2013年06月30日

夏期講習〜

大変遅くなりましたが、昨日、塾生の保護者の方宛に
夏期講習の概要を記載した案内書を送付いたしました。

今年の夏期講習、昨年から大きく変えることなく
中3は100時間特訓をメインに、中1・中2は
期末テスト対策を中心にした講座にしています。
吹奏楽部など、夏休み中時間のとれない部活の生徒にも
できるだけ対応するようにしたいと思ってます。

塾外生へはホームページ上での告知のみになります
が、塾生の紹介など通じて、少しでも広めたいとは
思ってます。でも基本は塾生中心です。

今日、中1生と新規の面談をおこないました。
中間で結果が出なかったわけですが、そのときに
私が話したのは「けして頭がいい悪いではなく、
やったかやらないか。点数・結果が出なかったのは
単にやっていないだけのこと。だからやればいい
それだけのことだよ」と。
勉強なんて何度も言うとおり、やるかやらないか・・・
特に勉強の癖がついていない生徒は「やり方」
云々とか「やってもわからない」とか言いますが、
まずは基本的なことをどんなことをしてでも覚えること。
単語が書けないのに、文法も何もない、
社会の基本事項がわかってないのに「社会が苦手」も
何もない・・・。
最初の面談で甘いことは言いません。
ですから、面談をしても体験授業につながらない
生徒も結構います。
今日、面談の横で中3の一部生徒が模試の振替を
受けていましたが、きっと「ああ、言われてるなあ」
という感じで聞いていたでしょうね。
もし私が甘いことを言おうものなら、塾生から
「塾長、本当の話をしてください」って突込みが
来ますからね。

先日の小5生、今回の中1生・・・果たしてどうなるか。

今日も大量の塾チラシが入ってきましたね。
個人塾、集団塾、大手塾・・・
うちはチラシは入れませんが、常に「気になる塾」では
あり続けたいと思ってます。
そのためにはネット上で勢いがある・・・と思わせたい
ですね。

明日から毎平日の朝塾、そして保護者面談のスタート。
睡眠時間がだいぶ削られますが、頑張ります。

まだまだ生徒達に気持ちでは負けていない
けなげな48歳です。

posted by じゅくちょー at 23:45| Comment(0) | 日記

発見第二号

名学館冨沢校、広告掲載バスの目撃情報第二弾
が届きました。

CACXIK7N.jpg

西坂元希さん(高1・塾生)

6月30日16時頃
モール付近で撮影。
一部切れてますが、「名学館」の文字が
確認できているのでOKにします。

やはり、長町付近での目撃が多いですね。
posted by じゅくちょー at 16:54| Comment(0) | 日記

2013年06月29日

第一号

名学館10周年広告バスを探せ!
とうとう、発見第一号が出ました〜。

takahasi_0279.jpg

高橋博美さま(塾生保護者)

ゆりが丘で見つけましたが、写メ撮れず、併走するもブレてダメ・・・
超〜先回りして長町中近くのダイソーに駐車して長町7丁目停留所まで
走って行き、待ちました。

6月29日(土)18時20分頃
那智が丘か、ゆりが丘から県庁市役所行き
長町7丁目バス停付近で撮影

すごい、すごすぎる根性・・・。
クオカード進呈します☆

合計3台走ってます。
うち2台はドア側、1台は反対側です。
posted by じゅくちょー at 21:16| Comment(0) | 日記

2013年06月28日

疲れも吹き飛ぶ

昨日は中総体の水泳の応援でグランディに
行ってきました。

CAFFFWV0.jpg

水泳の応援は初めて。きれいな会場ですごく
見やすかったです。
今年の中3、水泳部が4人で、吹奏楽部とと
もに最多の人数になっています。
水泳は基準タイムをクリアすれば県大会
にいけるわけで、どちらかと言えば自分との
戦いになります。
そんなわけで、1日めですでに県大会出場を
決めていた生徒が多かったのですが、最後の
一人として、昨日無事県大会出場を
決めてくれました。
タイムがギリギリでしたので、最後の電光掲示板
を見るまで本当に手に汗握る感じでした。
ほんと感動しました・・・。
その他の生徒も、かっこいい泳ぎで、複数種目
県大会出場を決めてくれました。
来た甲斐がありました。
今年は県大会出場率が高く、来月も夕方の時間増設は
一つだけです。
もちろん、最後まで頑張りつつ、勉強もおろそかに
しないでほしいと思ってます。
ちなみに会場で他の個人塾の先生にお会いしました。
小さい塾だからこそ、こうやって生徒たちのことを
いろんな面から応援したいという気持ちが強い
んですよね。

そして今日は、午前中、仙台三桜高校の合唱
コンクールを見に、サンプラザに行ってきました。
これはぜんぜん予定外だったのですが、水曜日の
日に高2の塾生から、「うちの高校の合唱
コンクール、レベル高いんで見に来てください」
と誘われました。
やることがたまっているし、疲れもあるので、
今日の午前中は何も予定を入れていませんでした。
最後の最後まで迷ったのですが、結局、
行ってしまいました。(笑)
いやあ、でも行って良かった。
ほんとレベル高いし、衣装やパフォーマンスも
凝ってて、楽しかったです。あっというまの2時間
でした。
ほんと塾生、卒塾生、みんないい笑顔でした。
帰りがけに高1の生徒に見つかってしまいました。
結構、この手の応援はコソコソ見に行く派なので、
ちょっとショック・・・笑。
それにしても「ルージュの伝言」(塾生のクラス)
「瑠璃色の地球」「ハナミズキ」「花は咲く」など
中学の合唱コンクールでは出てこないような曲も
多く、本当に感動しました。
共学クラスでは男子もいい味を出していました。
今まで、三桜というと、男子は肩身が狭い
という思い込みがありましたが、結構そうでもない
のかも・・・と感じました。

CAKBYTTK.jpg

塾生、卒塾生の頑張りに本当に励まされます。
今年のテーマは塾生・卒塾生・保護者の皆様への
感謝の思いを行動であらわすことです。

来週から保護者面談がガンガン入っています。
ここでも感謝の気持ちを伝えていくつもりです。

ここのところテストが終わったせいか、問い合わせも
数件入ってます。
積極的な募集はおこなっていませんが、厳しい環境でも
頑張れる生徒は大歓迎です。










posted by じゅくちょー at 17:46| Comment(0) | 日記

2013年06月27日

テスト徐々に返却

先日おこなわれた定期テストの結果が
徐々に返ってきています。
まだまだ、そんなミスをしてるんか・・・
というのもありますが、全体的によく
できている感じです。
中1ではすでに2枚の満点答案が出ており、
頑張ってきた努力が実を結び、非常に嬉しく
思っています。

生徒たちには告知していますが、ここから
やり直しを頑張ってもらいます。
何度も話していますとおり、テストは終わって
からが大事。いくら80点いったといっても
20点分は間違いがあるわけで、そこを
見てこそ、本当の意味での成長・進歩が
あるはずです。
7月15日を締め切りに頑張ってもらいます。

中3のほうは今度の土曜に緊急集会を開く
ことになりました。今後の課題など
受験体制を形作っていきたいと思います。

バス広告については卒塾生にも連絡したところ、
結構、反響がありました。
まだ発見第一号メールは届いていません。
ぜひ見つけた方は、写真を撮ってお送り
ください。

今日は中総体、水泳の応援に行ってみます。
posted by じゅくちょー at 07:59| Comment(0) | 日記

2013年06月25日

10周年企画第二弾

名学館冨沢校、開設10周年企画の第二弾の
お知らせです。
すでに第一弾として、5月分の授業料より
塾生の授業料に対し、T-POINTを付与する
サービスをおこない、大変ご好評いただいて
おります。

さて、発表を控えておりました、企画第二弾
ですが・・・。
当初、10周年ありがとうチラシの作成を
進めていましたが、やはりチラシは一瞬で
終わってしまう・・・と思い返し、
長く感謝の気持ちを伝えたい・・・ということで
ありがとう10周年のポスターの作成
(来月完成予定)をおこない、そこに卒塾生
からのメッセージを盛り込もうと思ってます。
そしてそして、初の試み・・・
宮城交通バスの側面に広告を出します。
結構大き目の広告なので、目立つと思います。
宮城交通バス3台に1年間・・・
「ありがとう10周年」の広告です。
あくまで感謝の気持ちを伝える広告ですので
生徒募集の告知や電話番号などは一切いれて
ません。
そういうわけで、
小中学生の塾生保護者の皆様、
高校生の塾生および保護者の皆様、
卒塾生および保護者の皆様
を対象に
「名学館バス広告を探せ」企画を実施します。
塾生の保護者の皆様には本日着の郵便物に
詳細を載せています。
要は、名学館の広告が載ったバスを見つけたら
写真を撮って、メールで送ってください・・・
というものです。
その際、撮影場所、日時も忘れずに入れてください。
先着10名さまにクオカードを進呈します。
また、撮影いただいた写真は、このブログで
掲載しますので、本名OK かイニシャル希望かも
書いてください。

いつのどこ行きのバスか・・・などは分からないので
私もどきどきです。
早ければ今週から走り始めます。
ぜひ探してみてくださいね。
見つけたとき、思わず「わっ!」って驚く姿を想像
しながら企画を進めました。

イメージ写真↓

miyakou.jpg
posted by じゅくちょー at 08:18| Comment(0) | 日記

2013年06月24日

みんな、ガンバレ

すでに先週の時点で郡山中、ウルスラ中、
人来田中、そして高校生はテストが終わって
いますが、今日、6月のテスト月間の最後を
締めくくる富沢中、柳生中、八木山中の
中間テストがあります。
地元富沢中のテスト当日ということで
今日の朝塾は大盛況・・・。昨日段階で
予約をお断りする生徒もおり、最終的に
26名の生徒ががんばってました・・・。
早い生徒は開室・・・つまり朝の6時から
来て、がんばっていました。
テスト当日だけがんばっても・・・とも
言われそうですが、がんばってる子は中1でも
毎朝来て、がんばっています。

土曜日は中1と中2のテスト対策、
昨日は中3のテスト対策を朝9時半から
夜9時半までおこなっていました。
学校のワークでいっぱいいっぱいになっていて、
私に怒られてる生徒もいましたが、全体的に
みんなよくがんばっていました。

当面は、週2回の朝塾・・・と考えていましたが
来月・・・来週から夏休みまでも毎平日おこな
おうと思いました。
(今週のみ火曜と木曜にします)

ブログの更新が若干、滞っていますが、
私も生徒たちもみんな元気にがんばってます。
今日でテスト対策も一段落なので
夏期講習の案内に着手します。
「今さら?」と言われそうですが、うちの
夏期講習は新規獲得を目的とする講習では
なく、塾生の成績向上のためのプラスアルファの
授業と位置づけていますので、焦っては
いません・・・多分。
もちろん、その内容にうまくあってくれれば
新規生のお申し込みも大歓迎です。
(中3は定員になっているので募集しませんが)

そういや昨日久々の9期生(高2)が差し入れを
もって後輩の応援に来てくれました。
やさし〜。
模試の結果も見せられましたが、頑張ってるようで
嬉しいです。

おととい、久々に小学生の問い合わせをいただき、
昨日面談しました。
親子ともども前向きさを感じました。
体験だけでも受けてくれると嬉しいですね。
ひとまず、うちの塾の考え方はごまかすことなく
話しました。
幸いにも卒塾生の保護者の方の口コミだった
らしく、内容についてはすでにだいたい理解
されてたようでした。

テストが終わり、また新規に動きがあるといいの
ですが・・・。

DSC_0069.JPG

posted by じゅくちょー at 08:08| Comment(0) | 日記

2013年06月22日

がんばる子、足りない子

明日は富沢中の中1、中2のテスト対策です。
今回のテスト対策はあえてハードルを上げ、
学校ワークを2回終わらせ、塾長のチェックを
受けていることを参加条件にしています。
そういうわけで、今日は駆け込みで
チェックに来る者、課題の追試を受けに来る者
が多数いました。
もっと余裕持てよ・・・とも思いますが
そうやって頑張る子はしっかり応援したいと
思ってます。
一方で、課題が終わらないのか、何の連絡も
よこさない子もいます。
もちろん、明日までしっかりやってくるのであれば
問題ないですが、不安もあります。

とにかく明日は最低限のノルマを与え、最終確認を
します。

がんばりましょう。
posted by じゅくちょー at 01:37| Comment(0) | 日記

2013年06月20日

中3の募集を停止します

1名欠員が出て、急遽募集をしていた中3ですが、
昨日、1名入塾が決定し、再度20名になりました
ので、中3の新規募集を停止します。
今のところ欠員の見通しもありませんので、
事実上、中3は募集終了となります。

今回の中3は運動部引退組が少ないので、7月から
の授業は一部変更にとどめ、県大会が
終わった8月から大きくグループ変更をかけたい
と思います。

富中は今日から部活がお休みなった関係で
朝塾、そして直塾あるいは夕塾でがんばっている
生徒が見受けられます。
学校ワークは繰り返すもの。
1回終わっただけで安心しきってはいけません。

すでにテストが終わった高校生からぼちぼち
結果報告も入ってきています。
がんばっている生徒はやはり結果につねげて
きていますね。
posted by じゅくちょー at 16:39| Comment(0) | 日記

2013年06月17日

どうやって生き残るか

この春、富沢や泉崎界隈にも多くの塾が誕生
しました。
そしてこの夏にもまた新たな塾が進出する
という話・・・。
1対1の勝負なら、いろいろ考えようもありま
すが、これだけ乱立すると、いちいち
他塾対策をたててる余裕はありません。
むしろ中途半端に何かしても、何の効果も
ないでしょう。
しかし、他塾を意識するという意味ではなく、
うちにしかできないことは継続して
やっていく必要はあると思います。
今の時代、即効性のある企画などありません。
だからこそ、効果がないからといって
あきらめるのではなく、ある程度長くやって
いくことが大事なのでしょう。
私自身には政治的な力も、何か大きな
しかけをする資金もありません。
ですので、体を張って地道にやること・・・
それしかないと思ってます。
たとえ、近隣の塾が朝塾を始めたとしても
うちは朝塾を6年間やっているという長い
実績があり、朝も開けている名学館という
イメージはできていると思ってます。
あそこの塾は朝も開けている
あそこの塾は日曜も開けている
あそこの塾はテストが終わったあと「やり直し」
をさせる
あそこの塾は課題が多い
あそこの塾は塾長が厳しい

そういうイメージ一つ一つは長く続けて
いくことで形作られるものです。

今回のT-POINTがそうであるように、次は
どんなことをするんだろう・・・と思われるような
塾でありたいと思います。
それがこの乱立する塾の中で生き残る方法
なんだろうなと思っています。

最近、中1、中2に比べ、中3の朝塾参加率が
やや低下しているような気がします。
頑張れ中3!!
posted by じゅくちょー at 23:35| Comment(0) | 日記