2014年12月25日

久々に中1を見ると・・・

今日は講師の先生がお休みした関係で
中1の講習を担当しました。
もちろん、授業を持たずともそれぞれの
生徒の状況は把握していますが、実際
授業を持ってみると、「まじかああ」
と愕然とするような状況と直面する
ことがあります。
今日もまさにそれ。
もちろん、わからないことがあるのは仕方
ないし、覚えてないことがあるのも
仕方ないのですが、一度言ったことは
さすがに覚えてくれよ・・・という
ところがあります。
いや、通常授業も含めれば、これまで
何回も何回も言ってることでなのですが、
今日も結果的に人称の話、be動詞の話、
一般動詞の話と・・・英語の基礎の基礎
を確認していきましたが、結果的に
最後のテストでも進歩はなかったです。
要はこういうのって、本人がどれだけ動くか
にかかっていて、本人に覚えようという
意志やなんでこうなるんだろうと疑問
をもったり、自分で考えたりがないと
いくら私たちが繰り返し説明しても
定着しないんだろうなと思います。
とにかく、もっともっと納得するまで
考え、ルールにあてはめ、問題を解いて
みる・・・それしかないと思ってます。
中1とはいえ、さすがにもうすぐ中2
になるわけですから、ここでルールを
定着させないと大変なことになります。
ご予算やお時間の関係で講習を受けて
いない生徒もいますが、そちらも気に
なってきました・・・。
「がんばりました」という言葉ではなく
行動、結果が全てです。
とにかく講習を受けてる生徒には徹底的
にやらせます。

例年の講習に比べ、なんかのんびり感が
漂ってます。
いや、もちろん塾での勉強だけが勉強では
ないですが、今日も午後過ぎには中3で
残ってる生徒も数名のみ・・・。
みんな本当に家でやってるんだろうね?
今までは半分以上の生徒がほぼ1日中
塾でカリカリやってるというのが常だった
ので、何か拍子抜けです。
朝もせっかく開けているのに、授業が
ないとのんびりお昼前くらいに来る生徒
もいたり・・・。
まだまだ必死さを感じませんし、
危機感を感じる生徒もほとんどいません。
口では「やばい、やばい」と言いながら、
ちょっと目を離すと、おしゃべりをしたり、
くつろいだり・・・。
やることなんてまだまだ大量にあります。
課題をとっとと終わらせたり、今までの
プリント類を整理したり、講習ででき
なかった問題を復習したり・・・。
とにかく、本気でやれや・・・と
思ってます。
早く中3から殺気を感じたいものです。

今日の夜東京の大学に行ってる、8期生が
帰省がてら寄ってくれました。
元気そうで何よりです。

posted by じゅくちょー at 22:36| Comment(0) | 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0