2019年07月12日

1学期中間振り返り〜中1〜

中3がまだ全部出そろってませんが、

既に出そろっている中1、中2のテスト結果を

振り返ってみましょう。今日は中1編


中1はテストの時点で在籍10名です。

残念ながらベスト10入りしたのはみど中の

Mちゃんの2位のみ。

Mちゃんは努力家ですからこの調子で

力を伸ばしていってほしいです。

次は絶対に1位をとってほしい。

450点越えたのは彼女を含め、5人。

中1には「最低450点」と言い続けてきたので

やはり物足りなさはあります。

他の学年は400点未満で私との面談ですが、

中1は450点未満の生徒5人は私との面談です。

5教科の塾内平均点は434.2点


国語85.0点。

読み取りや漢字はよくできています。

特に90点台の女子4人は自信をもってね。


数学は89.5点。

思いのほかミスが多かった感じです。

それでもH君が100点をたたき出しました。

H君は今日も1人自習にきて、やり直しノートを

仕上げていました。集会の持ち物を確かめる

など、他の子以上に「丁寧に確認する」という

習慣ができています。それが結果につながった

のかもしれませんね。


英語は85.6点

1回目のテストなので私も甘い見通しを立てて

いましたが90点台が4人のみ。

富中メンバーは「ichigo」「natto」などの

ヘボン式のローマ字表記でやられてましたね。

ローマ字に引っ張られすぎてもだめですが、

地名にも関係してくるのできちんと復習して

ほしいですね。

理科は86.9点

90点台が5人でした。

今回は植物の単元でしたが、漢字ミスもいましたし、

顕微鏡の手順など、テスト対策等で確認している

ところのミスもあります。

難しいというよりしっかり覚えることですね。


最後に社会は87.2点

98点が2人など、90点台は合計6人。

地理だけでしたが、大分覚えている感じです。

社会が悪い子はそもそも興味のない子が多い

ような気がします。

今回、小学生から通っていた子6人は

4人が450点をクリアし、残り2人も

400点はクリアして100番以内に入っています。

そう考えると、小学生でやってきたことは

きちんと積みあがっているし、量の差が出たような

気がします。

ワーク3回やれと言われたら絶対やらなければいけ

ませんし、日々の通常授業での課題や授業への

取り組みがあきらかに違っていました。

ただ、小学生の時はおとなしかった子、

集中していないように見えた子も中学生に

なって大きく変わってきています。

今回、塾内で富中の1番だったMちゃんは

朝塾も来て、本当に意識が変わりましたね。

さらに上を目指す欲をもってほしいなと

思います。

今回残念ながら400点行かなかった子は

やはりワークの量が足りていません。

覚えようという意識、やろうという意識が

もてるように働きかけます。




今日の夕方、2期生のMちゃんがお母さまと

来訪。

こないだ来てくれた4期生のKちゃんのお姉ちゃん。

今回姉妹揃って出産を迎えます。

大きいおなかを抱えながら挨拶に来てくれました。

「今年30歳ですよ〜」と言われ改めてビックリ。

平成元年生まれが令和元年に出産かああ

などと感慨深くなりました。

まさにじいちゃん気分です。




posted by じゅくちょー at 22:46| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0