2012年05月29日

ガンガンやってみる・・・

今日から新たなことを始めます。
そういう意味で少し気持ちが高ぶっています。
いくつになっても初めての挑戦は緊張する
ものです。

これから講師と打ち合わせですが、先日
中学生の保護者の書いていただいたアンケートを
もとにこのあとのテスト対策、夏期講習等の
計画を練ります。
うちにしかやれないこと、うちらしさ・・・
もちろん生徒や保護者にとって大いにメリット
になること、そして新しい生徒たちが名学館に
興味をもってくれること・・・そんなことを
考えていきます。

まず現在も募集中の中間テスト1ヶ月体験講座。
1ヶ月切っていますが、まだまだ募集中です。
塾というものに通ったことがない、テストに向けて
何をやったらいいかわからない・・・そんな
方はぜひお問合せ下さい。

この中間テストに関して言うと、昨年同様
各学年とも塾内平均400点超えを目標にして
います。
うちの塾はレベルの高い子を集めている塾ではない
ので、平均400を越えるというのは簡単なこと
ではありません。一人だけ頑張ってもダメですし、
みんなの頑張りが必要です。
でも頑張ります。

テストの後には当然テストやり直しもします。
負担のかからないようにはしたいと思いますが、
ここまで「やり直し」にこだわる(やらせる)塾
はありません。保護者の方からも必要性を
ご理解いただけていますので、「やり直しの
名学館」として続けていきたいと思います。
また、今回は中1生保護者に限定してしまいますが、
富中の中間テスト分析会を保護者の皆様向けに
おこないます。
詳細はホームページをご覧下さい。

中3に向けては7月7日に第1回目の新みやぎ
模試をおこないます。
今年度より塾外生にも受験いただけるようにして
います。
模試の終わったあとには解説会も予定しています。
模試の解説会を始めたのは4期生の時からですから
かれこれ6年になります。
今は塾生は必須にしていますが、ほぼ1日拘束
されるわけですが、毎月の模試+解説会をやって
いると、中3の成長ぶりを感じます。
まずは模試だけでも・・・という方も歓迎します
ので、ぜひお問合せ下さい。

翌日7月8日には中3保護者向けに第二回高校入試
説明会をおこないます。
今回は私立高校の情報などもお話できると思います。
もちろん塾外生の保護者の皆様も歓迎いたしますので
ぜひお誘いあわせの上ご参加下さい。

夏期講習についてはまだ決定していませんが
できるだけわかりやすい設定にしつつも選択の
余地を残していきたいと思います。

特に塾生にもいる夏休みなかなか時間がとれない
吹奏楽部の生徒と強い部活の生徒のためのコースを
無理やり作ろうと思っています。
「部活があるから講習むり〜」という子に
とことん付き合います。
題して「部活応援コース」・・・どうなるかは
まだ検討しなければなりませんけどね。

そんなわけで、今日ももうすぐ授業です。
頑張ろう。うん、頑張ろう。
posted by じゅくちょー at 18:29| Comment(0) | 日記

2012年05月27日

週末の報告

最近なかなかブログに着手できません。
時間的・・・というより精神的なところが大きい
ですが。
気持ち的にいっぱいいっぱいになっていて気持ちに
余裕がない状況が続いています。
そんなわけで、ブログの更新頻度が下がる可能性
がありますのでご了承下さい。
(といってもそんなに読者は多くはないですが)

ひとまず週末の報告ですが
土曜日は午前中、自習対応の後、イズミティに
ウルスラ吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。
全国レベルの吹奏楽部ですから、会場も超満員。
予想に違わぬ素晴らしい演奏そしてパフォーマンス
でした。
元女子校ということもあって、やはり「見せる」
演出は素晴らしいですね。
卒塾生2名も頑張っていました。
全国レベルのメンバーの中堂々と演奏している姿は
本当にかっこよく見えました。
特にMCでも活躍したY・・・今回はかまずに
堂々と笑顔で大役こなしていたね。

最近、気持ち的に目いっぱい落ち込んだ後って
なぜか少しホッとさせるようなことがあります。
その時にいつも登場するのが塾生であり、
卒塾生であり、保護者の方なんですよね。
昨日も定期演奏会の帰りにウルスラの2人のメンバー
に恥ずかしいくらい大きな声で「じゅくちょーーーー」
と笑顔で呼ばれました。さらに休憩タイムには
塾生のお母様、吹奏楽部の塾生、そして他校の
卒塾生となぜか次から次に声をかけられました。
一人でひっそり見るはずだったのですが・・・(笑)
でも嬉しいですね。ささいなことですがつながり
のようなものを感じます。
定期演奏会の帰りにセブンに寄ったら店長が
いらっしゃって「塾長、お疲れですね。頑張ってくださいよ」
と温かいお言葉をいただきました。
声をかけるくらいなら誰でもできる・・・でも
その誰でも出来ることを自然に出来る人って
素晴らしいなと思います。

夜は中2の特訓コースでした。
昨日は数学のテストとウル中の子には地理のテスト、
富中・柳中の子には英語のテストをおこないました。
数学は思いのほか仕上がっていて、連立方程式まで
はほぼ安心状態に来ています。範囲がどこまでか・・・
わからないですが。
英語は教科書UNIT2の暗記でしたが、ほぼ100%は
3人のみ。あとはまだまだですね。
あえて即追試にはしていません。
テスト対策までに仕上げてね・・・という命を出しました。
あとは生徒たちが自分でスケジュール立てして、やってくる
と思います。
今は中総体等で忙しいですから、こちらから追い込むことは
せず、自分たちで時間を調整できるような指示にしていき
ます。
前にも書きましたが、アンケート等見ながら、課題の量の
多さや追試等の厳しさについての見直しをおこなって
います。
でも中2を見てて思うのは入塾当初に比べ、ずいぶん
タフになったなああ・・・ということです。
もちろん課題の多さがいいこととは思っていませんが
苦しさを越えてきた子達だからこそ、ここまでタフに
なってきたのだと思います。

どのタイミングで厳しさや量をこなすことに重きを
おくか・・・非常に難しいですが、ある程度頑張って
来た子というのは、踏ん張りがきくようになるのは
事実かもしれません。

今日は午前中に中2の英語特訓会。
もともとは外部募集も兼ねての無料講習だったのですが、
中総体近い時期ということもあって、今日参加したのは
塾生2名のみ。
傍から見れば、こんな非効率な講習やってどうするの?
という感じですが、一人でも参加者がいれば、全力で
支援する・・・それが私が開校以来守り続けてきた
ことですから、今日も力入れてやりました。
もちろんたった3時間の補習でどれだけ身につくかは
わかりません。ただ、少しでも英語のルールや
どういう点に気をつけるのかが見えてくれればと
思っています。
2週とも参加してくれた生徒は、今日の私との
やり取りでもすごくスムーズで
びっくりしました。
「これ品詞は何?」「動詞を修飾しているから
副詞です」・・・入塾当初、感覚で解いていただけの
子がここまで理解できてくると、私としても嬉しい
限りです。
初参加の子も、まだまだ単語力はありませんが、
文の区切り方、まとまりの作り方・・・
なんとなく英語がシステマティックに考えられる
ということが分かってくれただけでもよいかなと
思っています。

今日も自習で頑張ってた中2、中3生がいました。
疲れも出る時期ですが、一方で中間まで1ヶ月
切っているわけですから、学校ワークを中心に
どんどん進めてほしいです。

夜は中1の特訓コース。
今日は数学の文字式の基本ルールと富中メンバー
には歴史の古墳時代までをざっと確認していきました。
歴史は覚えることが多くて大変だなあ・・・
そんな風に思った生徒も多かったと思いますが、
何とかついてこようという意志は感じました。
前にも書きましたが中1の礼儀正しさは本当に
やっているほうとして気持ちいいです。
あと1ヶ月まだまだ学校ワークも塾ワークも
頑張らないといけませんが、いい感じで仕上がって
きています。
油断しないよう最後まで締めていきます。
この時期中1に多いのが「私は通信教材やってる
から大丈夫。付録も多いし、この冊子役に立つし、
塾なんて行く必要ない」
という塾否定派です。
そういう声を聞くと塾生たちも不安に感じるようですが、
全く気にする必要がありません。
要はテスト勉強はやったかやらないか・・・。
持っている教材で決まるわけではありません。
うちの塾生の頑張りは本当に素晴らしいです。

中1生もだんだん名学館色に染まってきたかなと
思っています。
もっと多くの生徒を名学館色に染めたいですね。


中間テスト対策体験講座・・・まだまだ受け付けています。
テストへの不安を感じたらぜひご相談下さい。



posted by じゅくちょー at 23:32| Comment(0) | 日記

2012年05月23日

中間テスト対策

来月ある中間テストに向けての対策を以下のように
考えています。

6月2日、3日は高校総体応援のため、日中教室を
閉めますが、夕方以降は自習可です。
高校生は高校総体が終わると、部活が休みになったり、
早帰りになったりすると思います。
自習希望の場合はぜひご連絡下さい。
席が空いているとき(通常授業が始まるまで)は
卒塾生の利用もOKです。
6月9日・10日は中総体ですが、この2日間は高校生の
テスト対策にあてる予定です。
中総体の代休が6月13日・14日の学校と、14日・15日
の学校がありますが、いずれもテスト対策として
教室を朝から開放します。
16日・17日は時間を区切って、テスト対策をおこないます。
高校生もテスト期間中のところは自習できる体制に
します。
テストが早いウルスラ中、西多賀中生に対して17日の
日にたっぷりテスト対策をする予定です。
23日は中2の富中・柳中のテスト対策、
24日は中1・中3のテスト対策をおこないます。
中1はテスト対策も初めてですが、新しいことをやると
いうよりは学校ワークを中心にこれまでの反復であったり、
時間制限を設けたテスト形式の問題をやらせます。
朝9時半〜夜の9時半までやりますが、生徒や保護者の
中には1日中、塾で頑張れるか・・・と不安に思われて
いる方もいると思いますが、「できます!」
もちろん、集中力が切れる場面も出てくると思いますが、
勉強する環境に身を投じていれば、ダラダラすることは
ありませんし、誘惑もない、周りも頑張っている・・・
ということで、必然的にやっていくものです。
「あとは家でやるから大丈夫です」といって、早めに
帰ろうとする生徒が以前いましたが、そういう生徒の
多くは家でやりません。
友達の家で友達と頑張る・・・これは一番やらない
パターンですね。

結果が出て後悔しないよう、しっかり頑張っていきましょう。

現在、中1〜中3の中間テストに向けた1ヶ月体験受講生
を募集しています。詳しくは名学館富沢校のHPをご覧
いただくか、お電話かメールでお問合せ下さい。
1ヶ月、授業、補習、自習と本気で頑張れば、まだまだ
間に合います。
1ヶ月・・・ぜひ有効に使っていただきたいと思います。

明日も朝塾やっています。

posted by じゅくちょー at 23:16| Comment(0) | 日記

方針の見直し

現在、中学生の塾生の保護者の方にアンケートを
お願いしていて、それが徐々に集まってきています。
温かい評価、厳しい評価いろいろとあり、私として
大変参考になっています。
今もたれている不満をどう改善していくか
特に転塾する理由もないので継続しているという
方にどれだけ名学館じゃなきゃダメだと言わせるか
も考えていかなければならない課題です。

今複数の方から挙がっている課題の量(負担)の問題、
居残りの問題、季節講習の料金の問題このあたりから
改善をしていこうと思っています。

これまでは課題ができないと、部活を「言い訳」として
使う生徒が多くいました。「部活が忙しい」「時間が
ない」・・・。そういう生徒に対しても「時間がないのは
みんな同じ」と言い切っていました。
しかし、ここ2、3年の生徒の様子を見ていると、みんな
必死に頑張り、部活を言い訳にする生徒がほとんどいなく
なりました。
勉強の大切さを知り、それでも部活もやめたくないから頑張る
すごく前向きな姿勢を感じます。
やはり私としても部活を免罪符として使うのでなければ
そこまで鬼のような対応はしないつもりです。
個々の状況を見ながら、どうしてもやらせなければならない
というのはありますが、融通をきかせながら、課題や
追試など量や期限を考慮していきたいと思います。
もちろん全くやろうとしないのは論外ですが、
少しでも進める意志があり、「〇〇日までには終わらせたい」
などという前向きな相談はすべて受けるつもりです。

夏期講習についても、完全個別のような割高感はないけれど、
集団塾のような割安感はない・・・このあたりを調整して
いきたいと思います。
これも部活のからみが大きく、「部活があるから受講できない」
というのを部活があっても最大限考慮し、中学生の3時間
単位・・・というのも取っ払って、空いているところに
どんどん埋め込む形でやってみたいと思います。
「吹奏楽部コース」「県大会出場部活コース」「主に午前中
部活コース」「ハイレベルコース」など・・・(名前は仮称)。
普段の授業でなかなかできないレベル別の対応、模試対策、
期末対策など目標も明確にしていく予定です。
集団塾のよさ(競い合いや一歩進んだ内容)と完全個別のよさ
(丁寧な指導、苦手の復習)、そして更に昨年同様演習タイム
なども設け、学んだところをどれだけ自分のものにできるか
に取り組ませたいと思います。
ただ、あまり複雑にしてわかりにくくもしたくないので
もう少し検討していきたいと思います。


posted by じゅくちょー at 13:09| Comment(0) | 日記

2012年05月22日

決めた!

今日の授業後の講師とのミーティングで
中間テストに向けて、そして夏期講習に向けての
話をしました。
まず中間テストに向けてですが、まだ定期テストの
経験がない中1への意識付けとして、6月3日・・・
最後の特訓コースの日に「プレ中間テスト」を
おこなうことにしました。
もちろん5教科。範囲は次の特訓コースまでに
決める予定です。実際現段階でどれだけの点数が
取れるか・・・。
そこでどれだけ意識が変わるか・・・目的は
意識の変化です。今は目の前に与えられていることを
やっているに過ぎません。もちろん今年の中1
はみんな真面目なので頑張って取り組んでいること
は高く評価していますが、まだ中間テスト
何とかなるだろうという気持ちがあるように感じます。
そこの意識を変えていきたいと思っています。

夏期講習についてもいかに受講しやすくするか・・・
いくつかアイディアも出ましたので、できるだけ早く
具体化していきたいと思っています。

明日も朝塾あります。
頑張りましょう★
posted by じゅくちょー at 23:48| Comment(0) | 日記

2012年05月21日

平方根ちょっとつまずき気味

中3の平方根も佳境に入ってきましたが、今日の
近似値の問題は予想通り、できる子はできる、
できない子はまだまだ・・・という感じでした。
こういうのって、深く考えるよりも、「ああ、
こうなのね」とスパッと割り切ったほうがいい
場合もあります。
来週で平方根までの単元は終了予定ですので
6月はポイントを絞って、少しレベルの高い
問題にも挑戦させたいと思っています。

年間予定表がなかなか完成せず、ご迷惑を
おかけしていますが、今年は中学校ごとの
定期試験がばらけていたり、都度都度行事が
入ってきたりで、昨年のようにうまく補習を
組んでいけない部分があります。
まあ、それでも何とかして、十分な対応は
取るつもりです。
結果的に日曜の休みはお盆までお預け・・・
になりそうです。

明日は西多賀中2年が自然体験学習に行くようですが
朝早いにも関わらず、先ほどまで頑張ってた
子がいました。
ほんとタフです。
近いようで意外に西中生は少なく、5期生で
一人、8期生で一人、そして今の中2で一人
と歴代でも3人だけです。
みんな頑張り屋なので、割と西中にはいい
印象がありますね。
・・・ぜひ西中の皆様もお問合せくださいませ。

明日も朝塾やってます。
昨年同様、ほぼ毎日来ている生徒がいます。
朝型の習慣ができているのでしょうね。
ぜひ朝塾の有効活用をしてほしいです。
卒塾生、塾外生の利用も大歓迎です。
posted by じゅくちょー at 23:54| Comment(0) | 日記

2012年05月20日

塾生・卒塾生とのかかわり

今日は午前中、中3の英語特訓会・・・。
基本ルールの確認をおこないました。
こういうのは何度も繰り返していくことが
大事なんだと思っています。

午後、何名か自習と模試のやり直しで
来塾。

今日は3時過ぎに教室を閉めて、向山高校の
定期演奏会に行ってきました。
高3の塾生がいるのですが、会場でその
お母様にもお会いしましたし、6期生の
子がスタッフとして仕事していたので、
声かけました。
演奏会は見せる&聞かせるステージですごく
よかったです。
毎年のことながら、最後に歌う校歌は素敵です。

夜、教室に戻ってきたあと、コンビニに
買い物に行ったら、8期生の子がバイトで
入っていたので、少し話をしてきました。
ちょっと風邪気味らしかったですが、だいぶ
慣れたようで元気に頑張っていました。

さっき、同じく8期生の子が部活帰り・・・という
ことで立ち寄ってくれました。
部活も楽しんでいるようでよかったです。

そんなこんなで、塾生・卒塾生のことが相変わらず
大好きな私です。

今日、新聞折込みをいれました。
1色ものだったので目だってなかったかもしれない
ですね。
ただ、教室下のチラシが結構なくなっていたので
気にされた方はいるかなと思っています。
ぜひお問合わせお待ちしています。

明日も朝塾あります。
posted by じゅくちょー at 22:31| Comment(0) | 日記

2012年05月19日

頑張ってる。

今日は夜の中2の定期テスト特訓コース以外は
予定が入っていませんでした。
11時くらいから模試のやり直しに来る生徒が
出てきて、中2、中3生が次々と来ました。
テストのやり直しを強制するようになってからは、
テストのやり直しの時に、生徒一人一人と
話し、コメントするようにしています。
テストのやり直し、いやだなあ・・・と思う生徒も
いるかと思いますが、やり直しをする中で
問題意識が高まったり、自分のよくやるミスに
気付いたりするのだと思います。
私にとっても、生徒と個々に向き合える時間が
もてるし、できているところを評価し、できていない
ところを指摘するなど、いいコミュニケーションの
機会だと思っています。

毎回思いますが、うちの塾生でなければ、テストのやり直し
にここまでこだわらないだろうなと。
もちろん、テストのやり直しをやったからぐんと成績が
上がるものでもありません。
でも、意識は変わると思っています。
うちの塾でなかなか伝えきれない部分・・・それが
この「生徒の意識を変える」ということだと思います。

中1生も特訓コースの追試で3名来ました。

もちろん、言われたから仕方なく・・・なのかも
しれませんが、きっちりやろうとする姿を見ていると
「よく頑張ってるなあ」とつくづく思います。

中2の特訓コースも今日も欠席者がなく、みんな
もくもくと課題をこなしていきました。
数学の連立方程式のテストも抜き打ちでやった
のですが、満点者続出でした。

学年を問わず頑張る姿勢・・・。

もちろん結果的には定期テストの得点アップであり、
志望校合格が目標であることは間違いないのですが、
意識の変化・・・そこが私にとっては重要だったり
します。
常に接していると意識の変化はすごく感じます。
中1も小学生時代に比べると、みんな意識が高まって
います。(まだ定期テスト受けていないのに・・・)
中2も中3も意識が高いです。
しばらくは私も怒ることはあまりなさそうです。

私もよくわかりませんが、何となく先輩たちの頑張り
が後輩たちによい雰囲気を残していったのかも
しれないなと思っています。

明日は9時半〜中3の英語特訓会の2回目。
自習は9時〜15時までOKです。
珍しく明日は早めに教室を閉めます。申し訳ありません。
私の母校である仙台向山高校の吹奏楽の定期演奏会
に行ってきます。
向山の定期演奏会も代々、卒塾生が続いた関係で
今回で5回目。昨年は震災の影響で中止になりましたが
その分のチャリティコンサートにも行きました。
でも今の3年生(7期生)のあとは卒塾生がいないので
来年は行けるかどうか・・・。
今年は初めてウルスラの定期演奏会にも行きます。
音楽に疎い私でもウルスラや向山のレベルの高さは
わかります。
塾生がいるからなおさら応援する気持ちになります。

限られた時間ですが、明日も自習頑張れる子は
頑張りましょう。

posted by じゅくちょー at 23:45| Comment(0) | 日記

2012年05月18日

久々に

今度の日曜日、この近隣に限られてしまいますが
新聞折込みチラシを入れることにしました。
いろいろ初の試みをやってます・・・。
メイン訴求は朝塾と中間テスト対策です。
新年度の募集と夏期講習の募集の谷間の
まだ塾のチラシが少ないタイミングで、どれだけ
反応があるかわかりませんが・・・。
ほかの塾にはない多少インパクトのあるチラシだと
思いますがどうでしょう?

今の時代、チラシでの反応というのはなかなか
厳しい現実があるのはわかっているので、めったに
やってきませんでしたが、
もう少し塾の認知度を上げるとともに、現状を
もっと客観的に分析することも大事かなと思って
います。あまりお金をかけずに
いろいろ試してみたいと思っています。

現在、卒塾生をまきこんだ企画をいろいろ考え中です。
卒塾生による高校紹介やぶっちゃけ座談会など・・・。
中3だけでなく中1・中2にも早い段階から高校に
興味をもってもらえるようなものにしたいと
思ってます。


posted by じゅくちょー at 23:39| Comment(0) | 日記

2012年05月17日

中2お帰りなさい

今日、富中の中2生が野外活動から帰ってきましたね。
今日塾に来たのは1名だけでしたが、明日は部活なし
で帰りも早いので、早い時間からテストのやり直し
などで生徒が集まってきそうです。

ほかの中学校はまだ野活が終わってないところも
ありますが、そろそろ中間に向けて本格的に
勉強を進めたいですね。
昨日、今日と中1担当の講師から、「先週全然
だめだったのに、今週だいぶミスも減って
よくなってます」という報告を受けました。
昨日も書いたとおり、中1生は本当に真面目です。
できなかったところをしっかり反復し、課題も
しっかりこなす・・・。大切なことです。
以前は「先週できてたのに、何で今週できないの」
ということもよくありましたが、最近は講師からも
そういう話はあまり聞かなくなりましたね。

昨日の中3メンバーは平方根がすっかり抜けてい
て大変なことになっていましたが・・・。
まあ、まだ学校でやっていないところですから
これから反復ですね。

明日(今日?)も朝塾やります。
明日はあまりゆっくりする時間がなさそうですが
代休日も早帰りの日も生徒が利用できるように
教室をあけるのが使命・・・。
ほかの塾にできないことをこれからもやっていき
ます。

今日も保護者の方から温かいメールいただきました。
力になります。ありがとうございます。
posted by じゅくちょー at 00:11| Comment(0) | 日記