「迷える母羊を救う会」

以前にこのブログでも書きましたしたがお子様の進路を考えるうえで、

生徒たちだけでなく、お母さま方もいろいろわからないことがあり、

迷ってらっしゃる姿を目にします。

そこで、迷える子羊だけでなく、迷える母羊も救いたい・・・そんな

思いで「迷える母羊を救う会」を立ち上げました。

・・・というと大げさですが、お母さま方(もちろんお父様でもOKです)

からの高校別の質問を受け付け、該当の高校に通う、あるいは通って

いた生徒、保護者様にお答えしてもらい、その内容をブログで紹介

するというものです。

お母様→通っているお子様への質問でもお母様→通っているお子様の

お母様への質問でもよいです。

例えば

「髪染めている子はどのくらいいますか」

「雨の日は送迎していますか」

「部活をやると、何時くらいに帰りますか」

など、どんな質問でも構いません。

ただし、内容や学校によっては答えられない場合もあります。

また塾生、卒塾生およびその保護者の方にお願いする都合上、

回答までにお時間をいただく場合があります。

皆様からのご質問お待ちしております。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=6d388bf6da1d665a
第2弾として9月30日で締め切らせていただきます。

また、このブログをお読みの塾生、卒塾生の保護者の皆さま・・・

そんなわけですのでもしも私から質問がいった際には快くお答え

いただけますようお願い申し上げます。

2019年08月22日

いってらっしゃい

私が就職して一人暮らしをしていた

頃の話・・・。

朝食は会社の近くのコーヒーショップ

でハムエッグサンドとココア(当時

コーヒーが飲めなかった)をたのんで

会社で食べるというのが習慣化して

いました。

そこの店員さんがめちゃ明るくて

めちゃいい笑顔であいさつしてく

れます。

そして店を出る時に「いってらっしゃ

いませ」と言ってくれます。

今ではコンビニなどでも耳にすることが

ありますが、お店の人が「行ってら

っしゃい」とまるで家族のように言うのを

聞いたのが初めてだったのですごく

嬉しかったのを今でも覚えています。

ですからその店が無くなった時は本当に

寂しかったです・・・。

というより、その店員さんがいなくなった

時点で寂しかったですが・・・。(笑)



その影響もあってか、挨拶って大事だなあ

と思うようになり、自分もできるだけ

気持ちのいい挨拶をしようと心がけてきました。

塾を始めてからも、生徒たちには挨拶の

大切さを伝えています。

そもそも目上の人がいる場所できちんと挨拶

できないやつはダメだと言ってます。

(出ました!昭和攻撃!!)

前にも登場した7期生のkちゃん(「絶対二華」の

女の子)が朝塾から学校に行くときに

「行ってきまーーす」というようになったの

ですね。これは私にとっては新鮮でした。

そうすると、つい私も「行ってらっしゃい」

と言うようになります。

そして学校から直塾したときは「ただいま」

と言って教室に入ってくる・・・。

当然私も「お帰り!!」と。

このやり取りがなんか楽しくて好きでしたね。

それ以降も「行ってきます」や「ただいま」

をいう生徒は結構います。

あいさつで笑顔になる・・・素敵なことです。



挨拶なんて形式だ・・・という意見もあるし、

めんどくさいと何も言わない生徒もいますが、

やはり挨拶は人間関係の基本の基本。

幸せな空間を作る一番手っ取り早い方法だ

と思ってます。




ブログの感想メールを送る







posted by じゅくちょー at 05:00| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0