2018年08月28日

中3、8月みや模試結果

本日、お盆前に実施しました
中3のみや模試の結果が却ってきました。
個々の点数に若干の上下はありますが
ほぼ自己採点通りの結果でした。
今回は県平均100点越えは厳しいかなと
思っていましたが、なんとか踏ん張って
くれて、県平均+100.6点で356.6点
が塾内平均でした。
残念ながら今回も偏差値70越えがいません
でしたが、前回同様偏差値60越えが
15名中10名。上位〜中堅層が同じくらいの
力で競い合っています。
教科別の結果は
1番平均点が高かったのが
社会で74.2点(+20.2点)
続いて
英語で72.5点(+26.5点)
数学が72.1点(+27.1点)
理科が70.6点(+15.6点)
国語が67.2点(+11.2点)
という結果でした。
平均80を越えた教科がないのは
残念です。
今回国語の作文や記述が採点
厳しかったように思います。

生徒たちには7,8月の模試は自分の
現状を知り、どこを補強していかな
ければいけないのかを知るためのも
のなので、まずは志望校の判定は
気にする必要がないと言ってます。

しかし、9月からはしっかり数字に
こだわってもらいます。
間に期末テストをはさみますが、あまり
期末の勉強にとらわれず、夏フェスの
復習にもしっかり取り組んでほしいと
思います。

中1、中2生に対し、模試の時に勉強へ
取り組む姿勢について話しましたが、
相変らず十分な勉強をしないまま、
テストに臨み、追試になっている子が
たくさんいます。
最終的に合格するのであれば、一発で
合格する努力をすること。
まだまだ意識が低いなあと感じます。

中1で危険信号が点灯している生徒が
数名います。
まず基本は学校の勉強。
それができて初めて塾での勉強があります。
学校の課題も塾の課題も中途半端では
塾に来ている意味がありません。
また、作業として問題を解いている
子もうちの塾に通う資格はありません。
きちんとできていない生徒にはガンガン
言っていきます。
受け身ではなく、自分から動き、自分で
解決していくことができるようにならないと
うちの塾で受験を戦うことは難しいと
思っています。

現在の募集状況ですが
中3は募集終了
中2は1名募集中
中1は募集停止
小6は水曜又は木曜の週1で5名まで募集
小5は火曜の週1で1名募集
しています。
今後も変動があった際にはブログや
ホームページ上でお知らせします。
posted by じゅくちょー at 23:59| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
妊婦さん向け商品おっきくなぁれ。パジャマ量販店犬用健康管理子供服飾人気下着アプリケーションソフト販売人気ジュニア服PCショップ便利犬用品
RDF Site Summary
RSS 2.0