2016年12月29日

年内の冬期講習終了

本日の講習で年内の冬期講習は終了。
明日は中3限定で、模試対策をおこない、
明日をもって、今年の塾は終了です。

今日の中3は午前が英語の長文、午後が
国語の現代文読解、夜が数学の図形問題
と続きました・・・。

IMG_0677.JPG

細かく見たわけではありませんが、国語も
英語も全体的によく読めてたようです。
ただ、夜の数学はまだまだ・・・。
確かに難しい問題が並んでましたが、
もう少し複雑に絡んだ図形からどの線分、
どの角度が必要なのか・・・どういう手順で
解いていくのかが見えてくるとよいですね。

明日の結果が楽しみであり、不安であり・・・。
ここからは気持ちの問題ですからね。
明日、卒塾生が顔を出してくれる予定なので
また、中3生に話をしてもらおうと思ってます。

今年は珍しく早めに年賀状も書き終え、明日は
早めに切り上げられそうです。
改めまして31日〜3日まで教室をお休みに
させていただきます。
ふだん休みなしでやってますので、
お正月特訓はありません・・・。
家でしっかり特訓してください。(笑)
posted by じゅくちょー at 22:57| Comment(0) | 日記

2016年12月28日

冬期講習6日め

今日で冬期講習6日め。
今日も生徒たち、みんな頑張ってました。
中3は午前中に英語(英作文)、午後に
公民、夜に数学とやっていました。
全体的に言えることですが、生徒たちみんな
かなり力をつけてきているのがわかります。
これは難しいかなというレベルの問題も
難なくこなしてきます。

現在、講習の合間を縫って、私立の過去問に
挑戦しています。
なかなか思うような結果が出ない生徒もいる
ようですが、私立はそんなに点数をとらなくて
も大丈夫なので、いかに捨て問題の判断が
できるかでしょうね。

現在、壁には中3生の受験校・・・合格校が
掲示されています。

IMG_0676.JPG

見上げるたびに、つい「ガンバレよ」とつぶやいて
しまいます。
今日から全体講習の前に私が「塾長カレンダー」
に記載した言葉の意味を解説していきます。
人によって何気ない言葉に勇気づけられたり、
戒められたりがあるものです。そんな言葉の
一つになれれば嬉しいです。
年内の講習は明日で終わり。
30日は中3生に本番気分でテストを受けてもらいます。

posted by じゅくちょー at 23:55| Comment(0) | 日記

2016年12月27日

冬期講習5日め

冬期講習も5日め突入。

IMG_0657.JPG

今日も10期生2人が差し入れもって来訪。
嬉しい限りです・・・。
今日は午後の理科で久々に中3全員集合。
やはり全員の顔を見られると安心しますね。

さて、講習の方も順調に進んでいますが
やはり、知識の定着度合いに差があります。
確かに数学は応用的な問題にガンガン挑戦
させていますが、もう少しできてもいいかな。
やはりこういう時には何をする・・・という
選択肢がなかなか浮かんでこない子が多く、
結果的に「そんなやり方教えたことないだろう」
という方法で無理やり解いたり、勘で解いたり
する生徒もいます。
質問を受けた際には「ほれ、こうだべ」と
道筋を教えますが、もう少しひらめける力が
ほしいですね。
それでも以前に比べればだいぶ見えるようには
なってきている気がします。

理科は相変らず天体が弱い生徒が目につきます。
自分が弱いと思ったところは積極的に強化して
ほしいですし、前から順番にやっていったら
当然天体などは後回しになります。やはり天体
は慣れも大事ですから、もっと触れる時間を長く
してほしいですね。

講習中、寝不足のため、これを愛用しています。
DSC_0040.JPG

最近「眠眠打破」では効かなくなってしまって。
posted by じゅくちょー at 23:49| Comment(0) | 日記

2016年12月26日

冬期講習4日め・・・日々考えるわ〜

今日が冬期講習4日め。
今日も朝から夜まで中3だけでなく
小6、中1、中2も頑張っていましたね。
中3は今日は数学day。
数学のみ人数を半分に分けてやっている
ため、全員集合にはなりません
でしたが、休んでた子も復活し、また
改めてチーム名学館として受験に向かって
突き進もうという気持ちになっています。

最近卒塾生の来訪も多く、昨日も10期生の
子が、今日も9期生の子が二人、顔出しと
お土産、差し入れをもってきてくれました。
先日好評だったみかんを購入したりした
ために、差し入れ置場(お菓子コーナー)は
連日あふれています・・・。
でも、中学生にとってはこれが元気の源
でしょうからね・・・。

中3生に先日クリスマスカードを送りました。
昨年始めた企画です・・・。
まあ、ちょっとでも喜んでもらえたら嬉しい
ですね。(反応は薄いですが・・・笑)

ここ最近、中1、中2の一部生徒を見ていて、
指導に大分悩んでいます。
真面目と言えば真面目なのですが、
危機感がなく、作業に没頭し、怒られない
ように課題はなんとかこなそうとする・・・
そんな生徒が複数います。
覚えるということをしない。
覚えることが大事だと感じておらず、
なんとかなると思っている。
自分はそんなにできていないと思っていない
(つまり自覚がない)
わかっているふりをする。
何のためにやっているのかを考えない。
・・・そう、考えないのです。
私にとっては勉強が嫌いであっても
やるとなったら、少しは考えると思うの
ですよ。
でも考えないし、覚えようとしない。
ひとまず出された課題をこなす
再テストにならないように考えずに
覚える(最初はそれでもよいのですが
だんだん楽に覚えることを考えていく
ものですが、それもしない)。
授業や講習を見ていても、ただ作業を
黙々とやって、まぐれ当たりを喜ぶ。
間違えたところも考えない。
「アじゃなきゃイ」みたいな。
うーーーーん、このままだと相当やばい
ことになりそうです。
でも、本人が変わらないのであれば、
仕方ないですし、かといってこのまま
の状態を続けていても意味はないしなああ
と悩んでます。
面談をして変わるのなら面談しようとも
思いますが、そういうことでもなさそうです。
うちの塾は、やる気のない生徒が来ても
苦しいだけなので、どうしてもやりたくない
のなら、退塾やむなしかなああ。
もう少し様子見てみます。

posted by じゅくちょー at 23:24| Comment(0) | 日記

2016年12月25日

冬期講習3日め

今日で冬期講習も3日め。
今日から中1、中2も講習が始まりました。
今日の中3は午前中社会(歴史)、
午後と夜は数学でした。
今日やってみて、一問一答効果か、
夏フェスの頃とは見違えるように知識が
増えており、歴史の基本問題はまず問題
なく定着しています。
数学も基本問題はほぼOK。
当初こちらが考えてた以上に進みが早く、
私も驚いています。
今日の夜の数学でもテキストの関数問題
・・・基本は30分くらいで終わるかなと
思っていたのがものの10分、15分くらいで
仕上げてほぼノーミスという・・・。
いやあ、成長してるんだなあと感じます。
冬休み明けの模試では全員がし志望校A判定
以上になるよう、引き続き支援していきます。

今日、中3全体に対して、また説教じみた
話をしてしまいましたが、やはり受験期に
どれだけ変われるか・・・それが大事なこと
です。
挨拶、気遣い、礼儀・・・どれをとっても
今後大切になることばかりです。
受験生だからといって、わがままが通るわけでも
ありませんし、好き勝手な行動をしていいわけ
でもありません。
周りに応援してくれる人がいて、力になって
くれる人がいる・・・そのことを忘れては
いけません。
私のことはうざく思おうが、嫌いになろうが
構わないのですが、いつも応援して、送り迎
えやお弁当作り、健康管理などに力を注いで
くださっている親への感謝の思いだけは忘れ
ないでほしいです・・・。
そのためにもまずは塾での生活態度やマナー
などについてはこれからも厳しく言って
いきます・・・。

今日はクリスマスでしたね。
もちろん受験生にとっては普通の1日・・・。
それでいいのです。
posted by じゅくちょー at 23:34| Comment(0) | 日記

2016年12月23日

冬期講習スタート♪

今日から冬期講習スタート。
そして今年の通常授業終了の日でした。
にしても早いなああ・・・。

今日の講習は中3の一斉授業で
英語の適語補充、書き換え
社会の地理復習をおこないました。
英語は夏とは比べ物にならない
ほど文法力が上がっています。
高校生の子が時々話してくれますが
名学館で英語の文法をガッツリ
やったのが高校で生きていると・・・。
まあ、中学の英語なんて単語覚えて
長文がだいたい読めれば、点数は
ある程度取れるもの。
更に、今の時代会話が主流で、
文法、文法というのは時代に逆行して
いるとも言われます。
でもルールがある以上、しっかり
覚えるに越したことはないですし、
ルールだからこそ、ルールにのっとれば
新しい内容でも長い文章でも
理解が早まるはずです。
「これって、前置詞の後ろだから動名詞
になるんですよね・・・」そんな言葉が
自然に出てくるとなんか嬉しいですね。
中3にとって、土日の6時間講習や
先日の24時間耐久勉強会を普通に乗り越え
ているので今日の6時間講習もなんてこと
ない・・・という感じでしたね。

IMG_0650.JPG

今日間違えたところ、新たに発見したとこ
ろは「しっかりデスれよ」と言っておきました。

生徒を集めたい時って、どうしても
大したことなくても大げさにいうこともあり
ます。もちろん嘘はついてないですけどね。
でも、ここ最近のように生徒が集まりだすと、
逆に過剰に期待されている気がして不安に
なってしまいます。
いつもブログ等で偉そうなことを言ってますが
私自身、大した人間じゃありませんし、
ほかの塾を凌駕するような目新しいことを
やっているわけでもありません。
結局は毎年、生徒の質が高く、みんな真面目に
取り組んでくれるから結果的に成績が上がって
いるだけで、私が何か特別なことをやっている
わけではありません。
先日お問い合わせいただいた小6の保護者の方も
「中学になったら絶対ここに入れると決めてました」
などと恐れ多い言葉をくださいました。
最近はバタバタすることが多く、ご迷惑をおかけ
することのほうが多いです。
むしろ、あまり過剰に期待なさらず、普通のどこ
にでもある個人塾だと思ってほしいです。

中1、中2もあさってから講習がスタートします。
中3に押される勢いがありますが、中1、中2の
みんなにも頑張ってほしいです。

頼んでた土屋太凰ちゃんのカレンダー到着。
テンション上がります。

IMG_0651.JPG







posted by じゅくちょー at 23:41| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

明日から冬期講習

いよいよ明日から冬期講習のスタートです。
といっても中3以外まだ予定が組めていま
せんので、明日はまず中3のみです。
昨年より4人多いので、どんな感じになるか
不安もありますが、先日の24時間勉強会を
はじめ、基礎力はつけてきたと思いますので
演習中心でいけると信じています。

どこの塾でも季節講習会が新規生の獲得時期。
冬期講習は新年度にもつながる大事なもの
ですから、新規生募集、対応が手厚くなる
と思います。
しかしながらうちの塾では例年、冬期講習
のみの募集は行っていません。
あくまで入塾前提ということにしています。
しかしながら今年は中2、中1が募集停止中
ということもあって、塾生のみの講習に
なります。
売り上げを考えれば、それでいいのか・・・
ということになりますが、やはり塾生には
成績を上げてもらいたいですし、塾外生に
は成績を上げてほしくありません。
名学館に通えること、この冬期講習に
参加できることを誇りに思って頑張って
ほしいですね。

先日、大学の決まったO君が今日で授業終了。
いろいろありましたが、よく頑張って
くれました・・・。
来年、高校が自由登校になったら、ガンガン
仕事を手伝ってもらう予定です。(笑)
ささやかですが、kiaraさんでお花を
お願いし、渡しました。
冬期講習期間中は朝塾はありませんが、
その代わり朝7時半〜教室を開けています。
時間を無駄にしないよう、朝からがんば
ってほしいです。

今日、小6の保護者の方からお問い合わせ
をいただきました。
小6も塾生、卒塾生枠を確保したうえで
あと4名でいったん募集を停止しようと
思ってます。既に予約が1件入っており、
今日で2件目・・・。ということで小6
(新中1)もあと2名となりました。
嬉しいのですが、あまり早い時期に
締め切ってしまうと、本来入りたい人を
排除してしまうようで心苦しいですね。
何がそうさせているのか、私にはまったく
わかりませんし、今日の方もブログを
見て・・・とありましたが、ほかの塾長
さんのように役立つ情報や教育について
など本来保護者の方が求める情報を何一つ
書いてないのに、なぜ???という
思いです。
まあ、建前で生徒を褒め上げた内容に
するつもりはありませんから、本音が
出てていいのかもしれませんね。
さ、頑張るか!!
posted by じゅくちょー at 23:31| Comment(0) | 日記

2016年12月21日

幸せな気分

今日はお昼時に、8期生のJちゃんとランチ。
実はJちゃん、先週の金曜日に入籍した
ばかり。
名学館富沢校の日にその話を聞いて、ようやく
今日お祝いすることができました。
中1〜中3まで通ってくれたJちゃんには
何度も怒ってましたねええ・・・。
いろんな意味で。
でもやめることなく何度も泣きながら、がんば
って、最後まで高校受験を戦ってくれました。
結果は残念ながら第一志望の公立高校に
合格させてあげられませんでしたが、それからも
定期的に近況報告してくれていました。
遊びすぎと私との約束も守らなかったことから
一時疎遠になってた時期もありましたが、
20歳になったのをきっかけに、しっかりした
社会人に変わりました。
今年飲みに行く機会もあり、いろんな話を
しましたが、中学時代と変わらず心優しい
ことがわかり、やっぱり憎めない・・・長く
つきあっていくやつだなと感じました。
今日もマシンガントーク炸裂で、私はずっと
聞き役に回ってましたが、本当にやさしい
だんなさんと出会い、幸せそうだなあと
感じました。
「私、結構料理できるんですよ」なんて
笑顔で話す表情を見てて、笑いながらも
私も本当に幸せな気持ちになりました。
別れた後、メールで感謝の言葉と共に
「塾長は中学の頃からずっとお父さんよりも
お父さんみたいな存在でした」という
言葉が送られてきて、すごく嬉しかったです。

Jちゃんと別れた後、散髪に行ってきました。
以前ここのビルに入っていて、今は西多賀の方
にお店を移転したアンクさん。
やはり、私が卒塾生を大事にしているように
お世話になったお店との縁はずっと大切にしたい
なあと思っているので、移転後も髪を切りに
行ってます。
今日も店長といっぱい話しました。
同じ自営業の身として、いろいろと共感できること
が多いです。
今日の2人の共通した意見は
「仕事は金儲けではない」
「縁のあったお客さんを大切にしないで、新しい
お客さんを呼び込めるわけがない」
ということ。
学校や親も「将来のことをしっかり考えて」と
言い、何となく「安定」や「資格」をキーワードに
仕事を決めさせますが、本当にそれでいいのかなと
いう気もしています。
自分の可能性を狭めることはないですし、興味・
関心はこの先大きく変わることもあります。
そうすると安定や資格だけにこだわりすぎると、
本当にやりたいことや実は力を発揮できることを
見落としてしまうかもしれません。
でもどんな仕事でも変わらないのは「相手の
立場を考える」「相手を喜ばせる」「自ら動く」
「自ら学ぶ」「1言われて10を知る」・・・
それすなわち営業力であり、コミュニケーション
能力だと思ってます。
営業力、コミュニケーション能力が高い人は
どんな仕事に就いても必ず力を発揮しますし、
楽しく仕事ができるはずです。
ですから、私が塾生に求めているのは
勉強や成績アップを通して、この営業力を
身に着けることです。
そのためには私自身が人とのかかわりをこれで
もかというくらい深めていくことだなと
感じています。
卒塾生もよく言ってますが「名学館は厳しい
けれど、通ってよかった」・・・そう思える
塾にしていきたいですね。

夜に8期生のお父様が来てくれました。
実は最近電気の使用量増により、ブレーカーが
落ちることが頻繁にあり、いろいろ相談に
のってもらっていました。電気にめちゃくちゃ
詳しい方なので、頼ってしまいました。
さすが行動力のあるお方で、昨日の電話の後
今日、早速アドバイスに来てくれた次第です。
これで明日からは何とか大丈夫かな。

この仕事をはじめてもうすぐ14年。
本当に人に恵まれています。


posted by じゅくちょー at 23:47| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

時間を有効に使う

最近、疲れもあるせいか、ちょっと無駄に
過ごしている時間が増えてきたような気が
してなりません。やることはまだまだある
のに・・・。
仕事上でやらなければならないこと、
趣味や好きなこととしてやりたいこと
を考えていると、結構時間が足りません。
いや、「足りない」は嘘ですね。時間は
追われるものではなく、生み出すものですからね。
そんなわけで、今日は午前中、モールで
映画を見てきました。
今回の映画は切なすぎて、苦しくなりました。

IMG_0645.JPG

教室戻ってきて、資料整理していたら
あっという間に中3生が「ただいまああ」と登場。
つい「うわあ、もう来たのかよ」と言って
しまいました。

明日は先日婚姻届を出したという8期生のJちゃんと
久々のランチタイム。
いろいろ話聞きださなければ・・・。
そうこうしているうちに金曜日からは
冬期講習のスタート。
相変らず部活の予定が出るのが遅いので中3以外の
日程を組めませんが、限られた時間の中
みんな、頑張ってほしいですね。
中3は冬休み中60時間、それに自習を加えて
100時間かな・・・。
朝も7時半から教室を開けてます。

先日保護者の方からいただいた、みかんが
大好評で、あっという間になくなりました。
今年の中3はみかん星人(古っ!)が増えそうです。
posted by じゅくちょー at 23:16| Comment(0) | 日記

2016年12月19日

日々いろいろあるわ

週末の疲れもあって、今日は朝塾の後
午前中は家でゆっくり。
午後に2件取引先の方と打ち合わせ。
取引先の方との打ち合わせでも遠慮なく
自分の感じることを伝えるので、きっと
営業担当の方にしてみれば、「うぜーな」
と思われているのかもしれません。
でも、今日の営業の方が言ってましたが
「何も言わずに同調しているので安心
してたら、急に取引切られたケースがある
んです。だから塾長のようにいいことも
悪いことも言っていただいた方が助かります」
と・・・。もし本音で言って下さっているの
なら嬉しいですね。
どんな仕事でも人対人。
お互いにいい仕事をして、結果を出したいわけ
ですから、たくさん話したいですね。
来月にでも営業の方のお話を中3メンバーに
してもらおうかなと思っています。
やはり仕事の原点は営業・・・そして
営業の本質の部分って、中学生のうちに
身に着けておくべきことなんじゃないのかなと
思ってます。
約束を守る、時間厳守、早めの相談・報告、
相手の立場を考える、空気を読む、聞き上手に
なる・・・。まだまだありますが、私が今
生徒たちに伝えてる思いと合致します。
そしてこういうことって、学校で教えられる
ことでもないですし、社会人になったから
急にできることでもありません。
私がいつも「勉強だけできればいいのではなく、
相手の気持ちになれる、そして自分から
動ける人になってほしい」というのは52年の
人生経験、特に15年のサラリーマン生活で
感じたことです。
私が生徒を怒っているのも、単に宿題を
やってこない、成績が伸びないという単純なこと
ではなく、その根本にある「手を抜く」
「ごまかす」「自ら考えない」など意識の面
のだめさを怒っているのです。
まあ、伝わる子には伝わりますがわからない子に
とってはよくわかってないでしょうね。
生徒の中には怒られている時、なんで怒られている
のかを考えるのではなく、「どう答えれば
早く解放されるか」を考えている子もいます。
塾歴が短い子や浅はかな子は、私をごまかそう
としますが、中学生が52年の人生のベテランに
勝とうとすること自体、無理な話です。

名学館に入ったからには、私を敵に回す、
近づかない・・・ではなく、むしろ自ら
塾長カラーに染まる、自ら入り込むほうが
正解です。間違いなくプラスになります・・・。
中3の中にもまだ染まりきれてない子がいますが、
染まっている子は生き生きと塾生活を
送っています。どれが賢い生き方か、
意識を変えるだけで人生そのものに変化がある
と思ってます。

週末の疲れも見せず、今日も朝から中3メンバー
朝塾頑張ってました。
こういうことができるのはうちの生徒だけだと
思っています。
posted by じゅくちょー at 23:55| Comment(0) | 日記