2014年12月05日

雑談歓迎です

あ、このタイトルで誤解を招く方が
いらっしゃるかもしれませんが、これは
生徒へではなく、保護者の皆さまへの
メッセージです。

私、こう見えて、「話す」のは苦手でして、
どちらかといえば「書く」「聞く」のが
得意です。
そんなわけで、面談の時はいつも緊張感
を持っています。(表面は見せないように
頑張っていますが・・・)
今日、塾生の保護者の方と面談させていた
だきましたが、時間的に余裕があったことも
あり、気づけば1時間半、お話していました。
つい、私も「こんなことがあったんですよ」
なんてそのお子様とは関係ないことも
話してしまいましたが・・・。
今日はどちらかといえば、進路相談のような
大それたものではなかったので、私も
気楽に臨めました。
先日、小学生の保護者の方にお集まりいただき
茶話会を実施しましたが、こんな風に保護者と
のラフな・・・言ってみれば井戸端会議的なの
もいいなあと思ってます。
わざわざ塾に来ていただくとなると、どうしても
何かテーマを決めて、かしこまって・・・と
考えがちですが、そんな堅苦しく考えずに
時間あるんで、塾長のところに雑談でもしに行くか
的なことができたらいいなあと思っています。
小・中・高とそれぞれのステージでお子様の
悩みは尽きることありませんし、仲の良い
お友達でも話しにくいこともあったりします。
学校の先生だと、どうしても表面的な話で
終わってしまいそうだし、こんなこと聞いていいのか
と遠慮しちゃうし・・・。
そんなことありませんか?
土日はどうしても補習等が入ってしまうので
あまり時間は取れませんが、平日の日中、いわゆる
お子様が学校に行ってる間にちょこっと雑談しに
いらっしゃいませんか。
うちの保護者の皆様は優しい方が多いので
「いやあ、この時期は塾長も受験で忙しい
でしょうから・・・」と遠慮される方もいらっしゃる
と思いますが、私も四六時中、ピリピリ、カリカリ
してるわけではありません。
むしろ、日中一人で教室にいて、息詰まることも
あります。
もちろん、外出や来客の予定が入っていることがあ
りますが、割と時間は取れます。
お子様のことだけでなく、どんなことでも結構です。
保護者の皆様にも、いつも元気でHAPPYでいてほしいと
思ってますので、ぜひお気軽にメールまたはお電話
ください。
今日、面談してて、そんなことを感じました。

・・・塾生や卒塾生の保護者にとっても敷居の低い
塾でありたいなと思っています。
posted by じゅくちょー at 13:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0