2013年11月29日

いろいろな昨日

昨日もいろいろとありました。
いつもどおり、朝塾を終えて、8時半頃帰宅。
朝飯食べて、仮眠とって、インフルエンザの
予防接種を受けに病院へ。
実は私、注射というものが大嫌いでして・・・。
大人になってからはほとんど注射を避けて
きていました。
それで塾を始めて、2年目くらいのときかな
ある保護者との面談でインフルエンザの話に
なって、そのお母様が「塾長は注射受けましたか」
と聞いてきたので「いやあ、私は注射
嫌いですし、受けないですよ」と言ったら
「え?うそですよね。子どもたちを預かる責任者
の方が受けないってどういうことですか」と
半ば呆れたように言ってきました。
まだまだ自覚がなかったんでしょうね。
その言葉で、自分の置かれている立場に気づいた
感じでした。もちろん、その次の日に病院に
行きました。それからは毎年かかさず行っています。
よく、「私はかからない」あるいは「受けても
かかるんですよね」と言う人がいますが、確かに
そういうこともあるでしょうが、かかる確率を
下げ、万が一かかった場合も軽くすむことが
あるわけですから、やはり受けるべきでしょう。
・・・自分への戒めをこめて。
実はそのお母様には、夜遅くまで生徒を残すことに
も苦言を呈されました。
こちらは一生懸命・・・のつもりでしたが
「送迎の方はともかく、自転車で来ている生徒
もいるのだから、安全面を考えているのか」と。
確かにそうでしたね。遅いときは12時近くまで
残していたことがありましたから・・・。
それで、生まれたのが「朝塾」という発想でした。
当初はテスト対策の一環として始めましたが、
今ではなんでもない普通の平日もやるようになり、
今年は冬期講習期間中も朝塾をやることになり
ました。
何か一つでもほかの塾ではやらないことを継続して
やっていくと、その塾のイメージができあがるもの
ですね。朝塾を始めて7年目。だいぶ近隣にも
「朝も開いている塾」ということで知られるように
なってきた感じです。
おっと話がそれましたが、そういうわけで、保護者の
方の意見はしっかり受け止めるようにしています。
個人の小さな塾ですからすべてかなえられるわけでは
ないですけどね。

昨日から富中の中3も面談期間に入り、だいぶ早い時間
から生徒が来るようになりました。
うちの塾は学校の帰り時間にあわせ、教室を早く
開けることもしますので、しばらくはのんびり
する間もなく、昼前後には教室を開けています。

午後に1件、中1の生徒の入塾手続きがありました。
非常に熱心なお母様で、こちらの話をきちんと
聞いて、疑問点もいろいろ聞いてくださいました。
ついつい話し込んで手続きに1時間以上かかって
ました。
それでもチラシも入れないうちのような小さな塾に
目を向けてお子様を託してくださっているのは
本当にありがたいことです。
いつも思いますが、うちの塾の生徒や保護者って
楽天ファンに通じるところがあるように思えます。
大手のような強いチームではなく、地元密着の
弱小チームを応援してくださる。
そう考えれば、ファンのためにできることはしたい
し、いい思いはさせたいですよね。
まさに星野監督気分です。
・・・だから生徒に厳しいというわけでは
ないですが。

夜に南コースの授業で数学の問題をやらせました。
今週やった生徒はどの生徒も厳しい結果でしたが、
最初は「無理」といってた生徒も、解きかたを
確認すると「あ、そっか。わーー、これ点数取れるわ」
という声が上がってました。こういう感覚
って大事ですよね。とにかく何とかしてみる
いわゆる「粘り」です。もちろん無意味に考えて
いるのでは無駄な時間ですが、無理なら地道に
数えてみるとか・・・。今後そういう感覚や
捨て問題の選択の仕方なども伝えていきたいと
思ってます。

中1はもう1件入塾がありました。
中1の弟さん、妹さんがいる塾生、卒塾生も数名
いますので、そのことを考えると、そろそろ
中1も締め切りに近づいてるなと感じてます。
お問い合わせはお早めにお願いします。

そんなこんなで仕事を終え、自転車で帰ってるとき、
向こうからスピード上げた自転車が向かって
きました。
よけるつもりでしたが、同じ方向によけて
しまったため見事激突。
初めて自転車同士の衝突事故を経験しました。
でも奇跡的に怪我が無かったです。
みなさん、自転車事故には気をつけましょう。

あ、そうそう、セブンの「からあげ棒」が
120円に値上げしてたんですよね。
塾長といえばからあげ棒・・・というくらい私
とは切っても切れない縁がある食べ物です。
生徒が「コンビニに買い物に行ってきます」
というと「あ、じゃいつものやつ頼むわ」という
感じですし、卒塾生などが教室に遊びに
来た際に差し入れとしてから揚げ棒を持ってきたり、
先日の楽天優勝のときも生徒たちにからあげ棒
の無料券を配布したり・・・。
それが15円も値上げだなんて・・・。
さっそく、今日なじみのセブンに行って、事情聴取
してきます。(笑)

posted by じゅくちょー at 06:59| Comment(0) | 日記

2013年11月28日

二学期中間テスト結果

学校によって実施が遅いところがあったりした
関係で、ようやく今月実施の二学期中間の結果が
出揃いました。

一番平均点が高かったのは中3、続いて中2、中1
の順でした。

中3の18名平均は389.7点。400点越えは8名、
450点越えは3名とさほど多くもないのですが、
350点越えとなると一気に14名となり、中堅〜
中の下層の頑張りが見えてきています。
教科別では社会が83.9点で一番よく、公民に
対する抵抗感があまりないようですね。
続いて数学の80.3点。模試や授業を見ている
とまだまだひらめきがないなあと感じる場面も
多いですが、徐々に進歩は感じられます。

中2の18名の平均は380.3点。
一学期中間が370.1点、期末が362.9点でしたから
今回の頑張りが見て取れます。
初めて400点台にのせた生徒もいますし、50点以上
アップの生徒もいます。
400点以上は中3と同じく8名、450点以上は2名
でした。こちらも350点以上となると13名いますが
200点台の生徒、および300点台前半の生徒の
底上げがずっと課題になっています。
本人たちの意識がまだまだ・・・と感じます。
軸になる教科の構築と苦手な教科を最低でも6割以上
にもってくる努力。もう少し具体的な取り組みを
考えていきたいと思います。

中1の14名の平均は375.8点。
中1という学年内容を考えれば、かなり物足りない
感じです。
それでも400点以上が8名、450点以上が3名と
全体数が中2、中3より4名少ない中では健闘して
いますね。一番よい教科が数学で83.6点。
富中の生徒だけに絞れば85.8点と、かなり頑張って
いることがわかります。
しかしながら中2同様、200点台の生徒と300点台
前半の生徒が複数いるのが現実です。
意識の差が大きいですね。それはやり直しのノート
一つとってもわかります。
今週末、中1の集会をおこないますが、話す内容
について、もう少し考えてみます。
できるだけ具体的な方向性を示したいと思ってます。
posted by じゅくちょー at 06:49| Comment(0) | 日記

さ、冬期講習

先日、冬期講習の問い合わせ第一号がありました。
最近、塾のチラシがどんどん入っていますから、
関心はもたれているでしょうね。
来週初めにはホームページにも詳細をアップ
する予定です。
原則、入塾を前提にした方のみお受けしますので
中3や高校生の外部募集はありません。
内容的には例年とさほど変わりませんが、
久々に講習期間中も朝塾を行う予定です。

さて、今日、そのお問い合わせいただいた方と
面談。今日はお母様だけでしたが、お子様の
状況をよくわかってらして、先のことまで
考えているなという印象でした。
うちの塾のことはご紹介等ではなく、ネット、
ブログを見てのお問い合わせということでし
たが、生徒に対する厳しさ、しつこさ(笑)
強制力・・・そんなキーワードに反応
していただき、「こういう塾ってあまりない
ですよね」という私にとってはありがたい言葉も
いただきました。
塾をどうやって決めるか・・・難しいと思い
ますが、最近、単に安いところ、単に大きい
ところ・・・ではなく、塾のカラー、方針
まで考えて選ばれる方が増えてるような気が
しています。
それだけに私も面談の際に、ありのままを正直に
話すようにしています。
厳しいからこそ、やめる生徒もいることや、
大手のように仙台一高、仙台二高を目指すこと
に重きを置く塾でないことなども話します。
塾は相性です。誰でも受け入れる塾ではあり
ませんが、はまればはまりますし、頑張りぬけば
間違いなく精神的にも強くなると思ってます。
本当の意味で勉強を楽しいと思えるようになれ
ばいいなと思ってます。

そろそろ動きが出てきています。
引き続き、新規生募集しております。
posted by じゅくちょー at 01:29| Comment(0) | 日記

2013年11月27日

完璧を求めているが・・・

うちの塾においては、通常授業の宿題は
「覚えて来い」というものが多いです。
これは勉強はやっただけでは意味がなく、
覚えることこそが大事だからです。
覚えるためには反復してやらざるを
得ませんからね。

そのことについては何度も何度も生徒たちに
徹底し、覚えるまでやる、完璧に
なるまでやる・・・を言ってます。
本当なら優しく言い聞かせたり、ほめたり、
多少おまけしたり・・・そんなことも必要
なのでしょうが、私の場合、とにかく
やってこない生徒に対しては怒鳴り、
1問のミスも許さず、満点とるまで追試を
させ、ペナルティを与え・・・。
そんな風にして、完璧に覚えることの
重要性を身をもって体験させます。

先日、中2に対して、1週間全員が課題満点を
継続!を厳命しました。
しかし・・・結果は全くダメ。
いや、正確にいうと頑張っている子は頑張って
いますが、一方で満点とれない生徒がいます。
明らかに練習量が足りず、注意力が足りません。
あまりにも不合格が続く生徒には、相当
厳しい言葉を投げかけています。
定期テストでいくら点数がよくても、こういう
地道なことができない生徒は中3になって
苦しみます。
これが理由で退塾につながるケースも
ありますが、中1にも小学生にも、課題を
完璧にこなすことを徹底させ続けます。
posted by じゅくちょー at 01:40| Comment(0) | 日記

2013年11月25日

中3三者面談終了

昨日、今日の2日間で、中3全員との三者面談が終了
しました。
一家族平均40分でやっていました。長いところは
1時間を越えました。
学校でも三者面談があるのに、塾でやる必要がある
のか・・・という意見もあるでしょうが、学校の
20分以内の三者面談では十分な話ができません。
大事な高校選択、そして私の思いを伝え、生徒の
思いを聞き、保護者ともじっくり話す。
非常に意味のある時間です。
しっかり受験校を確定した子もいれば、再検討の
子もいます。でも、私も今週からは本気モード
で生徒たちにぶつかっていきますし、私との話
で生徒たちも受験生としての自覚をもってくれた
と思ってます。
涙目になった子もいましたが、真剣だからこそ
泣きもするんだと思います。
今回の18組の面談を通して、この11期生のこと
が改めて好きになりました。

昨夜は卒塾生4期生との飲み会でした。

DSCF2342.JPG

教員採用試験に無事合格し、教員への夢を果たした
子のお祝いでした。先日就職祝いをしたメンバー
とのこじんまりとしたものでしたが、ほんと
楽しかったです。
卒塾生との会話は本当に笑いが止まらないし、
落ち着きます。
自分の娘と同じ年齢・・・すなわち生徒たちに
とっては親世代と飲んでいるようなものですが、
いつも心を開いて話してくれるのは、何度も
怒られながら、泣き、笑い、共に苦しい受験を
戦ってきたからでしょうね。
途中、一緒に飲んでいたKちゃんのお母様
が「じゅくちょーーー」って顔を出して
くれました。
ここでも何度も書いてますが、Kちゃんは
名学館富沢校の入塾第一号の生徒。
すなわち、Kちゃんのお母様はうちへの
問い合わせ面談第一号です。
ですから思い入れも半端じゃありません。
まさに感動の再会でした。
それでテンションが上がっていたら、
しばらくして、Kちゃんのお姉ちゃんMちゃん
(2期生)が来訪。
「じゅくちょーーー」と笑顔での再会。
Kちゃんの配慮でしたが、ほんと嬉しかった
です。

今日は8期生の子Mちゃんが突然来て、
「大学決まりました〜」と。
いい笑顔でした・・・ほんとに。
今日は面談のさなかだったので、
「今度、メシ食いにいこうな」と言って
別れました。
8期生も次々と進路が決まっていきますね。
もちろん、一般入試までまだまだですが
みんな頑張ってほしいです。
あと1か月ちょっとすれば6期生の成人式。
卒塾生たちのいい笑顔に出会える幸せ。
ほんと、塾やっててよかったなああと思います。

今日、午前中、楽天の優勝パレードに行ってきま
した。すごい人の数・・・。
でも間近で選手たちを見れて、ほんとHAPPYで
した。

DSCF2345.JPG

みんな頑張ってる、そう・・・私もまだまだ
がんばらなければ。
疲れたけど、なんか元気をもらった週末でした。
posted by じゅくちょー at 02:13| Comment(0) | 日記

2013年11月23日

三者面談

23日、24日と2日間にわたって、中3全員と
三者面談をおこないます。
毎年恒例。志望校の最終確認です。
土曜日が朝9時から12組、日曜が楽天の
優勝パレードがあるため(笑)
15時から6組です。

ご夫婦でご参加していただける方もいます。
学校とは違い、時間も最大50分とって
いますので、ゆっくり話せると思ってます。
11月模試の結果も間に合いましたので、
できるだけの多くの情報をもとに志望校
の選択のアドバイスをしたいと思います。
もちろん、最終的に決めるのは本人です。
できるだけ本人の意志を尊重しつつ、
いろんな場合を想定して話したいと思って
います。

昨日書いていた、写真館・・・スタジオ・Ami
さんと割引交渉お願いできることになりました。
詳細は来週詰めていく予定です。
塾生、卒塾生に喜んでいただけることはどんどん
考えていきます。

冬期講習の計画も決まりました・・・一人会議で。
10周年ですので、中3の五教科パックも例年より
値下げしました。
「名学館は季節講習が高い」と言われますが、
合宿もやりませんし、冬休み期間中、塾ごもり
できる環境を作っていく予定ですので、ぜひ
みなさん受講していただき、最後の仕上げを
してほしいと思ってます。、

土曜の夜は4期生との飲み会・・・。
またまた出費が・・・でも楽しいですからね。

さ、面談頑張ろう。
posted by じゅくちょー at 01:42| Comment(0) | 日記

2013年11月22日

生徒の心理を見抜く

今日、3月の「NHKのど自慢」に一緒に本選に
出場した、自動車学校の先生と商談。
・・・というと大げさですが、卒塾生とも
縁が続く名学館だからこそ、卒塾生へも
何かサービスできないか・・・という発想です。
結論から言えば、
入学金の割引、写真代・教科書代無料のサービス
をしていただけることになりました。
自動車学校も塾と同じで口コミが大事ですが、
価格競争にはなっていないようです。
割引できる額にも限界がありますが、できる
限りのサービスをしていただけることになりま
した。
高3以上の卒塾生(これから大学受験する生徒
は後日)に案内メールを送りました。
さっそく1名から資料がほしいと連絡がありました。

更に今、交渉中なのが、写真館とのコラボ
で受験生の受験用写真、卒塾生の成人式写真、
大学卒業時の卒業写真などの割引のお願いです。
こちらもうまくいくといいな・・・。

ご承知の通りセブンイレブンさんとはいつでも
コラボができる関係になっています。

あとは・・・文具店や電器店とも・・・と思いは
広がります。
ほかの塾ではやらないことをいかに推し進めるか。
塾らしくないと言われてもやったもん勝ちです
からね。


今日中1で1名体験授業がありました。
非常に明るい素直そうな子でしたが、
私は慎重に見ています。
・・・最近の生徒は「やる気アピール」が
うまいですし、わかっていないのにわかった
ふりをする、怒られて反省してるふりを
する・・・そういうのがうまいです。
ですが、長年生徒たちと接していれば
そう簡単にはだまされません。
常に今この子はどう考えているんだろ?
ごまかしてるんじゃないか、何か隠してる
んじゃないか、頑張ってるふり、忘れたふりを
してるんじゃないか・・・そういったことを
見抜き、突っ込むと、生徒は何も言えなく
なります。
ただ、今日の子はすごく鍛えがいがあります
ので、入塾してくれるのであれば本音を
ぶつけてみたいと思ってます。
一方で今日体験予定の子が一人キャンセル。
これはこれでよくあること。
むしろ、入ってから退塾するくらいなら、
早い段階での判断は正解かもしれません。

成績にかかわらず、やる気のない生徒には
ガンガン言っていきます。
これを持ちこたえ、克服できるか・・・
ぎりぎりの戦いをしている生徒がいます。
こういう生徒には言いつづけるしかない
んでしょうね。

中3の冬期講習の概要を決めました。
ほかの学年も早急に決めていきます。


posted by じゅくちょー at 01:25| Comment(0) | 日記

2013年11月20日

11月みや模試

10月に実施した英検の結果が来ましたが、
無事全員合格。ギリギリの子もいましたが
結果オーライです。
漢検のほうが思わしくない結果だっただけに
うれしいですね。
漢検の結果もそうですが、やはり努力して
頑張った子はきちんと結果につなげてきた
と思います。
不合格だった子はやはり、あと一歩が
足りなかったということでしょう。

さて、表題の通り遅れて実施した11月の新
みやぎ模試の結果が返ってきました。
うーーん、まだまだですな。
もちろん、順調に結果につなげている子も
います。
ただ、まだB判定、C判定を彷徨っている子も
おり、本気の努力が必要です。
結果は
国語が平均72.0点(県平均比+10.0点)
数学が平均52.4点(県平均比+16.4点)
英語が平均63.6点(県平均比+16.6点)
社会が平均71.4点(県平均比+15.4点)
理科が平均66.7点(県平均比+14.7点)
合計平均326.1点(県平均比+73.1点)

今回は若干難しかったというのもありますが、
全体で平均あと10点くらいは上げたい
ところです。
ここまでの結果をもって、今週末の中3の
三者面談をおこないますが、結果は
もちろんですが、前年度からかなり実力勝負の
入試になっていますので、今後の伸びしろ
も含め、考えていきたいと思います。
一家庭最大50分までとっていますので、
学校で十分話せない内容も遠慮なく聞いてきて
ほしいと思います。

昨日、夕方に5期生が来てくれました。
5期生の一部生徒とは飲みに行ったり、成人式
に来てくれたりと、何らかの形で接触して
いましたが、昨日の二人はほんと、6,7年ぶり。
最初誰だかわかりませんでした。
就職が決まったとの報告でした。
こういう報告はうれしいですね。
「よし、今度メシでも食いに行こう」と言いましたが
よくよく考えればもう20歳過ぎているので
「飲みに行こう」でもよかったですね。(笑)
夜に6期生と飲みにいきました。
だいぶ遅い時間のスタートでしたが・・・。
3人と行くはずでしたが、2名がドタキャン。
というわけで結局、一人とさしで飲んでました。
通ってくれてた生徒から、生徒の立場での
名学館のいいとこ、ダメなとこを聞いたりも
しました。
自分の塾をわかりやすい言葉でアピールする
のはなかなか難しく、結局は「入ってみなければ
わからないよなああ」で落ち着いてしまいます。
いろいろ話を聞けてよかったです。
昨日も1件、中1でお問い合わせがありました。

明日は中2と中1でそれぞれ体験授業の予定が
あります。
第一印象って、割とあたっていることが多いもの
です。ですので、取り立てて特別なことはしま
せん。いつもどおりの授業展開でやっていき
ます。

12月14日・15日の24時間耐久勉強会のタイム
スケジュールを決めました。
冬期講習も早く決めねば・・・。
posted by じゅくちょー at 23:51| Comment(0) | 日記

2013年11月19日

どう伝えるか・・・

生徒たちの意識を変えていきたいとき、どう伝えていく
か・・・これは本当に難しい問題です。
今、今月のテストで5教科400点未満だった生徒と
個別面談しています。
まずは自分の勉強を振り返ってもらい、何が問題
だったのか考えてもらいます。まあ、ほとんどの
場合量が足りなかった・・・のが原因ですけど。
終わった結果をねちねち責めても仕方ないですが、
意識が低いままの生徒には相当厳しい言葉を
投げつけます。
ただ、一方的に厳しい言葉だけでもきかない
時もありますので、その生徒に対する私の思いを
じっくり語るときもあります。
意識が変われば、量は増え、結果につながってくる
はずです。
それが理想なんですけどね。

今日は教材会社主催の高校入試分析会に参加して
きました。ちょっと感じることもありましたので
冬期講習の中に入れていこうかと思います。

夕方に中3のお母様から進路のことで相談の
お電話をいただきました。
長く通っていただいている方ですから、お母様の
思いというのはとてもよくわかりました。
結局は本人の意志・・・でも保護者の気持ち
というのも汲んでほしい・・・そんな感じ
でしょうか。
確かに子どもたちは目の前のことしか
見えてないことが多いですが、保護者の方は
その先まで見ていることが多いです。
もちろん、先のことはわからないですから、
まずは「今」じゃないか、そしてその道で
何かあったら、フォローしてあげればいい。
いろんなことをシミュレーションしながら
見守ってあげる・・・私はそんな考えです。

私は卒塾生を大切にします。
そこには一緒に高校入試を戦い、一緒に
悩み、一緒に考えて泣き笑いした生徒のこと
はずっとずっと気になるからです。
いくら受験の時親身に相談しても、卒業したら
それっきりでは、あまりにも悲しいです
からね。

今週末は中3全員と三者面談です。
時間も全部決まりました。
18組ですから、体力勝負ですが、
生徒にとって家族にとって大事な選択です。
一人一人全力で考え、話していきたいと
思います。

posted by じゅくちょー at 01:22| Comment(0) | 日記

2013年11月18日

共有化

ここ数日、中1、中2のお問い合わせが続いています。
うちの塾は新聞折り込みなどのチラシを入れていない
ので、外部生の認知度は低いかもしれませんが、
塾生、卒塾生、保護者の皆様のご紹介や、ホームページ
をご覧いただいて少なからずお問い合わせいただきます。
本当にありがたいことです。

折り込みチラシを見ての問い合わせと違い、多くの場合、
うちの塾がどんな塾かをわかってのお問い合わせが多く、
最初の面談、説明も割とスムーズにいくケースが多いです。
昨日面談をした中1生は「課題も多いし厳しいよ」という
私の投げかけに「はい、わかってます。覚悟してます」
と元気に答えてくれました。
今日、面談した中2生もホームページを見てのお問い合わせ
でしたが、お母様から「先生の日記見て共感しました」
と言われました。
ここで書いてあることは、私の本音であり、ありのままの
塾の様子です。
ですから、こういう雰囲気、こういう考え方に共感
いただける方にとっては満足いただけると思って
います。

私も入塾していただいた生徒には塾や私のことを好きで
いてほしいし、私も好きでいます。
自分の思いも100%ぶつけるし、受け入れます。
こういう風に思いを共有していくこと・・・これが大事
なんだと思ってます。
今日、中2を集めて、今後の勉強への取り組みについて、
評定への認識について話しました。
特に評定については中2の二学期頑張ってどれだけ上げ
られるか、中3になって、どれだけ上げるか・・・
そこまで考えて出した数字で最終的にどれだけの評定に
なるか・・・そんなことを実際に数字を作らせ、考え
させました。
中2のうちにいろいろと戦略を立てて、意識改革を
おこないたいと思ってます。

今朝、複数の塾のチラシが入ってきました。
冬期講習、冬期講習・・・今週中にはうちもまとめなければ。
冬休み中、朝の活用も考えています。

今日4期生の子から飲み会の誘いが来ました。
なんかこういうのって嬉しいですね。
「Kちゃんが仙台に帰省してるんで、飲み行きましょう」と。
先日、教員採用試験に合格した子もいますので、その子
も誘いたいねと話しました。
また盛り上がりそうです。

岩沼「のど自慢」で知り合いになった自動車学校の方と
「コラボ企画したいですね」と話してます。
高3生もそろそろ進路が決まり、自動車学校に通う
子も出てくると思いますが、その子たちに割引、
サービスできればいいなと思ってます。

塾でそんなことするの?・・・そんな風に言われる
企画が多いですが、私がいいな・・・と思うことは
どんどんやっていきます。
それが名学館流ということで。

今週はやり直しのノートチェックと79点以下の生徒の
口頭試問、400点以下の生徒との面談・・・と
ハードな週になりそうです。

そんな中、火曜日には6期生と飲みに行きます♪
posted by じゅくちょー at 02:15| Comment(0) | 日記