「迷える母羊を救う会」

以前にこのブログでも書きましたしたがお子様の進路を考えるうえで、

生徒たちだけでなく、お母さま方もいろいろわからないことがあり、

迷ってらっしゃる姿を目にします。

そこで、迷える子羊だけでなく、迷える母羊も救いたい・・・そんな

思いで「迷える母羊を救う会」を立ち上げました。

・・・というと大げさですが、お母さま方(もちろんお父様でもOKです)

からの高校別の質問を受け付け、該当の高校に通う、あるいは通って

いた生徒、保護者様にお答えしてもらい、その内容をブログで紹介

するというものです。

お母様→通っているお子様への質問でもお母様→通っているお子様の

お母様への質問でもよいです。

例えば

「髪染めている子はどのくらいいますか」

「雨の日は送迎していますか」

「部活をやると、何時くらいに帰りますか」

など、どんな質問でも構いません。

ただし、内容や学校によっては答えられない場合もあります。

また塾生、卒塾生およびその保護者の方にお願いする都合上、

回答までにお時間をいただく場合があります。

皆様からのご質問お待ちしております。

第一弾として8月31日で締め切らせていただきます。

また、このブログをお読みの塾生、卒塾生の保護者の皆さま・・・

そんなわけですのでもしも私から質問がいった際には快くお答え

いただけますようお願い申し上げます。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=6d388bf6da1d665a

2018年10月10日

子ども議会

本日、中3、15名は午前中英語の秋期講習で
関係代名詞をやったあと、午後から
仙台市議会での「子ども議会」に
行ってきました。
塾としても初めての企画です。
生の裁判の傍聴が生徒たちに大きな
刺激になっていたことを受け、今度は
政治にも興味を持ってもらおうと考え
企画しました。
市議会の担当の方も快く対応してくだ
さり、今日も職員の方ばかりでなく、
市議会議員の方もご参加いただき、
大変有意義な会になりました。
議会の説明の後、委員会の体験、
議場に入って本会議の体験となかなか
経験できないことを経験させることが
できたと思います。
その後、議員の方への質問、懇親
のお時間をいただき、難しい質問
にも快く答えていただきました。
更に3年後に向けて模擬投票を体験し
ました。

IMG_4427.JPG

IMG_4452.JPG

IMG_4462.JPG


うちの塾の場合、このようなイベントは
全員強制参加なので、中にはめんどくさい
と感じる生徒もいるかもしれませんが、
生徒の都合や希望者対象では意味がない
と思っています。
名学館富沢校の中3生は一つのチーム。
同じことを経験し、お互いに応援しな
がら頑張る・・・これがうちの塾の
やりかたなのです。
授業自体は5人までなので、3グループ
に分けますが、やる内容は当然同じ。
成績によるレベル分けもしません。
みんなで力をつけ、全体で底上げを
はかっていくのです。
今日もデスノートにお互いに応援
メッセージを書きあっていましたね。
ようやくチーム力もついてきた
感じです。


posted by じゅくちょー at 22:50| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0