2015年05月31日

幸せを感じます

今日はお昼に6期生のお母様お二人とランチ会。
ちょうど、このあたりの親御さんが私と同世代
の方が多いんですよね。
振り返ればあっという間ですが、それでも
いまだにこうして多くの卒塾生、そしてその
保護者の皆様とも長いお付き合いをさせて
いただけること、本当に感謝、感謝です。
もう塾生でもないのに「塾長!」と気軽に
呼んでいただける・・・幸せだなあと思います。

先日定期演奏会を見に行った卒塾生のお母様
からもお礼のメールをいただきました。
思うに、総体や定演など見に行くのは、
塾生、卒塾生を応援したいという気持ちは
もちろんですが、私自身も元気や勇気や
感動をもらえるからなんだろうなと思います。
若いエネルギー・・・なんて言ってしまうと
じじいみたいですが・・・いや、確かに
じじいですが(笑)それが嬉しいんですよね。

今日は15時から中1の特訓コース、
18時半から中2の特訓コースをおこないました。
どちらの学年でも熱中症で欠席が出ました。
外の部活は気を付けないと危ないですね。

中1は社会(学校ワーク)と漢字のテストを
おこないました。もちろん先週予告していたもの
ですが、結果は散々・・・。
中1に対してはまだそんなに厳しい話をして
いませんでしたが、今日はテストに向けて厳しめの
話をしました。
みんなは「勉強してる」つもりかもしれないけど、
やったことが大事なのではなく、「覚えること」
そして「使えるようになること」が大事なんだと。
そもそも漢字を覚えていない、社会の用語を
覚えていないというのは、スポーツで言えば
ルールを覚えていないレベルの話。
その状態で、試合に臨んだって勝てるわけない。
テストに向けての戦略は一緒に考えるから、
まずは自分たちの武器を完璧にし、ルールを
完璧に覚えて欲しいと・・・。
この「完璧」が大事だから・・・と。
というわけで、満点取るまで追試は継続します。
まだテスト範囲が配られていない中ですが、
絶対点数を取らせたい・・・それだけ
中1の子達は頑張れる子たちだと思ってます。

中2も「みん英」、英語の不定詞テスト、
数学の中1復習テストをおこないましたが、
結局不定詞テストで1名満点合格が出た
以外は全員追試・・・。もちろん1ミス、
2ミスという子もいますが、相変わらず
自制を間違うわ、スペルを間違うわ、
問題を読んでないわ、解くスピードが遅い
わ・・・。
もう言いたいことがたくさんありすぎます。
もちろん、全体のレベルは間違いなく
上がっています。
品詞の話にもだいぶついてこれるように
なりました。
でも、まだまだ・・・。
中2もみんな名学館色に染まってきていま
すので、私にちょっとやそっと言われても
全然へこたれません。
特に女子が・・・(笑)。
まだまだバトルしていきます。

6月28日の保護者向け塾長講演会も既に
3名の方から申し込みいただきました。
ありがとうございます。
先着25名で締め切りますので、
塾生の保護者の皆様、卒塾生の保護者の
皆様、その他、塾長に興味ある皆様の
お申し込みお待ちしています。
詳しくはホームページからどうぞ。

今日も立て続けに冬馬への支援を
いただきました。
本当にありがとうございます。
来月いっぱいまで受け付けますので
ご協力よろしくお願い申し上げます。


posted by じゅくちょー at 23:44| Comment(0) | 日記

冬馬君、今度はパキスタンの監督に。

本日の河北新報にも載っていますが、
皆様から温かいご支援をいただいております
2期生の色川冬馬君ですが、今年より
イランよりランキングの高いパキスタンの
代表監督に就任することになりました。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201505/20150531_14002.html

昨年の西アジア選手権で優勝した強豪国
ですから、大いなるステップアップです。
頑張り、努力は必ず実を結ぶ時が来る、
すぐに結果が出なくても無駄になっている
ことはない・・・というのを証明して
くれています。
彼は高校受験や大学受験でも挫折を味わって
ます。それでも落ち込むことなく、与えられた
環境で精一杯の努力をする・・・そして
目標を見失わない・・・そのことが今に
至っているのだと思います。
なんでも「才能」で片付けてしまう人が
いますが、そうではありません。
彼とは中2の時から12年間の付き合いですが、
あの当時、まさかこんなふうになるなんて想像
してませんでした。
何事も努力、そして思い切った挑戦です。

生徒たちには卒塾生の話もいろいろして
いきたいなあと思います。

posted by じゅくちょー at 13:13| Comment(0) | 日記

2015年05月30日

素直に感動

今日、仙高の定期演奏会見てきました。
感想・・・素直に感動しました。
音楽や演奏の細かい話は私にはまったくわかり
ませんが、「ああ、いいなあ」「かっこいいな」
と素直に思える2時間半でした。
卒塾生のSちゃんもソロもあって、(贔屓目に
見てますが)かっこよかった。
あんなふうに自由自在に楽器を吹けたら
楽しいだろうなと思いました。音楽でも
スポーツでも、もちろん勉強でも一生懸命
やってる子の姿は周りに感動を与えるような
気がします。
無理だけど(笑)高校生に戻りたいわ〜
と一人思う50のおっさんです。

DSCN0312.JPG

最近思うこと・・・
相手や周りの予想を超えることって
大事なんだと。
今日の仙高の定演で感動したのも
きっと自分の中で想像してたものを
超えてた演奏、パフォーマンスだった
からなんだと思います。
生徒たちを見ていてもこのくらいの
問題ならできるだろう・・・というの
をできたとしても「そりゃそうだよね」
で終わってしまいますが、「これは
覚えてねえだろうな」という問いに
きちんと答えられたりすると、素直に
お、こいつは頑張ってるなあと感じます。
もちろん、その予想設定は人によって
違います。
以前、生徒たちに言ったことがありますが、
「テストで追試になって、俺のところに
報告に来て『またか・・・』って言われる
のと、追試にならずに、俺と目があったとき
勝ち誇ったように『さようなら』と帰って
いくの、どっちがいい?」と。
願いと予想は違います。
願いはみんなに満点とってほしいですが、
予想は「こいつとこいつは今回も追試だろうな」
という目で見てます。
そういう私の予想をどんどん覆してほしい。
それこそが本当の意味での「頑張り」なんだと
思います。

明日の特訓コースでもまたいろいろ話そう
かと思ってます。

今日追試に来てた中1もまだまだだったなあ。
一言で言えば「詰めが甘い!!」
それでも何回も何回も嫌がらずに粘る姿には
ちょっと成長を感じました・・・。

明日も9時半から教室は開けてます。
ただし11時〜13時は所用で外に
出てますので、できれば追試類は
11時までか13時以降にお願いします。








posted by じゅくちょー at 20:50| Comment(0) | 日記

平和な土曜日

今日もいつもどおり朝9時半から
教室を開け、午前中から中2、中3
昼過ぎから中1、中2と自習や追試
で生徒達が来ていました。
土曜は朝から部活、練習試合など
なかなか塾に来られない生徒が多い
ですが、ちょっとの時間も有効に
使うというのも大切なことです。
みんなが勉強してない時こそチャンス
ということで・・・。

昨日報告忘れましたが、久々に
「名学館バス」発見の報告がありました。
卒塾生S.Iさんのお母様からです。
西公園付近で見つけてくださったそうです。
結構街中も走ってるんですね。

IMG_20150529_151257.JPG

そういや最近「ながまちくん」がほかの広告の
バスになっています。どうやら定期的にロー
テーションするようで、今、名学館バスは
富田〜郡山線を走ってるという情報があります。
以前に比べてちっちゃいバスは目撃されにくく
なってるかもしれません。

名学館バスを探して、写真を撮ってお送り
いただけるとクオカード進呈。
この企画もいよいよあと1名となりました。
さあ、皆さん、頑張って写真撮りましょう。

昨日、そして今日も冬馬へのご支援を卒塾
生の保護者の方からいただきました。
改めましてありがとうございます。
私自身、卒塾生をこよなく愛していますが
卒塾生の保護者の方に対してもいつも
感謝の思いを持っています。
昨日も今日も立ち話でしたが、つい話し
こんでしまいました。
本当にお願いばかりで申し訳ありませんが、
冬馬への活動へのご協力、ご支援を
引き続きお願い申し上げます。
またひとりでも多くの方への拡散、
お知り合いでご協力いただける団体や企業
などがございましたらお声がけいただきます
ようお願い申し上げます。

昨夜、授業が終わって10時過ぎに6期生の
Hちゃんが来て、いろいろと話をしてくれ
ました。
大変なことはあるけど、前向きさを忘れずに
いてくれるのが嬉しかったです。
結局、昨日も私から何かアドバイスをした
わけでなく、一方的な話で終わってしまった
感がありますが、きっと誰かに話したい
ということもあるでしょう。
でも、いろんなことを溜め込むよりも
吐き出すことも大事です。
「塾長!聞いてくださいよ。・・・」
そんな風に嬉しいことも辛いことも
愚痴も自慢もどんどんぶつけに来てください。
塾長にはいい報告しかできない・・・
なんて思わないで欲しいです。
一緒に受験を戦った卒塾生は「同士」です。
今更、ええかっこしなくてもいいですから。

昨日、11期生(高2)の子から総体の
勝利報告が来ました。
中学で活躍した部活から高校で心機一転
新たな部活に挑戦しての勝利。
嬉しいですね〜。
応援に行けなかったのが残念ですが、
来年、高3になった時には必ず応援に
いきたいと思います。

今日はこのあと、仙高の定期演奏会に
行ってきます。
今年は例年より多い3校の定演に行く
ことになりました。
年々成長し、凛々しくなってる姿を
見られるのが本当に嬉しいです。

そろそろ定期テストの範囲がわかりつつ
あります。
とにかく今回のテストは点数を取りにいか
せます。しつこく、ガンガン・・・
覚えるまでやらせます。
絶対妥協しないようにしてほしいです。
保護者のみなさまも温かいご協力
お願いします。
(特に中1の保護者の方にとっては
「ここまでやらせる必要あるの?」と思わ
れるかもしれませんが、それくらい
やらせます。それが名学館流ということで
他と比較しないでくださいね。)










posted by じゅくちょー at 14:48| Comment(0) | 日記

2015年05月29日

テスト対策の予定

そっか、そっかどこの塾もテスト対策の
予定をお知らせしてるのね。
うちの場合、テスト対策だけの外部募集は
していません。
なぜかといえば、私自身が塾生と塾外生を
同じ気持ちで指導できないこと、つまり
塾生にだけいい点数を取ってもらいたいため。
昔は「友達連れてきてもいいよ〜」ってやって
ましたが、結局は利用されるだけで入塾
につながらないケースが多いのです。
また、うちの場合、既に1ヶ月以上前から
テストに向けた対策を始めてるので、同じ条件
で指導ができないということもありますね。
というわけで、塾生のこのあとのテスト対策の
予定をお知らせします。

5月30日(土)9:30〜16:00自習可
5月31日(日)9:30〜21:00自習可
このうち15:00〜18:00は中1のテスト対策、
18:30〜21:30は中2のテスト対策
6月6日(土)と7日(日)は高校総体応援の
ため18:30以降自習可。
6日は18:30〜21:30で中2のテスト対策、
7日は18:30〜21:30で中1のテスト対策
13日と14日は高校生のテスト対策にあてる
予定。(詳細は個別相談)
17日(水)の9:00〜17:00 中3のテスト対策
18日(木)の9:00〜17:00中1、2のテスト対策
20日(土)と21日(日)は
中3は9:00〜21:30まで2日間丸々カンヅメ特訓。
中1は2日間とも9:00〜15:00、
中2は2日間とも15:30〜21:30
という感じですね。
もちろん通常授業は普通にありますし、
朝塾も毎日やっております・・・。
あ、もちろん塾生は全部無料ですっ。
各学年とも既に学校ワーク進めてもらってますし、
テスト範囲もほぼ想定内なので、6月の通常授業は
だいぶ復習にあてられそうです。
とにかく中総体までにどれだけ仕上がってるかが
勝負ですね。
今の時期はとにかく量、量、量!!
ケアレスミスだの、問題読んでなかっただの
漢字ミスだの、絶対ないようにしつこく
やらせます。
最近、テスト前に朝に教室を開ける塾が増えて
きたので(真似されるのは悪い気はしない)
うちの塾の特徴が出しにくくなってますが、
うちのもうひとつの特徴はテストは終わって
からが大事・・・というわけで強制的な
やり直しが待っています。
ただやればいいではなく、79点以下のテストに
ついては私との口頭試問も待ってますからね。
実はテストのやり直しがいやで退塾する生徒も
いるほど・・・。
でも、高校生になったら模試や過去問
は何度もやり直しをして弱点、できなかった
ところを潰していくことを求められます。
テストが終わったらやり直しをするのが
当たり前・・・。
それが名学館に通う塾生の標準的な
考えです。(レベル高い!!)

そしてテストが終われば
27日の夜は生徒向けの講演会
28日の14時〜は保護者向けの講演会
があります。
詳しくはこちらまで。
http://meigakukan.net/kouenkai.html

そしてテストが返ってきて、やり直しも
終わったら、学年別の集会も予定しています。
テスト後の集会も名学館の恒例です。

昨日、家に入ってた大手塾のチラシを見て
さすが大手!入りたくなるわあ・・・
と思ってしまいました。
でも、きっとどんなに塾が増えても
棲み分けができるというか、入るべき人が
入ってくるのだろうなと思ってます。
ですからまずは今いる生徒を大事にして、
あとは少しずつ私という人間をわかって
もらおうと思っています。

今日も9人の生徒が朝から頑張って
おりました。
朝「行ってらっしゃい」と生徒を送り出す
のが快感です。

今日もテニスなど高総体やってますね。
今年の高総体は10期生(高3)に絞って
応援に行こうと思ってます。

今日、久々に3期生の子と連絡取れました。
「今度飲みに行くべ」と話しました。(笑)
昨日も愛知に引っ越した4期生から
メールが来て「仙台に行った時は焼肉
おごってください」と・・・。
社会人になったら、私がおごってもらう
ことになってたんだけどなああ・・・。






posted by じゅくちょー at 13:25| Comment(0) | 日記

2015年05月28日

中1にもゆっくり話そう

今日も中2の通常授業でのテストは
無事、全員合格。
本気になれば、ちゃんとできると
いうこと。今まで追試になっていた
のは「ケアレスミス」「惜しい間違い」
などといって自分に厳しくできて
いなかったからにほかなりません。
特訓コースの課題の追試も朝塾や
直塾でだいぶクリアしていってます。
「やればできる」などと言ってる
子はいつまでたってもやらないまま。
中総体で部活も大変で・・・などと
言ってる子は中総体終わっても
やらないのは目に見えてます。
やればできるなら今やれや!
部活が忙しいなんて中3や高校生の
前で言えるか?
男子にも女子にも遠慮なく厳しい
言葉を投げかけていますが、そういう意味
では中2生にも少し表情、意識の
変化は見られてきたかなと思ってます。
塾での意識改革、勉強体力の強化を
目指させたいと思ってます。
まあ、相変わらずの生徒もいますけど。

一方、中1は1名除いて、全員追試。
本当に「なんで、そんなところ間違う?」
というミスばかり。
それって結局はまだまだ意識が低いという
ことなんですよね。
本番の定期テストでは大丈夫・・・
と思ってるのかもしれませんが、スポーツ
と同じで、練習時にできないことが本番で
できるわけもなく、完璧になってない
まま本番に臨めば、不安や緊張でさらに
悪い結果になります。
確かに中1は初めての定期テストですし、
周りもまだまだテスト前という意識が
薄いと思います。
もちろん、そういう生徒に比べれば
うちの塾生はよくやってると思っています。
でも、それではダメなのです。
とにかく今は基礎体力作りの期間。
ここで手を抜いたら、このあとの勉強が
積み上がっていきません。
簡単な問題でも舐めてかかってはいけません。
今日も一部の中1生を叱りつけましたが、
テスト直前に慌てないためにも、
多少無駄だと思っても、どんなに大変でも
やらなければいけないことがあるのです。
中1は誰ひとり朝塾に来ません。
夕方にも来ません。
いや、家でしっかりやってるのならいいですし、
塾にくる必要性を感じないならそれでもいい
です。
でも、みんながやってないから・・・は
理由にはなりません。
むしろ、みんながやってないからこそ
頑張る・・・にならなければ、テストで
高得点とることも難しいです。
追試で残らなくていいよう、きちんと勉強する、
そして他中の生徒はともかく富中の生徒なら
朝の活用も考える・・・。
週末の特訓コースでも中1には少し話して
みます。

今日は昼から午後にかけて冬馬の作業の手伝い。
彼の言ってることはいちいちもっともです。
ほんと世の中不条理なことや、自分の利益
しか考えてない奴らが多いです。
やはり最後は人間力だなと感じます。
あ、人間力といえば、「人間力大賞」に
ノミネートされたとか言ってたな・・・。
また聞いてみよう。

ホームページの方で私の講演会の参加者
募集を始めました。
塾生の保護者の方には郵送でお送りして
いますが、卒塾生の保護者の方でご興味
持たれ、お時間があるようでしたらぜひ
聞きに来てください。
http://meigakukan.net/kouenkai.html


posted by じゅくちょー at 23:48| Comment(0) | 日記

2015年05月27日

やればできるじゃん

今週は中2メンバーに「追試撲滅週間だから」
と宣言してきました。
今日の結果は8人中7人合格。
1人も1ミス。本当は全員合格となって欲しかった
んですけどね。
ちゃんと練習してくれば追試にはならないし、
自分自身も楽になるはずです。
よっしゃ、よっしゃ。
一方で中3は平方根のテスト・・・
全員不合格・・・っておいおい。
√4・・・とかありえないミスしてるし。
もちろん、どんなに惜しくても全員追試です。
金曜チームには多少期待しよう。
中3はこれで理科のイオン、数学の式の計算と
平方根の単元終了。来週からはガンガン演習
させていきます。
とにかくミスなくいけるように・・・。

今日お待ちかねの6月のポスターの案があがって
きました。
先日1期生のHちゃんのお子さんに協力して
もらった作品。
いやああ、いいわああああ。
Hちゃんも喜んでくれて、Hちゃんのお母様
からもお電話でお礼がありました。(笑)
今どき、赤ちゃんモデルなんて頼もうもの
なら何万円ってかかるかもしれませんし、
そもそも撮影がうまくいく保証もないし。
それを考えると昼メシだけでOKしてくれて、
赤ちゃんもいい表情してくれて・・・。
やはり人の縁って大切だなと感じています。
うちの塾の専属モデルになってもらおうかな。
それにしても塾のポスターには見えませんが。

DSCN0310.jpg

ただ、4月の冬馬のポスターも、5月の
朝塾娘のポスターもはがすのが惜しいなあ。
6月のポスターも並べて貼っちゃおうかな。
来月、このかわいいポスターが掲示されるの
ぜひお楽しみに。

今日も保護者の方が冬馬への支援をお持ち
くださいました。
「いろいろ広めてます」という温かい
お言葉もいただきました。
あと1ヶ月、ぜひともわずかな金額でも
構いませんので、ラテンアメリカ野球選手権
に出場する東北の子どもたち、そして
名学館の卒塾生である色川冬馬監督への
ご支援をお願いします。

↓音が出ますので、ご注意ください。
http://tomasendai.wix.com/blog


posted by じゅくちょー at 22:54| Comment(0) | 日記

2015年05月26日

講演会決定

今日は割と時間に余裕があったので、
雑務を片付けていたら、とある教材会社の方が
いらっしゃり、宮城県用の新しい模試を
今年度から実施する旨、お話に来られました。
今は人数や実績から新みやぎ模試を信頼して
いますが、そこは内申も加味した判定を出す
ということで、興味がわきました。
8月の時には試しに、みや模試と、その模試を
両方やってみようかなとも考えています。
希望制にするか夏期講習とのセットで考えるか
はもう少し検討してみます。

明日には案内を発送しますが、6月27日・28日
で今年度1回目の塾内講演会をおこないます。
記念すべき第一回目は私です!

塾生向けには6月27日(土)の18:30〜
保護者向けには6月28日(日)の14:00〜
おこないます。
私が50年生きてきて、成功体験、失敗体験、
そこから学んだこと、塾の12年を振り返って
卒塾生とのエピソードなど、いろんな話を
したいと思ってます。
有名人の話でもないので、お暇な方のみ
で結構ですので、ぜひ聞きに来てください。
塾生は中2、中3に声をかけます。
(その他の学年、卒塾生で希望者がいたら
お声がけしてください)
保護者向けには卒塾生の保護者の方や
塾外生の保護者の方も参加OKにします。
「名学館の塾長は怖いイメージしかない」
と言われてますので、そんなことないん
だよとアピールしておかねば・・・。(笑)
まずは今週届く案内の方をご覧下さい。
来週にはホームページ上にも告知します。

なお、このあと冬馬君の講演会や
8月には私の友人で昨年歌手デビューした
人にも講演をおこなってもらおうと思って
います。
今年は塾生、卒塾生、保護者への感謝の
還元企画をいろいろ考えていますので。

中総体も近づいてきましたので、恒例に
より中3の運動部の子達にお守りと応援
メッセージを渡しました。
私の好きな「勇往邁進」という言葉を
添えておきました。

DSC_2477.JPG

みんな頑張って欲しいです。







posted by じゅくちょー at 22:54| Comment(0) | 日記

2015年05月25日

衣替えかあ・・・

今日も朝からうちの塾生たちは頑張って
いました。
中2が6人、中3が4人の計10人。
中2は週末の特訓コースの追試をとっと
と終わらせようとする子が中心でした
けど、わずかな時間を有効に使うのは
大切なことだと思います。
夕方や夜だとどうしても私もすぐに見
ることができないということがあります
から、朝の活用はありがたいです。
中3は中3で常連組が黙々と(たぶん
通常授業の課題かな)頑張ってました。
今日、多くの生徒が夏服で朝塾に来ました。
そっかあ、もう衣替えの時期(今週は
移行期間)なんですね。
本当に日々時間の経過が早いです。

そんなわけで、6月からは当塾でも
男性講師はノーネクタイOKとさせて
いただきますので、ご了解ください。




posted by じゅくちょー at 12:57| Comment(0) | 日記

2015年05月24日

伸びる子と伸びない子

今日もいつもどおり(笑)朝9時半
から教室を開けていました。
朝から早速中2生が昨日の特訓コース
の追試を受けに来ていました。
昨日生徒たちには言いましたが、
努力してる子はそもそも追試にならな
いし、追試になってもすぐに合格する。
追試の締切を30日の土曜にしていま
すが、今日で追試を終わらせた生徒が3名。
この3名は私の中でも伸びる候補のトップ
です。Yちゃんは安定で今回のテストもすべて
合格。さすがです。そして次に
続くのが今日合格したKちゃん、Yちゃん、
Kちゃん、そして明日の朝塾で追試を
受けると言ってたSちゃんの4人。
あと一歩というところにいるのがNちゃん、
Rちゃん、Sちゃん。
残りの男子と女子はもうちょっとなんとかし
ないと今回のテストも大変なことになりそう
です。まあ、個人的にもだいぶ言っているので
わかっていると思いますが、どんなにわかって
いても行動と結果が伴わなければやってないの
と同じですから。

私は勉強、成績に関しては生まれつきの能力
の差なんてない、あるのは努力の差だけと
言ってきました。でも最近、もしかしたら
すすんで努力するかどうかも、能力な
のかなと思い始めました。
努力をしない子というのは周りにどんなに
言われても、どんなに追い詰められても
努力をしない・・・できないような気がして
きました。
我々が「普通、ここまで言われたら、やるでしょ」
という場面でも行動を起こさない。
それは起こさないのではなく、起こせない
のかもしれません。

というわけで、やらない生徒(いつも追試になる
生徒、締切を守らない生徒)については
しばらく様子を見てみることにします。

今日、中1の特訓コースををやりましたが、
こちらもまだまだです。
テストするから練習してこいと言われれば
普通は満点取るよう繰り返し練習してくる
ものですが、全然・・・。
いや、全くできないわけではないのですが
「これくらいでいいだろう」とどこかで
妥協して、それ以上の努力をしていない
んだなあと感じます。
もちろん、中学生になって初めてのテスト
ですから、どう進めればいいのかわからない
ところもあると思います。
だからこそ、まずは言われた通りに、
きちんとやってほしいのです。
そしてある程度点数が取れ、自分なりの
勉強量や進め方が見えてくれば自分なりの
調整をすればいいのです。
中2や中3にもいますが、
「やったけど、ノートを忘れてきた」
「答え合わせを忘れてきた」
「別のワークをやってきた」
すべて、「なんで??」という思いです。
私はこう見えて、慎重すぎるほど慎重
ですから、締め切りよりずっと前に
終わってないと不安ですし、持ち物も
何度も確認します。
待ち合わせも30分〜1時間くらい前に
行ってないと、何か起こった時に不安で。
まあ、神経質すぎるのもよくないですが、
結局は家に戻らされたり、残らされたり
するわけで、何もいいことはないのです。
誰かが何とかしてくれる、最後は許して
もらえる・・・
そんな甘い考えは持たないで欲しいです。
中1にもそろそろ厳しく対応していきます。
(もちろん、やってる子はやってますけどね)




posted by じゅくちょー at 23:18| Comment(0) | 日記