2019年11月23日

まとめノート

うちの塾では社会、理科を中心に

大事なポイントをまとめる「まとめノート」

を作らせています。

確かに手間ですし、そんなことに時間を

かけるくらいならガンガン問題解いた方が

いい・・・そういう意見もあると思います。

もちろん「作業」としてまとめノートを

作っても意味がありませんし、逆にまとめ

ノートに凝りすぎてそこにばかり時間を

書けても意味がありません。

6期生で二女高(今の仙台二華)に合格したH

ちゃんも私からの指示でまとめノートを

作り始めたのですが、なぜかはまってしまった

らしく、最初は歴史だけだったのに「理科も

作っていいですか?」「英語も作っていいです

か?」とまとめノート作りに命をかけるように

なってました。

ただ、彼女のいいところは常に教科書をそばに

置き、教科書で確認しながら、時にはブツブツ

唱えながらまとめノートを作っている点。

もちろんわからなくなるとすぐに質問に来て

くれました。

そういう意味では圧倒的に問題演習量が

少なかった気がするのですが、ちゃんと模試でも

結果を出していました。

彼女曰く、「これ作ってると覚えます!」と。

実は私もまとめノートでの勉強が大好き派

だったので、生徒たちにも勧めるのです。

書くという行為、まとめるという行為が

印象を強くしますし、言ってみればこの世に

1冊だけの参考書が完成するのです。

テストで間違えるたびに書き足し、暇があれば

そのノートを見返す。

自分にとっては最強の勉強でした。

これまでもまとめノート中心の勉強がはまった

子がいますし、今の中3でも、はまってるなと

感じる子がいます。

卒塾生のまとめノート

IMG_6948.JPG

IMG_6949.JPG

IMG_6950.JPG



もちろん全員が全員こうではないですし、演習

中心でやったほうが効率いい子もいます。

ただ、このまとめノートではまった子は

大学受験や社会人になってからの資格試験

などにも活かしているようです。

まとめノートとと反復演習、そしてやり直し。

うちの塾でやっていることはいたって

シンプルですが、「作業」ではなく、考えながら

真剣に取り組めば間違いなく力がついていき

ます。結局は基礎をしっかり固めることなのだ

と思います。


時に生徒たちに大学受験当時のまとめノートを

見せることがあります。

IMG_6947.JPG


・・・今から37年前。(笑)

生徒たちの感想は・・・







「塾長! 今も昔も字が変わってませんね」




そこ?




感想はこちら↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=17d88ec41413e292
posted by じゅくちょー at 11:00| 日記
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0