2011年07月07日

中2も結果につなげてきました

今日、中2の授業があり、大分結果が判明して
きました。
今日5教科確定したメンバーは450点越えが
2名、400点越えが1名でした。
うまくいけば中2も平均400点越えが達成できるかも
しれません。
400点越えした生徒は念願の400点越えで
嬉しそうでしたね。
ようやく頑張りの成果が見えてきた感じです。
いったん大台にのると、今度はそこから「落ちたくない」
という気持ちになりますから、更に上を目指す意欲が
出てきてくれると思っています。

いずれにせよ、努力が結果につながるということが
数字としてあらわれてきましたし、本人たちもそれを
自覚できたようです。
「やっているつもり」「がんばっている」・・・そんな言葉
だけの頑張りは意味がありません。
やっている子は何も言わずにもくもくとワークをこなし、
覚え、通常授業や特訓コースのテストもきちんとこなす。
そういうことができるのです。
どこか手を抜いたり、集中できていない生徒はやはり
あと一歩の伸びができません。
400点越えした生徒も450越した生徒もまだまだ伸びると
思います。
今日、講師と話していましたが、数年前だったら「350点」
とっても「よく頑張ったな」なんて言ってたのに、「400点取ること
が当たり前になり、だいぶ我々の要求も上がってきましたね」
と。
ほんと、そうです。でもやはり400点・・・8割とっていないと本当に
理解したということにはなりませんので、やはり400点取れて
いないのは何かが足りない証拠なんだと思います。

何度も言いますが、けしてレベルの高い塾でも頭のいい子を
集めた塾でもありません。
努力して成績を上げる・・・地道に力をつけていく・・・そのことを
わからせる塾です。
常に安定はありませんし、450点取っていても塾長に心から
褒められることもありません。
常に1点でも上げること、そのために目の前のことにしっかり
取り組むこと・・・。厳しいですが、きっとこのガンバリが将来に
つながってくるはずです。
4月からの在籍塾生の平均400点越え・・・なんとか達成したい
です。あと少し・・・です。
posted by じゅくちょー at 00:04| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0