2012年12月31日

2012年ありがとうございました

本日の中3の模試対策をもって、2012年の塾の指導は
終了となりました。
もちろん、塾は年度単位ですが、区切りとして、今年も
塾生、卒塾生、保護者の皆様、講師の皆様、その他
当塾や私を支援していただいた皆様に深く感謝申し上げます。

昨年の反動で、生徒数が増加した・・・という話を耳に
することが多く、近隣にも大手塾ができたりと、春先〜
6月くらいにかけては毎日、つらく苦しい日々でした。
でも震災のときもそうですが、こういう状況でもうちを
選んでくれて、入塾していただく方がいて、いつもどおり
継続してくれる方がいる・・・。本当にそれが支えでした。
私にとって、転機は6月下旬に実施した「オープン名学館」
でした。
中学生のために、卒塾生にお願いして、各高校の様子を
生の声として伝えてもらおうと企画しました。
結果からいえば、生徒は全然集まらなかったのですが、
卒塾生が信じられないくらい集まってくれました。
改めて、「つながり」の大切さを痛感しましたし、
応援してくれる人たちがこんなにいるんだと感じ、
もう少し頑張ってみよう・・・という気になりました。

その思いが通じたのか、チラシも折り込んでいないのに
多くのご紹介、あるいはHPからの問い合わせがあり
3ヶ月で約20人の入塾がありました。本当に
ありがたいことです。

春の段階ではたった7人しかいなかった中3も8月の
締め切り時には7期生と同じ12名までになりました。
最初は意識の差を感じていましたが、今は12名
みんな、すごく前向きに取り組んでいます。
団結力も出てきて、すごくいい雰囲気です。

今の中1、中2は成績も性格も幅広く、今年は苦労しそう
ですが、この塾がいいと言ってくれる生徒たちと
過ごす時間は幸せ以外の何ものでもありません。
まだまだ生徒たちに負けていられません。

中1、中2ともまもなく定員になります。
小6も問い合わせやテスト対策講座を受けてくれる子が
いて、順調に増えつつあります。生徒が少ないときと
多いときではやり方も変えていかなければなりません。
生徒の成績アップのため、ベストなやり方を考えていきます。
その前に、まずは今の中3に全力投球です。

2013年もよろしくお願いします。



posted by じゅくちょー at 01:30| Comment(0) | 日記

2012年12月29日

冬期講習真っ最中

22日から始まった冬期講習も年内は29日を残すのみと
なりました。
年明けは4日、5日、6日のみです。
今回の講習、中3はもちろん全員受講していますが、
中1も約9割の子が受講しています。
もちろん、講習を受けるのがすべてではありませんが、
勉強への意欲は感じます。
季節講習会の時は塾外生と塾生とが混在しますが、
やはり(ひいき目で見てしまうせいかもしれませんが)
塾外生のほうが集中力が高く、意識も高い・・・
そんな風に感じます。

中3は1日6時間、9時間・・・などが当たり前。
それでもねをあげることなく、頑張ってます。
塾は30日の中3の補習をもって終了します。

先日、卒塾生が差し入れを持ってきてくれました。
あたたかい心遣いに感謝です。

明日も頑張りましょう。
posted by じゅくちょー at 01:50| Comment(0) | 日記

2012年12月24日

冬期講習再開

改めまして昨日はお休みをいただき、申し訳ありませんでした。
昨夜の夜行バスで帰ってくるはずだったのですが、不覚にも
バスの出発時刻を間違っていて、乗りそびれてしまい、
ネットカフェで1泊(といっても寝過ごすのが怖くて、ほとんど
寝られませんでしたが)し、始発の新幹線で戻ってきて、
9時半からの講習に間に合わせました。

いやあ、どうなることかと・・・。
それにしても昨日のプリプリの東京ドームライブは
ほんとよかったなああ・・・。
メンバーがみんな素敵な笑顔だったし、知らない曲が
ないので、テンション上がりっぱなし。
周りを気にせず、盛り上がりました。
まあ、この話をすると長くなりますし、かといって
生徒に話しても共感を得られないので、心の中に
とどめます。

さて、今日から講習が再開。
今日は中3以外もスタートしました。
うちの講習の特徴は「臨機応変」。
生徒の状況によって、やる内容も随時軌道修正
していきます。ですから、講師も大変です。
私から突然いろんな要求が来ますからね。
それでも、今日も生徒も講師もよく頑張っていましたね。
中3には東京お土産をクリスマスプレゼント代わりに
あげました。

29日までノンストップで頑張ります。
posted by じゅくちょー at 22:35| Comment(0) | 日記

2012年12月23日

冬期講習スタートですが本日はお休みです。

昨日より冬期講習がスタートしました。
昨日は中3のみでしたがみんな意欲的に取り組んでいました。
昨日中2と高校生の予定を組みましたが、小学生と中1
はまだ時間割作成が終わっていません。なんとか今日には
確定したいと思っていますので、もうしばらくお待ちください。

今回の冬期講習は、中3はもちろん全員参加ですが、
例年になく、5教科コースを受講している生徒が多いです。
このコースですと冬休みに60時間やるので、1日9時間
というのも数日ありますし、ほぼ塾にいるという感じになります。
でも全体的に勉強に対する姿勢が前向きですから
ぐんぐん成果が上がることを期待しています。
昨日は地理と理科の物理・化学分野をやりました。
さすがに基礎知識はあるので、思ってたよりスムーズにいった
感じです。

さて、本日は教室をお休みさせていただきます。
教室を1日閉めるのはお盆休み以来でしょうか・・・。
お盆と年末年始以外で休みにするのはほんの数日だけなので
もし、勘違いして教室に来られる方がいらっしゃったら
申し訳ないです。

中3メンバーには話しましたが、プリプリの東京ドームでの
ライブを見に来ています。
久しぶりに東京の友達にも会う予定です。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、明日からまた気合を
いれてがんばりますので、ご了承願います。

実は夜行バスで先ほど・・・朝の5時半ごろに新宿に
到着しました。
その夜行バスで、偶然・・・本当に奇跡としか言いようが
ありませんが、隣に座ったのが卒塾生(高3の7期生)
だったのです。いやあ、びっくり。
先ほど、新宿のマックで朝飯一緒に食べました。
でも、10年塾をやっていて、卒塾生も増え、こういう風な
偶然の出会いは今後もあるかもしれませんね。
ちょっとだけうれしかったです。

このあと午前中はネットカフェにこもり、冬期講習の
時間割作成。
昼に友達夫婦とランチ、そして夕方からライブ、
終わったら、また別の友達と飲み・・・そして夜行バスで
仙台に戻ります。
もちろん24日は朝から冬期講習やります。






posted by じゅくちょー at 06:42| Comment(0) | 日記

2012年12月19日

中2の分岐点

現在、私は中3をメインに授業を見ています。
というより、ほぼ中3にどっぷりつかっている
感じです。これは毎年のことですが・・・。
ですから、たまに中2の授業を担当するといろいろ
な発見があったり、新鮮さを感じたりします。
今日も中2の授業を代講で見ました。
今日は数学が中心でしたが、今日の4名はすごく
粘りがあって、集中力があるなあと感じました。
授業には波長が合う時・・・というのがあり、
これがうまくいくと、お互いに充実感を
感じえます。
今日は割りとそんな感じがして、あっという間の
2時間という感じでした。
中2は今、数学で証明問題をやっていますが、ここは
数学が得意になるかどうかの分岐点だと思っています。
何をやっているのかがわからない生徒もいれば、
やっていることがわかり、自分で分かりやすい表現を
工夫したりする生徒もいます。
もっとつまずくかなと思っていましたが、全体的に
よく仕上がっています。
今回、中2の冬期講習受講率は低いですが、受講した
生徒は必ずメリットがあるようなメニューにしたい
と思います。
この時期、過信が落とし穴になります。
謙虚な気持ちで危機感をもち、愚直に勉強に取り組む・・・
小さな差が中3になる頃には大きな差になっているような
気がします。

冬期講習は土曜日から始まりますが、まだ今週中までは
ギリギリ受け付けます。
posted by じゅくちょー at 23:42| Comment(0) | 日記

2012年12月18日

言葉より行動。

土日の呼び出しに欠席した中1、中2のメンバーで
今日の授業に来た生徒を個別に呼び出しました。
テストのやり直しが滞り、渡した文書を読まない・・・
こういう生徒に限って、何か言うと、体育会系ばりに
「ハイ」「ハイ」と返事はいいんですよね。
でも私が求めているのは、言葉より行動。
やったということより覚えたかどうか、
常にそう言い続けてきていますし、それをきちんと
理解している生徒は塾を活用し、力をつけています。

うちの塾は手取り足取り丁寧に教える塾でもありません
し、生徒に合わせる塾ではありません。
何を偉そうに・・・と言われそうですが、生徒が変わらなければ
塾で何をやっても効果は上がりません。

やり直しも満足にできない生徒にいくら新しい知識を
教えても効果はありません。
生徒の意識をどう変えるか、粘って粘っていろんな働きかけ
をしますが、それでも行動、姿勢が変わらないときは退塾
勧告をします。

今日も「やらないんだったらやめていい」と言いました。
それはけして生徒のことが憎いわけではなく、お金を出して
くださる親を裏切る行為だからです。

とにかく私が求めるのは行動・・・そして結果です。
土曜に話をした中2には少し変化が見られた気がします。
中3になってから・・・ではなく、中3になる前に
意識を変えてほしいと思います。




posted by じゅくちょー at 01:30| Comment(0) | 日記

2012年12月16日

24時間耐久勉強会そして中1、中2へ

この土日、いつも以上にバタバタした2日間でした。
恒例の中3・24時間勉強会として土日とも
朝6時半〜昼休み1時間をはさんで夜7時半までの
合計12時間を2日間にわたりおこないました。
この日までに覚えてくるように言った
地理、歴史、理科、漢字、英語単語などのテストを
片っ端からおこなったり、数学のチーム対抗戦
や漢字リーグのクライマックスシリーズなど昨年
以上に内容豊富な24時間のガンバリでした。
DSCF2122.JPG

途中途中に私の思いもたくさん話しました。
中3はまだまだ頑張れます。
昨年以上の最強軍団にするため、まだまだ頑張らせたい
と思っています。

昨日の夜は中2、今夜は中1でテストのやり直しが
終わっていない生徒を呼び出し、いろいろと厳しい話を
しました。
どう受け止めるかは生徒それぞれでしょうが、
自らの意思で変わるかどうか・・・ただそれだけです。
行動や姿勢が変わらなければ、私の思いは伝わって
いないことでしょうし、変わったのなら、必ず成績向上に
つながっていくはずです。
昨日も今日も連絡なく欠席の生徒がいます。
後で「言った言わない」にならないよう、全員に文書で
渡しましたが、読んでないんでしょうし、意識が
低いんでしょうね。

冬期講習の予定をまず中3〜たてていきます。
まだまだハードな日々は続きます。
posted by じゅくちょー at 23:49| Comment(0) | 日記

2012年12月14日

中3・12月新みやぎ模試結果

昨日、中3の新みやぎ模試12月号が返ってきました。
生徒たちには明日の24時間耐久勉強会のしょっぱなに
公開返却します。
いよいよ大詰めに来た戦いですが、ここまで割りと
順調に伸びてきていましたが、ここにきて、ちょっと
伸び悩みの感があります。
まあ、それでもよく頑張っているとは思いますが、
まだA判定をとれない中間層が気になります。

今回は全体では平均349.8点で県平均より+79.8点。
ただ、前回よりはダウンしています。
国語が79.4点で県平均+9.4点
数学が55.3点で県平均+10.3点
英語が76.8点で県平均+23.8点
社会が67.3点で県平均+19.3点
理科が71.0点で県平均+17.0点

いつもに比べて数学がダメでしたね。
国語ももう日とがんばりです。
ただ、答案用紙を見ると、採点に慣れていないような
答案も目に付きます。これはやむをえないことでしょうが。
大量処理となるとどうしても機械的に採点せざるを得ない
ので、正答の基準が画一的になってるような気がしました。

ただ、今回も12名全員が偏差値50を越えているのは
評価しています。
あとは中間層ががっちり伸びてくれれば・・・という感じです。
偏差値60越えが半分の6名。結果、12名の平均偏差値は59と
なっています。

さて、明日とあさっては何度も言っておりますとおり、中3の
24時間耐久勉強会です。
テストも多いですが、多少気分転換もはかりながら最後の
追い込みのきっかけにしたいと思います。

頑張る中3生に差し入れ大歓迎です!(笑)

2日間とも朝6時半〜夜7時半までやっています。
posted by じゅくちょー at 23:47| Comment(0) | 日記

2012年12月13日

着々と

年もだいぶ押し迫ってきました。
毎年恒例の中3・24時間耐久勉強会も
今週末に迫りました。
開校当初、クリスマス会でスタートしましたが、
「こんな時期に遊びばかりでいいんか」という
ご指摘を受け、4期生の代から中3に限定し、
「クリスマス勉強会」へ・・・。
6期生の時に「徹夜勉強会」へ。
そして8期生の時から「24時間耐久勉強会」へと
様変わりしています。
今年も朝6時半から夜7時半間での昼休憩を除く
12時間×2日間の勉強会。
まあ、冬休み前にものすごいがんばりをするのも
いいと思いますわ。

その準備でバタバタしている感じです。

中3は前期選抜の志願書や私立の願書を提出した
みたいですね。
本当に一歩一歩進んでいる感じです。

ただ、塾生で、学校の三者面談で強制的に
私立の受験校を変更させられた生徒がいました。
別にレベル的にも妥当だし、私立の第二志望の
高校なので、先生がそこまでして変更を強制
する理由がわかりません。
生徒もその高校については何の情報もなく・・・。
まあ、こういう話をすると、また学校批判と
とられてしまうので、よしときますが、
どうも納得いかないです。
生徒もいやいや受験する感がありますから・・・。
posted by じゅくちょー at 00:04| Comment(0) | 日記

2012年12月11日

中3近況

中3は土日で23年度、24年度の公立高校の入試問題を
一通り解きました。
今日はその解説もおこなっていました。
さすがに「これはひらめかないですよ」・・・という
声もあがりましたが、いかに基本問題で落とさないか
ということも痛感してくれたはずです。
そして基本問題で失点しなければ十分点数が取れること
もわかったはずです。
今後も問題演習をガンガンやっていくことになりますが、
一問一問を大切にし、できる問題を増やしていくこと
がすべてです。
焦っても仕方ありませんし、まだ時間はあります。
中3は厳しく鍛えたメンバーですから、そのあたりの
ことも、もう十分わかっているはずです。

明日は富中の中3はバレー大会らしいですが、それに
浮かれることなく、やるべきことをしっかりやっていきましょう。

今週も、私立の過去問を解かせていきます。
良問を解いていくことで、自分の穴に気付き、その穴を
埋めていく・・・。もちろんノートを確認し、教科書を確認し・・・。
自分で確認するという作業で手を抜いてはいけません。
緊張感をもちつつも入試当日普段どおりの力を出せるよう、
「頑張っている」という気持ちにもさせてきたいと思ってます。

中2の社会リーグ・・・今日のチームはボロボロでした。
まだ本気でやるということがわかっていないようですね。

中1、中2でテストのやり直しが終わっていない生徒は週末
召集をかけます。
本気度を確かめつつ、何らかのペナルティも考えます。
やることはいっぱいです。

中1、中2は冬休み中のノルマを提出してもらうことに
しました。これで生徒達のやる気をはかります。
posted by じゅくちょー at 00:01| Comment(0) | 日記