2018年05月08日

約束を守れない生徒

○曜日に追試受けに来ます・・・
○日までにやり直し終わらせます・・・
私は追試ややり直しなどは必ず
「何日の何時」というのを紙に
書かせて約束します。
しっかり守り、終わらせる子も入れば、
そもそも約束を守らない子や
勝手に変更する子もいます。
子どもの頃に「約束」をしっかり
守れる子は、社会に出てからも
きちんと仕事ができ、周りからも
信頼されるはずです。
私が見ていても約束を守れない子、
やれと言われたことをやらない子、
逃げたりごまかしてばかりの子
は成績も伸びませんし、周りからの
信頼も失っていきます。
私は一方でドライな人間ですから、
こういった生徒は場合によっては
突き放します。
ここでフォローしてしまったら
生徒たちは成長しないままですから。
新年度早々ですが、退塾勧告
を出している子が数名います。
面談の約束をした生徒もいます。
修学旅行や野外活動、中総体など
は何の言い訳にもなりません。
それでも若干大目に見ている
ところもありますから、そろそろ
策を仕掛けます。

今日は高校総体の予選で、松島に
サッカーを見に行ってきました。
卒塾生の子も元気に頑張っていました。
久々に見るサッカー・・・なかなか
面白かったです。

IMG_3576.JPG

そしてみごと勝利!!嬉しいです。
来週は弓道、ソフトテニスを見に
行く予定です・・・。
posted by じゅくちょー at 23:29| 日記

2018年05月07日

明日から朝塾

高校入試からお休みしておりました
朝塾ですが、今年度は明日からスタート
します。
2007年の9月〜始めた朝塾。
途中からは5月から毎平日におこなう
ようになりました。
最初のうちは夏前に朝塾に来るような
人はいなかったのですが、最近は
追試を朝塾にするようにしたことも
あり、5月の朝塾スタートを心待ちに
する生徒も出てきました。
朝も教室を開けることについては
「大変そうだ」と言われることも
ありますが、私自身は当たり前すぎて
「大変」とは思っていません。
むしろ使える時間が増え、仕事の進みも
早くなっています。
ただ、保護者の方の中には夜遅い仕事
などで朝がそんなに早くない方もいらっ
しゃいますので、逆にご負担をかける場合
もあり、その点は申し訳なく思っています。

ただ、朝を活用できる子は高校生になって
からも社会に出てからも間違いなく時間を
有効に使える人になります。
昔は「遅くまで生徒に付き合うこと」
や「残って頑張ること」をステータスのよ
うに思ってましたが、今は毎朝継続して
教室を開けること、そしてその中で
生徒の意欲をかきたてることこそが
ステータスだと自分の中で思うように
なりました。
富中以外の生徒には申し訳ないですが、
名学館の代名詞となるよう、今年度も
しっかり頑張ってまいります。

明日6時半〜・・・さあ、初日は何人
来るか・・・。
posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2018年05月06日

甘えていては成長はない

今日は中3の模試のやり直し締切。
そして中2のテスト大会の追試の締切。

これは前々から生徒に告知していた
ことなので、GW忙しかった・・・
というのはまったく理由になりません。
中2で締め切りに間に合わなかった
生徒が5名、中3で締切が守れなかった
生徒が2名・・・。
まあ、それでも中3の2名はギリギリ
まで粘っていましたが時間切れ。
そもそもテストできちんと結果を
出していればやり直しも簡単に
終わり、追試もなくて済むはず
なのです。
そして「締め切りまで時間がある」
と思って後回しにして、締切までに
終わらない。結局は自分で自分の
首を絞めているということをわか
ってほしいのです。
よく、うちの塾は「厳しい」と言われ
ますが、そういうことを言う生徒に
限って、やるべきことをやって
いないものです。
私は常々、この塾生活において、将来
社会に出てからも必要な考え方や
行動ができるようにと思っています。
スケジュール管理しかり、
自分の行動の振り返りしかり。
まあ以前に比べると遅れる場合の
報告が出来るようにはなってきましたが
まだまだ甘いです。
「ほめて伸ばす」ということがずっと
言われてきましたが、やはりこういう
ことに関しては厳しく対応せねばと
思っています。

これ以外にも
報告や相談は保護者ではなく本人
がするというルールにしています
自分から動く。いいことも悪いことも
自分の言葉で報告する。
欠席した場合は自分から連絡し、
いつ宿題を見せに来るかを報告する。
約束を守れないときは必ず連絡を
寄越す・・・。
当たり前のことですが、「忘れていました」
と言えば何でも許される・・・という
甘い考えをしてもらっては困ります。

いまだに入退出時の挨拶の声が
ほとんど聞こえない生徒、
私や講師への提出時に「お願いします」
や「ありがとうございます」が言えない
生徒、
周囲への気遣いや今何を言うべきか、
すべきかの判断ができない生徒
(まあ、これはレベルが高いかも
しれませんが・・・)
宿題ややり直しをただ「作業」として
やっている生徒・・・
などなど。
どうにかして意識を変えていかなけ
ればなりません。
いちいちうるさいなあと感じている
生徒も多いでしょうし、そこまで
うるさく言わなくてもいいでしょう
と思ってらっしゃる保護者の方も
いらっしゃると思います。
でも、これがうちの塾のやり方で
あり、勉強と同じくらい大切だと
思っています。
してもらって当たり前・・・ではなく
まずは自分から動く・・・そうする
ことで自然に気遣いや感謝の思いが
生まれるはずです。

今週は水曜〜金曜が富中と柳生中の
修学旅行です。
水曜、木曜の授業は振り替えますが、
前日(火曜)も帰ってきた当日(金曜)も
普通に授業はあります。
例年「準備が・・・」「疲れたので・・・」
と休む生徒がいますが、こういうところ
で踏ん張れるかどうか・・・それも
大切です。
うちの塾では振替をしないのはこういう
安易な欠席を防ぐためでもあります。

朝塾はあさって5月8日から始めます。
posted by じゅくちょー at 23:07| 日記

2018年05月05日

今日も生徒が多数来塾。

今日は午前中予定を入れていたため、
13時〜開室。
今日は中2の模試のやり直しの締切
ということもあり、追試を受ける生徒、
やり直しをやる生徒などで一時は
15人近くの生徒がいました・・・。

しっかり締め切りを守ってノートを
提出しています。

IMG_3573.JPG

何度も追試になる生徒もいたり、
締め切りに間に合わない生徒がいたり
しましたが、ごまかそうとしない
ところは立派だと思います。
私もルールを守らない生徒や
練習の足りない生徒には何度も
喝を入れますが、真面目にがんばろう
としている生徒のことは決して
見捨てたりしません。
こういったがんばりは必ず
良い結果につながっていきます。

中3は明日が締め切りですし、
明日は午前から中3のGW講習がある
ので、明日もにぎわいそうです。
部活との両立は大変です。
でもやらなければいけないことは
やらなければいけません・・・。
いまどきそういう根性論、精神論
は通じないのかもしれませんが、
自分で限界を決めていては成長も
ありません。
私も時々、かわいそうかなと思う
時もありますが、卒塾生たちが
「名学館で鍛えられた」「成長できた」
と言ってくれるので、このスタイルは
当面継続していきたいと思います。

来月の中総体、7月の吹奏楽の
コンクールに向けて運動部、
吹奏楽部の中3の子たち向けに
お守りを購入しました。
(高3の運動部の子にも
徐々に渡していきます)

IMG_3574.JPG

今週から生徒たちに渡して
いきます・・・。

明日は10時から教室を開けます。
(中3は9時半〜OK)
posted by じゅくちょー at 23:20| 日記

2018年05月03日

忙しいを言い訳にしない

先日から中3生に対しては「フォーサイト」
というスケジュール帳で自分自身の
スケジュール管理をしてもらっています。
もちろんまだ成果がすぐに出てはいませ
んが、自分の1日、1週間を振り返ること
により、「忙しい」と言っているけど、
本当に時間がないのか、どんなことに
時間を費やしているのかがわかるように
なります。
昨日も修学旅行が近い中3生が
「宿題が多い」と漏らしていましたが、
もし宿題をやってこない、終わっていない
という時は一緒に「フォーサイト」
を見せることを義務付けました。
時間は追われるものではなく、生み出すもの。
まだまだ時間に追われている子、時間を
無駄にしている子が多いような気がしてい
ます。
ほかの学年でも相変らず課題が終わらない、
毎回追試になるという子がいます。
そろそろ呼び出しが必要そうです。
やるべきことは絶対にやるのがうちの塾の
ルール。誰に対しても特別扱いはしません。
中1も明らかに差がつきはじめました。
まずは本気になって覚える・・・
「覚えられない」という意味のない
発言はとうてい受け付けません。

明日は10時から教室を開室しています。

中3のGW講習はみんなよく頑張っていました。
posted by じゅくちょー at 23:27| 日記

2018年05月02日

生き残り

この春、近隣の塾が3つ閉鎖されました。
確かに生徒数が多い地域なので塾のニーズは
あるのでしょうが、あまりにも増えすぎた
感があります。
まあ、逆を言えば、うちの塾もいつそういう
状況に追い込まれるかわかりません。
今の時代「個別だから」「大手だから」
で選ばれなくなっています。
その塾がどういう方針で、どういう結果を
出すかが評価される時代です。
うちの塾は「結果」「実績」という面では
まだまだです。
ただ、ほかの塾にはないものもあります。
朝型を推奨する「朝塾」は今期で11年目
を迎えます。もちろん今期も今月8日から
スタートします。
これは数字に表れる結果ではありませんが
朝や時間を大切にする感覚が生まれるのは
大きなことです。
卒塾生とのつながりもうちの塾ならではです。
先輩たちがいろんな分野でいろんな学校で
活躍しています。その先輩たちの生の声を
聞くことができ、応援してもらえる・・・
塾長がかわらない塾だからこそ、こうして
ずっとつながることができるのです。
特別な職業の人もいれば営業で頑張って
いる人、教師、保育士、美容師と
いった資格を取って頑張っている子もいます。
海外で活躍している子もいます。
みんな私にとっては宝物であり、塾生たち
にとっても大切な存在です。
そして野球観戦、卒塾旅行などみんなで
楽しむ企画、様々な経験をさせる企画も
あります。
「塾」はこういうものだ・・・という限界を
作らず、生徒にとってプラスになると思える
ことはこれからもどんどんやっていきたいと
考えています。

5月〜7月にかけては
高校総体、中総体の応援、合唱コンクール
の見学など、生徒たちが勉強以外で活躍
する場を見られるのが楽しみです。
高3、中3の子たちには部活で頑張る
ようお守りをプレゼントする予定です。
今日は富中が休み・・・
自習に来る子、追試ややり直しを受けに
来る子も複数います。
時間を有効に使って頑張ってほしいです。

今年度はおかげさまで生徒もまずまず
順調に集まってくれて、本当に感謝の思い
でいっぱいです。
現時点で
高3が2名
高2が3名
高1が5名
中3が15名(定員)
中2が14名
中1が14名(停止中)
小6が4名(停止中)
小5が3名
と何とか60名の生徒が通って
くれています。特に中1がこの時期から
たくさん集まってくれたことが嬉しい
です。
posted by じゅくちょー at 11:49| 日記

2018年04月30日

今日も頑張る雰囲気

今日は朝10時から開室。
早速午前中から追試や自習で
生徒が来ていました。
みんなが休みの時にどれだけ頑張れるか。
もちろん部活は優先してほしいのですが、
1日中部活をやっているわけではありま
せんから時間は作れるはず。
中3メンバーはもちろん、ほかの学年の
子たちもこの連休中、どんどん塾を
活用してほしいと思っています。明日は
午前中ちょっとゆっくりして13時頃から
教室を開ける予定です。
ひとまず年間予定表を完成させました
ので、明日には発送したいと思っています。
今のところ一番遅い富中の中間テストが
終わる6月29日まで土日とも休みなし
でいきます。
(6月30日、7月1日は卒塾生の
結婚式で東京に行ってくるので、高校生の
授業以外教室はお休みにします)
いつも生徒たちに言ってますが、「場」
は提供する・・・あとはそれをどう活用するか
です。
GW中の1日もテスト直前の1日も同じ「1日」。
今はまだのんびりしてもいい時期と思っている
とあとでしわ寄せが来ます。
がんばってほしいです。
2日は富中が代休日のようなので朝10時から
教室を開ける予定です。
posted by じゅくちょー at 23:39| 日記

2018年04月28日

かるた〜&緊急中3集会

今日、午前中、南高校の向かいにある
県武道館にかるた大会を見に行って
きました。
13期生で宮一の3年生の子が出場する
というので・・・。
3月に映画「ちはやふる」を見て以来、
かるたの魅力にはまってしまい、どうして
も生で見たかったんですよね。
普通は市民センターなどでやってるらしく
なかなか見に行くことができなかったので
今日は本当に楽しみでした。
試合前と試合後にYちゃんに会うことが
できました。
会場は映画さながらの雰囲気。

DSC_0014.JPG

もう、それだけでワクワクしてました。
読み手の人が上の句を読む時の静寂
と緊張感・・・そして札を取る一瞬の
動作・・・。観覧席から見ているので
どの札がどんな風に置かれていて、
取れたのかお手付きだったのかなど
細かいところはわかりませんが、
見ているだけで何か力が入りました。
私自身、百人一首を全部知っている
わけではないのですが、私の知っている
和歌が読まれると、やはり「おおおお」
となりますね。
結局1試合しか見られませんでしたが、
夕方Yちゃんが教室に寄ってくれて
「4位でした〜」と報告してくれました。
すごいすごい!!!!
今度は団体戦を見に行きたいなあと
思ってます。

今日は午後にGW講習の第一弾として
中3数学・・・平方根の予習を
おこないました。まずまず・・・
という感じでしたね。

夜は中3の緊急集会。
先日決めた手帳を配り、その目的と
使用法について話をしました。

DSC_0019.JPG

中3にとって自分自身でスケジュール
管理することはもちろん、しっかり
した目標を立て、実行した後に
振り返りをおこなう・・・。
いわゆるPLAN-DO-SEEのサイクルを
まわす練習をしてほしいという思い
があります。
それに最適だと思って購入した
「フォーサイト手帳」。
IMG_3562.JPG

生徒たちがどんな風に活用していくか、
都度都度チェックしながら様子を
見守りたいと思っています。
生徒の反応も悪くなかったので、
今の中3ならうまく活用してくれる
と信じています・・・。

最近、また読書欲が復活。
「かがみの孤城」読了。面白かった!!
今日モールに行ったついでに
前から気になっていた芥川賞候補に
なった木村紅美さんの「雪子さんの
足音」と「君の膵臓・・・」の住野
よるさんの「青くて痛くて脆い」。

DSC_0020.JPG

木村さんは向山高校出身ということで
私の後輩。
・・・こりゃあ読まなきゃとずっと
思ってました。楽しみ!!
住野さんは「君の膵臓」ではまって以来
新作が出るとつい買っちゃいます。
今日も平積みされているのを見て
買わずにはいられませんでした。
GW中に読み切っちゃうかもです。
塾経営者としてはもっと実用的な本を
読まなければなのでしょうが、こういう本や
映画の中にもいろいろヒントがあったり、
役立つこともあるんですよ・・。
たぶん!!(笑)
明日は10時から17時半まで
自習OKにしています!!
特に中3ウェルカム!!
posted by じゅくちょー at 23:59| 日記

2018年04月27日

新年度だけど既に差が・・・

新年度の授業が始まって3週が終了。
ここまで、どの学年も進みは順調ですが、
既に生徒間での差が出始めています。
連続で追試になる生徒、忘れ物を
する生徒、授業に集中していない生徒
がいる一方、宿題もしっかりこなし、
授業に集中してきちんと仕上げている生徒
もいます。
中1においても、やや差が出てきました。
みんなも追試になっているから・・・では
なく追試にならない努力をしてほしいですし、
追試になったら「恥ずかしい」という思いを
もってほしいです。
このGWは差を埋めるチャンスです。
中2、中3は模試のやり直しもあります。
追試に追われる後ろ向きな勉強ではなく、
プラスアルファの勉強ができる前向きな
サイクルにもっていってほしいと思います。
明日は13時頃から教室を開けます。
posted by じゅくちょー at 23:53| 日記

2018年04月26日

中3GW講習

あさってから中3のGW講習をおこないます。
といってもほとんどの子が部活三昧、
大会三昧なので空いている日が少ないのが
現実ですが、少しの時間でも有効に
活用してほしいという思いで毎年企画
しています。
今回も何とか予定を組むことができました。

今日、人来田中が修学旅行から帰ってきま
した。雨で大変だったようですね。
それでも今日も元気に授業を受けてくれました。
よく修学旅行から帰った当日は「疲れている
ので」と塾を休もうとする子が多いですが
そんな甘いことを言っていてはいけません。
GW明けに修学旅行がある富中メンバーにも
念を押しておきました。(帰ってくる日に
授業のある子が多いので)

今日から教室の整理を始めています。
夏前には座席数を増やし、自習席を
確保できるようにしたいと思います。
邪魔なものはどんどん捨てていこう!!!
明日は午前中映画を見て、のんびりしてきます。
posted by じゅくちょー at 23:56| 日記