2015年04月30日

ご協力お願いします。

このブログでも何度も取り上げさせていただいて
ますが、2期生で野球のイラン代表監督を務める
色川冬馬君が今年も東北の子どもたちを率いて
ラテンアメリカ野球選手権に出場します。

冬馬君の海外での活躍、そして人の縁から
ラテンアメリカの大会に日本・・・特に
被災地の子どもたちを支援する目的で昨年から
招待を受けています。
彼がいつも言ってる「野球には無限の可能性がある」
という言葉を子どもたちに体感して欲しい、
そして野球を通して、国際的な視野を広げ、
自分を表現する力、相手を思いやる心を学び、
成長していってほしいという願いがあります。

招待とはいえ、渡航費は全額チームで負担しな
ければなりません。
現在、彼の人脈を頼りに毎日多くの人に会い、
頭を下げ、足で協賛金の協力に駆け回っています。
どんなにいいことをしていても、現実にお金を
集めるということがどれだけ大変なのか、
彼はよくわかっています。
契約も交渉もとにかく一人で全部やっています。
私としては本当はもっともっと野球そのものや
計画、作戦などに時間を費やして欲しいのですが
なかなかそうもいきません。
でも塾に来るたびに、いつも笑顔で「いやあ
塾長!今日も大変だったよ」と話してくれます。
彼のいいところは「人」とのつながり・・・
私がいつもいう「縁」と「感謝」を大切に
しているところです。

私は彼、そして彼の生き方が大好きで、尊敬して
います。
自分にはできないことをやっているからかも
しれません。
もちろん定職をもっているわけではないので、
空いた時間にはバイトもして、自分の生活の
足しにしています。
ちゃんと勉強して、ちゃんと就職して・・・
それだけが正しい生き方ではありません。
卒塾生の中にもいろんな経験をしている子が
います。
それでもみんな前向きに頑張っています。
このブログをお読みの塾生、卒塾生の
保護者の皆様・・・。
名学館の卒塾生の頑張りにぜひお力を
お貸しください。
5000円から下記サイトにて寄付を受け付けています。

https://readyfor.jp/projects/TDSS-BEP

もし5000円も出せないけど、少しでも
協力したいという方がいらっしゃいましたら
私に直接500円でも1000円でも構いませんので
お持ちください。
間違いなく、冬馬君に渡します。
卒塾生の組織化の第一歩として、同じ名学館
仲間へのお力添えをお願いいたします。
posted by じゅくちょー at 22:42| Comment(0) | 日記

コピー機新しくなりました

いろいろあって、今日からコピー機が新しく
なりました。

DSCN0221.JPG


だから何?ってこともありませんが、ちょっと
気持ちも新たに・・・ってとこでしょうか。
そんなコピー機設置のさなか、この春大学に
進学した9期生のMちゃんから近況報告メール。
「大学で新しいことやろうと思ったのですが、
やっぱりソフトやることにしました・・・」と。
そうね、新しい環境で新しいことに挑戦する
のもいいことだと思うし、自分がやってきて
「これだ」と思えるものを続けるのも素敵だと
思います。
Mちゃんはユニフォーム姿が似合うからね。
そして同じ大学に進学した9期生のAちゃんも
同じく、ソフトを続けると。
塾では同じ仲間だったけど、中学も高校も
違っていたので、いってみればライバルだった
わけです。その二人が巡り巡って、大学で
同じチームになって・・・なんかいい話
すぎて、泣きそうになりました。
ぜひ試合を見たいなと思いました。

塾生達が卒塾してからもお互いに仲良く
いてくれるとすごく嬉しいです。
長い人生において、名学館に通ってくれた
ことがどんな形でもいいので、何かしらの
影響を与えた・・・となってほしいです
からね。
そのうち、ランチでも行こう・・・と
話しました。
大学・専門学校生活がスタートした9期生たち、
高校生活がスタートした12期生たち
みんな頑張ってほしいです。
今の私の一番の気がかりは就活中の5期、
6期生のことですけどね・・・。
今週末、6期生と飲みに行きます。
そこでもいろんな話をしてあげたいなと
思ってます。

今日の朝のテレビでゴルゴ松本さんの
独自の解釈を交えた漢字の話を
とりあげてましたが「あ、いいなあ」
と素直に感じました。
実は私も今、塾の授業ではただ教える
ではなく、独自の解釈を交えた授業を
しようと心がけています。
もちろん、正しい知識を教えなければ
いけないのですが、一方で単に覚えなけ
ればいけないことというのもあります。
それをいかに味気ないものではなく、
ストーリーを持たせるか・・・。
そこには先生や偉い人からは怒られそうな
独自の解釈、独自のストーリーも交えます。
この「独自の解釈」をいかに考えるか、
これが自分の中で楽しみの一つです。
最近は「笑い」というと芸人の真似を
したり、あるいはほかの人を嘲笑したり
そういった形でしかとれないと考えて
いる人がいます。
でも私はそうではない、おもしろさや
納得感を独自の解釈、独自のストーリー
で作り上げたいと思ってます。
そんなわけで、中3の通常授業や
各学年の補習授業そして今年は
私自身が勉強以外のことをテーマにした
講演(というと偉そうですが)も予定
しています。
塾生、卒塾生が名学館に入ってよかった、
塾長と出会ってよかった・・・そう思って
くれることが何よりの幸せです。






posted by じゅくちょー at 13:30| Comment(0) | 日記

2015年04月29日

いろんなきっかけを与えよう

今年度、生徒たちにいろんな人のいろんな
話を聞かせよう・・・と考えています。
前にも書いたとおり卒塾生の組織化の一環
として考えていますが、よくよく考えれば
この年齢になると、学生時代の友達や
前の会社の同僚、後輩なども私なんか
及びもしないほど立派な立場になってる人
が多いんですよね。
医者もいれば、大学で教えてる人、
独立して社長やってる人もいます。
こういうのをガンガン活用してみようかと
考えています。

今日、私の友人で、昨年歌手デビューした
人に、講演依頼をしたところ、二つ返事で
OKしてもらいました。
日程含め、交渉にちょっと時間がかかりそ
うですが、夏までには実現したいと
思ってます。
夢を実現した話はもちろん、人の縁も
大切にする人ですし、もちろん、歌はめちゃ
うまいですから、絶対盛り上がるはず。
でも、参加できるのは塾生、卒塾生と
その保護者限定!
周りの生徒や保護者からうらやましがられる
ような企画をどんどん考えていきます。

あ、近々、保護者の方にご連絡する予定
ですが、平日の日中、教室を無料で貸し出す
計画も立ててます。
お友達とのランチ会、PTAなどの打ち合わせ、
編み物などの講習会・・・
誰かの家だとどうしても気を遣うし、かといって
どこか場所を借りるとお金がかかるなどが
あって、困ってる保護者の方を応援します。
冷暖房完備、コピー機やPCも使用可、
お湯やお水も自由・・・
どうでしょうかねええ。
ニーズがなさそうなら、以前のように
保護者の方を集めて、気軽に教育談義、
子育て談義などができる茶話会でも開こうかと
考えています。
日中、幼児教育やPC教室を開いている塾
もあるようですが、継続性のあるものを
やってしまうと、テスト対策や中学校の
代休日などの補習ができなくなってしまい
ますからね。
新規を獲得する営業的なねらいではなく、
お世話になっている塾生、卒塾生の
保護者の方への感謝の企画です。
生徒にしっかり対応するのは塾として
当たり前。
でも保護者の方や卒塾生への感謝を
忘れてはいけません。
「縁」をつなぐということを実践して
いきます。
それがきっと「名学館らしさ」に
なるのだと思います。

「特典があるから塾に入る」
「●●●点とったら何か買ってあげる」
というような人参作戦はあまり好きでは
ありません。
入ってくれたから、頑張ってくれたから
そのことに対し、感謝やねぎらいを与える
そっちのほうが嬉しいはずです。
今日、高3卒塾生の弓道の応援に行く予定
だったのですが、時間が変更になってしまい、
結局行けませんでした。
でも、昨日お守りを渡すことができて、
とても喜んでくれたので、よかったなあと
思ってます。

今年は生徒の集まり状況は、本当に厳しいです。
でもお陰さまで、今日も1件、中1の面談を
おこないました。
非常に前向きに検討してくださってます。
焦らず、まずは目の前の生徒を大切にして
いきます。

今日中3の授業では数学の因数分解の応用を
やってましたが、そこでも因数分解と人生
についてちょっと語ってしまいました。
結局、勉強でもなんでも無駄なことはない、
いろんなことにつながってくるんだということ
が分かってくれれば嬉しいです。

私ごとですが、今日で銀婚式を迎えました。
継続は力なりですね・・・ん???




posted by じゅくちょー at 23:37| Comment(0) | 日記

2015年04月28日

連休中こそ頑張ろう。

今週あたりからなんか連休モードでちょっと
浮ついている生徒がチラホラ・・・。
今までの差を取り戻すチャンス。
そうはいっても部活三昧の生徒もいるようで
すが、それでも平日よりは時間があるはず。
「ぼーっとしてるうちに連休終わっちゃった」
ということのないようにしたいですね。

今日は利府に高校バレーの大会を見に行って
きました。

DSCN0219.JPG


男子の東北、仙商、女子の古学、利府と
最強の高校が同時に試合をしていたので
仙商の応援をしつつも、ほかの試合も気になって
見てしまいました。4校とも圧勝の
ストレート勝ち。強いチームは攻めるし、
粘るし、ミスも少ないですね。
昨日も書きましたが、私は仕事以外のことを
していても、常に、「何が大切なんだろう」
という視点で見ています。そうすると意外にも
全然関係なのない分野でも共通するもの
が見えてきたりするのです。
塾での勉強、テストで成績を上げること、
高校に合格すること・・・それらは一時的には
大きな目標ですが、実際にはそれらはきっかけ
であり、次への第一歩でしかないとわかります。

明日も午前中、高3の卒塾生の応援で
弓道を見に行ってこようと思ってます。
弓道も見るのは初めて。
すごくワクワクしています。

その子もそうですが、以前から三桜高校に
通ってる子達はなんでそんなに学校が楽しい
と言ってるんだろうと思ってました。
で、三桜の子たちって、ほかの部のことを
「さん」付で呼ぶんですよね。
「ソフトさん」「ハンドさん」「バスケさん」って。
前に「なんで?」って聞いたら「いやあ、わかんな
いですけど、そう呼ぶのが当たり前で」と。
つまり、これって、ほかの部の頑張りを尊重し、
共に頑張ろうとしてるんだなと。
高校生くらいになると、仲間内でグループを作り、
ほかのメンバーを排除したり、いじめたり・・・
部活でも練習場所等で敵対したり・・・
ということがありがちですが、ちょっとした周囲へ
の気遣いをもつことで、みんなが気持ちよくなれる
んだなあと感じています。

塾での勉強で「相手への気遣いがない」などと
怒られるのは不本意かもしれませんが、成績が
上がればそれでいいのではなく、仲間の大切さや
支えてくれる人への感謝など、そんなことも
学んでいってほしいと思ってます。
金八先生ばりに「地球はお前を中心に回ってる
んじゃない」と怒ることがよくありますが
提出物の締切を守る、やれといったことをやる、
周りへの配慮をもつ・・・そういう大人の社会
では当たり前のことをもっともっと身につけさせ
たいと思ってます。

高3の運動部組へのお守りを随時準備しています。
今日、弓道の子へのお守り到着。

DSCN0220.jpg
こういうのを準備するのも楽しみです。
posted by じゅくちょー at 14:37| Comment(0) | 日記

2015年04月27日

まだまだ

今年度、自ら頑張る意欲のある生徒が多いので
あまりガチガチにしなくてもいいかなと思って
ましたが、1ヶ月経過して、やはり課題が締切
までにできない、指示通りのことができない、
明らかに練習不足・・・といった生徒が出て
きています。
小学生についてはおいおい何らかの策を
打とうと思いますが、中学生はやはり看過
できません。
そういう子って、結局自己管理ができていない
ことが多く、物事の優先順位がつけられな
かったり、プリントを渡してもなくしたり
読んでなかったり・・・。
一見、頑張ってるように見える時もあるのですが、
結局はやってる自分に酔ってるだけで、
作業で終わっていることも多いのです。

結局生徒たちって楽な道を選びがちで、
めんどくさいことは後回しにしたいし、
負荷のかかることはできるだけ避けたいし、
ごまかせることはごまかしたいというのが
本音なんだと思います。
いわゆる「自分から」という意識がない。
確かに「自分から」行動すれば大変なこと
もあるのですが、今まで見えていなかった
景色が見えることがあります。

昨日の夜、89ERSの営業部マネージャーの
方の講演会をおこないました。
こういう話を聞けるチャンスはなかなか
ないので、高1、高2の塾生、卒塾生に
声をかけてみましたが、結局参加したのは
1名のみ。もちろん、急な話で、みんな
忙しいのもわかっていますが、すごく
もったいないなあと思います。
参加した生徒はすごく満足したみたいです。
なんか自分に関係ない、あるいは興味のな
いことには関わろうとせず、知らない人や
知らない世界とは関わろうとしない・・・
そんな様子が垣間見られます。
若いうちだからこそ、自分の興味のない、
知らないことにもどんどん突っ込んで
ほしいし、もっと好奇心をもってほしい
と思います。
大学入試の小論文、面接、あるいは就職活動
などの時期に慌てて、付け焼刃的に
本を読んだり、情報を得たり、受け答えの
マニュアルを探したりする人が多いです。
結局、人間としての成長、あるいは社会に
出てから必要とされるためには、いろんな経験を
して、いろんなことに興味を持つことだと
思います。中学生あるいは高1、高2の時期に
そういう経験をしてほしいのです。

勉強においても「どうせ将来使わない」と思うか、
「もっと知りたい」と思うかでは楽しさや
理解度も違ってきます。

私自身、塾生や卒塾生たちには表面的に
勉強ができるような子ではなく、人間的に
深く、いろんな考えをもてる人になって
ほしいと思っています。
今年のテーマとして、卒塾生にいろいろ
話してもらう場を設けようかと思っています。
自分の体験や考えを人前で話すというのも
大きな経験です。
そして、塾生もまた、大学生や社会人の人の
話を聞く中で何かヒントになるようなことを
見つけて欲しいと思ってます。
「勉強法」や「受験のテクニック」などの
体験談も大切かもしれませんが、視野を広げ、
自ら積極的に取り組むことのできるように
していきたいと思ってます。
話が大きくなっちゃいましたが、私自身も
もっともっと生徒たちにいろんな話をして
いこうと思っています。
どんなに忙しくても、チャンスを活かした
人間の勝ちです。

明日はグランディにバレーの応援、
あさっては弓道の応援に行ってみます。
高3・10期生悔いのない戦いをしてほしい
ですね。

posted by じゅくちょー at 23:27| Comment(0) | 日記

ガンバレ、もっとガンバレ

昨日は模試のやり直しや通常授業の追試を
含め、10人以上の生徒が自習に来てました。
昨日の記事にも書きましたが、みんなが
やっていない時にどれだけ頑張るか・・・
今日くらいはいいかという自分への甘え
が結果的にズルズルと安易な道に進んで
しまうきっかけになってしまいます。

昨日お昼を食べに久々に卒塾生のバイト
先に行ったら、その卒塾生には会えな
かったのですが、店内で12期生の
ご家族にお会いし(不意に会うのは結構
焦ります・・・笑)、さらに帰り道に
コンビニに寄ったら、そこでも11期
生の子とお母様に遭遇。
ほんとこのあたりも名学館関係者が
多数いらっしゃるので、変なことはでき
ません。(変なことしませんが・・・笑)
でも、なんか卒塾生や保護者の方に
お会いしてご挨拶すると、なんか
つながってるなああと感じて嬉しくなります。

昨日、早速中2の「時制100問テスト」を受けた
子がいました。結果はまあまあかなと思いつつ、
うわあ、まだそこで間違う・・・といった
許しがたいミスもあり、注意を喚起しました。
この手の基本問題をやると、どういうことが
分かっていないのかがよく見えるので、ほかの
生徒の結果も楽しみです。

今日、中2、中3の模試のやり直しノート(中3は
英訳ノートも)の提出日です。
今朝来たら、既にドアやポストに提出されて
いるものもありました。
まあ、どういう形でも締切を守ることが大事です。
でも、模試から1ヶ月経ってるわけですから、
ギリギリではなく、もう少し早めに着手して
余裕をもって提出するようにしてほしいですね。

模試の79点以下のやり直しは5月6日が締切です。
何度も言ってるように、GW期間中は教室を開けて
いますので、積極的に活用してほしいですね。
今日も10時開室です。


posted by じゅくちょー at 09:52| Comment(0) | 日記

2015年04月26日

みんなが休んでる時こそ勉強しよう!

今日は富中、授業参観で学校ですね。

さて、何度も告知してますが、当塾は
GW中も通常通り教室を開けています。
まだそのありがたさを感じていない生徒も
いますが、普通の塾は休みなんですよ。(笑)
もちろん、部活や大会もあるでしょうが、
毎日というわけでもないはず。
家にいてもどうせテレビ見たり、ゲームしたり
スマホいじったり・・・。
そして用もないのにモールに集ったり。
テストまでまだあるなんて思わないでくださいね。

再度告知しておきます・・・。
GWの予定です。
4/26(日)既に開室。17:30まで自習可
4/27(月)10:00〜開室 通常授業あり。
4/29(水)13:00〜開室 通常授業あり。
5/2(土)・5/3(日)10:00〜18:00
5/4(月)〜5/6(水)10:00開室
通常授業あり。
自習歓迎です。
もちろん、新規のお問い合わせも
大歓迎です。
また新生活が始まって、いろいろと
不安に思っている塾生、卒塾生、保護者の
皆様からのご相談も随時受け付けています。
1年間の中でも塾長の手が割と空いている
時期ですので、使ってください!(笑)

さ、中2の時制100問テストでも作るか!

posted by じゅくちょー at 09:50| Comment(0) | 日記

2015年04月25日

中2定期テスト特訓コーススタート!!

今日から週末補習として中2の定期テスト
特訓コースがスタートです。
今年度はやや変則的な日程になってしまい
ますが、早めに意識を高め、通常授業だけ
では網羅できない部分をしっかりフォローして
いきたいと思います。
今日は手始めに理科の地震と地層の復習、そして
数学の等式変形と文字を使った説明の部分
の大事なところを説明しまいSた。
地震は中3になっても「苦手、苦手」という
子が多いので、ここでなんとか決着をつけたい
ですね。
中間で範囲になってもあわてないように・・・。

模試のやり直しノートの提出があるせいか
私が「自習に来い」と言ったせいか、
都道府県テストの追試の強制自習のせいか
いずれにせよ、今日も朝から盛況でした。
明日は富中、授業参観ですが、「直塾します」
という生徒が複数います。
いいことです!!

昨夜生徒も講師も帰ったあと、8期生のYが
久々に来訪。
「塾長の好きな楽天の試合見てきました」
と上機嫌で差し入れも持ってきてくれました。
うるさいのでいつも冷たくあしらっていますが(笑)、
昨日は誰もいなかったので、久々に
ゆっくり話すことができました。
まあ、Yが一方的にマシンガントークをして
ましたけどね。(笑)
バイトの話と大学生活の話・・・。
あんまり真面目な姿をみせたくないらしいですが
私が思ってる以上にしっかり頑張ってるようです。
でも中学時代、めちゃくちゃ厳しく指導した
だけあって、バイト先での正義感やお客様への
対応、周囲への気遣いや後輩への指導など
「おお、お前も立派になったなああ」と感心
しきりでした。
大学でも「どうせ遊んでばかりだろ」と言っ
たところ、語学や資格取得目指して頑張ってる
とのこと。またまた感心しました。
「あんまり褒めると塾長らしくないですよ」
と言われてしまいましたが、卒塾生の頑張りは
やはり嬉しいものです。
明日にでもバイト先行ってみようかな。

昨日応援に行った高3のハンド部の子と、
夜にハンド談義・・・。
「いやあ、初めてハンドの試合見たけど、
ありゃ、格闘技だね」と。
今まで野球やソフトが見てて面白いなあと
思ってましたが、ハンドにはまりそうです。
高総体も応援に行きたいです。
でも、彼女が引退したら、あとはハンド部
いないんだよなああ。
誰か卒塾生でハンド部入らないかなあ。(笑)

明日は10時開室。17時半まで自習可。
18時15分〜仙台89ERSの営業部マネージャーの
講演会。私は都合により出席できませんが
2期生の冬馬くんに仕切ってもらってます。
どなたでも参加できます。まだ席に若干の
余裕がありますので、話聞いてみたいという
方はぜひご連絡ください。

posted by じゅくちょー at 23:14| Comment(0) | 日記

2015年04月24日

かっこいいわああ

今日は午前中、友人の歯医者に行ったあと、
お昼を食べて、その後仙体に行ってきました。
今日からハンドボールの春季大会があると
いう情報をGETして、塾生の応援で見に
行った次第です。
ハンドは高校の授業でやったことはありますが、
試合を観戦するのは初めてかも・・・。
今まで塾生でも卒塾生でもハンド部に所属
した子っていませんでしたからね。
Aちゃんも大活躍。めっちゃかっこよかった。
いやあ、惚れました!(笑)

DSCN0207.JPG

DSCN0211.JPG

↑あまりのスピードに素人には撮影は無理でした。(笑)
試合は圧勝。
Aちゃんも気付いて、声かけてくれました。
勉強も部活も本気で頑張って・・・。
彼女のおねえちゃんも何にでも挑戦する、本当に
かっこいい子なので、私にとってはここの
姉妹は憧れ・・・ファンです。(笑)

今年も来月から高校総体の応援、そして
中総体の応援と続きます。
今年は
高3の塾生・卒塾生の部活を考えると
ハンド部
弓道部
卓球部
水泳部
ソフトテニス部
バレー部
かな。

中総体は・・・
バドミントン
サッカー
ソフトテニス
剣道
バスケ
かな。
例年に比べれば数は少ないので
何とか全員の活躍を見たいなあと
思ってます。





posted by じゅくちょー at 17:32| Comment(0) | 日記

2015年04月23日

GW周辺の予定

最近、取引先や他の塾などがGW告知をしている
ので、うちもお知らせしておきます。
というか、GWも休みませんのでご安心ください。
4月25日(土)10:00〜21:00まで自習可
4月26日(日)富中は授業参観があるようですが、
他中の子もいますので、教室は10:00から
開けます。ただし、夜にイベントがあるため、
自習は17時半までとします。
4月27日(月)は富中と一部の高校が振休で
お休みですので、10時から教室を開けます。
自習OKです。もちろん通常授業もあります。
4月29日(水・祝)は午前中、用事があるため
13時から教室を開けます。この日も通常授業
ありますので、18時まで自習OKです。
5月2日(土)と3日(日)はどちらも朝9時半
に開室。18時まで自習可です。
2日〜6日は中3のGW講習を行います。
4日(月)〜6日(水)も朝9時半から開室。
通常授業もおこないますので、18時までは
自習可です。
なお、朝塾は5月8日からスタートします。
GW中も自習できるのは名学館生の特権です。
ゴロゴロしてる時間があったら、ぜひ
時間と塾を有効活用しましょう。

しばらくやっていなかった誕生日情報!!
4月16日
5期生のみりょうちゃん。
当時の我が塾のアイドル的存在。
実家も引っ越しちゃったんで仙台に
来る機会もなかなかないですが、
成人式の時には塾にも寄ってくれました。
今は京都の大学で幼稚園の先生か
保育士を目指してるようです。
体調崩したりした時期もありましたが、
今は元気いっぱい。いい先生に
なるだろうな。
「社会人になる前に塾に行きますね」
と言ってた言葉を信じよう。(笑)
17日は中2のYちゃん
入塾してそんなに日が経ってないですが、
結構馴染んでますね。(笑)
課題をため込まず、どんどん前倒し
でやっていく姿勢はすごくいいですね。
苦手なもの、嫌いなものにも向かっていこ
うとする積極的姿勢を評価しています。
きっと中2で伸びてくると思いますね。
20日は
まずは4期生の拓也君。
サッカー大好きのおしゃれ君ですが、
成人式以来会ってませんね〜。
4期生は男子が少なかったので、男子
それぞれ個性が光ってました。
彼は怒らすと怖かったですが、正義感が
強く、勉強してない仲間を叱りつける
ようなやつでした。
現在、東京で服飾関係の仕事をしてる
らしいですが、ぜひ会いたいです。
そしてもうひとり、こないだ喝を入れた
ばかりの10期生、はやせ君
中学時代まで野球少年だったのが高校に
入って急にバレー少年になり、全国大会に
出場しちゃうという・・・なんか不思議で
面白いやつです。
中3の夏に転校して、うちの塾に遅ればせの
入塾でしたね。
最初は課題をやらなくて、私に死ぬほど
怒られてましたが、最後はうちの塾では
なくてはならない存在になっていました。
周りへの気遣いができるところが、みんなに
好かれる理由なんでしょうね。
今年もぜひインターハイいってほしいな。
21日は3期生の誠也君。
彼との思い出もいろいろあります。
最初は怖かったですが、私のことを
慕ってくれて、私にもいろいろ
気遣いをしてくれる優しいやつです。
元気そうな様子は他の3期生から聞いて
ますが、ぜひ久々に会いたいですね。
そして同じく21日は中2のNちゃん。
彼女も入塾して日が浅いですが、
今では塾にも慣れてきて、ずっと前
からいたような存在感があります。
礼儀正しく、字がきれいなので、それ
だけで好感が持てます。
彼女への要求レベルは高いので、
私もだいぶきつく言うこともありますが、
それでも折れることなく、必死にくらい
ついてきます。
Yちゃん同様、中2での成長株に
なりそうですね。
22日は
1期生のゆきちゃん
最近はいませんが長町中からの
通塾でした。
高校選択でも最後いろいろ
ありましたが、何もノウハウがない
開校年の中でよく頑張ってくれて
いました。
富中でないということもあって
消息がわかりませんが、頑張って
いることを願ってます。
そして今日23日は
中2のRちゃん。
あーーー、今日追試受けに来たのに
「誕生日おめでとう」を言うの
忘れてました。ゴメン!!
小6の時から通ってくれて、
明るく、真面目で、元気な子です。
私も声が大きいので、人のこと
言えないのですが、うるさいです。(笑)
小学生から塾に入ってくれてる子の
ことを「初期メンバー」と呼んでます
が、彼女は「私は初期メンバーの中でも
入塾が後の方なので研修生ですから」
と毎回のように言ってますが、
一番存在感あるような気がします。
Rちゃんもまだまだ伸びると思います。
ほんと、いつもHAPPYにさせてくれる
子です。
たまってたので、一気にいきました。


posted by じゅくちょー at 23:14| Comment(0) | 日記