2016年06月25日

テストも終わり・・・

中学生、高校生とも1回目の定期テスト
が終わったばかりということもあって
今日は1日のんびりとしていました。
自習に来たのも中3が3人と高3が1人。
まあ、そんなもんでしょうね。
でも逆を言えば、自習に来てた中3生は
非常に熱心ですよね。

今日は向山のオープンスクールでした
から、そっちに行ってた生徒も多かった
でしょうね。
どうも向山のオープンスクールの日って
例年天気が良くないですよね。

7月はオープンスクールラッシュ。
本当に吟味して回ってほしいですね。
友達に誘われたからといって明らかに
受けない高校を見に行ったり、逆に
一緒に行く人がいないからと言って
自分が受ける可能性のある高校に行かな
かったり・・・。
中学生に多い傾向です。
とにかく一人で行動できない・・・
1人で切符を買えない
1人でバスに乗れない
1人で初めての土地に行けない
1人で道を聞けない
こういうことから克服していかないと
いつまでも他人任せ、他人を頼る行動
しかできず、自分で判断ができない人に
なってしまいます。
自分で考え、自分で調べ、わからなかったら
親や私に聞いてどんどん自ら動いてほしい
ですね。
もちろん、私立のオープンスクールにも
行ってほしいです。
「親に私立は行かせないと言われてるから」
「私立は全然わからないから」
毎年生徒から出てくるセリフです。
じゃあ、絶対公立落ちない自信があるのね?
じゃあ、いつになったら決まるの?
誰が決めてくれるの?
今回のオープンスクールはチャンスなのです。
後になって「行っておけばよかった」
そうならないようにしてほしいです。

今日、テストのやり直しノートを早速
持ってきた生徒がいます。
もちろん、まだ全教科返されていない
生徒も多いですが、このスピーディー
さはさすがです。
今回のテストで結果が芳しくない生徒ほど
早急にやり直しを進めてほしいですね。

明日の夜、高1の子3人に夏の大切さを話して
もらいます。
私がいくら説教するよりも、自ら体験し
感じ、意識を変えた生徒の言葉は大きいです。
それにしても、私の急な頼みを快諾して
くれた3人の高校生には感謝です。
別に謝礼を出すわけでもないのに、後輩たちの
力になりたいという思い・・・ありがたいです。

今日の午後、3期生のY君が久しぶりに差し入れ
もって遊びに来てくれました。
今では珍しくないですが、うちの塾のみど中
第一号の生徒です。
仙商を卒業して、すぐにトヨタ関連の会社に就職。
「もう25歳、7年目ですよ」と。
本当に時の流れは速いです。
「そろそろ結婚じゃないの?」と突っ込むと
「忙しくて、全然いませんよ」という返事。
いいやつなのにもったないなあ・・・。
卒塾生には仕事でも恋愛でも、本当に幸せに
なってほしいです。1時間以上話して
今度ゆっくりメシをごちそうしてくれる約束を
して帰っていきました。
中学時代は本当に手を焼いた生徒ですが、
本当に立派になったものです。

今日は1件、中1&小6で問合せあった方の
面談・・・。だいぶ状況は厳しそうです。
勉強はやるかやらないか・・・成績上げたければ
やるしかないと・・・。
ただ、今までやってこない生徒にはそれが
厳しいのでしょうけどね。

明日は9時半から教室開けてます。
自習歓迎です。(要予約)

最近夏期講習のチラシが入ってきてますね。
うちの夏期講習(夏フェス)の案内は
今月中に発送予定です。
外部生は中2以下で募集します。
(中3は夏期講習も募集なし。高校生は
卒塾生のみ募集します)




posted by じゅくちょー at 23:47| Comment(0) | 日記

やれば結果につながる

今日は午前中、アエルで恒例の各高校の合同
説明会となる「入試懇談会」に行ってきました。
このあと火曜と水曜も・・・。
なかなかいい話聞けてます。
数字だけでじゃなく。生で感じた高校の様子も
生徒や保護者の方に伝えていきたいと思ってます。

今日もテストの結果が続々と返ってきています。
高校生で100点答案が出たり、今回の中間は
中学生も高校生も非常に良い結果が出ています。
ただいえるのは、「やっぱりやってたからな」
ということです。
けして塾の教え方が良いのでも、奇跡が起こった
のでもなく、やったから点数が良かった、必死に
覚えてから点数が良かった・・・。
そういうことです。
今までなかなか伸び悩んでいた子も結果が出て
非常に良い表情でした。

中3は今のところ1教科平均85.2点。
昨年の424.9点を上回るかもです。
みんなで頑張る・・・やはり一人ではない
チーム力も大切ですね。
posted by じゅくちょー at 00:03| Comment(0) | 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0