2014年01月31日

ショックだわ・・・

今日、PCをいじっているうちに、なぜか
受信箱のメールがすっかり消えてしまいました。
復活を試みましたが、ダメでした・・・。
いろいろ調べてみると、キャパがオーバー
してたみたいです。
考えてみれば、このPC、平成15年の開校
時に購入したもの。
約11年分の資料類が入っています。もちろん
メールの数々も・・・そりゃあ重くもなり
ますわな。
というより最近のPCは3〜5年が寿命と
言われてますから、こんだけ酷使して11年も
もつというのはすごいことです。
XPのサポートがこの春終了するということ
なので、これを機に、買い換えようかと思って
ます。
まあ、大事なものは別保存しているので、
さほど影響はないですし、過去を振り返っても
仕方ないですから、あきらめます。

そんなわけで、ちょっとどよーんとした
気持ちになっていました。

昨日書き忘れましたが、昨日の日中、久々に
2期生の卒塾生から電話が来ました。
2期生・・・24歳になるんですよね。
話の内容はささいなことでしたが、久々に
話すのが嬉しくて、だいぶ盛り上がっていました。
一気に当時のエピソードを思い出しました。

明日は私立B日程の入試日。
昨日と同じように朝6時から開けます。
榴ヶ岡の生徒がちょっと遅めの出発かな。
明日入試がない生徒は午後から自習に来るようです。

富沢中の中1、中2で期末テストの範囲が発表に
なりました。
さあ、こっから追い込みをかけていきましょう。
今週末の特訓コースは
中1は冬休みの課題が終わっている生徒、
中2は追試が残っていない生徒しか参加できません。
ちょっと厳しいですが、やらない子は
自分から意識を変えないと、何も変わりません
からね。
やらない子を甘やかすのではなく、やらない子は
突き放す・・・。それが名学館流です。
posted by じゅくちょー at 01:23| Comment(0) | 日記

2014年01月30日

もっと自信をもとう

何度も言ってるとおり、今日は私立高校A日程入試
日でした。
朝6時から教室を開けましたが、開室そうそう、
生徒が続々と来塾しました。
ほとんどの生徒が7時前に教室を出ていったので
そんなに長い時間ではなかったですが、慣れ親し
んだ塾から出発する・・・というのはやはりよい
なあと思いました。
私立入試はあくまで通過点なので、特にイベント
らしきことはしませんでした。
ただ、来週火曜の公立前期選抜の時は、「壮行会」
というか「出陣式」というか、そんなイベントを
おこなおうとしています。着々と企画準備中です。

今日の入試を終え、生徒たちはいろんな感想を
もったようです。
こういう言い方は失礼かもしれませんが、いい経験
だったと思います。
ほとんどの子が、今日の結果を嘆いていますが
試験が終わって「完璧でした」はもちろん
「まあまあできました」などという生徒はまれ
です。
ですので、私は「あ、そう」で済ませていますが、
「入試に向いていない」とか「公立無理」などと
マイナス思考になっている生徒のことは厳しく
叱りました。
何のためにがんばっているのか、もっともっと
1点にこだわり、やってきたことに自信をもって
ほしいと思ってます。
今日の結果、わからないことが出てきたんだと
したら、嘆くより先に必死に覚え、必死に問題を
解けばいいだけのことです。
まだ時間はあります。
今までやってきた蓄積もあります。
精神的に強いのが名学館塾生の強みのはず。
受験勉強、入試というプレッシャーにも打ち勝つ
ためにも精神力を鍛えてきましたが、まだまだ
叱咤激励して更に精神力を鍛えながら、もっと
もっと完璧に近づけるように仕上げていかなけ
ればなりません。
戦いは続きます。
でも・・・名学館生は強いです。
ここまでやめずに頑張ってきたのですからね。
posted by じゅくちょー at 01:48| Comment(0) | 日記

2014年01月29日

いろんな思いをもって

あす(というか今日)、1月29日は私立高校
A日程の入試日です。
DSC_0090.JPG
↑あ、カウントダウン表は日替わりで中3生に
書いてもらっています。

公立高校が第一志望の生徒にとってはあくまで
通過点にすぎません。
でもほとんどの生徒が人生初の「入試」ですから
記念すべき1日かもしれませんね。
多くのお母様から、先日お送りした「合格祈願米」
で朝ごはんやお弁当を作ります・・・という
連絡が来ています。
お母様の愛情、そして生徒の頑張りにちょっとの
塾からの応援があって、きっとみんないい結果を
出してくれると思います。

明日はいつもより30分早く、朝6時から教室を
開けます。
富中の生徒はほぼ全員、さらに他中の生徒も一人
高校に行く前に教室に寄ってくれると言ってます。

明日朝は来てくれた生徒にはベタですが
「合格カイロ」「キットカット」「ハッピーターン」
を用意しています・・・。

DSC_0091.JPG
みんなもリストバンドやデスノートをしっかり持って
いってくれると思います。
今日、1名欠席してたので、ちょっと心配ですが
きっと明日には復活してくれると信じています。
プレッシャーや緊張は私が想像する以上にあるでしょう
からね。

ここまで来たら私にできることも少ないですが、
温かく送り出したいと思います。
慣れ親しんだ塾から「行ってきます」と言って
試験会場に向かう・・・素敵なことだと思います。

ホワイトボードには私の好きな言葉
「Take it easy.」と書きました。
気楽にいってほしいですね。

今日で卒塾となった中3の生徒が1名。
中1の最初から通ってくれていたので、
かなり寂しいです・・・。
でも春から海外に家族で移り住むということ
なので、仕方ないですね。
最後のほうは十分なことができませんでしたが、
今日、授業の後にお母様もあいさつに来てい
ただきました。
ささやかですが、私のほうから花束とお手紙を、
お母様にもお手紙をつづりました。
最近、中途退塾が続いていたので、温かく
送り出すのは久しぶりです。
3月の壮行会には来てもらい、みんなと一緒に
春からの新しい生活へエールを送りたいと
思います。

明日は午前中で終わる生徒もいますので1時には
教室を開けて、直塾する生徒も迎え入れたいと
思ってます。

今日も課題が進まない、宿題をきっちりやってこない
生徒を厳しく罵倒し、退塾勧告をだしました。
どんなに「頑張る」と言っても、行動や結果が
ともなわなければやらないのと同じことです。
うちの塾は「通えば成績が上がる塾」ではありませんし、
やらない生徒を「飼い殺し」にするような塾でも
ありません。
やらない生徒、やる気のない生徒、行動が伴わない
生徒に対してはどんどん退塾勧告を出します。
これで、本当に気持ちを切り替えるか、今まで通りで
退塾となるのか・・・
ある意味、分かれ道ですね。

さあ、みんないい目覚めするかな。
保護者の方々のほうが緊張してるかもしれませんね。
大丈夫です。うちの塾生は相当勉強やりこなして
きましたから・・・。

あ、そういや今日8期生(高3)の卒塾生が顔見せに
来ました。
ほんとに騒がしい・・・じゃなく、明るいやつです。
彼女に中3卒業時に贈った漢字が「笑」。
相変わらず憎めないやつです。



posted by じゅくちょー at 01:44| Comment(0) | 日記

2014年01月28日

私立入試week

今週、水曜と金曜に私立高校の入試があります。
そして週末には東北学院大の入試も始まり、
ドキドキの日々が続きます。

そんなわけで、今週はできるだけ教室にいて
生徒たちがいつでも来れる状態にして
おこうと思っています。
高3の8期生の卒塾生が入試前のあいさつに来て
くれました。
約1年ぶりかな。自信はなさげでしたが、きっと
がんばってくれることでしょう。

昨日小6からの問い合わせがありました。
例年2、3月が問い合わせのピークになります
ので、今後、塾生の受験対策、テスト対策を
進めながら、新規の受け入れ態勢もととのえて
いきたいと思います。
明日の中3はいつもより30分繰り上げて
早めに帰宅させます。
入試当日、富沢駅で待ち合わせをする生徒が多い
でしょうから、ぜひ教室に寄ってほしいですね。
先日、成人式の時しか駅前にあるメリットがない
なんて言ってしまいましたが、入試の時も
便利でしたね。
水曜と金曜は朝6時から教室を開けています。

ガンバレ、ガンバレ!!



posted by じゅくちょー at 02:03| Comment(0) | 日記

2014年01月27日

中3フリー勉強会

今日は午前中、前期選抜で面接のある3人に
個人面接の練習、そのあとウルスラの集団面接
のある生徒たちの練習をしました。
といっても、例年になく、面接に関しては
心配のない生徒たちばかりなので、1回で
終了にしました。

昼前からはフリー勉強会。
フリーにするなら、別に家でやってもいいじゃん
という声も聞こえてきそうですが、やはり
環境は大事・・・。どうしても家にいると
誘惑に負けることもありますからね。
そんなわけで、こうしてみんなで集まって勉強する
機会ももう残りわずかですから、私自身も
ちょっと感慨にふけっていました。

先日お話の通り、本日、中3受験生あてに
「合格祈願米」を送りました。
まあ、ありがちな企画ですが、入試の日の朝食、
お弁当に使っていただければと思っています。
(先日、高3の塾生にも渡しました)
KIGANAMAI.jpg

喜んでいただけたようで、うれしいです。
私が常日頃から言っている
「顔の見えない新規生募集にお金をかける
なら、塾生・卒塾生・保護者の皆さんの
笑顔にお金をかけたい・・・」
というのはまさにこういうことです。
チラシを折り込むのに比べれば安いもので、
確実に「笑顔」が見られる・・・これが
一番だと思ってます。
今日の夜、他塾の先生方と会う機会があり
ましたが、大手は1軒1軒の訪問営業だったり、
ホストばりの話術であったり、無料攻勢
であったり・・・らしいです。
結局、そういうのに追随してしまうと個人塾は
今いるファンを減らすことになりかねません。
楽天が9年で日本一になったように、弱小塾は
こつこつとやっていくしかありません。
ほかの塾の先生方から「朝塾」の話に感心
されましたが、これだって儲かる企画では
ないですし、「朝塾があるからうちの塾に入る」
という生徒はいません。
それでも、「ああ、駅前の朝もやってる塾ね」
・・・この一言が出てくるだけでも大きな進歩です。
口八丁手八丁、チラシ八丁でいろいろ見せ方を
変えたとしても中身ではっきりした差別化ができて
いなければ塾の魅力は半減してしまいます。
朝塾をやってるせいで、あるいは課題が多い、
厳しい塾だといううわさのせいで入塾のハードルは
明らかに高くなっています。
そして安易に入った生徒はあっさり退塾ということ
もあります。・・・やらない生徒はどんどん
やめさせます。
でも、粘ってがんばっている生徒は必死に応援します。
今日、改めて中3の子達の入塾当時のことを考えると
「よくがんばってきたなああ」と感じます。
結局のところ、中3でいっしょに受験を戦い、長い時間
すごすと、こ憎らしいと思ってた生徒たちのことも
大好きになっちゃうんでしょうね。

思い出話は入試が終わった壮行会の場でですね。(笑)
途中でやめた子達がうらやむくらい、熱く熱く
サポートしていきます。
posted by じゅくちょー at 00:06| Comment(0) | 日記

2014年01月25日

いよいよ

来週は私立高校の入試。
天気は大丈夫そうでしょうか。
私立入試当日は朝6時から教室を
開け、試験に向かう生徒たちを
迎え入れたいと思います。

とにかく自分の力を出せば大丈夫。
そう信じています。
今日、1月の中3模試の結果がかえって
きました。
塾内平均は今年度最高の350点。
公立を受験する16名全員が偏差値50
を越えました。
中堅層が伸び悩んでいますが、中堅層
はまだまだやる気がみなぎってますから
あと1か月半でさらに伸びてくると
思います。

あす土曜日は公立の入試と同じ時間帯で
予想問題模擬テストをおこないます。
夜は英検・・・人数は少ないですが
全員合格目指して頑張ってほしいですね。

日曜日は午前中に前期選抜で面接の
ある生徒たちの個人面接練習、そして
ウルスラを受ける生徒たちのグループ面接
の練習をおこないます。
午後はフリー勉強会にします。
ここまでやることはやってきたので、
あとは各自の穴を埋める作業に邁進して
ほしいと思います。
今週、通常授業では
文系で英単語と漢字・語句・文法、
理系で数学の図形問題の基礎を進めまし
たが、完璧と思っていても穴があります。
試験では1点に徹底的にこだわってほしい
と思っています。
まだまだ厳しい言葉を生徒にぶつけていま
すが、期待してるからこそ・・・です。
11期生、ガンバレ。

posted by じゅくちょー at 01:01| Comment(0) | 日記

2014年01月22日

今週は基礎の確認

中3はここまで私立の過去問やテスト形式の
実践問題ばかりやってきましたが、今週の
通常授業では基本に立ち返り、基礎力確認の
問題をやらせています。
文系では英単語と漢字・文法、理系では
数学の図形・関数問題の基本・・・。
だいぶ力をつけてきていたはずですが、
まだ基礎に穴があります。
ギリギリまでこの穴埋めをしっかり進め
させたいと思います。

現中3の4月以降の継続アンケートも
今日で全員分集まりました。
18名中、(公立合格という条件付きの
生徒も含め)4名・・・。
10期生が12名中6名が継続、
9期生が14名中4名
ということを考えれば、ちょっと少な目
ではありますが、今年度も中3→高校
継続メンバーがいてくれたこと、嬉しく
思ってます。
もちろん、ここまで一緒に戦ってきた
メンバーは全員卒塾生ですから、
高校に入ったあとからでも復活入塾
okです。

すでに春から弟さん、妹さんを入塾
させたいというありがたい声もいただい
ています。

どこの塾もそろそろ新年度に向けて動きが
始まりますが、うちは今年度もチラシを
入れず、しっかり今いる塾生の入試対策を進め、
入試が終わったら考えます。

昨日の中1、今日の中2と通常授業で課題テスト
全員合格が出ています。
当たり前のことですが、本人たちはだいぶ
嬉しいようで、盛り上がってましたね。

posted by じゅくちょー at 01:18| Comment(0) | 日記

2014年01月19日

点数がとれない=やらない生徒

うちの塾に問い合わせのある生徒で
成績が芳しくないという相談は割りと
多いですが、その原因を「やってない
から成績が上がらないんだよ」と
私は決め付けるように言います。
よく「頑張ってるけど成績が伸びない」
とか「やってはいるけど・・・」と
言いますが、明らかに量が足りてい
ません。
この冬、中1に対して、英語、数学、
理科、社会の課題を多少多めに出しま
した。
理由は簡単・・・期末のテスト勉強を
楽にしたいからです。
その上でこれくらいの量をこなせる
かを確かめたいということと、こなせ
なかったときの対応をどうするかを
見たいという思いもありました。
今日が締め切りで、一応全員塾には
来ました。
その上で
・課題が終わっている生徒・・・3名
・課題があと少しで終わりきらなかっ
た生徒・・・4名
・半分程度だった生徒・・・3名
・ほぼやっていない生徒・・・3名
この結果と、成績とは大いに因果関係
があります。成績の上がっていない生徒
というのは通常授業でも課題をやって
こない、テストでも満点取れない(練習量
が足りないから)、このような長期期間
とった課題も半分も手が付けられていない。
しかもやっていないことへの危機感がなく、
事前の報告や相談もありません。
何度も言っているとおり「頑張ります」
「やります」という言葉は何の意味もあり
ません。まずは行動です。
どんな言い訳をしたところで、時間の
あるときに結局手を付けていなかったわけで
部活だ、大会だ、学校の宿題だ・・・と
言っても、やる子はどんなに時間のない
中でもしっかりやっているのです。
課題を終わらせた生徒がみんな暇な部活
ではなく、むしろ忙しいくらいの部活です。
うちの塾は「厳しい」と言われますが、
こういうことを放置するのがいいことなのか。
よく、生徒の能力に合わせて・・・といいます
が、それもできない子は量が少なくていいよ
と甘えさせているだけに過ぎません。
できない子はほかの子の何倍もやらなければ
成績など上がるはずもありません。
今日も課題に手がついていない生徒には退塾
勧告を出しました。
正直、今年の中1は過去経験がないくらい
意識の甘い生徒が多いです。
やれといわれてもやらない、厳しく言うと
言い訳をしたり、安易に塾をやめたり・・・。
もう「ゆとり」ではなくなっているわけで、
そのあたり保護者の方々も意識を変えて
いかなければ後々、相当大変なことになる
と思うのですけどね。
今、中1で頑張っていると言えるのは
半分程度・・・。残りの半分は、危機感が
ないですね。
毎回毎回怒るのも疲れますし、退塾が続く
のもよくないので、いかに入塾時に覚悟を
持たせるか・・・大きな課題です。
posted by じゅくちょー at 22:29| Comment(0) | 日記

2014年01月18日

受験シーズン本番

今日、明日でセンター試験。
高3の8期生と一浪してる7期生、
二浪してる6期生・・・みんな頑張って
くれたと思います。
明日もありますからね。最後まで全力
尽くしてほしいです。
もちろんセンターで終わりじゃない
ですけどね。

さて、教室のほうは今日と明日は私立
高校の過去問演習。自分の受験する高校
の過去問は2年分は解いて傾向と時間配分
を見てもらう形にしています。
今日で終わった生徒も半分くらいいまし
たね。
来週にも私立の直前ということでフリーの
勉強会と面接の練習日を設けています。
さて、今回の中3・11期生への必勝
プレゼントは4年ぶり(7期生にあげた)
で「名学館魂」と刺繍の入ったリストバンド
にしました。
7期生のとき割と好評でしたが、意外に
高かったので、その後、なかなかできなかった
のですが、今年は10周年ということも
あって、頑張ってみました。(笑)
先日出来上がったので、早速今日渡しました。
7期生のときと同じく名学館カラー(単に
私が好きな色)のブルーです。今回はイニシャル
は入っていませんが・・・。
(多少節約・・・)
これを付けると、きっと気合が入ります。
そして問題を解いてるときに解き方がわからない
という時にこのリストバンドに向かって
「塾長、助けて!」と願いを込めると、
きっと解き方が見えてきます・・・。
何でも思い込みは大事です。
ま、いずれにせよ、ほかの塾でやらないことを
やりましょう企画の一つということで
喜んでもらえたらうれしいです。

さ、明日も頑張りましょう。
DSCF2380.JPG

ぜんぜん余談ですが・・・
昨日の日中、イズミティになつかしの歌手が集まる
「同窓会コンサート」というものに行ってきました。
(戻りが遅くなってごめんなさい・・・。)
いろんな歌手のステージを楽しむことができました
が、やはり私の憧れの西城秀樹が脳梗塞から復活して
3曲熱唱したのには涙が出そうになりました。
今年還暦とは思えないほどかっこよかったです。
途中の休憩時間にはグッズ販売コーナーに
出演者の人が出てきてくれ、これまた憧れの
リリーズ(♪好きよキャプテン)と握手、サイン、
スリーショットを撮っていただけました。
もうカンゲキで、テンションMAXになりました。
3人(笑)ともいい笑顔なので、このブログにも
載せちゃいます。
何年経っても夢は叶うということですね。
DSCF2378.JPG

今日から9期生(高2)の卒塾生が復活入塾。
うちの塾は新規で高校生は受け入れないですが、
卒塾生は高校生になってからも復活入塾は
OKです。もちろんいろいろ条件はあります
けどね・・・。
posted by じゅくちょー at 22:39| Comment(0) | 日記

さあ、前期は確定したか。

今日は公立高校前期選抜の倍率発表。
後期を含めての第二回予備倍率も発表に
なってますが、こちらはまだまだ変動が
あるので気にせず・・・。

今年度公立受験するうちの中3塾生16名
のうち、前期選抜を受けるのは7名。
3名受験する向山の普通科が3.69倍、
宮城工業の情報技術が2.83倍、
仙台高校が2.23倍、泉館山が1.68倍、
向山の理数科が1.67倍・・・
まあ、前期選抜ですから2倍超えるのは
想定内。2倍切った学校を受験する生徒に
油断のないようにしなければ・・・。
ま、前期選抜は前期選抜で頑張ってもらい
ますが、メインは3月の後期選抜・・・。
そこに向けて頑張り続けましょう。

土日は朝から晩まで私立の過去問演習会。
終わった人は公立の問題を解いてもらおうと
思ってます。

いよいよ明日はセンター試験かああ。
私の時は共通一次でしたが、懐かしいなあ。
塾生、卒塾生頑張れよ!!
posted by じゅくちょー at 01:11| Comment(0) | 日記