2017年05月10日

まじめさ・・・

成績を上げるには素直さと真面目さが重要
だと思ってます。
実際、うちの生徒はまじめな子が多いですし、
真面目でない子は私にも怒られ、居心地が
悪くなると思ってます。
ここでいう真面目とは、締め切りを守る、
宿題をやってくる、約束を守るなどなど。
すべて当たり前のことが当たり前にできる
という意味です。
小学生だから仕方ないとか、部活で大変だから
仕方ないとかはありません。
どんな状況でもまじめにやることです。
私が生徒を怒る観点はそこだけ・・・と言っても
いいくらいです。
そんな中、最近「真面目なふり」をする子が
ポツポツでてきました。
たぶん親の前では「頑張っている」そぶりを
見せるのがうまいのでしょうね。
でも、残念ながら私の前では通用しません。
真面目なのか、真面目なふりなのかは
すぐにわかります。
痛い目に合わないよう、手を抜くことを
考えずに、地道にまじめにやってほしいもの
です・・・。
今日も中3を一人説教。
明日も中2を一人、絞ります。

今日の楽天の勝利は嬉しいなあ。
アマダーの満塁ホームラン。
退塾勧告をした子が気持ちを入れ替えて
結果を出したような・・・そんなイメージです。
posted by じゅくちょー at 23:41| 日記