2014年12月18日

雪・・・すごかった

昨夜から雪が降り出し、「明日朝はやだなああ」
と思って起きたら、マジで寒さが身にしみました。
それでも雪はそんなに降っていなかったので、
よかったと思ってたら、朝塾の後半、そろそろ
学校に行く生徒が出てき始めた時に、猛吹雪。
8時ころには吹雪もピークでしたね。

DSC_0260.JPG

「外出たくない」という生徒の気持ちがわかりました。
それでも今日、この寒さの中、朝塾に来た
生徒にはカイロをプレゼント。

DSC_0259.JPG
少しでもあったまってくれればという
気持ちでしたが・・・。
焼け石に水でしたかね。

午後からはうって変わって、太陽も出てきて
道の雪もすっかり溶けてしまいました。
また週末寒波が来るような話もありましたが、
やはり冬はつらいですね〜。
もちろん、もっと寒い地域の人や雪国の
方に言ったら、怒られそうですが・・・。
今後もこういうことがあるかもしれないので
カイロは少し多めにキープしておこうと
思います。

先日の24時間勉強会の時に中3に
プレゼントした「折れないシャープペン」
のケースにある「もう、折れない」を
一つ切って貼ってたところ、ほかの生徒も
真似してこんな感じで並んでいます。

DSC_0261.JPG

気持ちが折れそうになったら、これを
見て、頑張って欲しいですね。

早いもので、今年の通常授業も今日と明日を
残すのみとなりました。
再開は1月5日〜です。
2週間通常授業がありませんが、その間は
冬期講習頑張ってもらいます。
この冬休みが本当の意味で大きな差になります。
まだ間に合いますので、中3以外の皆様の
申込まだまだお待ちしています。


posted by じゅくちょー at 15:54| Comment(0) | 日記

気持ちの持ちようですね

大変だと思えばマイナスな気持ちになるし、
楽しい、幸せだと思えばプラスな気持ちに
なる。
単純だけど、そうなんだろうなと思います。
今年、50歳になり、いやだなああと
感じたこともありましたが、最近はそう
でもないかなとも思えてきてます。
50年生きてきたからいろんな経験をし、
多くの出会いをして、新しいことにも
どんどん挑戦できて・・・。
年が近いから保護者の方々とも親しく
話せますし、3倍以上年が離れている
から、生徒の話題に合わせようと若作り
せずに生徒たちと接することができるし。
昨日、高校時代の同級生とお昼食べな
がらいろいろ話して、50歳も悪くない
なという結論になりました。(笑)

塾も生徒が集まらない・・・と思えば
どよーーんという気持ちになりますが、
それだけ一人一人と接する時間が長く
なるんだと思えば幸せになります。

朝塾も朝起きるのきついなあと思えば
布団から離れがたくなりますが、
今日も朝から生徒たちに会えると思う
と、頑張って起きることができます。

先日読んだ本で、悩みは過去の後悔と
未来への不安、そして他人との比較
から来ると書いてました。
確かに!!
だから今を・・・この塾のことだけを
考えれば悩みもストレスも感じず、
ちょっとしたことでも幸せに感じる
んだろうなと思います。

進路が決まり、今日、最終授業になった
高3の子がいます。
花束と文具のプレゼントを渡しました。
5年近く通ってくれて、いろんなことが
思い返されました。
ちょっと寂しさもありますが、また一人
夢へ向かって進む卒塾生を送り出せた
んだなああと思うとHAPPYな気持ちに
なりました。
彼女からのお手紙を読んで、その思いが
強くなりました。

このブログでは私のたわごとを長々と書いて
います。
ほかの塾長さんのブログに比べれば文章も長く、
役に立つ情報もありませんが、意外に(笑)
いつも読んでくださる、塾生の保護者や卒塾生
の保護者の方がいらっしゃって、時々、感想
メールなどいただきます。
共感していただけるだけで、私は幸せです。
まだまだ頑張ろうという気持ちになります。

最近、入り口のドアの調子が悪く、きしみ音が
激しいですが、今日、不動産屋さんに修理依頼
を出しましたので、しばらくお待ちください。

そろそろ中3以外の冬期講習の予定を組みたいと
思います。申し込みをご検討の方はお急ぎください。
posted by じゅくちょー at 01:34| Comment(0) | 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0