2006年04月17日

公立塾?

昨日のニュースで、教職員OBを使って
公立の塾?を作る話があるとか・・・。
ほんとなんでしょうかねええ?

一応、経済的に塾に通えない生徒のフォロー
ということにはなっていますが、学校の役割
自体がわけわからなくなってしまう気がします。
ゆとり教育とやらで、学校の先生も既に
「塾に通う」ことを前提に授業をやっている・・・
つまり、わからなければあとは塾で・・・と
いう話も聞きます。(真偽はともかく)
何か学校には限界があると自ら認めてしまってる
ような感じですが、それなら昔のように土曜日
も授業をするとか、もう少し方策があるような
気がするのですけどね・・・。

今の時代、お金の問題もありますが、中身が
ともなっていなければ意味がありません。
本当に実現するのか、そして実現しても
受け入れられるのか・・・疑問は感じますね。

今日から南高校進学コース(通称:南コース)
の補習がスタートしました。
今日は中間テストの範囲でもある「現在完了」の
部分をたっぷり2時間がんばらせました。
ひとまず内容を説明し、基本問題をやらせるところまで
進めましたが、みんな真剣そのもの。ひっかかりやすい
ところでひっかかったりしていましたが、テストまでは
あと2ヶ月あります。いつもの「アーーー時間がない」
が解消されますよね。
このコースの約束事の一つに「反抗しない!」があります。
とにかく言われたとおりにやっていけば点数につながる
そんな指導を実践していくつもりです。
この集中力と、頑張りがあれば、間違いなく伸びますね。

今日は午前中、教科書を買いに行ってきました。
国語、数学の判型が大きくなっただけでもずいぶんイメージ
が違いますね。

明日は桜が一気に開きそうですね。
posted by じゅくちょー at 23:51| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
RDF Site Summary
RSS 2.0