2013年08月30日

中3・8月模試結果

昨日、中3の8月模試の結果が返ってきました。
実施したのがまだ、夏期講習の最中でしたし、
受験勉強が本格化していない中ですので、そんなに
期待はしていなかったのですが、よく頑張って
いたと思います。
結果からいえば、塾内平均は
国語71.2点(県平均+9.2点)
数学62.8点(県平均+14.8点)
英語57.1点(県平均+16.1点)
社会54.9点(県平均+12.9点)
理科65.2点(県平均+14.2点)
合計311.1点(県平均+67.1点)
・・・平均偏差値58
という結果でした。
8月で塾内平均の偏差値が58というのは
例年に比べてもいいと思います。
偏差値60越えも8人と、中堅層が踏ん張ってくれた感じ
です。
夏休み中、塾での学習時間が一番長かった
生徒が偏差値を9上げてきており、頑張りの
成果が見えてきたかなと思います。
まだまだ頑張らせなければいけませんが
明るい兆しは見えてきたような気がします。
7、8月の模試は様子見。
9月の結果がある意味夏の成果と思っていますので、
期待したいと思います。

今週は朝塾の参加率が非常に高いです。
1日平均15人前後。
今日も中3が7名、中2が6名、中1が2名
来てました。
朝の活用がだいぶ浸透してきたようです。
結果、来週のテスト当日は大盛況になりそうなので
前回同様、完全予約先着25名とします。

近隣の塾との差別化の一つである、朝塾。
地味ではありますが、6年も続けていれば、だいぶ
定着感があります。
中3以外の学年にも浸透してきたのが嬉しいです。

夏休みが明けて、学校の進度を確認していますが、
なかなか思うように進んでいません。
本当に3月までに教科書が終わるのか・・・
かなり心配です。
中3は特に自己防衛策を考えねばなりませんね。

先日、講師面接の問い合わせがあり、面接の時間も
確定しましたが、見事にすっぽかし。
まあ、そういうことは過去にもあるので、
こちらから連絡もしませんが、そんな話を中3生
にしたら、「え〜そんな人いるんですか」と
驚かれました。
うちの生徒たちのほうが私に鍛えられている分、
常識やルールにうるさいと思いますね。

当たり前のことを当たり前にやる・・・
それができないやつは何をやってもダメだと
思っています。

今日は週末のテスト対策の準備をしなければ・・・。

posted by じゅくちょー at 07:41| Comment(0) | 日記

2013年08月29日

いいことあるわ

昨日は、朝塾のあと、いったん休憩し、
知り合いと街中でランチ。
ホンネの話で楽しかったです。

教室戻ってきて、先日講師の応募が
あった方と面接・・・の予定でしたが、
約束の時間になっても来ず・・・。
なんだかなああ・・・という思い。

夜の授業の後、10時半頃〜4期生
3人と飲み会。
先日、就職決まった子がセッティング
してくれました。
当時の話、そして名学館でのガンバリが
その後の高校生活、大学生活に活きて
いるという話など、聞いてて涙が出る
ようなことばかりでした。
ほんといい生徒達に恵まれているなあ
と感じます。
改めて、私が大切にするのは、顔の
見えない新規のお客様ではなく、今目の前
にいる塾生、そして一緒に受験を
戦った卒塾生、そして保護者の方・・・
なのだと思います。
自分で言うのもなんですが、塾生を大切に
している塾は多いですが、卒塾生を大事に
思っている塾はうち以上にないと思って
います。
来週も8期生で福岡の大学に行った生徒が
仙台に来るので、ランチしに行く予定に
なっています。

楽天に待望の優勝マジック点灯。
中3メンバーと見に行く10月5日より早く
優勝が決まっちゃうかもしれませんね。

相変わらず忙しくて仕事溜め込んで
いますが、楽しいこと、いいことだらけの
日々です。

昨夜は家に帰ったのが朝方の3時頃、
そして5時半には起きて、朝塾!
さすがに今日の朝塾は眠いです・・・。
でも自分で起きれるものですね。

よっしゃ、今日もがんばろう。
posted by じゅくちょー at 07:28| Comment(0) | 日記

2013年08月27日

再スタート

先週から中学も高校も学校が始まっていましたが、
今週から本格的に通常スタイルになります。

そんなわけで・・・
まずは今日から朝塾を再開しました。
テスト前ということもあって、初日にもかかわらず
結構来てましたね。
中3が4名、中2が5名の合計9名でした。

午前中、中学時代の友人がやっている歯医者に
行って、そのあと近くにある教材会社に顔出して
来ました。
その教材会社がうちの塾の近所に営業所を移転して
ちょうど1年になるので、そのお祝いのお花を届け
てきました。
教材会社との関係も大切です。
でも私が重視しているのは会社ではなく、営業の方や
事務の方との関係です。
私が長く懇意にしている取引先、お店などは営業担当の
方や店長、スタッフの方が変わらないところばかり
です。
やはり人対人ですよね。

今週から講師の募集もかけています。

今週は富中メンバーは期末対策一色でいきます。

今日一部中3生にはお伝えしましたが、10周年企画
第3弾を実行に移します。
詳細は改めてブログ、HPでもお伝えしますし、
塾生保護者の方にもご連絡いたしますが
10月5日を名学館富沢校の日として、塾生、
卒塾生、保護者の皆様に感謝の気持ちを届けます。

顔の見えない新規生を獲得するための広告宣伝に
お金をかけるくらいなら、顔がわかっている塾生・
卒塾生、保護者の皆様の笑顔のためにお金をかけた
ほうが絶対いいに決まっている・・・
私のここ数年の考え方です。

ですので、今回もちょっとばかしお金はかかり
ますが、大切な塾生、卒塾生、保護者の方のため。
そして記念すべき10周年・・・。
一人でも多くの方に喜んでもらえたら嬉しいです。
そしてきっと私自身もHAPPYになれると思います。

塾はサービス業・・・その思いを忘れちゃいけない
なと思ってます。
posted by じゅくちょー at 02:00| Comment(0) | 日記

2013年08月25日

中1・中2模試&中3面談

今日、遅ればせながらの中1と中2の模試を行いました。
よい結果につながるとよいですよね。
中2は終わったあと、自己採点・解説会を行いました。
これも中2、中3では恒例なのですが、誰も自由参加
などと言っていないのに、事前の連絡もなく欠席した
生徒が4名。
いろいろ言い訳はあるでしょうが、言った言わないになる
ので、時間とともに文書で事前に生徒に渡し、今日も模試の
時にホワイトボードに書いたにも関わらず・・・。
万が一「自由参加」だったとしても、自由参加なら出席し
ないという考えも不可解です。
正直、怒る気力もなくなりました。
その一方で、今日大会があって、事前に振替で受験していた
陸上部の生徒たちは多少遅れましたが、ちゃんと来て、
参加していました。
もちろん、すべて塾を優先にするのは無理なのはわかって
います。ただ、自分勝手な判断で欠席したことで
コピーも無駄になり、連絡事項も個別にしなければ
ならなくなります。
以前に中3の生徒にも話しましたが、塾に入ったのなら
塾のルールは守らなければなりません。
自分中心の考えは排除しなければなりません。
今、学校も家庭もなーなーで済ませることが多くなって
います。一方で昔ながらの厳しさをもって、約束や
ルールを守り、相手の立場で考えることをしつけていた
だいている保護者の方も多数います。
古い人間は敬遠されてしまいますが、
やはり最低限のマナーやルールを守れない人間は信用が
おけません。
今日の解説会に参加していたメンバーの真剣なまなざし。
できないなりにわかろうとうする姿勢・・・とっても
大事ですし、素敵です。

中3全員と面談しましたが、いろいろ話しても
課題を放置していたり、約束の時間を守れない子が
います。
忙しいから仕方ない・・・やることがいっぱいある・・・
そんな言い訳をしていても何も進歩はありません。
今は無理をする時期です。
冬場にはあまり無理はさせません。その代わり
中3には11月頃までは相当無理させます。
勉強体力の強化をはかっていきます。




posted by じゅくちょー at 23:53| Comment(0) | 日記

2013年08月24日

番外編&夏期講習終了

しばらくご無沙汰していましたが、引き続き
10周年ありがとうバス広告を探せ!企画は
継続中です。
あと2名までクオカード進呈しますので、
卒塾生と塾生・卒塾生の保護者の皆様の
写真をお待ちしています。
実はこの間にも写真が送られてきました。
が・・・
一人は元講師明希先生から・・・

CAMMUCDJ.jpg

モール付近で発見したそうです。
でも、残念。講師、元講師はプレゼントの対象外でした。
でも嬉しいですね。

あとは塾生の保護者Oさんから
でもOさんのお子さんの塾生がすでにクオカードGET
しているので、暗黙の了解・・・一家庭に一つということで
今回は報告のみで。
こちらもモール近くのゲオの路地から出てくるところで発見
したそうです。

CA1938TE.jpg

私も探しているのですが、なかなか見つからないものです。

さて、中学はすでに学校が始まっていますが、今日、高校生の振替夏期講習を
おこない、これをもって今年度の夏期講習はすべて終了しました。
明日は毎年恒例の中3全員との二者面談です。
さあ、みんな成果が上がったでしょうか・・・。

今日は漢字検定。受けたのは全部で18名。いい結果になるといいですね。

明日は9時〜15時までが富沢中の中1期末テスト対策ゼミ、
15時半〜21時半まで富沢中の中2期末テスト対策ゼミです。
期末はもうすぐ。
ガンバレ!ガンバレ!

消極的募集をしていました中3も入塾者が決定しましたので
中3の募集を終了します。
posted by じゅくちょー at 01:07| Comment(0) | 日記

2013年08月22日

人は変わる・・・

この夏休み、夏期講習を受けている生徒で
大きく意識が変わった生徒がいます。
夏期講習こそ受講しませんでしたが、非常に
前向きになった生徒がいます。

私自身、生徒をしかりつけることがあっても
なかなかほめることはないのですが、今日
来てた中2の生徒のことは高く評価し、
「よくがんばったな」とほめました。
単に問題を解いた、単にノートをまとめた
というだけでなく、しっかり覚えていること、
そして通常授業にも前向きに取り組んでいる
こと・・・。すごく感心しました。
その一方で、言われたことをきちんとできない
中3生、宿題すらやってこない中1生に
対しては久々に本気で怒りました。
本音でぶつかるのが私の考え・・・。
塾長なんだから、もっと冷静に・・・と思われ
そうですが、やはり許せること、許せないこと
があります。その根底には塾に通わせてくれる
親に申し訳ないと思わないのか・・・という
ことです。
塾に通わせるというのはお金のかかることです。
それは子ども頑張りへの期待・・・とも言えます。
そういう親の思いを考えずに好き勝手な行動を
とり、それでいて成績を上げたいなどと
夢見たいな話をされると、カチンときます。
私は成績で生徒を差別しません。ただ、どんなに
成績がよくても、やらない生徒、いい加減な
生徒には相当厳しく対応しますし、退塾も
勧告します。

今日、怒った生徒たち・・・明日どういう態度に
変わるか・・・しっかり見ていきたいと思います。

以前から講師の仕事をお願いしていた卒塾生と
明日会うことになりました。
どこの塾も講師集めには苦労しているようですね。
私に厳しく指導され、私という人間のこと、
名学館のやり方をしっかり理解している卒塾
生は講師としてありがたい存在です。
posted by じゅくちょー at 01:51| Comment(0) | 日記

2013年08月19日

中3問い合わせ

昨日に続き、中3で問い合わせがありました。
中3は定員で締め切っていましたが、退塾者が
出た関係で、消極的に募集をしています。
お問い合わせいただいても、もちろん、本人の
意志が固まり、厳しい環境の中でもがんばれる
という覚悟がないと難しいと思ってます。
ですから、面談の場でも甘いことは言いません。
ただ、昨年も一昨年も夏休みに駆け込みで入塾
した生徒は最後までがんばっていました。
やはりそれなりの覚悟があるということでしょうね。

今日の問い合わせはお父様との面談でした。
すごく熱心なお父様で、塾に何を求めているのか、
お子様にどうなってほしいのかが話を伺って
よくわかりました。
お兄さんが他の個人塾に通われていたそうで、
そこで学んだことが大きかったとおっしゃってました。
確かに合格だけを目標に・・・ということであれば
いわゆる大手進学塾のトップクラスで切磋琢磨
すればいいだけの話で、我々の出る幕ではありません。
でも、塾に通うことで人間的に成長したり、
本当の意味でがんばることを学べることもあると
思います。
そこの個人塾は残念ながら、閉鎖されてしまったと
いうことですが、そこの塾長さんに個人的に
相談に言ったら、「このあたりだったら、うちのような
考え方でやっているのは名学館冨沢校しかない」
と紹介されたとのことです。

絶対弟さんも入れたいと思わせる塾長さんの
力、人間性もすばらしいと思いますが、既に塾を
閉鎖した後にも、他の塾をご紹介いただけるというのは
本当にありがたいことで、感謝の気持ちでいっぱいです。

早速明日、体験授業を受けてもらうことになりました。
「厳しいからやめる」「成績が上がらないからやめる」
もちろん、それはそれで仕方のないことですが、
塾に何を求めるのか・・・そういうことも考えた上で
塾選びをしていただけたらいいなと思います。

今日、午前中、中2の生徒が夏休みにがんばってきた
学校ワークや塾ワークの成果をもってきました。
私はこの生徒に対しては、「単にがんばった・・・という
気分になるだけで満足するなら講習は受けずに、
自分でノルマを決め、その成果を俺に出せ」と夏休み前に
話しました。
どれだけたくさん生徒に講習を受けさせるか・・・が塾経営者
としてのあり方でしょうから、講習を受けたいと申し出てる
生徒に「講習受けるな。受けても意味がない」と言っちゃう
のって、相当すごいことですよね。
でも、今回は、講習を受けなくてよかったなと感じました。
ノートを見ると、単に問題を解いただけではなく、覚えよう
と工夫したんだなと思えるところが何箇所もありましたし、
各教科、ノートを1冊、2冊と終わらせていました。
いつもならこういうノルマを与えてもギリギリか、私に
言われてあわてて出す・・・ということが多かっただけに
今回、学校が始まる前に、そして通常授業のついでなど
ではなく、自分の意志で連絡してきて、もってきてくれた
ことに彼女の成長を感じました。
私は彼女に何度も「やめろ。お前には無理だ」と言ってきま
した。それでも耐え、がんばってきて・・・。
だから今回の期末は何とかして結果につなげさせたいです。
うちの塾は本当にいろんな生徒がいます。
私に本気で怒られる生徒も多数います。
でも、そこでどれだけ踏ん張れるか・・・。きっとがんばった
先にはいいこともあるだろうと思ってます。

今日、中3の授業では久々に国語をやりましたが、助動詞・助詞
の知識が入っていなくて、結構焦りました・・・。
学校でやってない???
国語は文法ばかりやろうと思いませんが、文法は少し時間を
かけて指導していきたいなと思いました。

明日も9時半から教室開ける予定です・・・。


posted by じゅくちょー at 23:10| Comment(0) | 日記

2013年08月18日

またまた嬉しい報告

昨夜、11時半過ぎに残務整理をしていたら、
コンコンとドアをたたく音・・・
この時間に誰だ・・・と思ったら4期生の
卒塾生でした。先日、FBで就職が決まったと
連絡をもらってましたが「直接、挨拶
したかったんで」と・・・。
相変わらず律儀なやつです。

彼も大学在学中に自分の目標を見つけ、
海外留学したり、自分でいろいろイベントを
開催したり、本当に積極的で前向きな
人間です。
「今度4期生で飲みましょう」という話になり、
「おお、ぜひ!」という話になりました。
4期生は県外組も多いので、全員で集まれない
のがさびしいですが、それでも懐かしく
語らえるのは嬉しいことです。

4期生のうち4年生大学に進学した生徒は
ほとんど就職が決まりました。
こういう報告は本当に嬉しいです。
縁が続くというのはこういうことで、
よく塾は「生徒が入れ替わるから・・・」と
言われますが、私は生徒は積みあがっていってる
という感覚が強いです。
私は今の仕事に誇りと幸せ感を持っています。
塾長が幸せな気持ちでいることがまずは大事。
そうすれば、きっと生徒や講師たちも
幸せで前向きな気持ちになってくれると信じて
います。

消極的募集をしていた中3の方からお問い合わせ
があり、今日面談をしました。
厳しいことを承知の上・・・ということでしたが
どうでしょうかね。
いずれにせよ、中3の募集は8月末日をもって
締め切ります。
posted by じゅくちょー at 23:04| Comment(0) | 日記

2013年08月17日

期末対策

夏休も早いものでもうすぐ終わりです。
早い学校では19日〜学校に行くことに
なります。

そう考えると、もう期末対策を進めて
いかなければなりません。
二学期制になってから、この夏休みの
扱いが非常に難しくなっています。
富沢中などは9月2日が期末テスト。
もう2週間前ということになります。
まだ夏休みの宿題に追われてるという
生徒も多いんだろうなあと思うと相当
やらせないと厳しいですね。
テスト対策は中1、2が24日に6時間、
31日に6時間組んでいますが、24日は
部活があるという生徒が多く、仕方ない
と思いつつ、言い訳は許さんぞ・・・と
いう思いです。
中3は夏期講習も大詰め。もちろん、期末に
向けた対策も通常授業の中でしっかり
おこなっていきます。

今日は午前中講習の振替がありましたが、
1名欠席。今回はあえて連絡しませんでした。
きちんと文書で連絡しているし、そもそも
授業がなくても自習に来ようという意志は
あるだろうという考えです。
夜になって「明日ですよね」なんてとぼけた
電話がありましたので、優しく対応しておきました。

授業のない生徒も結構自習でがんばってましたね。
講習はとるだけでは意味のないこと。
受けてからの時間が大切なはずですが、それを
わかっている生徒もいれば、わかっていない
生徒もいます。
まあ、おのずと9月の模試では差になってくるでしょうね。

明日は中3と中2で夏期講習の振替があります。
それと中1・中2の模試の振替も・・・。
そんなわけで、明日はだいぶ席が埋まりそうです。

現在、お隣の仙台市体育館では女子バレーをやってるので
富沢駅周辺も珍しく多くの人が集まっています。
今回の全日本では富中の卒業生が選ばれています。
2期生でバレー部の子がいたので、中総体など見に行って
ましたが、当時からハンパなく力のある子でしたので
すごく記憶に残っています。
これから塾生、卒塾生もいろんなシーンで活躍
していってほしいなと思っています。
posted by じゅくちょー at 21:14| Comment(0) | 日記

2013年08月16日

夏休みも終わり

例年、塾のお休みは1週間取る・・・と決めているの
ですが、なかなか実現したことはありません。
というわけで、今回も日曜から休みにしていましたが、
今日から再開です。
といっても、通常授業はお休みで、自習と一部夏期講習の
振替・・・という感じでしたけどね。

16日〜教室を開けるよと言っていたせいか、朝から中3の
自習組が元気に来ていました。
午前から午後にかけて自習に来たのは全部で7人。
その心意気さすがです。

昨日、5期生と初飲みに行ってきました。
東京の大学に行っている子が仙台に戻ってきていることを
口実に声かけて来てくれた地元の2名とあわせて4人で
飲んできました。
まだ学生の身分ですから、多めに出しますが、みんな
働くようになって、「塾長おごりますから飲みに行きましょう」
なんて言ってくれたらいいんですけどね・・・。(笑)
卒塾生は一緒に苦しみながらも受験を戦ってきたメンバー
ですから、話も弾みますし、当時のことを笑って話せます。
怒られたことも、課題が多くて苦しんだことも、今の
生活の糧になっている・・・そんな話を聞けてほっと
します。
厳しい、課題が多いと言って退塾する生徒、
「やりたいことも犠牲にしてまでやらせる必要があるのか」
「勉強よりも部活が大事」「子どものレベルにあった高校
であればどこでもいい」と言う親
もしかしたらうちの塾のやり方は今の時代に合っていない
古い考えなんだろうな・・・そんなことを卒塾生の前で
話しました。
「難しいですねえ。でも、名学館のやり方を貫いてほしいです」
そんな言葉をもらいました。
確かに今のやり方を否定されることも以前に比べ、増えて
きてますが、一方でこういうやり方だからこの塾を選んだ
といってくださる方も多数いらっしゃるのも事実です。

改めて、卒塾生の存在の大きさを感じました。
私の大きな支えになっていますからね。
まあ、なんにしろ、おいしいお酒でした。

明日は午前中、中3の講習(振替分)と中1の講習があります。
この夏休み中、高3の子を持つ親としていろいろ考え
させられることがあります。
何がベストな進路なのか・・・もう少し考える必要が
ありそうです。

これからも塾生、卒塾生、保護者のことを大切にし、
塾長として、そして親としての意見や考えを率直に
伝えられる人でありたいと思っています。

今日久々に塾生に接して、やっぱり塾生好きだわ〜
と痛感しました。

さ、明日もがんばろう。
posted by じゅくちょー at 23:38| Comment(0) | 日記