をとる勉強、満点をとる努力・・・
確かに厳しいとは思いますが、やはり意識を
変えていかなければいけません。
そこでどれだけ粘るか・・・その粘りが中3に
なってから生きてきます。
もしかしたらうちの塾は精神力を鍛えること
のほうが大きいのかもしれませんね。

さあ、明日は公立の推薦入試ですね。
結局、受験する生徒は朝、来ることになりました。
取り立ててのイベントはおこないませんが、
しっかり激励し、あたたかく送り出したいと
思います。
チームワークの強い今年の中3。
推薦を受けない生徒も何人かは激励に来てくれる
ようです。

とはいえ、明日の推薦が終われば翌日は私立の入試
です。のんびり構えるまでもなく、すぐに自習に来て
ほしいですね。

私立の入試に備えて、明日は夜の授業はなしにしました。
posted by じゅくちょー at 23:54| Comment(0) | 未分類

中3・私立過去問演習会

土曜、日曜を使って私立高校の過去問演習会を
おこないました。
自分の受ける高校の過去2年分の問題に挑戦し
てもらうというものです。
今年の中3は14名ですが、受ける高校は
ウルスラ、東北学院、東北学院榴ヶ岡、育英学園、
尚絅学院、東北工大の6校のみ(昨年は9校)
だったので、チェックや確認もだいぶ楽でした。
今回の目的は点数どうこうではなく、自分の受ける
高校の問題傾向を知り、いかに時間配分を
考え、捨て問題と確実に取る問題を見極めるか
ということです。
それに関しては目標を達成できたかなと思って
います。
特に大きな失敗がなければ結果につなげてくれる
でしょう。
今日は夕方にあさって推薦入試を受ける生徒の激励
の場を設けました。
推薦はあくまでオマケ・・・。
この気持ちは変わらないですし、やはりメインは一般
入試ですから、今日は軽めの激励の場としました。
推薦を受ける6名へのプレゼントを渡し、一人ずつ
頑張る宣言をしてもらいました。
今週は31日の公立推薦、1日・3日の私立入試と
入試ウイークになりますが、終わったことは振り返らず、
推薦の日も、私立の入試の日も、試験が終われば
自習に来て、通常授業を受ける・・・いつもどおりの
スタイルで行くつもりです。
公立推薦6名は現在の高3、6期生が7名挑戦した
時以来の多さです。(去年は1名)
結果は気にすることなく、普段どおりで臨んで、あとは
天命を待つ・・・でしょうね。

1月も残りわずかです。公立入試まで40日切ってますが、
まだまだ時間はあります。あきらめずにガンガンやって
いきましょう。
posted by じゅくちょー at 00:03| Comment(0) | 未分類

2012年01月27日

明日は私立過去問演習会

明日とあさっての二日間、毎年恒例の中3私立過去問
演習会をおこないます。
みんな本命が公立ですから、私立はあくまでも通過点。
ここまで、時事問題を扱ったくらいで私立対策はほとんど
おこなってきていません。
先週あたりから通常授業の中でも私立の過去問を
解かせていますが、今さら受験校を変えるわけでも
ないのですから、丸の数に一喜一憂せず、問題形式
に慣れる・・・くらいの気持ちでよいと思っています。
あさってまでで過去2年分の自分の受ける高校の問題は
解き終えてもらい、不明点があれば確認するという
場にします。
2日間とも朝9時半〜夜9時半までです。しっかり
頑張りましょう。

中1・中2の模試が返ってきました。改めて数字については
報告します。
まずは成績表の返送作業を急ぎます・・・。

コピー機が新しくなりました。
いろいろ機能がありすぎて・・・早く使いこなせるようにしたい
ものです。
posted by じゅくちょー at 23:32| Comment(0) | 未分類

中3南コースの実績

現中2の塾生に南コースの案内をするうえで
今年度の実績を確認していたところ、かなり
驚異的な数字になっていたことがわかりました。
今年度は南コースを受講していない生徒も
よく頑張っていたので、塾生全体平均も高かった
ため、南コースだけの数字をあまり気にして
いませんでした。
新みやぎ模試の結果で見ると・・・
(途中参加の生徒は1ヵ月後からカウント)
7月模試
県平均との差+79.3点
8月模試
県平均との差+100.0点
9月模試
県平均との差+89.0点
10月模試
県平均との差+120.3点
11月模試
県平均との差+106.3点
12月模試
県平均との差+102.3点
1月模試
県平均との差+113.1点
とほぼ安定して県平均を100点
以上上回っており、平均偏差値も
62前後で推移しており、最高値は
63までいっています。
もちろん、「伸び」という点ではまだまだ
のところがありますが、やっていることは
力になっていると確信しています。
単に「回数を増やしてください」と言っても
なかなか「わかりました」とならないのが現実
ですから、通塾回数を増やす意味を
数字で裏付けていかないといけないと思って
います。
それにしても1月模試では南コース生の
平均が過去最高の389.1点です。
頑張る生徒にはこちらも頑張りで応える。
そうすることで、生徒のやる気、意識の変化が
起こってくるのだと思っています。
新中3生の中には塾選びで迷っていらっしゃる
方もいるかと思いますが、「受験」ということを
かなり意識している塾だと自負しています。
まずは体験授業だけでも受けていただきたいと
思います。

現在、中1・中2とも期末テスト対策を進めています。
直前の2週間にやるのが対策ではありません。
毎回の授業をテストにつなげていき、補習でフォロー
する・・・自分で覚え、自分で学び取る力を
つけさせます。

今日は宣伝だけになってしまいましたが、他塾も
どんどんチラシが折りこまれている時期・・・
少しでもアピールしていきたいと思っています。

posted by じゅくちょー at 00:01| Comment(0) | 未分類

2012年01月25日

嬉しい報告が続きます。

今日、午後に久々に高3(6期生)の子が
来てくれました。
「塾長〜大学受かりましたよ〜」と
変わらぬ笑顔で・・・。
実は彼女は昨日県外受験で合格が決まった
子のお姉さん。
ダブルの合格にこちらも嬉しくなりました。
高校で部活にのめりこんで、勉強が
危うかった・・・と噂には聞いていたので
心配していましたが、さすが私の後輩、
やるときはやってくれましたね。

当分、入試や発表やと動きのある日々に
なりそうです。
塾生、卒塾生・・・みんなに喜びが
訪れてほしいです。

今日、学院高校を受ける生徒に過去問
やってもらいましたが、毎年のことながら
「なんですか、この難しさ・・・」と驚きと
不安の反応・・・。
かといって、これをカンペキにするのが
目標ではなく、取れるべきところで点数を
取る・・・それを目指してくれればいいわけです。
どこで捨て問題を作るのか・・・。
私立対策に時間をかけるつもりはありませんが
次の土日ではそんな話もしていきたいと思って
います。

中3⇒高1の継続は7名になりました。
つまり半分の生徒が高校生になっても名学館
でがんばってくれるということです。
積極的な勧誘活動はしていませんし、むしろ、
高校生になったら今までのように強制されて
勉強するのではなく、自分で問題点を見つけ
塾を利用するのが大事なんだ・・・そんな話を
以前にしました。
そのことを理解したうえで・・・ということは
かなり高校の勉強への目的意識が高いと
いうことだと思ってます。
高校受験がゴールではない・・・むしろ始まりです。
4期生以降、卒塾生の進路も以前とは比べ物
にならないほど、上がってきています。
勉強に対する意識・・・中学時代に少しでも
身につけてくれたのかなと思っています。
posted by じゅくちょー at 23:11| Comment(0) | 未分類

2012年01月24日

合格第一号★

22日に県外受験で埼玉県の大宮開成高校を
受験した生徒のもとに、今日無事合格通知が
届きました!
今年度の名学館生、合格第一号です。
中3になってから入塾した生徒でしたが、部活と
しっかり両立させ、与えられた課題をしっかり
こなし、地道に努力を重ねて、結果につなげて
きました。
彼女の偏差値も7月模試と1月模試を比べれば
150点近く上がっており、偏差値でも驚異の
13アップです。
ですので、今回の結果も当然といえば当然の
話です。
いずれにせよ、今は大々的に喜べませんが、
幸先のよいスタートになりました。
本当によかった★

高3生もいよいよ大学入試が本格化します。
3月まで、私もなかなか落ち着きません。
メールで励ましたり、神様に祈ったりする
だけですけど・・・。
3月には笑顔で再会出来たらいいなあと
思っています。

中3⇒高1の継続ですが、公立入試の合否に
よって変わる生徒もいますが、
5〜6人継続と、ほぼ昨年並みの継続者にな
ります。ありがたいことです。
3月で退塾する生徒も3月に高校に向けて
がっちり勉強しようという意思を感じます。
高校入試が終わればのんびり・・・といきたい
ところですが、この中3生の高校準備の授業、
そして新中3の受験準備講座などで
相変わらず休む暇はなさそうです。

今日の授業では私立の過去問に挑戦して
もらっていますが、思いのほかいい感じに
できていました。
私立はみんな無事合格できると信じています。
posted by じゅくちょー at 23:45| Comment(0) | 未分類

2012年01月23日

公立高校予備倍率&推薦志願状況

本日、公立高校の2回目の予備倍率と推薦入試
の志願状況が発表になりました。
もちろん、この予備倍率には推薦を受ける子も
高専を受ける子も入っているわけですし、
生徒にも何も気にする必要はない・・・と話して
います。
これで数字を分析し、本倍率を予測したところで
何も意味がありませんので、「倍率上がりますかね〜」
という質問にも「さあね〜」と冷たく答えています。

ただ、推薦入試のほうは今回の数字が確定数字に
なりますから、確認は必要です。
今回、うちの生徒が受ける高校では仙台三高と
仙台向山(普通科)の志願者が2倍を越えており、
かなり厳しい戦いになるなあという印象です。
向山は面接だけですから、もううろたえてもしかた
ないので、開き直るしかないですけどね。
二華は例年、推薦は2倍近くまでいくのですけど、
今回は1.5倍を切っており、一般入試とともに
低い倍率になっていますね。
男子はなかなか入りにくい、成績上位の子は仙台一高
に行く・・・なんとなく中途半端な感じになってきている
のでしょうか・・・。
個人的にも好きな学校なんですけどね。

現在、ちょっと早めではありますが、中3⇒高1の継続
確認をおこなっています。
まあ、例年中3の4分の1くらいが継続すればいいほう
と考えていますが、今年は意外に多いのでビックリ
しています。もちろん全員分集まっていないので最終的
なところはわかりませんが、ありがたい話です。
高校入試が終わってからの授業希望も多いので
やはり高校生になってからが大変なんだ・・・という
意識は強いようです。
せっかく築いた縁・・・高校生になってからも(たとえ
卒塾しても)精一杯の支援をしていきたいと思ってます。
posted by じゅくちょー at 23:58| Comment(0) | 未分類

2012年01月22日

高校入試第一号

本日、中3塾生のトップを切って、埼玉県の
県外受験となる生徒の入試がありました。
朝一の新幹線で行って、受験して、夕方
帰ってくるという強行スケジュールでしたが
夕方、無事に元気に報告に来てくれました。
彼女に対しては何の心配もしていません
でしたが、やはり終わったというのを聞いて
ほっとしますね。
でも彼女の入試はこれで終わり・・・と思うと
何か寂しい気もします。
もちろん2月まで塾に通ってくれるので、
まだまだ鍛えたいとは思っていますけどね。

今週合否がわかりますので、彼女の合格を
はずみにしたいですね。

今日は中3の5教科テスト・・・。
いろいろ問題が露呈していますが、一方で
なかなか点数が伸びてこなかった生徒に
明るい兆しも見え始めました。
まだ1ヶ月以上あります。
厳しい話もしますが、とことん付き合って
いこうと思っています。
今日も夜に自習に来て頑張っている3年生
がいました。どんなに疲れていても走り続けましょう。

一方、夜は中1の補習もありました。
努力の跡が見られる生徒もいれば、まだまだ
練習不足の生徒もいます。
特に最近入塾したばかりの生徒は、名学館の
掟・・・カンペキに練習する。分からなければ自ら
聞きに来る・・・こういったことが徹底されていま
せん。わからないから仕方ない・・・。こんなにやるの
は無理・・・そんな風に思ってしまったら終わりです。
期末まであと1ヶ月。そろそろ本気にならなければ
いけませんね。

今日、中1の面談が予定されていましたが、残念
ながら来訪されませんでした。
うちの塾は来るものは拒まず、去るものは追わず
ですので、こちらからはたらきかけもしません。
ただ、資料を準備し、時間をあけているわけ
ですから1本連絡もしていただきたかったですね。

また改めてポスティング活動続けるつもりです。

4月から卒塾生の復活が数名ありそうです。
うちの塾は卒塾生の復活に備え、高校生の新規
募集はおこなっていません。
これも卒塾生を大切にする方針の一環です。
ですので、卒塾生の復活は諸手をあげて歓迎
します。
昨日の話じゃないですが、やはり「縁」は大事だと
思っています。
posted by じゅくちょー at 23:47| Comment(0) | 未分類