2019年04月30日

気持ちを切り替えるチャンス

本日をもって平成が終わり、いよいよ
明日から「令和」がスタートします。
昭和の最後の日は、土曜出勤の日。
会社に着いたらすでに先輩が1人いて
「崩御なさった」・・・と教えてくだ
さいました。
当時20代の若造ながら、昭和に生まれた
人間として、深い悲しみを覚え、一つの
時代が終わるのってこういうことなのか
と感じました。
最近では古い人間の代名詞のように「昭和」
が使われますが、私は昭和に生まれたことを
誇りに思っています。
平成になり、結婚し、子どもができ、
会社を辞め、首都圏から仙台に戻り、
両親を亡くしとまさに激動の時代でしたし、
東日本大震災などの悲しい災害もありましたが
こうして元気に過ごしていられることに
改めて感謝し、平成という時代に生きて
こられたことに感謝したいと思っています。

今日、無事平成最後の授業を終え、明日は
令和最初の授業ということになります。
何かが変わるときは新鮮な気持ちになり
ます。こういう時をチャンスととらえ、
今までの自分の行動を変えてみるとよい
と思います。
中2、中3でこのGW期間中、毎日自習に来て
がんばっている子がいます。
何かを始めることは大事。でも継続することが
もっと大事です。
まさに「継続は力なり」・・・。
ほかのメンバーも少しずつ動きがありますが
一方でまだまだやる気のかけらも感じない子も
います。
残りあと6日。部活や予定のない日はガンガン
自習に来ましょう。

令和初日の塾は10時から開室してます。

今日、下のパン屋さんから差しいれが
ありました。わーーーい。
今日の夜授業だった中3生で分けました。
ラスクはまだあります。↓
IMG_6087.JPG
posted by じゅくちょー at 23:26| 日記

2019年04月29日

卒塾生の来訪

今日は平成最後の昭和の日。
令和になっても「昭和の日」は残るの
ですよね。きっと・・・。
実は今日は私めの29回目の結婚記念日。
もともとは天皇誕生日で、みどりの日に
なって、そして昭和の日。
いずれにせよ、祝日で忘れにくければ
よいのですけどね。
そんなGW3日めの今日はなぜか卒塾生
の来訪が続きました。
茨城大に行っている13期T君とは約束
どおりのランチ。(サムザーナ)
受験時代の話や今の生活、これから
の話など楽しいひと時でした。
なかなかゆっくり話せませんでしたからね。
そのあと6期生で今年から某私立学校
の先生をやってるD君が差しいれもって
来訪。話聞くだけで大変そうです・・・。
夕方には高2で宮一に通うSちゃんが
「何となく寄りました〜」と来てくれて
30分以上の近況報告をしてくれました。
GW期間中の日中は私も時間が空いている
ことが多いので、こういう近況報告は
歓迎です!!
高3の子たちも頑張ってました。

今日も自習メンバーは頑張っていました。
ここ最近、受験生モードになって
きている子が数名います。
意識が高いですね。
そして中2の中にも頑張っている子がいます。
やるべきことをとっとと終わらせること。
まずはこれでしょうね。
明日も10時から教室を開けています。
平成最後の日。しっかり勉強で締めくくりましょう。

posted by じゅくちょー at 23:06| 日記

2019年04月28日

個人塾の信頼

個人塾が信頼を得る=塾長が信頼を
得ることにほかなりません。
ここでいう「信頼」とは大手塾
という「組織としての信頼」とはまた
違っているのではないかと思います。
ただ、私自身、まだそれがどういうもの
なのか、どうなったら「信頼を得た」
と言えるのかはわかりません。
ただ、16年塾を地道にやっていく中で
多くの方がお子様を高校受験まで通わ
せてくださり、さらに弟さん、妹さん
を入塾させてくださり、私が発案する
イベントや企画を受け入れてくださ
ったりしているのを見ると、多少な
りとも信頼してくださる方が増えてきて
いるのかなと感じています。

私自身、中学も高校も塾に通った経験が
ありませんし、大学受験に失敗した
あとも自宅浪人していたので予備校に
も行っていません。
もちろん塾でのアルバイト経験も
働いた経験もありません。
だからこそ「塾の慣習(?)」に何も
とらわれずやってきていますし、
面白い、必要だと感じたらどんどん
やってきました。
それによりうちの塾を敬遠する人も
いるでしょうし、理由はともあれ
退塾につながった人もいると思います。
しかしながら、必要と感じる人が
いて、他ではなくうちの塾を選んで
くださる人がいるということは私の
やり方、考え方もありなのだろうなと
勝手ながら思っています。
私と感覚の近い方が集まり、塾長カラー
に染まりながら私と一緒に塾を
育て上げ、自身も成長する・・・
そんな形になってきているような気が
します。
卒塾した高校生の子が今日から自習に
来ています。
「通っている塾がGW中開いてない
んですよ〜」
まあ、そりゃそうだね。GWくらい
休もうかとも思いますが、逆に
必要な人もいるということで、
開いててよかった名学館・・・。

「塾長、休まなくていいんですか」
・・・
うちは子どもたちもすでに働いて
ますし、私はこう見えて(笑)
平日の日中などすき間時間を
有効活用しているので大丈夫です。

明日は県外の大学に行った子と
ランチの予定です。

posted by じゅくちょー at 23:54| 日記

2019年04月27日

GWだけど・・・

今日から巷では10連休のスタート。
うちの塾はこういう時だからこそフルで
教室を開けています。
ニーズがなければ休みます。でも
10連休だから全員が予定があるわけでもなく
むしろ家でゴロゴロしているだけ・・・
という生徒も大勢います。
「家だと集中できない」
「どこに行っても混んでいる」
「塾行きたいけどやってない」
勉強をしない言い訳がいくらでも
できます。だからこそ、言い訳できなく
するためにも教室を開けています。
というわけで、今日は今週修学旅行だった
みどり台中の振替授業もありましたが、
それ以外でも多くの生徒が自習や追試で
来塾していました。
午後1時の開始と同時に夜まで残ってた
生徒もいます。
明日は高校生の予約も入っており、
明日も盛況の予想です・・・。
明日も13時から教室を開けます。

新規のお問い合わせもお待ちしています。
posted by じゅくちょー at 23:45| 日記

2019年04月26日

ガンガンいこう

明日からゴールデンウイークを控え、
ますます力が入ってきました。
実はとある病気で、ずっとグレーの
診断だったのですが、先日検査入院し、
今日覚悟を決めて結果を聞きに行ったら
予想外の「シロ」判定。
2月下旬からずっともやもやしていた
ものが一気に晴れた感じです。
まあ、どういう診断になってもやることは
変わらないですし、生徒や保護者の皆様
への対応が変わるわけではありませんが、
何か不安を抱えたまま頑張るのと
悩みなく頑張るのとではやはり言動が
微妙に違ってくるように思えます。
私自身、ある程度覚悟を決めていたので
13期生や16期生の旅行の時に遠回しに
話をしていたのですが、杞憂に終わりました。
もちろん、いい年齢ですから健康管理には
これからも気を付けていきます。

そんなわけで、今日もやるべきことが
できていない生徒には厳しく対応。
生徒の中にも宿題忘れ、約束の日時を
守れない、追試・・・と私の怒りを買う
生徒が次々と出てきますが、もう少し
勉強に真摯に向き合ってほしいと思って
います。
生徒たちの「頑張っている」「やっている」
はほとんど信用していません。
結果につながらなければ頑張りが足りない
わけですし、「無理」というのも自分で
限界を決めているだけです。
生徒たちにこういう話をするのは酷かもしれ
ませんが、きっと高校生になった生徒たち
が中学時代の自分を殴ってやりたいと言う
ことがあります。
確かに中1や小学生にはまだまだ厳しいところ
もありますので、多少大目には見ていきたい
と思いますが、中2、中3は多少無理させて
でもやらせます。
このGW中に各種テストの追試や模試のやり直し
などやるべきことが数多くあります。
5月6日の時点で「終わらなかった」はあり
ません。
まだ春先だから・・・ではなく春先に
多少無理してでも頑張ることでこのあとの
勉強が楽になる・・・そんな風に思って
ほしいと思います。
明日は13時から教室を開けます。
(富中は授業参観のようですね)
posted by じゅくちょー at 23:48| 日記

2019年04月25日

追試の多さが尋常じゃない

今日も追試に来る生徒が多かったですが、
さらに今日の授業でも中1も中2も追試が
出る始末。
入ったばかりの生徒は少しずつうちの
やり方を知ってほしいですし、宿題も
甘いものではないということを知ってほしい
と思っています。
一方で前から在籍していながら相変わらず
追試になる生徒・・・。
結局宿題のやり方も甘いですし、理解しよう
覚えようという意識が全然足りていません。

中2にも話しましたが、一人の追試のために
周りがどのくらい時間を取られ、その時間
を無駄にしているかを考えてほしい。
「ちょっとしたミス」「わかっていたのに」
などと平然と言う生徒がいますが、それは
自分の努力不足、注意不足をさらしている
ようなもの。
それは頭いい悪いの問題ではなく、意識の
問題・・・。
結局はそういう差が点数につながってきます。
宿題も適当、人の話も中途半端にしか
聞かない、自分からは何も動けない・・・。
厳しいようですが、そういう生徒がいくら
塾に通っても成績は伸びません。
最近の生徒は「頑張ってます」アピールを
するのは得意ですが、中学生レベルであれば
そんなの簡単に私に見抜かれます。
最近本気で怒ることも少なくなってきましたが
あまりにもなめた態度をとる生徒については
そろそろ言わないといけないなと感じています。


posted by じゅくちょー at 23:05| 日記

2019年04月24日

楽天観戦

うちの塾の恒例行事の一つに「楽天観戦」
があります。
私が野球好きから始まったものですが、
4期生が中3の時に生徒たちから「野球
行きたい」という声が上がり、「じゃあ
行くか」となったのが始まりです。
(意外に大した理由ではない)
私自身が野球好きというのは知られていましたし
保護者の皆様からクレームになることもなく
実現しました。それが13年前。
それがすごく楽しくて「高校受験終わったらまた
行こう」になり、いつの間にか夏休みと
高校受験後の恒例行事として定着しました。
生徒の中には野球に全然興味ない子もいますし、
サッカーなどほかの競技に夢中の子もいますが、
それでも塾長の企画にのってみるかという
優しい生徒が多く、毎回10人〜20人くらいの
参加者がいますし、高校受験後の観戦にはほぼ
毎年中3全員参加してくれます。
11期生の時には「10月5日、俺の誕生日だから
みんなで野球行くか」となった時もありますし
(それが「名学館富沢校の日」のきっかけ)
「俺の大好きな斎藤隆の引退試合があるから
みんなで行こう」と急に決めたりしたこと
もありました。
8期生の春だけは震災があったため連れていくことが
できませんでしたが、それ以外は毎年必ず行ってます。
きっとこの先も続くのだろうなと思います。
2年前に年間シートを購入して全試合、塾生、卒塾生に
プレゼントするという企画をやりましたが、いつか
お金に余裕が出てきたら、またやりたいですね。
かなり好評だったので。
などと写真を整理しながら考えてました。

IMG_6083.JPG

名学館生になるということは私のカラーに染まる
ということと同義です。
それによりいろんな体験をして、いろんな人の
話を聞き、いろんなことを感じる。
そしていつの間にか勉強に夢中になり、成績も
上がり、成長している・・・。
それが私の目指しているところです。
塾に入る、入らないは自由ですし、生徒や保護者の
皆様には塾の選択権もあります。
塾というのは個性があってよいと思いますし、
何が良い何が悪いというのはないと思ってます。
うちの塾の場合、まずは私自身の「行きたい、やりたい」
がベースになっています。
ですからそもそもうちの塾に問い合わせないという方も
いるでしょう。でもそれでいいと思っています。

私自身昔は近隣に塾ができるたびにその塾のこと
が気になっていましたが、今はまったくといって
いいくらい興味がありません。
先日、既に定員の学年の保護者の方からお問い合
わせ頂き、お断りした際に「どこかいい塾ありませんか」
と聞かれました。この辺の塾の名前はわかりますが
どんな塾か、料金はどうなのか、どんな人が
やっているのかなどほとんどわかりませんので
「無難なのは大手かもしれませんね」などと答えて
しまいました。
塾を紹介するイベントなどがあれば面白いのです
けどね。
と話がだいぶそれてしまいましたが、今年の夏
は8月11日に観戦に行く予定です。
今年は楽天強いのでその頃も優勝争いをしていると
盛り上がりそうですね。

posted by じゅくちょー at 23:37| 日記

2019年04月23日

例外は作らない

今日、中2の保護者の方からお問い合わせ
をいただきました。
ちょっと粘られてしまいましたが、中2は
既に定員であることをお伝えし、お断り
させていただきました。
うちの塾の場合、教室のスペース、講師の
手配、そして何より私が全生徒を把握する
都合上、各学年の定員を15名にしています。
現在中3と中2が定員のため、募集はおこ
なっておりません。
こちらに関しましては例外がありません
のでご了承ください。
キャンセル待ちにしますと退塾者を見込んで
いるようになりますので、行っていません。
万が一退塾者が出た場合はその時点でホーム
ページやブログでお知らせします。
ルールと言えば、今日宿題をやってこない
生徒、ルールを守らない生徒のことを厳しく
叱りました。
小学生だろうと中学生だろうと、最近入塾した
生徒だろうと、長年通っている生徒であろうと
ルールはルールです。
塾でも時々羽目を外してしまう生徒がいます
が、うちの塾では「気遣い」と「感謝」の
大切さはことあるごとに生徒に伝えています。
こういうことは勉強以前の話です。
もちろんどんなに成績の良い子であっても
こういうことができていなければガンガン
怒ります。それがうちの塾のやり方です。
明日、袋原中が修学旅行から帰ってきて、
みどり台中が入れかえで明日から修学旅行。
みど中の子たちは今日の授業も9時半まで
がんばっていましたし、袋原中の子も明日
帰ってきたその日に授業に参加します。
昔と違ってこういうことで休まなくなったのは
いいですね。
中2の子が早くも模試のやり直しノートを提出。
なんでも早めに終わらせる姿勢は大切ですし
見ていて気持ちいいものです。

ゴールデンウィーク中
4月27日(土)、28日(日)、5月4日(土)、5日(日)
は13時〜開室
4月29日(月)〜5月3日(金)、6日(月)
は10時〜開室
で休みはありません。
自習は原則予約制です。
通常授業はあります!!
朝塾は5月8日〜です。

現在
新中1、新小6、新小5を募集中です。
曜日の制約等ありますが、ぜひお問い合わせください。
新中2と新中3は募集を締め切っています。
高校生は卒塾生のみお受けしています。
GW中も遠慮なくお問い合わせください。

posted by じゅくちょー at 23:51| 日記

2019年04月22日

新戦力

卒塾生2名に講師の仕事をお願いし、今日
さっそくやってもらいました。
まだまだのところはありますが、
内情をわかっているので、私があまり
細かい指示を出さなくても何とか回せ
そうです。
やはり頼りになるのは卒塾生ですね。
もう1名くらいいてくれると安心なので
すけどね・・・。

今日は休みの学校がいくつかあって、
午前中から自習や追試に来ていた子が
います。
やはりこういうちょっとした時間に
動けるかどうかでしょうね。
中2の都道府県テストや中3の不規則
動詞テストなど徐々に追試合格者
が増えてきました。

自習に来てた高1の子と高校生活の様子
を少し話しました。
いろいろ面白い話も聞けました。
何気ない会話ですが、こんな風に
勉強以外の話をゆっくりできること
を幸せに感じます。

今日から袋原中が修学旅行、水曜から
みどり台中が修学旅行・・・と
いよいよ修学旅行、野外活動のシーズンに
なってきました。みんな楽しんで
来てほしいですね。

ゴールデンウィーク中
4月27日(土)、28日(日)、5月4日(土)、5日(日)
は13時〜開室
4月29日(月)〜5月3日(金)、6日(月)
は10時〜開室
で休みはありません。
自習は原則予約制です。
通常授業はあります!!
朝塾は5月8日〜です。

現在
新中1、新小6、新小5を募集中です。
曜日の制約等ありますが、ぜひお問い合わせください。
新中2と新中3は募集を締め切っています。
高校生は卒塾生のみお受けしています。
GW中も遠慮なくお問い合わせください。
posted by じゅくちょー at 22:57| 日記

2019年04月21日

みや模試結果

春休みに実施した模試が返ってきて
ひとまず返却し、保護者には成績表を
お送りさせていただきました。
まず新中3
全体では県平均+85.3点の
360.3点。
英語が76.2点(+21.2)
国語が74.8点(+9.8)
社会が72.0点(+16.0)
数学が69.2点(+18.2)
理科が68.1点(+20.1)
平均80点以上の教科がないのが痛い。
まあ、それでも偏差値60以上が
半分の8人ですから例年通りのスタート
かなと思っています。まだまだ鍛えて
いかないといけません。

新中2は県平均+87.8点の
378.8点。
数学が84.6点(+23.6)
国語が81.7点(+10.7)
社会が76.9点(+19.9)
理科が68.0点(+15.0)
英語が67.6点(+18.6)
うーーん、この代は英語の出来が
よくない感じがしています。
今日の夜、新中2に対しては都道府県テスト
と中1の英単語テストを行いました。
都道府県テストの満点合格は5名。
英単語はまだ採点していませんが
結構空欄もあり不安な感じです。
今日の話でだいぶ厳しいことを言いました。
もちろんできている子はできているのですが、
やはり全体として見たらまだまだです。
この連休中、模試のやり直しや追試等
どこまで頑張れるかですね。
こちらもまだまだ鍛えがいがあります。

新中1は人数も少なく、まだ評価に値
しない状況ですので、夏の模試から
公表していきます。
というわけで教室内のランキング掲示も
新中2と新中3のみおこなっています。

明日は休みの学校があるようで朝から
教室を開けることにしました。
posted by じゅくちょー at 23:10| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
妊婦さん向け商品おっきくなぁれ。パジャマ量販店犬用健康管理子供服飾人気下着アプリケーションソフト販売人気ジュニア服PCショップ便利犬用品
RDF Site Summary
RSS 2.0