2017年03月03日

ひなまつり・・・後期選抜間近

今日3月3日はひなまつり・・・
というわけで、今日来た女子生徒に
ひなあられのプレゼント・・・。
相変らず女子をひいきする塾長です。

IMG_1055.JPG


さて、今日は1件、新中1の入塾手続き
がありました。これで確定新中1は
10名になりました。
来週体験1名、明日問合せ面談1名と
新中1も残りわずかになりました。
本当にありがたいです。
昨日10期生の子が遊びに来て、話してた
中で、名学館・・・年々進化していますね
と。
自分では気づかないうちにいろいろやって
ました。
でも朝塾も気づけば9年以上やってますし、
入試当日の朝の壮行会も4期生の時から
ですから今回で11回目・・・
とほかの塾でやらないようなこともうちの
塾ではどんどん当たり前になってきています。
こういうのをまさに「当たり前の基準を
上げる」というのでしょうね。

明日とあさっては中3はフリー勉強会。
前期と高専メンバーは市民センターで
壮行会の作戦会議・・・。
私も後期の壮行会の準備を進めつつ、
質問等に対応していきます。
最後の晩餐・・・ではないですが
生徒たちのリクエストにこたえて、
前期メンバーにお菓子を用意して
もらいました・・・。これが活力源
になるといいですね。

IMG_1056.JPG

ここ最近、ヤマト運輸が荷物のキャパが
オーバーしてるというニュースが話題に
なっています。
売り上げが上がっても配達員の給料が
上がらない・・・なかなか厳しいですよね。
私も中学時代に新聞配達を約2年間、
高校、大学と毎年年賀状の配達と
1軒1軒配達する仕事を経験しています。
配達というのは本当に大変な仕事です。
今は「配送料無料」が当たり前のように
感じている人が多いと載ってました。
仕事には必ず対価が発生するもの。
塾業界でも「無料攻勢」をしかけて
くる大手がありますが、本来費用が
発生するのになんで無料なの??と
いう思いがあります。
確かに無料にすれば、人が集まる
かもしれません。ただ、それは
塾の中身よりも金銭面を重視する
人が集まるというだけの話。
そういう人は一時的な付き合いしか
できないと思います。
うちは入塾時に特典はほとんど
ありません・・・。
むしろ入っていただいてからのサービス
を重視しています。
私はいただいているお金は顔の見えない
お客さんに使うのではなく、塾生、
卒塾生のために使う・・・という思いを
実践しているつもりです。
最近お問い合わせいただく方はうちの
塾のやり方や私の考え方に共感して
くださって、お金がどうこうではない
のだなと感じます。
私も生徒が集まらないとき、無料の
誘惑に引かれてしまいましたが、やはり
それでうまくいくものでもありません。
お金はかけるべきところにはかけ、
必要に応じて、お金をいただく・・・
そういうことは中学生のうちから感じて
もらいたいものです。
うちの塾生は領収書の書き方、
来客時の対応など私にこき使われる中で
いろんなことを身に着けていきます。
これもうちの塾の魅力だと思ってます。




posted by じゅくちょー at 23:57| 日記

2017年03月02日

新中3募集停止。

本日、新中3で1件お問い合わせをいただき
ました。まだ入塾するかどうかはわかりませ
んが、入塾の場合、定員の15名になりますので
募集を停止させていただきます。
現在、新中2も募集を停止していますので
新中1(2名)と新小6と新小5を若干名
募集している状況です。
今日、お問い合わせのお電話をいただいた時、
10期生のAちゃんとMちゃんが遊びに来て
いて「私たちの時代とはずいぶん違いますね」
と・・・。確かに3月の時点で10期生は7人
くらいしかおらず、中3・8月まで募集を受付
て、ようやく14名になった感じでしたから。
本当にありがたいことです。
今回もネットを見て、富中以外からのお問い合わ
せでした・・・。

昨日、高校を卒業した11期生本人あるいは保護者の
方からたくさんのお礼のメールをいただきました。
高3卒業時と成人式の時に祝電を打つのが恒例に
なっています。
祝電って結婚式以外でもらう機会ってあまりない
ので、嬉しいようです。
高3生とはこのあと3月21日、22日に卒業旅行。
その際に改めて卒業お祝いの品を贈る予定です。
うちの塾の特長って朝塾くらいしかないなあと
思ってましたが、いろいろ考えてみると、
卒塾生を大切にする・・・というのもほかの塾
以上の特長かもしれません。
「塾生や保護者を大切にするのは大前提」
それにプラスして「卒塾生」も大切にしています。
大切に・・・といっても総体や定期演奏会、
文化祭などに応援に行ったり、節目節目で
メールや手紙や相談にのったり・・・。
ま、その程度なんですけどね。
普通、塾と言えば、成績上げて、高校受験を
戦って終了・・・。
そんなイメージかもしれませんが、うちの場合
(というより私の個人的な考えとして)ともに
受験を戦った卒塾生はいわば「戦友」。
一生大切にすると約束しています。
学校や大手塾だと、何年かして、行っても
知っている先生がいない・・・ということが
よくあります。
でもうちは個人塾ですから、私は常にいます。
これは大きいことだと思います。
友達とも家族とも違う関係・・・。
でも、私は卒塾生のことを自分の子どものように
自分の孫のように(笑)大切に思っています。
うざい・・・と思う生徒もいるでしょうが、
まあ、付き合って損はしませんし、名学館生の
特権として、付き合ってやってください。

今日も中3は頑張っていました。
こういう姿を見ると、「何やってんだ」って
思われそうですが、朝から夜まで本気になって
がんばる生徒たちですから、ガンバレと
心の中で声をかけています。
本当にうちの塾生はかっこいいです。
あと6日・・・きっと花は咲くよ。

IMG_1053.JPG

IMG_1054.JPG

IMG_1052.JPG





posted by じゅくちょー at 23:36| 日記

2017年03月01日

高校卒業式&冬馬君掲載&後期まで1週間

今日から3月。
今日は県内の各高校の卒業式でしたね。
11期卒塾生の皆様、ご卒業おめでとう
ございます。
何人かの生徒からのメールにありましたが
「高校3年間早かった」と・・・。
ですよねえ〜。
でもそれだけ充実してたということでしょう。
11期生のみんなに祝電を打っておきました。
卒業お祝いは改めて卒業旅行の時に・・・。
3月21日、22日と11期生と卒業旅行に行って
きます。今のところ11名参加予定です。
楽しみ〜。
国公立組の結果がまだ出てないので、落ち着かない
ところはありますけどね。

今日発売の「Standard」に冬馬の記事が掲載されて
いました。
まだきちんと話してませんでしたが、現在、3カ国目
となる香港の代表監督を務めて奮闘しています。
彼の熱さは本当にすごい。彼の頑張りに私も何度も
励まされています。
よろしければぜひご覧下さい。

IMG_1050.JPG

IMG_1051.JPG

後期選抜までちょうど1週間。
最近の中3生は自分なりにテーマを
決めて問題に取り組んでいます。
最後のデスノートチェックにも余念が
ありません。
モチベーションを下げることなく
最後まで突っ走って欲しいです。

前期・高専合格メンバーは今日も
壮行会に向けての準備に協力して
もらいました。

私の方も後期メンバーへの企画が
まだ進行中・・・。
終わるかなああ・・・。いや終わらせ
ますけどね。
4日の日は7期生との飲み会。
4人と人数少ないですが、3人は就職
決定組。お祝いしなきゃです。
時間がない、忙しいは言いません。
やると決めたらやるのです。





posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2017年02月28日

テスト結果

中1、中2の定期テストの結果が続々と
返ってきています。
いつもに比べると、あと一歩感があります。
まあ、相変らずくだらないミスをしていた
り、明らかに練習不足でしょ・・・というの
があったり・・・。
それでも400点をキープできるかどうか
ここが差になってきます。
今回はやり直しや口頭試問、塾長面談は
後期選抜が終わったあとにたっぷりやらせ
てもらいます。

今日は中3で前期および高専に受かった4人に
後期壮行会に向けた作業を頑張ってもらい
ました。
こういうことをすすんでやってくれる・・・
本当にいい生徒たちです。

今日から新中1は3人増。そして新小6で
体験1名・・・。
小学生でも今後はやらない生徒、集中力の
欠ける生徒には何らかの対応をとっていき
たいと思っています。
小学生だから仕方ない
小学生だからまあ許そう・・・そうやって
甘やかしてきた部分がありましたが、やはり
それでは進歩がありません。
中学生になってから痛い目にあるのは
本人ですから、勉強体力を今のうちに
つけさせたいと思ってます。
いよいよ明日から3月。
明日は高校の卒業式ですね。
11期生の高3卒塾生のみなさん、ご卒業
おめでとうございます。
恒例の祝電を送っておきました。
祝電ってなかなかもらう機会がないから
貴重ですよ。(笑)
posted by じゅくちょー at 23:51| 日記

2017年02月27日

祝・高専合格♪

今日、仙台高専の発表がありました。
5時過ぎにSちゃんが合格の報を
届けてくれました。
なかなか厳しい戦いだったけど、
最後まであきらめずに、地道にがん
ばってきた成果が出ましたね。
これで開校以来、高専は100%の
合格率・・・。といっても5人目
ですけどね。
女子は初めての合格です。
よかった、よかった!!
これにより後期を受験するのは13人で
確定しました。
あとは突き進むのみですね。

最近、やらない塾生に対し、やや突き放す
ことが多くなりました。
上手く言えないのですが、そういう
子どもたちの多くが、最後は誰かが
助けてくれるだろうという気持ちが
あるなと感じます。
そうなると、いくら「危機感をもて」
と言っても「やるべきことはやれ」
と言っても、やろうとはしません。

子どもを成長させるのはできないこと
をやってあげることではありません。
どうやれば自分でできるようになるかを
教え、導いてあげることです。
時には突き放し、放置することも
必要です。
あとは親がそこで我慢し、踏ん張れるかどうか。
そういうことを「厳しい」ととるか
「当たり前」ととるか・・・。
塾というのは聞かれたことにすべて答え、
生徒の手となり足となり・・・することでは
ありません。
確かに目先の定期テストや高校入試で結果を
出すためにはそういうこともありでしょう。
でも、それって、「塾生活は一時期の
ことだから」と言ってるようなもの。
やはり私の考えは高校受験を一緒に
戦った生徒とは一生の付き合いをする・・・
だから、たとえ結果が出なくとも
自分で考え、自分で行動できる・・・
そんな人になってほしいと思ってます。
最近、塾生や卒塾生の妹さんや弟さん
の問い合わせ、入塾が増えています。
親御さんの方が「名学館は厳しいよ」
と洗脳しているせいか(笑)びびっている
生徒もいます。
でも大丈夫。やることをしっかりやれば
怒られることもありませんから・・・。


posted by じゅくちょー at 22:33| 日記

2017年02月26日

中3予想テスト・・・

今日は昨日に続き、中3の入試予想テスト
をおこないました。

IMG_1045.JPG

目標にのせてきた子、近づいてきた子、
まだ足りない子・・・といましたが、全体的
な仕上がりはまずまずです。
「これは本番じゃないから」とも言えますが
一方で現時点での力でもあります。
この二日間の実戦テストで見えてきたもの
もあるはずです。
ここからどう仕上げていくか。どう悔いなく
受験生活を終えるか・・・
何度も言うようにただ問題を解くだけではない、
どれくらい真剣にその高校を愛し、
その教科を愛し、必死に粘り、考え、
死ぬ気で覚えようとし、何度も解き直して
自分のものにして・・・。
それができないのなら受からないし、
そこまでやれば悔いなく受験生活を
終えることができます。
厳しい結果だった子に優しい言葉は
かけませんし、良い結果だった子を
褒めちぎることもしません。
数字は嘘をつかない・・・自分自身が
一番わかっているはずですから。
そして今日の答案を見て、相変らず
基本を落としている生徒が多いこと
に驚きます。
漢字ミス、問題の読み落とし、書き抜き
時のミス・・・。
今できなければ本番でもできない・・・
時間はありませんから、やるべきこと
を見極めて、頑張ってほしいです。
そのためならいくらでも力になります。

今日は新中1の子の面談。新中1と
新中2の子の入塾手続き・・・と
立て続けにありました。
新中1は現在、入塾の意思、継続の
意思を示してくれた子が9名。
体験を受けた子が1名、今週体験予定
の子が1名・・・
とだいぶ定員に近づいています。
しっかり動向を確認し、ご迷惑の
かからない形にしたいと思っています。
明日から中3の授業は新たな時間割
でいきます・・・。


posted by じゅくちょー at 23:21| 日記

2017年02月25日

中3入試予想問題

今日も、後期選抜メンバーは入試予想問題
に後期選抜と同じ時間で挑戦してもらい
ました。
英語、理科が良く伸びており、特に理科は
地道にやってきた成果が出ているなあと
感じます。あとは計算系と細かいところを
穴埋めできればみんな得点源になるでしょう。
問題は数学・・・。8割超えた子がいないと
いう・・・。
規則性、関数あたりは落とさないでほしいと
ころ・・・。
特に規則性はもう少し広い視点で見てほしい
なあと感じます。
それでも理科と英語の頑張りで、何とか全体的
にはまずまずの結果にはなっています。
明日が最終のテストになりますので、納得の
いく結果を出してほしいですね。
テストと数学の解説の後、今後の予定を話し、
あとは昨日出た倍率について、多少びびって
いる子もいるようなので、どの高校も2倍を
超えてないこと、受験する全員がみんなと
同じレベルでないこと、高専受験者などで
欠席する子もいること・・・などなど、
もっと自分のやってきたことに自信をもつ
ようにと話しました。

今日は国公立大の前期試験日でしたね。
うちの卒塾生たちもきっと全力でがんば
ったことと思います。
来月、高3生たちと卒業旅行に行きます。
早く受験の労をねぎらってあげたいです。

明日はテストの後、2件の入塾手続きと
1件の問い合わせ面談があります。
また富沢地域に塾が進出してくるようで
すが、いつもどおり、うちはうち・・・。
ぶれることなく、新年度も突き進んでいきます。
posted by じゅくちょー at 23:36| 日記

2017年02月24日

倍率出ましたね

今日の夕方、後期選抜の倍率が発表に
なりました。
まあ、ほぼ想定内の範囲でしたが、唯一
仙台二華が想定以上に高かったですね。
まあ、それでも数字をしっかり見つめ、
自分に自信をもってやるしかないという
話をしました。明日また改めて全員に
話をしたいと思います。
出た数字についてあれこれ分析しても
仕方ありません。
倍率で受験するわけではありません。
行きたいから受験するわけで、1人
落ちようが100人落ちようが関係あり
ません。自分との戦いです。

周囲の話を聞いていると、やはり名学館
戦士たちの勉強体力、耐力はすごいな
ということがわかります。
土日の補習は6時間ですが、補習の始まる
前から来て、終わってからも残ってやる。
平日も朝塾で1時間〜2時間やって、学校に
行き、直塾して自習や授業で数時間。
常々「当たり前の基準を上げろ」と言って
ますが、実際に生徒たちの当たり前の
基準が上がってくると本当にびっくりします。
やらされている感がなく、自らすすんで
勉強に取り組む・・・。
今までの卒塾生がそうだったように、人間
当たり前の基準が上がってくると、時間の
使い方も有効になり、無理というのがなく
なってきて、何とかしようという気持ちに
なる。結果的に自分の自信にもつながると
いうことです。

先日体験授業を受けてくれた新中1,3人が
入塾決定。これで新中1は9名になりました。
ほんと何にもしてない中でこうして生徒が
集まってくれる・・・本当にありがたい
ことですし、卒塾生や保護者の皆様の陰での
営業活動には心より感謝しています。
(それがなきゃ、集まりませんからね)

今日は高3のKちゃんに朝から来てもらって
確定申告の仕分け作業を手伝ってもらい
ました。いやあ助かりました。
確定申告1歩前進!!(笑)
持つべきものは卒塾生!!!!!

富中以外の中学校のテスト結果が返ってきて
います。今のところまずまずという感じ
でしょうか。

明日とあさっては中3は予想テスト。
本番のつもりで頑張らせます。
posted by じゅくちょー at 23:52| 日記

よしっ!確定申告作業開始

というわけで、長らく手を付けずにいた
確定申告の業務を明日からスタートさせ
ようと思います。
明日、早速高3で時間があるKちゃんを
誘って、お手伝いしてもらいます。
卒塾生をこき使っているようにも見えま
すが、信頼関係があってこそ。
見えないところで(笑)地道に卒塾生の
ことも応援してます。

今日ようやく4月から就職する卒塾生への
プレゼントを購入。
これで中3、高3、大4(+専門卒)の子たちへ
お祝いの品を決めました。
今年はだいぶ奮発しました・・・。

おっと話がそれましたが、今年も終学
旅行を楽しみたいので、何とか3月12日
までに仕上げます。

明日は確定申告の仕事、そろそろ他塾に
負けないように(笑)春期講習の予定も
立てて、3月の各学年の補習や説明会の
予定もたてなきゃです。
まあ、春期講習も塾生のみなので
来週中目標で決めたいと思います。

富中の期末テストも今日から始まりました。
今日来た生徒の様子からするとまずまず
という感じでしょうか。
高校生も相変らずテスト頑張っています。

昨日の「Nスタみやぎ」の余波・・・・・。
何もありませんでした。(笑)

posted by じゅくちょー at 00:04| 日記

2017年02月22日

またまた取材

今日午前中、名取イオンの映画館で
「君と100回目の恋」を見て涙して
た帰り、東北放送の方からお電話。
高校入試制度のことで取材したいと。
1月の取材もそうですが、「なんで
うちみたいな小さな塾に?」と思う
のですが・・・。
午後に取材にいらして、いろいろ
話を聞いていかれました。
ついでに自習に来てた高校生にも。
急な振りだったので、自分でも
何を答えていたのかわからないの
でちょっとお恥ずかしいのですが
よろしければ本日(2月22日)
夕方6:15〜の1チャンネル東北放送
の「Nスタみやぎ」をご覧ください。

IMG_1037.JPG

IMG_1039.JPG



posted by じゅくちょー at 15:01| 日記