2008年02月09日

中1・中2テスト対策

今日は午前中、中3最後の模試をおこない、
午後からは中1のテスト対策ゼミをおこないました。
明日は朝9時半から夜の10時まで中1・中2のテスト対策ゼミです。
講師が1人風邪で来れなくなってしまったので、明日は私も
気合入れて指導にあたります。
ここのところずっと中3中心の指導でしたので、久々に他学年を
担当できるのはうれしい限りです。

今回のテストがどれだけ大事かということは散々言ってきましたので、
明日、あさってのテスト対策では容赦なく厳しく指導します。

ここのところ小学生の問合せが続いています。
今日も小6の保護者の方にお越しいただきました。
チラシを入れていない中で、問合せが続くということはどこかで
動き?話があるのかもしれません。
来年度、富中の1年生は300人を超し、9クラスになるそうです。
本当に少子化なのか?と疑ってしまうほどですが、その一方で
塾も熾烈な生き残りです。
今回作っているチラシには「親切」「丁寧」「わかりやすい」「親身」
などの文字は入っていません。
そんなの塾としては当たり前のことですから・・・。
最近、他塾のチラシを見てて、どこも同じだなあと感じるのは
これらの言葉のせいだったんじゃないかと感じてきました。
それよりも大切なのは、ここの塾は他の塾と何が違うのか、
何をしてくれるのか・・・という事実を明確にすることなのかな
と思っています。
名学館富沢校が差別化できること・・・たとえば
教室を開けている時間なら負けない!とか
テスト1週間前は朝6時〜教室を開けているとか。
定期テスト特訓コースなら週末3時間の補習をやる!とか
確認テストに合格できなければ合格できるまで追試があるとか。
そういった事実をきちんと伝えていくことが大切なのかなと
思っています。
「明日、午前授業だから、お昼食ったら自習行っていいですか?」
「もちろん!」そういうのに普通に対応してる塾です。
わかりやすい・熱心・お得・勉強するようになった・・・そういうのは
本人や保護者の方が感じることで、塾のほうから言うことじゃ
ないのかもしれないなと思います。
宣伝ですから誇大な表現も、生の声も必要でしょうが、
チラシでは事実を伝え、あとは口コミで広がる・・・そんなのが
理想ですが、甘いでしょうかね〜。
・・・と話がだいぶそれてしまいましたが、明日も朝からテスト対策
がんばっていきましょい!

posted by じゅくちょー at 22:17| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0