「迷える母羊を救う会」

以前にこのブログでも書きましたしたがお子様の進路を考えるうえで、

生徒たちだけでなく、お母さま方もいろいろわからないことがあり、

迷ってらっしゃる姿を目にします。

そこで、迷える子羊だけでなく、迷える母羊も救いたい・・・そんな

思いで「迷える母羊を救う会」を立ち上げました。

・・・というと大げさですが、お母さま方(もちろんお父様でもOKです)

からの高校別の質問を受け付け、該当の高校に通う、あるいは通って

いた生徒、保護者様にお答えしてもらい、その内容をブログで紹介

するというものです。

お母様→通っているお子様への質問でもお母様→通っているお子様の

お母様への質問でもよいです。

例えば

「髪染めている子はどのくらいいますか」

「雨の日は送迎していますか」

「部活をやると、何時くらいに帰りますか」

など、どんな質問でも構いません。

ただし、内容や学校によっては答えられない場合もあります。

また塾生、卒塾生およびその保護者の方にお願いする都合上、

回答までにお時間をいただく場合があります。

皆様からのご質問お待ちしております。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=6d388bf6da1d665a
第2弾として9月30日で締め切らせていただきます。

また、このブログをお読みの塾生、卒塾生の保護者の皆さま・・・

そんなわけですのでもしも私から質問がいった際には快くお答え

いただけますようお願い申し上げます。

2019年05月24日

高校総体始まる

今日から県の高校総体が始まりました。
現在、高3の塾生はいませんが、私にとっては
塾生も卒塾生も変わらぬ気持ちで応援したい
と思っていますので、運動部の子の応援
に行ってきました。
今日は第一弾としてお隣のカメイアリーナ仙台
での女子バドミントン。高3の子の応援も
できましたが、高1の2名も早速出ていたので
観戦することができました。

DSC_0359[1].jpg

高3の子は無事勝利、高1の子も一人勝利、
もう一人の子は敗戦でしたがいい試合でした。
3人に共通しているのは緊張感なく
楽しんでやっているなあというところ。
ミスショットがあっても笑顔で・・・
こういうのって大切だし、見習わなきゃな
と感じました。
昼前に今度は利府の宮スタへ陸上の応援に
いきました。

DSC_0360[1].jpg

例年ならトラック競技なのですが、今回は
走り幅跳び・・・。
初めて真剣に見ましたが、はまってしまいました。
そして期待の卒塾生Y君は見事優勝!
まじかああ・・・すごすぎ。
7メートルも跳ぶってどういうこと?(笑)
本番で結果を出すということは、それだけ
練習を積んでいる証拠ですよね。
でも幅跳びって意外なほどファールの子が
多い・・・。
3分の1か4分の1はファールだったような。
そんな中でも優勝したY君は全然ファール
しない。それもすごいなと思いました。
勉強も頑張り、スポーツも頑張る・・・。
かっこよすぎです。
明日は泉でテニスを見てきます。

明日は夜に大学の時の友人とプチ同窓会
があるため、明日の開室時間は13時半〜
17時を予定しています。
posted by じゅくちょー at 23:21| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0