2006年11月25日

駆け込み相談に対して

今日は恒例の中3補習を朝9時半〜夕方5時まで
夜は6時半から9時半まで国語力強化コースを
おこなっていました。

その一方で高校生担当の講師にも来てもらい、
高校生のテスト対策をやっていました。
もちろんすべて無料です。

われわれにとって、塾生は大切なお客様です。
そのお客様に満足していただく・・・つまり
成績を上げることがわれわれの使命です。
そのためにはできるだけのことは支援したいと
思います。

最近、いろんな悩みを抱える保護者の方から
ご相談いただきます。
そこでよく聞くセリフが「もう少し早くに
相談にくれば・・・」
私は確かにそのとおりだと思います。
やはり勉強は遅れをとればとっただけの
結果につながってしまうと思うし、それを挽回する
には相当の努力が必要になってくると思っています。
だから、ご相談いただいた際には、必要以上に
期待させる言葉も言いませんし、かなり厳しいことを
言う場合もあります。
短期間で成績が一気に上がるんだったら、長い期間
塾に通う必要もないのです。
塾としては、「うちに入れば何とかなりますよ」
と言いたいところですが、時間のない方々に
対してはそんな風にはいえません。

1年以上通ってがんばって、成績を伸ばしてきている
生徒たちに申し訳ないですからね。

ただ、強い意志と目標をしっかりもってがんばる生徒には
きちんと対応していきます。
posted by じゅくちょー at 22:29| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0