2014年05月31日

信頼関係

塾において何が大事ってよく問われる
ことで、答えは一つではないでしょうが、
「信頼関係」というのもあると思います。
私の考えとしては、信頼関係は自然発生
するものではなく、生み出し、作り上げて
いくものだと思っています。

私は信頼している生徒もいれば、信頼して
ない生徒もいます。
こんな風に言うと、「塾長のくせにひどい
こと言うな」と言われそうですが、
うちの塾・・・というより私は常に本音
で生徒とぶつかります。
何度も宿題を忘れたり、追試になったり
して、生徒のことは信じてます・・・
とはいえません「お前の『がんばります』
は口だけだ。信用ならん」と平気で
言います。
以前勤めていた会社で「信用は自ら勝ち取るもの」
と教えられました。
信用を無くすのは簡単、でも信用を
取り戻すには相当の労力が入ります。
そういう社会人として、当たり前のことを
中学生のうちから生徒に伝えていきたいのです。
生徒たちには何度も言ってるとおり、私は
成績の良しあしでその子への対応を決める
ようなことはしません。でも、きちんと
やる子と明らかに手を抜いてたり、やれるのに
やらない子とは大きく対応に差をつけています。
それに気づいて頑張る子もいれば、
結局は助けてくれるだろうと甘い考えのままの
子もいます。
何度言っても変わらず、信頼関係が保てない
生徒には退塾勧告を出します。
これは脅しではなく、本気です。
表面上だけの付き合いで塾を続けられるほど
甘くはありません。
・・・あ、これはうちの塾の場合ですけどね。

ただ、その一方、信頼関係を保ててる生徒や
保護者に対しては、本気で思いを込めてます。
私が怒ってる時も「教育的指導」などという
あまっちょろいものではなく、本気で感情
で怒ってます。
その分ほめてる時や、和やかに対応してる時、
部活等の頑張りを応援してる時などは相当
本気です。
常にどうすればもっと成績が上がるか、
どうすれば喜んでくれるか・・・そんな
ことばかり考えています。
今回、中3の運動部の子たちにお守りを
プレゼントしてます。(金曜日の授業の
子に渡しそびれたので、来週渡します)
私にとってはこれはごくごく当たり前の
こと。

それでも生徒や保護者の方に喜んで
いただけるとほんとうれしいですね。

塾生の保護者の方からいただいている
大切なお金は、見えない新規募集のチラシ
代にかけるのではなく、塾生や保護者の方
へのサービスとして還元する・・・
この方針はずっと変わりません。

4月の新規入塾生に送ったスイートコーン
と野菜のセットもみなさん、喜んで
いただけました。
もちろん、入塾特典としては、授業料1か月
無料のほうが金銭的にはうれしいはずです。
でも、うちの塾に問い合わせてくださる方は
お金だけで塾を決める方ではありません。
(安い塾ならいくらでもありますから)
だからこそ、うちの塾はうちの塾らしい
保護者のみなさんがあったかくなるような
企画を考えたいのですよね。

ああ、また話が長くなってしまいましたね。

今日は夜、中2の中間テストに向けた
特訓コース最終回。英語と数学と理科の
テストをおこないました。
特に数学は学校ワークからそのまま出して
ますから満点合格するためには必然的に
学校ワークを反復することになります。
これも作戦です。
今日も高1の子たちが自習がてら、採点の
お手伝いをしてくれました。
これも信頼関係の証かな・・・なんて。

明日は朝9時半から教室開けてます。
夜は中1の特訓コースもあります。
本気で頑張りましょう。




posted by じゅくちょー at 23:05| Comment(0) | 日記

厳しいなああ

今日(30日)は朝塾の後、宮城野原に
高総体応援第一弾として、テニスの
試合を見に行ってきました。
高3の9期生2名の応援です。
個人戦は人が多いので、だいぶ待たされ
ましたが何とか二人の頑張りを
見ることができました。

DSC_0018.JPG

DSC_0020.JPG

今日の朝塾、夕方、夜と
今日は追試を受けに来た生徒が多かった
ですが、なかなか簡単に合格といきません。
それは夜の通常授業でも・・・。
先日、中1のガンバリをほめていましたが
やはり実践問題になってきたり、量が
増えてくると、練習不足が露呈します。
さらに、スケジュールや締め切りを守れない
生徒が複数出てきている状況です。
「追試を受ければいいや」という
気持ちには絶対なってほしくないですし、
「黙ってればいつか忘れられるだろう」
ということもありません。
「忙しいから」「前回休んだから」
いろいろ思うところはあるでしょうが、
もちろんそんな言い訳通じるわけがありません。
どんなに忙しくても時間は作らなければ
いけません。
ルールは守らなければいけません。
毎回言ってますが、何度言ってもノートや
課題を持ってこない、学校ワークは直接
書き込むなと言ってるのにすぐに書き込む。
・・・どうすれば言うこと聞いてくれるの
やら・・・。
とにかく、ごまかそう、その場を繕おう
としていい加減にやるのはやめてほしいです。
そんなことしても成績が上がるわけが
ありません。
私も限られた時間ですが、何度言っても
ルールを守れない生徒に対しては呼び出し、
面談、退塾勧告としていく場合があります。
テストまで1か月切っています。
まだまだ余裕を感じる生徒がいますが
そろそろピリピリした雰囲気を作るため
一人一人に厳しい態度で接していきます。

31日は申し訳ありませんが
開室は16時になりますので、ご了承ください。
posted by じゅくちょー at 01:25| Comment(0) | 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0