2018年05月30日

5月も終わる

明日で5月も終了。
新年度がスタートして2か月が
経過しました。
既にみどり台中と郡山中は
範囲表が配られ、目標が明確に
なってきています。
特に前学年の内容が入っている
教科については早めの復習が
必要ですので、こちらも指示を
出していきます。
追試と関係なく毎日朝塾に来る
子もいますし、高2の子が毎朝
自習に来てたりします。

5月いっぱいで中2,1名と高2,1名
が退塾します。
高2の子は中2の終わりに入塾してく
れたので約2年半の通塾でした。
中学時代、あまり勉強しなかったのに
中3の後半から高校生になって気持ち
の変化があったのかすごく勉強に
前向きになり、模試で学年1番取る
こともあったようです・・・。
明日が最終授業になるので温かく
送り出したいと思います・・・。

昨日、高3の卒塾生の子から、部活で
団体戦のメンバーに選ばれなかった
というメールが届きました。
初心者ながら勉強と両立してすごく
がんばってる様子が伝わって
きてただけに残念な思いがあります。
ただ、それでもこの高校に入れ、部活の
仲間と3年間がんばってきたことに
満足しているという内容を見て
ホッとしました。

高校生からのいろんな話を聞いていると、
それぞれ自分の進学した高校で頑張って
いて、充実した高校生活を送っているのが
わかります。
私は受験する高校については本人の
意思を尊重します。
これまでも一高でも合格できる力
を持っている子でも向山や宮城野、
南高校などに進学した子がいます。
でも話を聞いていると、その選択は
間違っていなかったのだろうなと
思ってます。
私も「共学」と「私服」というこだわり
で向山高校に進学したので、その気持ち
はよくわかります。
生徒や保護者の方から「塾長は一高や
二高が嫌いらしい」と言われますが、
けしてそんなことはありません。
ただ、成績がいいという理由だけで
一高・・・というのはちょっと違うかなと。
一高には独特の雰囲気がありますから、
合う生徒、合わない生徒がいますからね。

ちなみに今の中3には一高に行って
もらいたいなと思う生徒がいます。

15年塾をやってて、二高0人(そもそも
受験した生徒自体いない)、一高4人
と、塾の実績を問われたらお恥ずかしい
現状ですが、一方で向山や宮城野や
三桜や南・・・こういった高校がすごく
いい学校だというのも知ってますから
私としては本人が希望すれば積極的に
後押しします。

昨日は教科書供給所に行って、教科書の
展示会を見てきました。

DSC_00489.JPG

目的は名取の生徒用に国語の教科書を買うため
だったのですが、ついいろんな教科書
に見いってしまい、意味もなく山川の
日本史Bの教科書も買ってしまいました。
読書用として・・・。

中3の授業は今週で歴史が終了、理科も
生物分野まで終了とテスト前、復習に
時間をかけられそうです。
中1、中2もまずまずの進みです。
あとはどれだけ演習、反復に時間を
かけられるかですね。

しばらくリンクが切れていた
ホームページ上の「塾長予定」
が見られるようになりました。


posted by じゅくちょー at 15:57| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
妊婦さん向け商品おっきくなぁれ。パジャマ量販店犬用健康管理子供服飾人気下着アプリケーションソフト販売人気ジュニア服PCショップ便利犬用品
RDF Site Summary
RSS 2.0