2021年11月06日

中3補習&中1補習

テストが終わった中3生には

受験に向けて全力で取り組んで

もらいます。

というわけで、今日は9時半から

数学の補習。

入試でも狙われる規則性の問題と

中3の範囲で残っていた標本調査と

円周角の説明と演習をおこないました。

今日やった内容はどちらもひらめけば

簡単というもの。

ただ、ひらめきにも差がありますね。

これまで生徒たちを見ていて思うのは

成績の良い子と伸び悩んでいる子との

差の一つに処理能力の差があるということ。

どんなに知識があってもこの処理能力が

遅い子はムダに遠回りしたり、時間が

かかったりします。

頭のいい子が仕事ができるわけではあり

ませんが、処理能力の高い子は勉強も

できるし、将来仕事もできるようになる

と思います。

処理能力を高めるためにはまずは

最低限の知識を定着させること、そして

反復学習をすること、時間を意識して

問題に取り組むこと・・・が考えられます。

どれかだけで安心してはいけません。

処理能力はいくらでも伸ばすことができます。

とにかく日々の努力しかありませんね。

そんなことを考えてました。

夜は中1の補習。今日は「比例・反比例」

のテスト。

カンペキさを求めるため満点合格にしましたが

満点取れたのは1名のみ。

まだまだ詰めの甘さが目立ちました。

そのあとは英語の補習で、三単現の問題、

疑問詞の問題をやらせ、解説をおこないました。

まだまだ不安です・・・。

英語は感覚ではなく、ルールで覚えることも

大事です。

嫌いになられては困りますが、なんとなくわかる

ではなく、人に説明できるくらい確実に

わかる状態にもっていきたいと思います。


今日、飛び込みで1件お問い合わせがありました。

飛び込みですと十分な対応が出来かねますので

事前にメールまたは電話にてご連絡お願いします。

お問い合わせフォームはこちら↓
https://meigakukan.net/tomizawakou/page-165/

明日も朝から中3の補習、夜は中2の補習です。

ブログの感想はコチラ↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292


posted by じゅくちょー at 22:42| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0