2019年11月16日

約束

昨日、13期生のNちゃんの誕生日でしたので、

「おめでとう」のメールを送信しました。

そこに「あと1年だね」という一言をそえて。

Nちゃんが中3の時、「20歳になって塾長と

飲みに行きたいです」と言ってくれました。

そこまで深い思いはなく言ったのかもしれ

ませんが、すごく嬉しかったです。

気づいたら彼女も昨日で19歳・・・。

あと1年で約束の一緒に飲みに行く・・・

が実現できそうです。

彼女たちが中3の時、初めて卒業旅行

(今の「終楽旅行」)に行きましたが、

それが終わった後、「また3年後行きまし

ょう」と話しました。

そしてこの春、高校を卒業した彼女たちと

那須に旅行に行きました。

約束を果たしました。

(その時「今度はみんなが20歳になった

ときですね」と言ってたような空耳だったような)

私は結構そういうことって覚えています。

そしてそれを実現する努力をします。

約束は大事と常々生徒たちにも言ってます。

昨日も「追試に来る」といって来なかった

生徒がいました。

約束は絶対守るもの。どうしても守れない場合は

きちんと事情を説明すること。

こんなの大人の世界では当たり前のことです。

こういうのをなあなあにしたくないので、うるさい

くらい厳しく怒ります。

ですから私も生徒との約束は守ろうとします。

大人が行動で示す・・・。

約束を守る生徒は信用しますし、応援します。

でも約束を安易に破り、あるいは忘れることが

何度も続いた生徒のことは信用しません。

よく「塾長はなんでそのくらいのことで怒るん

ですか」と言われますが、私は勉強ができる

できない以前の話としてルールを守れない生徒

には厳しく接します。


話がだいぶ重くなってしまいましたが、当時

中学生だった生徒が20歳になり、飲みながら

いろんな話をできるって素敵だなあと思って

ます。

今夜も10期生3人との飲み会・・・。

就職祝い会!!



おいしいお酒が飲めそうです。

posted by じゅくちょー at 11:00| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0