2019年01月24日

卒塾生も頑張ってるな

今日、朝塾から家に戻る途中、
一浪して頑張ってる12期生の子に
会い、センター試験の結果などに
ついて話しました。
なかなか思うようにいかなかったよ
うですが、自分なりに精一杯
がんばったようです。どういう進路に
なれ、最後まで頑張ってほしいです。
昼頃にも13期生の子が来ました。
県外の国立大を受けるようです。
彼なりに悩んで出した結論だと思います。
ただ、彼自身はやりたいことが明確
なので、きっとどこに行っても充実した
大学生活を送ってくれると思います。

夜には6期生で転職活動をしている子
からの途中経過報告がありました。

こんな感じで毎日卒塾生の誰かと
連絡を取っている感じです。
卒塾すると見守り、応援することしか
できませんが、「縁」はこの先も
ずっと大切にしていきたいと思って
ます。
私は中学卒業の壮行会の時、生徒たちに
「君らのことは一生応援する」と誓って
います。
もちろん中にはうっとうしいと感じる
生徒もいるでしょうが、多くの生徒が
この言葉通り、ことあるごとに連絡を
くれますし、いろいろとお手伝いにも
協力してくれます。
3月には中3生との終楽旅行をしますが、
翌週には高3、13期生との卒業旅行を
します。
また大学卒業の9期生とも集まりたいな
と考えてますし、夏には20歳メンバーと
の飲み会も計画しています。
うちの卒塾生には人との縁を大切にする
気遣いのできる人になってほしいと
思っています。

インフルがだいぶ流行ってきましたね。
無理せず、健康管理には十分注意して
もらいたいと思います。
posted by じゅくちょー at 23:46| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0