2019年08月24日

営業魂

この仕事をやっていると、いろいろな

営業の方が来ます。

広告、電話、コピー機・・・。

この16年に出会った営業担当者で私が

この人素晴らしいと思った人が2名います。

1人は求人(講師求人)媒体を担当したMさん、

もう1人は今日来てくださった広告代理店のIさん。


Mさんはとにかく純朴で営業、営業していない。

それでいて、こちらの話を真剣に聞いてくれ、

いろんな提案をしてくれました。

そして勉強熱心で、塾のことをいろいろ調べて

くださったり、しつこくなく、それでいて

絶妙なタイミングで連絡をくださる。

雑談で話してたことをきちんと覚えていて

次に生かしてくれる・・・。

すごく礼儀正しくて、気遣いができる。

まさに営業マンのカガミのような人でした。

本当かどうかわかりませんが、「我妻さん

と話しているといろいろ勉強になりますし

楽しいです」といってくださいました。

4年くらいおつきあいさせていただきましたが

その間、本当にいい仕事をさせていただきました。

転勤してそののち会社を辞めたと聞きました。

どうしてもMさんと比べてしまうのでその後の

営業の方とは信頼関係まではいきませんでしたね。



そしてもう一人、今日来ていただいた広告代理店

のIさん。

Iさんはじつはうちの塾が開校した時からのおつき

あい。営業担当者って数年・・・へたしたら1年

くらいで代わるものですが、Iさんはずっと担当して

くださいます。

Iさんに担当していただいた最初が富沢中前の

バス停広告

img014.jpg

交通広告専門の会社なのでその後なかなか

お仕事をお願いすることがなかったのですが、

それでも定期的に来て話を聞いてくださり

いろいろな提案をしてくださいました。

そのうち、「広告ならなんでもやりますよ」

といってきて

塾の窓に貼るポスター

DSC_0321.jpg

DSCN0422.jpg


やバス広告

20140723075800012.jpg

1466141068822.jpg

なども。

昨年は駐輪場の看板もお願いしちゃい

ました。

IMG_3662.JPG

彼のいいところは、うちの塾のことを

よく知っているので、私の喜びそうな

企画を提案して下さったり、こちらか

らのお願いをきちんと形にして下さったり

することです。

それって何かなあと思うとMさん同様、

人の話をしっかり聞いてくださる方

なんですよね。

信頼とはまず、人の話をきちんと聞く

ことで得られるものなのかもしれま

せんね。


ブログの感想メールを送る







posted by じゅくちょー at 11:00| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0