2021年01月17日

中3予想問題&中1課題チェック

今日は1月17日・・・

阪神・淡路大震災のあった日ですね。

26年前・・・まだ30歳でした。

朝のニュースで見た壊れた高速道路の

上にバスが止まっている映像はかなり

衝撃的でした。

多くの方が犠牲にあいました。

改めてご冥福をお祈りします。

以前もご紹介したことがありますが、

当時、ベネッセの出版部にいた私は

進研ゼミ事業部の後輩と書籍を作りました。

「ボクらの阪神・淡路大震災」

418E7PTWCJL._SX327_BO1,204,203,200_.jpg

被災した中学生たちの証言集です。

中学生の言葉はすべてが生々しかったのを

覚えています。

絶版になってますが、調べたら太白図書館にある

ようなので、よかったらぜひ見てみてくださいね。


今日の中3は1回目の予想問題。

結果は平均で400.7点。

例年の予想問題の出来と比べても

なかなかのできでした。

とはいえ、一人ひとり課題も見えた

感じですし、誰一人浮かれている子は

いませんでした。

私立が終わった後、2回目、3回目とや

っていきます。この後の進歩が楽しみです。

夜は中1の課題チェックと単語100問テスト。

ワークチェックはまあよしとしても、単語

テストがダメダメでした。

中1の中には定期テストでも9割以上の

点数をとっていて、ある程度英語に自信を

持っている子もいます。

でもできているつもりが一番怖いこと。

このあと中2、中3と文法も習い、自分で文章

を書くようになってくると、途端に結果が

出ない子が出てきます。

そのためにもまずは単語。

中2同様85点合格にしましたが、合格者O。

半分以上間違えている子もいました。

これで少し危機感をもってくれたらいいのです

けどね・・・。

もちろん満点取るまで追試やらせます。


ところで、当塾は普段から日曜日も塾を開けて

います。

いわゆる週7日営業・・・。

うちは社員はいませんので、毎日私が塾に

いる状況です。

今、働き方改革が進められている中、よい

運営方法ではありません。

ただ私の中で、塾というのは単に勉強を学ぶ

ところではなく、生徒たちに必要な

「場」だと思っています。

「場」である以上必要なときに開いているという

のは必要なことだと思っています。

特に受験生には・・・。

でも最近ほかの塾の先生方の話を伺うと、

いかに自分が泥臭い、コテコテの昭和の考え

なのかということがわかります。

でもこういう働き方ってなかなか治らない

ものですね・・・。

一方で会社員をやめてから、休みが減っている

ようにも見えますが、実は会社員にはでき

ない「平日日中のんびり」ができることが

一番のありがたみです。

丸一日の休みがなくとも平日日中の時間を

積み上げていくと相当な時間になるんですよね。

だから日曜も頑張れるという感じです。

土日関係なく働いている方は保護者の中にも

大勢いますもんね。

入試までは土日関係なく塾を開けています。


ブログの感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 23:44| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0