2020年04月14日

今後の対応

保護者の皆様からいただいたアンケートを

もとに今後の対策の方針を決めました。

先日お知らせいたしました、ページにて

記載させいていただきましたのでご確認

ください。

(郵送の予定でしたが1日でも早くお伝え

したく、ホームページへのアップにしました)

基本は国だけでなく、県や市から緊急事態宣言

が出た場合、教室での指導は中止し、

オンライン指導に切り替えます。

中学生は保護者からも要望の多かった双方向

授業をおこないますが、小学生は

機器の使用に懸念の声が多かったため、

動画配信とし、保護者が在宅の時間に

保護者管理の元視聴してもらう形にします。

高校生はオンラインでの個別指導を

想定しています。

その他の内容につきましてはページを

ご覧ください。


今日の夜、明日の始業式、あさっての入学式

の延期が決まりました。

長期戦の様相になってきました。

それでも生徒たちは前向きに頑張ってます。

ただ、一方で、昨日、今日の様子を見てい

ると、まだ課題への取り組みが浅い生徒も

います。

オンラインになった時、どれだけ強制

させられるかがカギになりそうです。

みんなが必死になって頑張っている

この時期に「学校休み〜」などと

喜んで乱れた生活をしているようでは

先は見えています。

先月来、私の気持ちも不安定になって

なかなかいつもどおり生徒を怒った

り、強制力を発動されることが

できていないような気がします。

いつも通りとはいきませんが、

私自身がもっと強くならねばと

思ってます。

いろいろと対応が不十分で申し訳

ありません。





posted by じゅくちょー at 23:32| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0